ウーピー・ゴールドバーグの現在は?女優業を引退?死亡説?動画は?

『天使にラブソングを』での陽気なシスター役で日本でも人気となったアメリカの女優、ウーピー・ゴールドバーグさん。ここのところ日本での露出がめっきり減り、引退や死亡説までささやかれています。ウーピー・ゴールドバーグさんの現在を画像つきで追いかけました。

ウーピー・ゴールドバーグの現在は?引退?死亡?

kassoum_kone / Pixabay

パワフルな歌声とチャーミングな演技で人気者となったウーピー・ゴールドバーグさん。露出がめっきり減ったせいで死亡説や引退説も出ていますが、実際はどうなのでしょうか。

ウーピー・ゴールドバーグさんの現在の様子についてまとめました。

ウーピー・ゴールドバーグのプロフィールは?

rawpixel / Pixabay

ウーピー・ゴールドバーグさんは1955年11月13日生まれで現在63歳。本名はカレン・エレイン・ジョンソン。

8歳の頃から児童劇団に所属し、演技の才能を磨いたウーピー・ゴールドバーグさん。映画デビューはスピルバーグ監督の『カラーパープル』で、以降も数々の映画やテレビドラマシリーズに出演してきました。

日本では何といっても、『天使にラブソングを』の迫力あるシスター役が印象的ですよね!

ウーピー・ゴールドバーグの現在は司会?

Pexels / Pixabay

女優としてもひとつの時代を築いてきたウーピー・ゴールドバーグさんですが、現在はどうやら司会者として人気をキープしているようです。

ウーピー・ゴールドバーグさんが司会を務めるのはTVショー「THE VIEW」。アメリカでは長年続いているトーク番組で、以前は著名なタレントが司会を務めていた時期もあります。

明るく豪快なウーピー・ゴールドバーグさんはこの番組でもその持ち味を遺憾なく発揮し、チャーミングな毒舌で爆笑を誘っているそうです。

2016年には女性向け医療用マリファナビジネスも?

jarmoluk / Pixabay

女優として第一線を退いていると思ったら、何とウーピー・ゴールドバーグさん、アメリカ国内で会社をつくっていたんですね。しかも扱うのは、マリファナ。

マリファナというと日本では麻薬の代名詞で、ちょっと怖いイメージですが、ウーピー・ゴールドバーグさんが扱うのは医療用マリファナで、法律的にも合法です。

ウーピー・ゴールドバーグさんは2016年、知り合いのマヤ・エリザベスとともに「マヤ&ウーピー」を設立し、医療用マリファナによって生理痛などの工夫を取りのぞくことをめざしています。

ウーピー・ゴールドバーグは現在、女優を引退?

langll / Pixabay

ウーピー・ゴールドバーグさんは2007年以降表立った女優活動をひかえており、事実上の引退宣言としても受け取られています。

ただ、トーク番組での司会業はつづけており、アメリカの芸能界から完全に身を引いたわけではなさそうです。

NEXT 女優を引退した後にも映画に出演していた?