松本めぐみの現在は卒婚?加山雄三と別居の原因は?子供の現在は? 女優

松本めぐみの現在は卒婚?加山雄三と別居の原因は?子供の現在は?

松本めぐみさんは、「エレキの若大将」で共演した加山雄三さんと結婚した元女優です。子供もいますが、現在は卒婚状態にあるようです。同じ名前の声優や松本莉緒さんの元の名、ダーツプレイヤーと勘違いされる事もあるようです。松本めぐみさんと子供の現在をまとめました。

目次

[表示]

松本めぐみの現在は?旦那は加山雄三?卒婚?別居の原因は?

Tumisu / Pixabay

松本めぐみさんは、元女優として活躍された人です。加山雄三さんと結婚し、仲の良い夫婦として有名だったのですが、現在は卒婚状態だと報道されています。

卒婚とは、夫婦関係は維持しつつ、お互いが自由に生きる事を意味します。2000年以降に増えてきた夫婦の形とされています。松本めぐみさんと加山雄三さんも、どうやら別居生活にあるとのことです。

何十年経っても仲のよい様子が見られた2人が、卒婚とは一体何があったのでしょうか。別居の原因を探ります。

松本めぐみのプロフィール、現在の年齢は?

  • 生年月日:1947年2月9日
  • 年齢:72歳(2019年4月時点)
  • 出生地:大阪府
  • ジャンル:女優
  • 活動期間:1961年-1970年

松本恵さんは1947年生まれですので、現在は70歳を超えています。出生地は大阪府ですが、東京で育ち、芸能界へ入っています。

松本めぐみの現在はニューヨーク在住?

Free-Photos / Pixabay

松本めぐみさんは、現在ニューヨークに住んでいるようです。永住権も取得しているようで、老後はニューヨークで過ごす予定と考えられています。

松本めぐみは結婚している?旦那は加山雄三?

松本めぐみさんは、1970年に映画で共演した事がきっかけで、加山雄三さんと結婚しています。

加山雄三さんは、自身の船を持っているのですが、女性は酔ってしまうからという理由でそれまでは女性を乗せた事がありませんでした。その船に初めて乗せた女性が、松本めぐみさんなのだそうです。

松本めぐみさんは、酔うどころか全く気にせず編み物をしていたとのことで、その姿に加山雄三さんは、惚れてしまったそうです。

松本めぐみの現在は卒婚?加山雄三とは別居している?

Tumisu / Pixabay

長年夫婦として仲の良い夫婦として生活していたはずの、松本めぐみさんと加山雄三さんですが、現在別居中で、卒婚状態という報道がされました。

松本めぐみさんはニューヨークの家に住み、加山雄三さんは日本の家に住んでいるとのことです。2人に一体何があったのでしょうか。

松本めぐみと加山雄三の別居は不仲じゃない?グリーンカードのため?

2人は卒婚状態にあると報道されたのですが、実は不仲が問題ではないそうです。どうやらアメリカの永住権の証明書である、グリーンカードを保持するための別居とされています。

永住権は、長期間アメリカから離れ、居住の実態がないとされた場合剥奪される可能性があるため、日本での芸能活動が忙しい加山雄三さんの代わりに、ニューヨークに居住しているようです。

加山雄三さんは日本での仕事が忙しいため、日本で暮らしているのですが、松本めぐみさんは度々日本に会いに来ていて、電話もしょっちゅうしているとのことで、夫婦仲は今でも良いようです。

松本めぐみと加山雄三の子供の現在は?

langll / Pixabay

松本めぐみさんと加山雄三さんの間には、子供が生まれています。子供たちの中には、芸能活動をしている子もいて、名前を聞いたことがある人もいるでしょう。

松本めぐみには子供が4人いる?子供たちの現在は?

MabelAmber / Pixabay

松本めぐみさんと加山雄三さんの間には、息子2人、娘2人の計4人の子供たちがいます。子供たちも現在は成長し、それぞれ仕事をしています。

芸能活動をするにあたって、元女優の松本めぐみさんと、俳優の加山雄三さんの影響をうけた面もあるのでしょう。

長男は池端信宏、現在は花火師として活躍

長男である池端信宏(いけはたのぶひろ)さんは1972年に生まれ、現在の仕事は、花火師となっています。

2016年のリオ五輪閉会式での花火も、花火演出家として務めています。さらには画家としても展覧会を行ったりと、幅広い活躍を見せています。

加山雄三さんの本名は池端直亮(いけはたなおあき)で、松本めぐみさんは池端美恵子(いけはたみえこ)なので池端姓となっています。

アーティストとしても活動中

芸術家としてマルチに活躍している池端信宏は、その前にCDデビューも果たしており、アーティストとしても活動しています。

また、CGデザイナーとしても活動しており、会社も経営しているそうです。

長女の梓真悠子は、料理研究家として活動

長女は1976年生まれです。梓真悠子(あずさまゆこ)という名前で、タレント、料理研究家として活動しています。本名も真悠子となっています。

元々はタレントとしてデビューしたのですが、松本めぐみさんと加山雄三さんの食へのこだわりや、料理の腕前に影響され、料理研究家としても活動するようになったそうです。

イベントや料理教室も開催

JerzyGorecki / Pixabay

料理研究家として活動している梓真悠子さんは、梓真悠子クッキングサロンを主催しており、同じ料理研究家の内田みち代さんとコラボもしています。

次男の山下徹夫は、現在俳優に!

次男は、1975年生まれで、山下徹大(やましたてつお)という名前で俳優として活動しています。現在は加山徹(かやまてつ)という、父親の芸名と繋がりを持たせた名前に改名しています。

本名は最初の芸名と同じ徹大となっています。俳優として様々なテレビドラマ、映画に出演しています。

山下徹夫の最近の活動情報は?

一番新しい活動だと、2019年に関西テレビの開局60周年特別ドラマである「BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」に出演しています。

また、監督としてPVの製作などもこなし、俳優以外としても幅広く活躍しています。

次女は女優の池端えみ

次女は1978年生まれで、池端えみという名前で女優活動をしています。本名は絵美子(えみこ)となっています。

池端えみさんも、女優として様々な映画、ドラマ、CMに出演しています。

現在、ニューヨークを中心に活躍中

池端えみさんは、現在ニューヨークに在住しており、活動もニューヨークを中心としています。ニューヨークでは、松本めぐみさんと一緒に住んでいるようです。

CMも、アメリカのCMや台湾のCMに多く出演しています。

松本めぐみの経歴は?

Tama66 / Pixabay

松本めぐみさんは、高校生の時に入選したコンテンストをきっかけに、芸能界へデビューしています。

その後様々な作品に出演していますが、すでに芸能界は引退しています。

日本音楽高等学校に在学中、CMソングのコンテスト入選

Skitterphoto / Pixabay

松本めぐみさんは、日本音楽高等学校に通っており、その在学中にCMソングのコンテストに入選しました。

松下電器のCMガールとしてデビュー

jill111 / Pixabay

松本めぐみさんが入選したのは松下電器のCMで、CMガールとしてデビューし、芸能界入りしました。

高校もしっかり卒業し、それから本格的に芸能活動を始めているようです。

1964年、ドラマへの出演を機に東宝テレビ部と契約

Free-Photos / Pixabay

CMガールとしてデビューを果たした松本めぐみさんは、1964年にTBSのドラマ作品である「七人の孫」「さぼてん」に出演したことがきっかけとなり、東宝テレビ部と契約し、さらに活動の幅を広げていきます。

以降、女優として様々なドラマ・映画に出演

geralt / Pixabay

東宝テレビ部との契約した松本めぐみさんは、様々な映画やドラマに出演し、レギュラー出演した作品もあります。

1970年、結婚を機に芸能界を引退

virandek / Pixabay

松本めぐみさんは、1965年に「エレキの若大将」で共演した加山雄三さんと結婚します。結婚したのは1970年で、その結婚を機に、松本めぐみさんは芸能界を引退しています。

他の方はこちらの記事も読んでいます

松本めぐみの出演作品や番組まとめ

geralt / Pixabay

松本めぐみさんは出演した映画で加山雄三さんと出会い、結婚するきっかけとなっています。他にも加山雄三さんの曲を元にした映画にも出演しており、仲良くなるきっかけになったとされています。

様々な映画やドラマに出演している松本めぐみさんは、コメディ作品にも出演しています。当時から大人気で、現在も知名度の高いドリフターズ主演の映画です。

他には、映画やドラマに女優として出演するだけではなく、テレビ番組で進行をする司会の手助けをする、アシスタントとしても活躍していました。

松本めぐみの出演作品①:映画「エレキの若大将」

「エレキの若大将」は東宝が製作した映画で、加山雄三さんの主演作品です。松本めぐみさんと加山雄三さんが出会うきっかけとなった作品となっています。

「エレキの若大将」では、加山雄三さんの代表曲である「君といつまでも」「夜空の星」が挿入曲として使われ、映画の中で歌われています。

当時の日本では、エレキギターが流行しており、「エレキの若大将」は主人公がバンドメンバーとしてエレキ合戦に挑むという内容になっています。「エレキの神様」と呼ばれた寺内タケシも出演しています。

松本めぐみの出演作品②:映画「お嫁においで」

「お嫁においで」は1966年6月に発売された加山雄三さんの曲で、その曲を元として作られた歌謡映画に、松本めぐみさんは出演しています。

映画のタイトルもそのまま「お嫁においで」となっており、作中では加山雄三さんの曲が歌われました。

松本めぐみさんは、邦子(くにこ)という役で出演しています。加山雄三さんは2015年に「お嫁においで」リミックスバージョンを配信し、曲の知名度がさらに高まりました。

松本めぐみの出演作品③:映画「ドリフターズですよ!前進前進また前進」

「ドリフターズですよ!前進前進また前進」は1967年に公開されたコメディ映画で、バンドグループ、コントグループとして有名なドリフターズ主演の作品です。

松本めぐみさんはヤッコ役で出演しています。ドリフターズの4人が「何でもコンサルタント」を開業した事をきっかけに騒動が起きていくという内容になっています。

松本めぐみの出演番組:「ズバリ!当てましょう」

「ズバリ!当てましょう」は、フジテレビ系列をメインに放送された視聴者参加型のクイズ番組です。

提供は松下電器となっており、松下電器のCMガールがきっかけとなって芸能界入りした松本めぐみさんは、この番組でアシスタント・ホステスを務めています。

松本めぐみは似た名前の有名人が多い?

Pixaline / Pixabay

松本めぐみさんには、似ている名前で活動している人が多く、別の人と勘違いされる事もあるようです。

読みは同じですが、めぐみが漢字の人が多いようです。そのせいか、検索で間違えてヒットしたり勘違いがあるようです。

同じまつもとめぐみという読みの有名人では、声優として活動している人や、ヨーガのインストラクター、ダーツプレイヤーとして活動しているまつもとめぐみさんが、有名です。

NEXT:松本めぐみと似た名前の芸能人・有名人①:声優の松元惠
1/2