ダウジングの方法は?宝くじナンバーズにも活用可?占いもできる?

一度は聞いたことがあるダウジング。ペンデュラムを使ってダイヤを発掘したという人もいるという噂もありますが、嘘なのでは?という意見も。更に宝くじや占いでも使われているようで、本当に当たるのでしょうか。ダウジングについて詳しく調べてみました。

ダウジングとは?

ダウジングという言葉を聞いたことがありますか?あまり馴染みがない言葉かもしれません。

そんなダウジングについて詳しく追及していきたいとおもいます。

ダウジングって何?

ダウジングは昔は水田や鉱脈を探す方法として用いられていたようです。現在は、探し物を発見したり、占いなどを行うときに使われるそうで、誰でも簡単にできるようです。

ダウジングのための道具は?

ダウジングを行うとき必ず道具か必要です。その道具は数千種類とあるようです。その中でもっとも使われているのは、ペンデュラム(振子)、L-ロッド、Y-ロッド、スイングロッドの四種類のようです。

昔は今のように物があるわけではないので、木の枝や石など自然にとれるものが使われて今は、金属やプラスチックなどの使って作られているものなどあるようです。

ペンデュラムなどは振子として使われるので懐中時計など揺れる物で行えるようで、家にあるもので代用もできるようです。

ロッドとペンデュラムの違い

ダウジングの方法であるロッドとペンデュラム。この二つの違いはなんでしょうか。

ペンデュラムは振子の様なもので鎖に重りをつけて吊るして使用します。チェーンの長さも重りの形状も様々あり沢山の種類があるようです。

一方ロッドは棒の先端にスプリングをつけて、その先に重りをつけたものです。昔は木を折ってY時型で使われていましたが、今は進化してL字型が主流となりました。

ロッドを用いたダウジングの方法は?

ロッドを使うダウジングを行いたいときどのように使用すればいいのでしょうか?

NEXT 使用方法①リラックスして脇を締め優しく握る