芦川よしみの現在は怪我で顔面崩壊から復帰?結婚した夫や子供は? 女優

芦川よしみの現在は怪我で顔面崩壊から復帰?結婚した夫や子供は?

ドラマや時代劇で活躍されている芦川よしみさん。舞台中に大怪我をしてから復帰されていますが、現在はどういった活動をされているのか?ご結婚は?夫や子供はいるの?幸福の科学との繋がりや、武田鉄矢との関係にも触れてみたいと思います。

目次

[表示]

美人女優・芦川よしみの現在は?大怪我から復帰?

現在は、ドラマや時代劇、舞台など様々な場で女優として活躍されている芦川よしみさん。画面で見かけるとやはり女優と言う輝きで美しい姿を私たちに観せてくれています。芦川よしみさんについて詳しく調べました。

芦川よしみのプロフィール

芦川よしみさんは、とても若々しく美しいお姿で現在も活躍されている女優さんです。詳しいプロフィールをここでご紹介しましょう。

  • 本名:河野芳美
  • 生年月日:1958年12月13日
  • 血液型:O型
  • 身長:158㎝
  • 出身地:東京都
  • 職業:女優・歌手
  • 所属事務所:オフィス三井

芦川よしみが大怪我で顔面崩壊!

Comfreak / Pixabay

芦川よしみさんは、2005年に巡業中のホテルで顔面に大怪我を負いました。この事件はテレビやネットでも話題となり、取り上げられています。これは女優業を続けられるかという一大事となりました。

芦川よしみは大手術を行い、今は女優に復帰

主役の相手役で舞台を降りる訳にもいかず、大怪我を負いながらも患部を冷やしながら舞台を続けました。その後に精密検査をし、3回にも渡る大手術となりました。

無理が祟ってしまい辛いリハビリを続けて、女優は休業を余儀なくされました。その後、見事に女優復帰を果たし、現在でも女優としてご活躍されています。

芦川よしみの現在の活動は?

芦川よしみさんの現在は、ドラマや映画、舞台などで元気に活動されています。後遺症が少し遺ったものの、化粧をすれば誤魔化せる程度だと、ご本人が笑って答えていると言います。

2019年に入ってからは、演歌歌手・島津亜矢さんの芝居とコンサートの二部構成になっている特別公演、芝居「おりょう –龍馬の愛した女–」に出演されています。

最近では、ドラマ「科捜研の女」に出演

2017年科捜研の女 第16シリーズ 第12話「京都花街殺人事件」に、芦川よしみさんはゲスト出演されています。

2019年秋に公開の映画にも出ている!

Alexas_Fotos / Pixabay

芦川よしみさんは、2019年秋に公開予定の「世界から希望が消えたなら」という宗教家の大川隆法氏が原案、製作総指揮ととった映画に出演されます。

医師から余命宣告をされた男が体験した奇跡を描いた映画となっています。

芦川よしみの目の位置が前と違うという意見も?

StockSnap / Pixabay

大事故に遭った芦川よしみさんは顔に今も後遺症残っています。目の位置が少し違っているそうです。目の高さが違っているので、化粧をして誤魔化しているそうです。

芦川よしみの現在の画像は?

芦川よしみさんは、2019年1月に開幕した”島津あや特別公演全二部で、一部の「おりょう -龍馬の愛した女-」という舞台にキャストとして活動されています。

事故後、14年が経った現在の画像を見ても特に目立つ違和感は見当たりません。化粧で補っていると言う事ですが命を落としていないという事を考慮すれば、幸いであったというべきなのでしょうか。

芦川よしみは大怪我をしても舞台に立っていた?

Monsterkoi / Pixabay

芦川よしみさんは、女優として華を咲かせている時に致命的になり得る顔面の大怪我を負いました。女優の命ともいえる顔を大きく損傷しながらも、その怪我という壁を乗り越え復帰に至った詳細をみてみましょう。

舞台で全国を巡業中に大怪我!

2005年11月舞台の巡業で訪れていた広島市内のホテルで転倒しました。巡業の疲れで送迎バスで居眠りし、朦朧と外に出ると寒暖差が激しかったといいます。ロビーで鍵を受け取りふらつきつつ部屋へ向かいました。

膝をついてしまいそうな状態でとりあえず部屋まで急いだその時、貧血を起こしそのまま大理石の床に顔面を打ち付ける形で転倒しました。芦川よしみさんは、転倒した衝撃で右半面の頭蓋骨陥没という大怪我を負います。

しかし、芦川よしみさんは舞台を降りて周囲や観客に迷惑を掛けたくないと、そのまま痛みを堪え、傷はメイクで隠しつつ舞台を続けました。

かつらを被って舞台を続行?最終日まで耐え抜いた!

geralt / Pixabay

その後も巡業を控えていたので、時代劇の重いかつらを被り、頭蓋骨のヒビを冷やしながら長崎を一周する10日間の巡業を最終日までこなしたそうです。

時代劇のかつらを被る為、羽二重という布をきつく巻きます。ヒビの入った患部を締め付ける痛みは壮絶なものだったと言います。瞼についた大きな切り傷は、上から痛みに耐えながら化粧で隠しました。

無理をした影響で顔面崩壊

Engin_Akyurt / Pixabay

広島から飛行機で長崎へ移動、又、無理をして舞台に立ち続けていた為、芦川よしみさんの顔面はこめかみが垂れ下がる状態にまで腫れあがっていました。

東京に戻り、慶應義塾大学病院で精密検査を受けたところ、眼底骨折、顔面の数か所の陥没骨折により眼球を支える筋肉がずり下がっていました。

女優なので顔面にメスを入れる訳にもいかず、手術となりましたが口の中から細胞を取り出して再生し、細い針金で骨を串刺しにする手術を3回行ったそうです。

一時は引退も視野に?夫の支えで立ち直る

n-k / Pixabay

術後は、陥没骨折した骨が顔面神経に触れ、激痛が走ったそうです。女優を続ける事を断念し、リハビリに励む日々を送ることになりました。

頬に入ったワイヤーが突き出してしまう為、無表情、笑う事を禁止され、寝るときには寝返りを打たないようにソファーに頭を固定して寝ていたそうです。転ぶ恐れを拭えずに日常はハイハイで生活したそうです。

日常生活もままならない状態で、一時は引退も考えた芦川よしみさんですが、その生活を支えたのは夫の存在だったそうです。いつか女優へ復帰しようと、台本読みの稽古をしたそうです。

大手術を経験して、元の美しい姿へ

jill111 / Pixabay

リハビリは8か月程かかりました。人から見られる仕事柄か表情筋の戻りが通常より早かったそうです。夫は医師だった事も支えの一つだったのかもしれません。次第に回復に向かい、ワイヤーを外しました。

顔の傷も消えましたが、痛みは少し残ったそうです。今でも雨が降る前には、痛みが走るそうです。

芦川よしみは乳がんを患っていたことも?

RyanMcGuire / Pixabay

芦川よしみさんは、乳がんで闘病していた事もメディアに告白しています。

「私の演じた吉乃はガンを宣告されますが、私も5年前にガンになってしまいました。その時、とても珍しい症状が出て早期発見できたんです。」(引用:The Liberty Web 2016年3月号)

現在も闘病されているかは、明らかにはされていませんが、大怪我の上に病にまで襲われた芦川よしみさん。それを乗り越えていらっしゃる姿は、同じ境遇の方を励ます力になっているかもしれません。

芦川よしみの現在の旦那は?子供はいるの?

panajiotis / Pixabay

芦川よしみさんは、あまりプライベートについて公にしていないようです。仕事とプライベートをきっちりと区分けしていらっしゃるのでしょうか?

芦川よしみが結婚した夫は?医者?

Free-Photos / Pixabay

芦川よしみさんの夫については、あまり公にはしていないようですが、医師であるという事です。

  • 3回目のお見合いで夫と知り合った
  • 夫とドライブをする時は自分が運転する(引用:有名人データベース PASONICA JPN)

芦川よしみに現在、子供はいるの?

sasint / Pixabay

お子さんがいらっしゃるかどうかは、明らかにはされていません。憶測ではいないのではないか、と言われています。

芦川よしみは宗教にハマっている?幸福の科学との関係とは?

芦川よしみさんは、幸福の科学の創始者兼総裁の大川隆法氏が制作指揮した映画に多数出演しています。大川隆法氏の著書にも協力しており、無関係ではないようです。

芦川よしみは幸福の科学と関係が?

芦川よしみさんと幸福の科学との繋がりは明確にはされていません。大々的に宗教家として活動もされていない為、幸福の科学の映像作品に出演されている女優という立場で捉えられています。

芦川よしみは幸福の科学が制作した映画に出演?

芦川よしみさんは、幸福の科学の創始者兼総裁、大川隆法氏が製作総指揮をとっている映画に多数出演されています。映画の予告編が作られたり、キャストに千見美子(本名:清水富美加)を迎えて製作されています。

芦川よしみの幸福の科学への出演作品①:ノストラダムス戦慄の啓示

大川隆法氏が製作プロデュースした1994年公開の映画。芦川よしみさんは、女性教師の育子役で出演されています。スピリチュアル的な要素が強い作品になっています。

次元や天変地異などの要素を絡めていますが、タイトルにあるノストラダムスの予言とは異なる内容となっています。

芦川よしみの幸福の科学への出演作品②:ヘルメス-愛は風の如く

大川隆法氏が製作プロデュースの1997年に公開されたアニメ映画です。ギリシャ神話をベースとした、幸福の科学の思想を織り交ぜたような内容となっています。

芦川よしみさんは、愛の女神役で声優として出演されています。アニメの声優としてお仕事をされたのはこれが初めてとなるそうです。

芦川よしみの幸福の科学への出演作品③:ファイナル・ジャッジメント

大川隆法氏が製作プロデュースの、2012年公開の映画です。芦川よしみさんは、主人公・鷲尾正悟の母親役で出演されています。

近未来を舞台とし、架空のアジアの大国オウラン国が軍事力を増し、日本を植民地にしてしまいます。

そこへ、主人公・鷲尾正悟が「それが、間違った未来なら、ぼくらが変えなければ」というテーマコピーにもある志を胸に、日本国民の未来を救うというストーリーになります。

芦川よしみの幸福の科学への出演作品④:天使にアイム・ファイン

https://youtu.be/SYmxkrOAA8k

大川隆法氏が製作プロデュースの、2016年の映画です。本郷吉乃という女優役で芦川よしみさんが出演されています。

5人の主人公がそれぞれの問題に直面し、苦悩する問題に天使が寄り添って共に解決に導いていくというストーリーです。この作品で、芦川よしみさんが演じるのは末期がんを宣告される役柄でした。

この時に、自身も乳がんを宣告され、闘病生活を送っていたという事を告白しています。

芦川よしみの幸福の科学への出演作品⑤:さらば青春、されど青春。

大川隆法氏制作指揮プロデュースで2018年に公開された映画です。千見美子(本名:清水富美加)の女優復帰作品となります。芦川よしみさんが演じるのは、主人公の元理容師の母親役です。

昭和50年代初期の東京で、勤勉な大学生の主人公・中道真一が霊的覚醒をした為、高次元の存在とコンタクトがとれるようになり、人生が大きく開けていくというストーリーになっています。

幸福の科学の大川隆法が芦川よしみに関する本を出版?

Pexels / Pixabay

大川隆法氏著作で芦川よしみさんをテーマにして書かれた書籍になります。「守護霊メッセージ 女優・芦川よしみ 演技する心 公開霊言シリーズ」と題して2017年に出版されました。

「ある舞台の仕事で幕前の芝居に出ようとした時、着物が何かに引っかかり、出るタイミングが遅れてしまいました。慌てて出ようとしたら、降りてきた幕が突然あおられ、舞い上がって。しかし周りには何も引っかかるものはなかった……。もしあの時に舞台に出ていたらはじき飛ばされていたと思います。(中略)顔の大怪我がここまで回復したのは奇跡だとよく言われます。もう、天使の存在を無視するわけにはいきません」(引用:The Liberty Web)

芦川よしみさんが2016年に答えたインタビューですが、スピリチュアル的な経験をされたお話をされています。

芦川よしみと武田鉄矢の関係は?

HugoAtaide / Pixabay

芦川よしみさんを調べていると、武田鉄矢さんとの関連性が浮かんできます。一体、お2人にはどんな繋がりがあるのでしょうか?ここから詳しくご紹介致します。

「タケダ胃腸薬21」のCMでの武田鉄矢との共演が話題に

1986年に放映された武田薬品工業の「タケダ胃腸薬21」のCMで武田鉄矢さんと共演して、大ブレークをしました。スナックのホステスと課長という設定だったそうです。

NEXT:芦川よしみと武田鉄矢はその後もデュエット曲を発表
1/2