小林尊の現在は?アメリカでセレブ暮らし?嫁は?大食いの活躍は?エンタメ

小林尊の現在は?アメリカでセレブ暮らし?嫁は?大食いの活躍は?

目次

[表示]

小林尊は「マツコの知らない世界」にも出演していた!

マツコ・デラックスさんの番組である「マツコの知らない世界」にも大食いの世界を語るゲストとして出演していたことがあります。フードファイターとして、物を食べるためのコツを披露していました。

例えばカレーであれば、口元に皿を持っていきスプーンで直接流し込みつつ、カレールーが、最後まで残るように調整すると良いそうです。

日々の日課としてのトレーニングの内容や、普段の食事内容、ニューヨークのマンションの中の様子なども一部映像が流れていました。

プライベートにおける食事の映像を撮影したスタッフは「これだけですか?」と食事量の少なさに対して驚きを隠せないようでした。

小林尊のフードファイターとしてのエピソードは?

華々しい戦歴を重ねる小林尊さんには、記録ばかりが先行しますがフードファイターとして様々な取り組みを行っています。ライオンにも決闘を挑んだという噂を耳にします。
どのような結末を迎えたのでしょうか。小林尊さんの魅力をさらにお伝えします。

小林尊は大食いのために筋肉もつけた?

フードファイターにもオンシーズンとオフシーズンが存在しており、オンシーズンの7月から10月にむけて胃袋を調整するための期間を3ヶ月程設けているそうです。
それに合わせてトレーニングの計画的に行い大食いを行うための筋力を付ける努力をしています。

フードファイターに必要な筋力は咀嚼力、胃袋の容量、基礎代謝をアップさせるトレーニングも実施しています。一時期はボディビルダーのような肉体になっていた時期があったようです。

トレーニングにより顎関節症にもなった?

ストイックにトレーニングに励む小林尊さんは、トレーニング中に苦しいと歯を食いしばる癖があるようです。日常化することによって、顎に対する負担が大きくなり、2007年に顎関節症を発症しました。

小林尊はライオンにも勝っていた?

様々な強者に挑戦する小林尊さんは、いよいよ百獣の王と呼ばれるライオンにもフードファイトバトルを挑んでいます。
2018年のお正月特番で、レオンという名前のライオンと10分間、400gのステーキの早食い対決を行いました。結果はレオンよりも5皿多い17皿のステーキを完食して勝利しました。

クマやハムスターには負けていた!

熊やハムスターとも対決をしています。熊とは、ソーセージの早食い対決を行い完敗という結果に終わりました。さらにハムスターとの対決でも負けています。
ハムスターの体は小さくとも頬袋に沢山の食糧を詰め込むことが可能であることが敗因であるようです。

小林尊はアメリカでアニメにもなっていた?

2001年から2006年までホットドック早食い選手権で連覇を重ねる小林尊さんは、アメリカでアニメ化もされています。アニメのタイトルはKOBAYASHIです。
ホットドッグを食べて力を付け、子供を救出するヒーローの役割でした。

小林尊とその他の有名人との関係は?

小林尊さんには著名人との交流があります。かつてライバルとして戦った、フードファイターや、スポーツ選手との繋がりをご紹介します。

モリー・スカイラー

モリー・スカイラーさんは、アメリカ人のフードファイターです。日本の大食い関連の番組に出場することもあります。アメリカ代表として2014年に初めて日本の大食い選手権に参戦しました。

私生活では結婚して子供も出産しています。小林尊さんとも同じ番組内で競っていますが、常に2位で一歩及びません。モリー・スカイラーさんは「小林には勝てないから」と実力に対して素直に認めています。

白田信幸

白田信幸さんは、日本を代表するフードファイターの1人です。ジャイアント白田と呼ばれ、苦しくなると、体を揺する独特の食べ方が有名です。

2007年にフードファイターとしては引退し、飲食店の経営やタレントをしています。小林尊さんからは「最高のライバルだった」と称賛されていました。

MAX鈴木

MAX鈴木さんは、Youtuberを生業としているフードファイターです。

大食い番組の放送で、もえあずさんの食べぷりを見て、もしかしたら出来るのではないかと思い立ち34歳と、フードファイターとしては遅咲きのデビューを果たしました。

小林尊さんはSNSでファンからの「日本人でリスペクトするフードファイターは?」という質問に「MAX鈴木のやる気が凄い」と評価しています。

小林尊は高橋大輔と仲が良い?

フィギュアスケートの選手である高橋大輔さんと交流あるそうです。高橋大輔さんがアメリカ留学をしていた際に仲良くなりました。

現在もSNSに一緒に写った写真をアップしています。ニューヨークにある小林尊さんのマンションにも遊びに来たことがあるそうです。

小林尊の発想はアメリカナイズ?

小林尊さんはデビュー早々に、テレビ局の専属タレントとして在籍オファーを受けました。活動内容に対する規制が多く小林尊さんにとっては、しがらみと感じたようです。
専属になれば高給とは言えなくても、食べるに困らない生活をなんの躊躇いもなく却下しました。

アメリカは自由というイメージの裏には成果無き者には厳しく、一定のパフォーマンスを出す物にはハイリターンが約束されます。
厳しいアメリカの世界で成功者としてのし上がるには、発想がアメリカナイズであることが分かります。

小林尊の現在は?アメリカでセレブ暮らし?嫁は?大食いの活躍は?のまとめ

小林尊さんは2000年にフードファイターとして鮮烈なデビューを飾り一躍有名になりました。その後も満足することなく、ストイックにトレーニングを行い努力を怠りません。
年収は数千万円と推定されており、ニューヨークに居住を構え、そのセレブな生活ぶりをSNSで垣間見ることができます。

2/2