悪魔崇拝って何?崇拝者は誰がいるの?天皇も関わりがあるって本当? 芸能人

悪魔崇拝って何?崇拝者は誰がいるの?天皇も関わりがあるって本当?

悪魔崇拝(サタニズム)と聞くと、黒魔術裁などが流行った中世のものという印象があるかもしれません。しかし現在も形を変えて存在し、崇拝者の中には有名人も大勢います。今回はイルミナティやフリーメイソン、さらに天皇とも関りがあると噂される、悪魔崇拝について紹介します。

目次

[表示]

悪魔崇拝(サタニズム)って何?儀式や生贄について

kalhh / Pixabay

悪魔崇拝(サタニズム)は、元々は神ではなく悪魔を信仰する教義として誕生しました。しかし、現在では魔王サタンを崇める性質を持つものばかりではなく、教義も多様化しています。

姿が変わっても過激な黒ミサや、猟奇的な事件を起こす団体も存在するため、欧米では悪魔崇拝(サタニズム)は新聞の3面記事を賑わすニュースとして登場することも多く見られます。

また、悪魔崇拝(サタニズム)の団体が行う黒ミサも、集団的な性の饗宴を楽しむという遊びのようなものから、実際に人間や動物の命を生贄に使用するおぞましいものまで存在します。

悪魔崇拝(サタニズム)とは宗教の一つ

diogeneia / Pixabay

悪魔崇拝(サタニズム)はユダヤ教やキリスト教と言った既存の宗教とは違い、自らの利益と欲を満たすという利己主義を大切にするという教義を持つ宗教です

そのため、悪魔崇拝者が信じているのはサタンではなく、自分自身なのではないか?といった議論もされています。

悪魔崇拝(サタニズム)には多くの派閥が存在しますが、他社を顧みずに自分の欲求にのみ従い、暴食と放蕩を良しとするという点が、すべての団体の共通の信条となっています。

サタン(悪魔)を崇拝している?

MakyFoto / Pixabay

悪魔崇拝(サタニズム)は、必ずしもサタンを崇拝するものではありません。例えば、現代の悪魔崇拝(サタニズム)の礎を築いたとされる悪魔教会は、サタンは存在しないとしています。

悪魔教会によると、サタンとは人間の心の中にある利己的な部分であると定義しており、自分だけが満たされればよいという刹那的な考えを、サタンとして捉えています。

つまり彼らにとってのサタンとは、自分たちの思想そのものという考え方もできるのです。

世界の悪魔崇拝者!あの有名人・芸能人が?日本人も?

5598375 / Pixabay

悪魔崇拝(サタニズム)と聞くと、人目につかないように秘密裏に活動し、自らが悪魔崇拝者だとは明言しないといった印象があるかもしれません。

しかし、現代では悪魔崇拝(サタニズム)の団体はいわゆる秘密結社的なものばかりではなく、広く門戸が開かれているものもあり、教団員の中には世界的なセレブの名前も見られるのです。

ここでは、自らが悪魔崇拝者であると名乗っている有名人や芸能人を紹介していきます。

世界各地にいる悪魔崇拝者①アントン・ラヴェイ

アントン・ラヴェイ(1930年 – 1997年)は、現在の悪魔崇拝(サタニズム)の源流を築いた人物で、世界最大のサタニズム教団である悪魔教会の開祖者でもあります。

ラヴェイが教祖を務めていた当時の悪魔教会は、黒ミサや儀式だけではなく結婚式や葬儀まで執り行っており、その活動をマスコミに開示していました。

入団の審査などもなかったため中産階級以上を中心に教団員は増え続け、最盛期には数万人の信者がいたそうです。このことから、悪魔教会とラヴェイの名前は悪魔崇拝(サタニズム)の象徴的な存在となっています。

世界各地にいる悪魔崇拝者②ルシエン・グレーヴェス

ルシエン・グレーヴェスは、アントン・ラヴェイの死後、人気に陰りが出た悪魔崇拝(サタニズム)を再び盛り上げた「サタニック・テンプル」という団体のスポークスマンです。

サタニック・テンプルはサタンそのものを信仰していないことや、グレーヴェスが団体のプロデュース能力に長けていることなど、悪魔教会と似通った点が見られる団体です。

また、サタニック・テンプルはグレーヴェスの高いカリスマ性も手伝い、現在最も勢いのある悪魔崇拝(サタニズム)団体の1つとされています。

世界各地にいる悪魔崇拝者③リベラーチェ

リベラーチェ(1919年~1987年)は「世界が恋したピアニスト」と呼ばれた、アメリカ合衆国のピアニスト、エンターテイナーです。

エルヴィス・プレスリーからも音楽的才能を評価されたリベラーチェですが、悪魔教会の初期メンバーの1人だったとされ、ラヴェイとも親交があったことで知られています。

世界各地にいる悪魔崇拝者④マーク・アーモンド

イギリスのミュージシャンであり、ソフト・セルのヴォーカルとして知られるマーク・アーモンドも、かつて悪魔崇拝者であったと言います。

彼は、親交のあったノイズアーティストであるボイド・ライスに勧められて悪魔教会に興味を持つようになり、一時期教団員であったことが判明しています。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑤ケネス・アンガー

アメリカの映画監督であり、カルト的な人気を誇るケネス・アンガーも一時期悪魔教会に在籍していたことが分かっています。彼はアントン・ラヴェイと旧知の中であり、悪魔教会が発足する前からの友人でした。

監督作品の中にも「ルシファー・ライジング」や「我が悪魔の兄弟の呪文」といった悪魔信仰の色合いが強いものが見られます。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑥マリリン・マンソン

ロックバンド、マリリンマンソンのヴォーカルであるマリリン・マンソンも有名な悪魔崇拝者の1人です。

悪魔教会の牧師まで務めていたというマリリン・マンソンは、ラヴェイとも親交が深く、彼の著書にも言葉を寄せています。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑦サミー・デイヴィスJr.

アメリカの歌手、俳優、エンターテイナーとして有名なサミー・デイヴィスJrも悪魔崇拝者であったことが分かっています。

一時期は悪魔教会内でも高い地位にいたというサミー・デイヴィスJrですが、現在はユダヤ教信徒に戻っているそうです。しかし、悪魔教会には未だに彼の籍が残っているとされます。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑧シニスター・ミニスター

アメリカのプロレス・マネージャーとして知られるシニスター・ミニスター(本名ジェームズ・ミッチェル )も、悪魔教会に在籍していることが分かっています。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑨ジェーン・マンスフィールド

アメリカの映画女優であり、マリリン・モンロー同様に1950年代を代表するブロンドのセックスシンボルとして有名なジェーン・マンスフィールド(1933年~1966年)も、悪魔教会の団員でした。

「悪魔教会サンフランシスコ支部の女教皇」とまで呼ばれた悪魔教会の中心的人物であった彼女は、ラヴェイとの恋人疑惑が持ち上がった女性でもありました。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑩キング・ダイアモンド

デンマーク出身のロックミュージシャンでロックバンド、キングダイアモンドのヴォーカルでもあるキング・ダイアモンドも、悪魔崇拝者として知られています。

悪魔教会の教団員でもある彼の不気味でダークなパフォーマンスにはフォロワーも多く、あのメタリカもファンであることを公言しています。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑪レディー・ガガ

レディー・ガガは、自らがイルミナティのメンバーであったことや悪魔崇拝者であったことをNetflixのドキュメンタリー番組内で明言しています。

彼女は自分が成功したのはイルミナティの力が陰で働いたためと述べており、現在は自らの魂を悪魔に売ったことを後悔しており、イルミナティとは関係を絶っていると言います。

世界各地にいる悪魔崇拝者⑫きゃりーぱみゅぱみゅ

独特の世界観を演出したパフォーマンスが高い人気を得ているきゃりーぱみゅぱみゅですが、彼女にはガガ同様にイルミナティのメンバーなのでは?という疑惑があります。

これは、彼女の大ヒット曲「つけまつける」のPVで、イルミナティやフリーメイソンを思わせる「目」のシンボルが、意味ありげに登場していることなどから囁かれた噂です。

また、イルミナティとの関係を公言しているガガと、示し合わせたように同じ衣装で音楽番組に登場したことがあることも、疑惑の一因となっています。

前ローマ教皇とイギリス・エリザベス女王も悪魔崇拝者?

Comfreak / Pixabay

英国王室のエリザベス女王とローマ法王のベネディクト16世は、カナダの先住民族のモホーク族の寄宿舎で長年にわたって子供を虐待、虐殺していたことが明らかになっています。

彼らは1960年代から推定5万人にも上る子供を殺害したとされ、ブリュッセルにある国際慣習法裁判所により懲役刑が言い渡されているのです。

これは悪魔崇拝のための儀式の生贄として行われたものとされ、国連の子供の権利委員会もイギリス政府に厳しい対策をとるように要請しています。

バチカンが悪魔崇拝で児童虐待をしていた?

iessephoto / Pixabay

エリザベス女王が逮捕された事件の裁判では、歴代のローマ法王が悪魔崇拝儀式に参加していたという衝撃的な事実も明かされています。

さらにローマ法王とイエズス会は、儀式の生贄となった幼児の肉を食べ、血を飲んでいたというおぞましい事実まで証言されたのです。

カトリック祭司と金融ユダヤも悪魔崇拝に関係している?

FotografieLink / Pixabay

ロスチャイルド家やイルミナティなどのユダヤ系金融組織、金融ユダヤとカトリックの司祭たちが、この悪魔崇拝と子供の虐殺に深く関係しているのではないか、とも考えられています。

バチカンでは「ルシファー・プロジェクト」と呼ばれる悪魔崇拝計画が進行されており、カトリックの司祭たちは教会活動の裏側でイルミナティと協力し、黙示録を実現させようとしていると言うのです。

【解説動画あり】ヘビメタは悪魔崇拝音楽?

悪魔や地獄をモチーフにした楽曲や演出が多いヘビーメタルは、悪魔崇拝(サタニズム)とかかわりのある音楽と言われることがあります。

実際はどのような点が悪魔崇拝(サタニズム)とかかわりがあるとされるのか紹介していきます。

ヘビメタを聞くことは悪魔崇拝につながるの?

こちらの動画では、クリスチャンがヘビメタを聴くということは悪影響になるのか?と言った質問に中川健一牧師が答えています。

中立的な意見を述べているので、無宗教の人が聞いても納得できる内容となっています。

サタンを崇拝しているメタルバンドがいる?

8385 / Pixabay

ヘビメタを聴くこと自体は趣味の範囲内で、悪魔崇拝(サタニズム)に直接つながることではありません。しかし、有名なヘビメタバンドの中には悪魔崇拝者が多く存在するのも事実です。

ここでは、実際に悪魔崇拝者として知られるヘビメタバンドを紹介していきます。

サタンを崇拝しているメタルバンド①ヴァーテイン

スウェーデンのブラックメタルバンド、ヴァーテインは自分たちが悪魔崇拝者であることを明言しています。

悪魔教会などに参加しているわけではなく、個人的な活動をしているそうです。

サタンを崇拝しているメタルバンド②ベヒーモス

ポーランドのブラッケンド・デスメタルバンドであるベヒーモスも、ヴォーカルのネスマスが「自分の血に中にはサタンがいる」等と発言しており、悪魔崇拝者として知られます。

サタンを崇拝しているメタルバンド③ゴルゴロス

ノルウェーのブラックメタルバンド、ゴルゴロスは教会に放火をする活動を支持するなど、過激な言動で知られます。そして彼らもまた、自分たちはサタンを崇拝していると発言しています。

サタンを崇拝しているメタルバンド④メイヘム

ノルウェーのブラックメタル・バンド、メイヘムのリーダーであるユーロニモスは角の生えたサタンを信仰していることを公言し、他の精神的なサタニズムを否定していました。

なおメイヘムは、ユーロニモスがミュージシャン仲間のヴァルグ・ヴィーケネスに殺害される、ヴォーカルのデッドが自殺するなど、曰くの多いバンドとしても知られます。

サタンを崇拝しているメタルバンド⑤ディーサイド

アメリカのデスメタルバンド、ディーサイドは、バンド名自体が「神を殺す事」に由来しており、リーダーのグレン・ベントンも悪魔崇拝(サタニズム)を肯定するコメントをしています。

サタンを崇拝しているメタルバンド⑥ダーク・フューネラル

スウェーデンのブラックメタル・バンド、ダーク・フューネラルは、リーダーのロード・アーリマンが、自分が保守的な悪魔崇拝者であることを明言しています。

サタンを崇拝しているメタルバンド⑦ディセクション

スウェーデンのブラックメタルバンドであり、後に続くメロディックデスメタルバンドにも影響を与えたというディセクションも、悪魔崇拝者であることを公言しています。

リーダーであるジョン・ノトヴェイトは、悪魔崇拝(サタニズム)にかかわる全てのことをリスペクトする、との発言もしています。

NEXT:サタンを崇拝しているメタルバンド⑧マーダック
1/3