御船千鶴子とは?千里眼の持ち主?千里眼事件とは?本当だったの? エンタメ

御船千鶴子とは?千里眼の持ち主?千里眼事件とは?本当だったの?

目次

[表示]

御船千鶴子はいろいろな作品に登場している?

千鶴子は映画やドラマなど様々な作品のモデルにもなっています。

御船千鶴子は「リング」に登場する山村貞子の母親のモデル?

ホラー映画「リング」で貞子の母(山村志津子)のモデルと言われています。

また、福来友吉助教授が貞子の父親である伊熊平八郎のモデルとされ、実際に「リング」の原作者である鈴木光司氏は『超心理学者 福来友吉の生涯』から、話の着想を得たことを明かしています。

御船千鶴子はSPECにも登場?

ドラマ「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」でも、主人公が最初に召喚したスペックホルダー(超能力者)として、御船千鶴子が登場しています。

御船千鶴子は「ゴールデンカムイ」にも登場した?

漫画「ゴールデンカムイ」では「三船千鶴子」という人物で、「万田炭鉱を透視で見つけて謝礼を受け取った」と紹介されています。

御船千鶴子以外にも千里眼がいた?長尾郁子の念写とは?

千鶴子の千里眼が有名になると「自分も千里眼を持っている」と名乗り出る人が現れました。長尾郁子はそのうちのひとりで、35才で修練し透視ができるようになったそうです。

郁子は、的中率が高い事から評判になり福来助教授の目に止まりました。さらに郁子は念写も出来、福来助教授は多くの実験結果を学会で発表しています。

小保方晴子のSTAP細胞の騒動と御船千鶴子の事件が似ている?

STAP細胞の論文を発表し有名になった小保方晴子さんは、「リケジョの星」とまで言われていましたが不正が発覚した後、大バッシングを受けました。これらの騒動が御船千鶴子の事件と似ていると言われています。

御船千鶴子以外の能力者たち

Myriams-Fotos / Pixabay

ここからは、千鶴子のように「特殊な能力を持っている」と名乗り出た人物を紹介していきます。

三田光一

1931年と1933年に月の裏側の念写を成功させたといわれている人物です。しかし、アポロ計画でNASAが公開した月の写真と、三田が念写した写真は似ても似つかないものだったそうです。

大正5年に有識者立会いのもと2000人もの観客の前で大垣城を写真乾板に念写し、見事に成功させています。

この時三田は「自分の生霊を大垣城へ飛ばし大垣城を見てきた」と言われています。その後三田は、念写かた心霊写真へと領域を広げています。

高橋貞子

映画「リング」の貞子のモデルになった人物です。貞子は福来助教授のもとで実験を行い、まるで別の人格が宿っているような言動で念写をしました。

福来助教授は貞子の能力は本物だと確信し、その後山川博士も実験に同席し実験の結果は成功しています。

森竹鐵子

Free-Photos / Pixabay

森竹も念写が出来る人物といわれており、明治44年に福来助教授宅で念写実験を行っています。

実験は手札形乾板2枚を取枠に入れ小紙片に「大」の文字を念写するというものでしたが、この実験を2分で行い成功させました。この実験結果により福来助教授は森竹の能力は念写に間違いないと確信しています。

福来助教授のその後

pixel2013 / Pixabay

福来助教授は千鶴子の透視実験を始め、その後郁子、貞子と透視や念写の実験を繰り返しています。

1914年(大正3年)に、「透視と念写」を出版しましたが、学長に「東大教授として好ましくない」と警告を出されますが福来助教授はこれらの実験を辞めませんでした。

その為、東京帝国大学を追放され1915年(大正4年)には新聞で福来助教授の事が報じられ「イカサマ」「ペテン師」などと非難されるようになりました。

Counselling / Pixabay

その後、仙台市青葉区台原に「福来心理学研究所」を設立し、三田光一の育成や実験を行いますが世間から信用を失っていた福来助教授が注目される事はなく、1952年(昭和27年)3月に亡くなっています。

千鶴子は24才という若さで自殺していますし、福来助教授も大バッシングを受けながらも透視、念写について研究を続けますが最終的に誰からも注目されなくなるという最後を迎えています。

千里眼のような特殊能力は科学的な根拠、証明が難しい為、もう少し福来助教授が慎重に実験などを行っていればまた結果は変わっていたのかもしれません。

御船千鶴子の千里眼の能力の真偽は不明

Pexels / Pixabay

千鶴子は千里眼の能力に目覚め、以降透視能力を発揮し有名人となりますがこの能力について「本物派」「偽物派」で大論争が起こります。

その為、透視が当たれば「インチキだ」と言われ、外れると「やっぱり偽物だった」とどちらにしても避難の対象になっていました。

千鶴子が本当に千里眼を持っていたのか、偽物だったのか調べようがありませんが「偽物」という証拠も残っていない以上千鶴子の能力について真偽は不明のままです。

2/2