100%告白されるおまじないや画像まとめ!超強力!効果絶大?!

「好きな人から100%告白される」、そんな方法があったら試してみたいと思いませんか?この記事では、好きな人から告白されるおまじないや、その効果を高める方法をご紹介します。強力なおまじないもご紹介していますので、気になる相手がいる人はぜひ試してみてくださいね。

100%告白されるおまじないは本当に効果があるのか?

MariaGodfrida / Pixabay

「『100%告白されるおまじない』なんて言っても、本当に効果があるの?」と疑う人も少なくないかもしれません。実際に効果はあるのでしょうか。

おまじないは効果があるの?本当に叶う?!

karosieben / Pixabay

結論から言うと、おまじないを信じている人に対しては、そのおまじないが効果を発揮します。

反対に、「本当に効果があるの?」「所詮気休め程度でしょ」などと、半信半疑でおまじないを行う人には効果はありません。

おまじないの力を借りて恋を成就させたいのであれば、疑うことなくその力を信じることが大切です。

好きな人に告白されるおまじないは数多く存在する

おまじないについて調べたことのある人ならわかると思いますが、「好きな人に告白されるおまじない」は多く存在します。

「数が多すぎて、どれを試したらいいのかわからない」という人もいると思いますが、おまじないの数が多いということは、つまり自分に合ったおまじないを見つけやすいということなのです。

おまじないは、「自分に合った方法」を試すことでより効果が上がり、願いが叶いやすくなります。迷ったらまずは、直感で「試してみたい」と思ったものから始めてみましょう。

事前に準備しておこう!好きな人から告白されるおまじないまとめ

先にも書いた通り、恋愛に関するおまじないは数多く存在し、中には事前の準備が必要なものもあります。

それぞれの手順をしっかり確認して、おまじないの効果を最大限引き出しましょう。

7日間チャレンジ

kaboompics / Pixabay

「この日に告白されたい!」という希望がある人は、ぜひこの方法を試してみましょう。

この方法は、告白されたい日の7日前から行います。準備するものは、紙、ペン、封筒の3つだけでOKです。

7日間毎日同じおまじないを行うのですが、おすすめの時間帯は夕方から夜にかけて。金星が動き始めるのがこの時間帯なので、恋愛運を高める効果があるのだとか。

World-fly / Pixabay

  • 告白されたい人の名前を紙に50回書く(途中で間違えても大丈夫です、しっかりと50回書くことが大切です)
  • 書き終わった紙を封筒の中に入れる(毎回同じ封筒に入れます)

おまじないは、たったこれだけです。これを7日間続けて行うと、最終日の次の日に好きな人に告白されます。

計7枚の紙を封筒に入れ終わったら、しっかりと封をして誰にも見られないように自室に隠してください。願いが叶って告白されたら、紙と封は燃やして捨ててしまいましょう。

満月の力を借りておまじないの効果を高める方法

rkarkowski / Pixabay

ここでご紹介するのは、満月の力を借りて、おまじないの効果を高める方法です。おまじないを試してもなかなか効果が出ない、効果をもっと早く出したいという人は試してみましょう。

おまじないに必要なもの

Alexas_Fotos / Pixabay

必要なものが少し多めですが、おまじないの効果アップのために頑張って用意しましょう。

  • 蓋つきの小さなビン
  • 深めの白いお皿
  • 赤い糸
  • あなたの誕生石
  • 好きな人の誕生石
  • バニラエッセンス

おまじないの方法

ColiN00B / Pixabay

  • 満月の夜に、深めの白いお皿に水を少し入れ、月の明かりが当たる場所に一晩置いておく
  • 翌朝、その水を蓋つきの小さなビンに入れ、あなたと好きな人の誕生石もビンの中に入れる
  • バニラエッセンスを3滴たらし、混ぜてから蓋をする
  • 赤い糸を蓋に強く結び、「私と○○くんは結ばれました、ありがとうございました」と唱える

この時に使ったビンは、恋愛が成就するまで持ち歩きましょう。ただし、他人に見られないように注意しましょう。おまじないの効果が半減してしまいます。

左手の薬指を特別なネイルに

pixel2013 / Pixabay

一般的に、婚約指輪や結婚指輪をすることの多い左手の薬指。左手の薬指は、幸せを運ぶ指とされています。

そのため、左手の薬指にだけ、特別なネイルをしてみましょう。たとえば、ハートのモチーフをつけてみたり、キラキラ輝くストーンをつけたり…。あなたの好みでOKです。

お風呂に好きな人の名前を書くおまじない

mohamed_hassan / Pixabay

お風呂に入ると、お風呂の鏡や窓ガラスが曇りますよね。そこに、好きな人の名前を書くだけでOKです。

簡単なおまじないですが、家族に見つからないように、書いた名前はしっかりと消すようにしましょう。石鹸やシャンプーなどで消すと、跡が残らないのでおすすめです。

お揃いのものを持つおまじない

stevepb / Pixabay

好きな人が持っているキーホルダーや文房具、お財布などなど…お揃いのものをこっそりと持ち歩いてみましょう。

お揃いのものが、徐々に相手の気持ちを引き付けてくれるようになります。

ピンク色のミサンガを利き手につけるおまじない

ElisaRiva / Pixabay

恋愛成就の色と言われるピンクを取りいれたミサンガを利き手につけましょう。利き手の手首につけたミサンガは、恋愛運をアップさせてくれます。そのミサンガが切れるとき、願いが叶うでしょう。

木の力を借りるおまじない

Tama66 / Pixabay

家の近くの木でも、公園の木でも良いので、直感的にピンと来た木に赤い糸を結びます。そして毎朝、「少しだけお借りします、どうか私の恋を実らせてください」と唱えましょう。

もしも1週間その糸が取れなければ、相手はあなたを気になりはじめ、告白されるでしょう。

糸は結び直さずに、1週間続けてください。糸が取れてしまった場合には、また最初からおまじないをやり直しましょう。

シルバーネックレスをつけるおまじない

estall / Pixabay

シルバーネックレスを身に着ける、これだけで十分なおまじないになります。特に、自分の名前やイニシャルが入ったものを身に着けると、より効果的です。

さらに効果を上げたい場合は、こまめにお手入れをし、ネックレスが輝いている状態を保ちましょう。また、告白されたい日の前日に、ネックレスを月の光に当てておくと、月のエネルギーでさらに効果がアップします。

ハートストーンを探す

pixel2013 / Pixabay

石がたくさん落ちているような場所、例えば河原などに行って、ハートに近い形をした石を4つ探してきましょう。それからの手順は以下の通りです。

  • 探してきた石に、自分の下の名前のイニシャルを赤色で書く
  • 好きな人の家を囲むように、4つの石を家の4隅に置く

このおまじないは徐々に効いてくるものなので、告白されたい日が決まっている場合には、そこから逆算して行うと良いでしょう。

虹へ7つの願いをする

neo18771017836 / Pixabay

虹を見つけたら、その虹に向かって7つのお願いをします。もちろん好きな人からの告白に関するお願いを。

虹は突然現れるものなので、日頃からお願いを7つ考えておくといいでしょう。また、雨上がりには空を見上げるようにすると、虹との遭遇率がアップします。

効果絶大!超強力な明日・近いうちに100%告白されるおまじない

suju / Pixabay

ここからは、明日、あるいは近いうちに告白されちゃう超強力なおまじないをご紹介します。

左手の薬指に名前を書いて絆創膏を貼るおまじない

PhotoMIX-Company / Pixabay

用意するものは、ペンと絆創膏のみ。ペンは何色でもOKですが、油性ペンの方が消えにくいのでおすすめです。

  • 左手の薬指に、彼の名前をペンで書く
  • 名前を書いた上に絆創膏を貼って名前を隠す

名前を書くときは、「明日、私に告白してください」とお願いしながら書きましょう。

ピンク色の下着をつけるおまじない

werner22brigitte / Pixabay

ピンクは恋愛運を高める色。ピンク色の下着をつけて、恋愛運全般をアップさせましょう。

下着は、ブラジャーとショーツ、どちらも用意します。ピンク色の無地、あるいは花柄だとなお良いです。

告白されたい日の前日に、「明日必ず○○くんが私に告白しますように」と下着に願いをこめて身に付けましょう。

寝る前に布団の中でできるおまじない

Free-Photos / Pixabay

お布団の中でできるおまじないです。ぜひ就寝前に試してみてください。

  • 布団に入って軽く目を瞑り、お腹の上に両手をあてる
  • 彼の名前を声に出して言い、「明日、告白されますように」と祈る
  • 同じ体勢のまま、これを3回繰り返し、その後に彼から告白されているところをイメージする

おまじないの途中で寝てしまっては効果がないので、眠くならないうちに行いましょう。

スケジュール帳と赤いペンを使ったおまじない

picjumbo_com / Pixabay

用意するものは、普段使っているスケジュール帳と、赤いペンのみでOKです。

  • スケジュール帳の、告白されたい日付のところに、彼のフルネームを赤いペンで書く
  • 「○月○日、私は必ず○○くんに告白されます」と声に出して言い、名前の上に赤いペンでハートを書く

スケジュール帳は、誰にも見られないように注意しましょう。

ピンク色の枕カバーを使ったおまじない

ErikaWittlieb / Pixabay

ピンク色の枕カバーを使ったおまじないです。ピンクの枕カバー、ピンクのペン、紙を用意しましょう。

  • 白い紙に、ピンク色のペンで彼と自分の名前を書く
  • 告白されたい日付の数字で、2人の名前の周りを囲む(例えば3月14日なら314314…という風に囲みます)
  • 小さく折ったこの紙を枕カバーに入れ、「○月○日に○○くんから告白されますように」とお願いする

小指にピンキーリングをはめるおまじない

erik_stein / Pixabay

ピンキーリングだけでできるおまじないです。価格等は特に気にせず、自分が良いと思ったもので大丈夫です。

用意したピンキーリングを両手で握り、「○月○日、○○くんから告白されます」と念じ、そのピンキーリングを左の小指にはめるだけです。

ピンク色の石やビーズをあしらったものだと、より効果が高まります。

花の絵があるハンカチを使ったおまじない

Hans / Pixabay

花柄、あるいは花が描かれているハンカチを用意します。このおまじないは、夜の12時ピッタリに行ってください。

  • 用意したハンカチで、日記、手帳あるいはスマホを包む
  • 包んだハンカチの上から、バニラエッセンスあるいはレモンの果汁を3滴たらす
  • おまじないをした次の日に、このハンカチを普通に使う

おまじないを繰り返すうちに効果が出てきますが、このおまじないは超強力なため、親しくもない人からいきなり告白されることもあります。

NEXT シャーペンを使って明日告白されるおまじない