石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

girl 1848454 1280 - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

幅広い年代から支持を得ている石原さとみ。女性なら誰もが憧れる可愛さですよね。男女受けのいいゆるふわ髪型を真似したい!髪型の特徴は?そのためには美容室でどうオーダーすれば良いのか?パーマとコテ巻きどっちがいいのか?これを読んで目指せ!ゆるふわガール♪

石原さとみになりたい!髪型の特徴は?ゆるふわパーマスタイル

?size=m - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?
instagram logo - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

出演しているドラマなどによって様々な髪型を披露している石原さとみですが、誰もがイメージする石原さとみ風といえばこんな感じ!という髪型をまとめていきたいと思います。ポイントは前髪と全体のゆるふわ感!

?size=m - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?
instagram logo - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

石原さとみといえば胸あたりまでのロングヘアー。重くなりすぎない様なカットとほんのり茶色い暗めのアッシュ系カラーが特徴です。前髪はリップラインの長さでセンター分けにするスタイルが最も印象強いのでは。眉ラインぐらいまでの長さの時は軽くしすぎないシースルーバングにしていて女子力の高さを伺えます。

?size=m - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?
instagram logo - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

最も重要!ゆるふわで愛され女子♪

何と言っても一番の特徴はゆるふわパーマスタイル!このふわっと感を真似したい女子が多いのではないでしょうか。きつく巻きすぎず、柔らかい印象が特徴的です。ゆるっふわっな愛され女子には必須なポイントです。

石原さとみの髪型を真似する上で重要なのは、①前髪はリップラインか眉ラインのどちらかで、自分の顔の形などに合った方をチョイスする②ゆるふわパーマスタイルにして、巻きはきつくしすぎない!この2点をしっかり押さえましょう♪

石原さとみ風な髪型の作り方

具体的に石原さとみ風な髪型を作っていきましょう。ロングヘアー、コテで巻き髪を作る方法を紹介しています。必要なものは32mmのコテとスタイリング剤、あとはツヤ出しの整髪剤があればより良いでしょう。

?size=m - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?
instagram logo - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

長さは胸元ぐらいまであると巻いた時にちょうど良いぐらいになります。重くなりすぎないよう適度に軽さを出し、顔まわりはレイヤーを入れて髪に動きが出るようにしていると良いでしょう。ただしあまりに軽くしすぎると石原さとみ風から遠ざかってしまうので注意です。

カラーは明るくしすぎない5〜7トーンが石原さとみに近い色味と言えます。また暗めにすることで顔が色白に見える効果も期待できます。色はアッシュブラウンなどを選ぶと良いでしょう。ただし、似合う色は人それぞれなのでよく美容師さんと相談して決めてくださいね。

?size=m - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?
instagram logo - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

前髪は、長めであればリップラインが定番の石原さとみ風です。短めでは眉ラインにすると顔の形を問わず綺麗におさまるでしょう。短くしすぎるとバランスが崩れてしまうので要注意!全体的にゆるふわヘアーなので前髪も全体のバランスに合わせてゆるく巻いておきましょう。

巻く前にツヤ感の出る整髪剤を付けておくとより綺麗な仕上がりに♪上の方からではなく輪郭〜肩のラインあたりからミックス巻きで巻きます。顔まわりは外巻きに。キツく巻きすぎるとナチュラル感がなくなるのであくまでもゆるふわに。最後にスタイリング剤を揉み込めば完成です。

石原さとみのウェーブはパーマ?コテ巻き?

真似をしたいと思うと気になるのが、あのゆるふわ感の再現方法ですよね。撮影のたびにコテで巻いているのか、パーマをかけていてコテでは巻かないのか。本人にしかわからないことなのでいろんな情報がありますが、どちらにしても再現する上で重要なのは「自分の髪質と合っていること」です。

その日によって色々な髪型を作り出せるのはコテです。複雑な巻き方もコテ巻きの方が自由が利きます。一方パーマの場合は、毎日髪を巻こう思った時にコテに比べて髪が傷みにくいという利点があります。また、1日を通して巻きが取れてしまう心配もありません。ではどちらが良いのか、それぞれの特徴を比較してみます。

石原さとみの髪型になるにはパーマ?コテ?メリットとデメリット

パーマのメリット・デメリット

1番のメリットはスタイリングが楽なこと。毎回巻かなくてもドライヤーとスタイリング剤だけで巻き髪ができるのでとても簡単です。なので朝巻いたのに夕方には取れてしまったなんていうことはありません。しかし、髪質によってはパーマがかかりにくくすぐ取れてしまう人も。早い人で翌日にはカールがほとんど取れてしまうこともあるんだとか。

コテ巻きのメリット・デメリット

自分がなりたい髪型を毎回自由に作れることがコテ巻きのいいところです。また、150度以上の熱を当てるのでツヤが出やすく仕上がりはパーマよりいいです。ですが、時間が経つと巻きが取れてきてしまうのが欠点です。

?size=m - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?
instagram logo - 石原さとみみたいな髪型になりたい!パーマはするべき?美容院でのオーダー方法は?

どちらにも長所短所はありますが、それ以外にどのくらいの頻度で髪を巻くのかということも選ぶポイントになります。毎日巻く人は、1度当てたら1ヶ月以上は巻かずに済むパーマの方が髪は傷みません。しかし1週間のうち数回しか巻かない場合にはコテ巻きの方が髪にダメージは少ないです。

石原さとみのゆるふわパーマスタイルを目指すなら

髪質から考える

次のページへ