神通力とはどういう意味?種類や神通力を得るための方法まとめ 占い・スピリチュアル

神通力とはどういう意味?種類や神通力を得るための方法まとめ

神通力と聞くと、触れる事なく物を動かしたり気持ちを感じ取ったりする不思議な力というイメージがありますが、その力にはどの様な意味があり、どの様な力なのでしょうか?神通力の種類や、神通力を得る為の方法をまとめました。これで神通力を得ることができるかもしれません。

目次

[表示]

特殊能力とされる神通力とは?

geralt / Pixabay

特殊能力とされる神通力ですが、その力はどの様なモノなのでしょうか?調べてみました。

神の力?神通力とはどういう意味?

Comfreak / Pixabay

神通力とは、不可能な事を成し遂げる、人間の潜在能力を最大限まで引き出した特殊な能力の事を指します。漢字の如く、神に通ずる力とも言われ、神や仏、菩薩が持つ様な超人的な力とされています。

しかし、神通力はあくまでも人間的な能力の事であり、異次元のモノではありません。神通力は、瞑想を修習することにより得られる能力であり、それだけ人間には可能性が秘められていると言う事でもあります。

神通力は六神通・五神通とも呼ばれている

神通力は人間の持つ能力の総称であり、更に幾つかの能力に分けられます。神足(じんそく)通、天耳(てんに)通、他心(たしん)通、宿命(しゅくみょう)通、天現(てんげん)通の5つの能力に分ける五通通。

五通に漏尽(ろじん)通を加えた、6つに分ける六神通。宿命通、天現通、漏尽通の3つに分ける三明通、10種に分ける十種神通。

諸説ありますが、最も一般的なのは六神通であり、仏や菩薩などが持つ力もこの六通と言われています。

本来の意味は示導

神通力の本来の意味は示導(しどう)とも言われています。示導とは、この世に生きる者を仏道に導く為に、信伏させ、正しい仏道に導き入れる意味だそうです。人々を真理へ導き、様々な煩悩を取り除くのです。

示導は、神通力により様々な事象を示す【神変示導】、他者の心の動きを知り、説論する【説諭の示導】、仏や弟子が常日頃行っている説法である【訓戒の示導】の3つに分けられるそうです。

神通力を持つ人はどんな人?使い方や注意点は

NeuPaddy / Pixabay

神通力は超人的な能力ですが、神通力を持つ人はどんな人なのでしょうか?使い方や注意点はあるのでしょうか?

神通力を持つ人は悩みを解決してくれる人が多い

nastya_gepp / Pixabay

神通力は、過去に辿ってきた出来事や未来を見通す、困難を乗り越える、人の心を読み取る能力などを秘めています。その為、神通力を持つ人は悩みを抱える人の相談に乗ってくれる人はたくさん存在している様です。

実際、Googleで「神通力 悩み 解決」で検索すると4万4千件がヒットしました。その多くは、悩み相談に関する関する事でした。

神通力は恋愛にも大きな影響を与えるので注意

Candiix / Pixabay

神通力は、人の心も過去・未来も見る事が出来る能力です。その為、恋愛にとても大きな影響を与えるとも言われています。それは決して良い意味だけでなく、見たくないモノを見てしまうかもしれません。

見える故に不信に感じるものです。恋愛を成功させたいからという理由だけで神通力を使うのはオススメできない様です。神通力は、神に通ずる力。悪用すると、神様から天罰が下るかもしれませんよ。

特殊能力を得たと誤認させる低級霊もいるので注意

brenkee / Pixabay

霊能力や神通力等を得たと人間に対し誤認を与える低級霊達がいるそうです。知覚を司る感覚やオーラの色等は低級霊が決めると言う考え方もあり、特殊能力を得たと自覚しても、必ずしもそうではない可能性もあります。

ただし全ての低級霊が不道徳なわけではないので、低級霊を悪者扱いしてはいけない様ですよ。

スピリチュアルな力が欲しい!神通力を得るための方法は?

avi_acl / Pixabay

とても魅力的な神通力ですが、神通力の様なスピリチュアルな力が欲しい場合、どの様にすればその力を得ることが出来るのでしょうか?神通力を得る為の方法をまとめました。

神通力は誰でも手に入れられるわけではない

Fifaliana-joy / Pixabay

神通力は生まれながらに持つものもありますが、基本的には多くの時間と労力を掛け、厳しい修行に耐えながら、神々の力を得ることを許された者だけが扱える能力だそうです。

あまりの修行の厳しさに、途中で自分の愚かさや心の弱さに気づいたり、挫折する人もおおういるそうです。神通力を得たいのなら、邪念や物欲を捨て、粛々と修行に取り組む姿勢が必要だそうです。

お釈迦様は悪用されるのを防ぐため、弟子達に神通力の多用を禁じたとされています。誰でも神通力の能力を得る事が出来ると考えていけないそうです。

神通力を得るための方法➀生得

cherylholt / Pixabay

生まれながらに体得している、つまり生得している場合があります。神通力の多くは、厳しい修行を乗り越え、多くの時間と労力を掛けて体得するものですが、生まれながらにしてその能力を持っている人もいるそうです。

神通力を得るための方法➁修行による習得

Pexels / Pixabay

神通力を体得する為に最も重要な事は煩悩を捨てる事だそうです。この俗世から自分の存在を断ち切り、自身が持つ全ての欲を捨てる、つまり煩悩を捨てる事から修行は始まります。神通力を取得したい気持ちも煩悩です。

山奥や秘境等の人里離れた場所で修行をすることが多く、 座禅をしたり精神統一、呼吸法等を通じて全ての欲を捨て去ります。物欲、性欲、食欲等あらゆる欲を捨て去る事で初めて神通力を体得できると言われています。

神通力を得るための方法➂薬や呪文による習得

angelorosa / Pixabay

薬の調合も、神通力を体得する為の修行の一つとされているそうです。この薬とは具体的には不老不死の薬を指すそうで、自らの気を練り込み、自然の力を取り込んで薬を調合していくと言われています。

薬が完成して不老不死になった瞬間に神通力が体得出来るわけではなく、不老不死の薬により長く生きた結果、煩悩がなくなる事により、いつの間にか神通力を体得しているという場合が多いそうです。

また、薬や呪文で神通力を体得した人の事を、仙人や婆羅門(バラモン)と呼ぶそうです。

神通力を得るための方法➃般若心経を唱える

Olgaozik / Pixabay

般若心経には神通力に繋がるものがあるとされ、菩薩の教えである般若心境を繰り返し唱える事で神通力に近く事が出来ると言われています。繰り返し唱える事で真の意味を理解する事が神通力を体得する近道だとか。

また般若心経は、神通力を高めるともされています。神通力にも力の差があり、人間と仏や菩薩が扱う神通力とでは雲泥の差があると言われています。神通力を高める修行としても般若心経は唱えられていたようです。

神通力が使えるとされた神・仏・人間

Helena / Pixabay

様々な厳しい修行に耐えて初めて体得する事が出来るとされる神通力ですが、神や仏などは人間とは比ではない程の神通力を扱えると言います。神通力が扱える存在とは、一体どんな存在なのでしょうか?

仏教においては仏や菩薩が持つとされている

pixel2013 / Pixabay

神通力は、元来、仏教において仏や菩薩が持つとされる6種の超人的な能力である「六神通」のことを差すそうです。

天狗

天狗も神通力が使えるとされ、中でも特に強い神通力を持つとされるのが大天狗と烏天狗です。天狗は死後の人間の姿であるとされている為、人間とも神通力とも深い関係があると考えられます。

天狗が修行僧や修験者の格好をしているのは、能力の高い僧侶や修験者は死後天狗になる為に強い神通力を体得したからとも言われています。

また烏天狗は剣術にも優れていることから、破戒僧が死後天狗になったとも言われています。源義経が牛若丸と呼ばれていた幼少期に剣術を教授したのも烏天狗と伝えられています。

お釈迦様

manfredrichter / Pixabay

神通力の一つである宿命通力が扱える代表的な存在と言えばお釈迦だそうです。仏道の道を説きながらも、相手への慈愛の心を持ち、来世への希望を与える存在です。

神通力で宿命が見えるお釈迦様は、大慈大悲の精神で宿命を説くことにより、宿命を知った人が生命ある限り益々進歩向上へと向かって努力するする様に導く事だそうです。

豊臣秀吉

若い時代に苦労を重ねて人の心の機微がよく分かったとされる豊臣秀吉。戦の際にも征服した人の気持ちを読み解く事が出来たので諜報説得活動が成功し、戦う前に相手を屈服させることが出来たと言われています。

神通力の一つである漏尽通力は、人間の問題点や苦しみを漏れ無く尽くし解決して幸せに導く能力の事です。相手の苦労を自分と重ね、どの様に幸せに解決するかに尽力した豊臣秀吉は漏尽通力の達人と言えるとそうです。

六大神通力の種類について

geralt / Pixabay

前述していますが、神通力はその能力によって、幾つかの能力に分けられます。最も一般的とされる6つに分ける六神通力についてまとめました。

神足通

geralt / Pixabay

神足通とは、「自分の行きたい場所に行ける」能力の事です。「自分の行きたい場所」とは、目標や夢、物理的な場所等を指します。目標や夢に立ちはだかる壁や困難にぶつかった時に先に進む力を生む行動力になります。

また、物理的な巨大な壁を、高くジャンプして飛び越えたり、壁をすり抜ける事も出来るそうです。

天眼通

moritz320 / Pixabay

天眼通とは、自分や他人の未来を見る能力の事です。例えば30年後の日本の様子や結婚相手は誰なのかなどの未来の世界が見えるそうです。普通の人間が知ることが出来ない、未来の事が見える力です。

天耳通

stux / Pixabay

天耳通とは、あらゆる音を聞く能力の事です。普通の人が聞こえない様な遠くの音や小さな音、複数の人が発した言葉などを聞き分けたりする事が出来るそうです。超人的な能力は世界の果てからでも認識できるのだとか。

他心通

他心通とは、他人の心の声を聞き取れる能力の事です。誰にも話さない心の奥底に秘めた想いや、気付かれたくない辛い気持ちまで手に取るように分かるそうです。複雑な人間の気持ちの奥底を読み取る事が出来るのです。

宿命通

pixel2013 / Pixabay

宿命通とは、自分や他人の過去の体験や、前世で辿ってきた過去の出来事全てが分かる能力の事です。過去のどこに分岐点があり、もし別の道に進んでいたらどうなっていたかも分かるそうです。

漏尽通

Foundry / Pixabay

漏尽通とは、人間の問題点や苦しみを漏れ無く尽くし解決して幸せに導く能力の事です。漏れなく尽くす、つまり輪廻の輪から抜け出したことを知る能力だそうです。

全ての欲を無くし煩悩を振り払い、悟りを開いた時に発揮する能力と言われています。迷いの世界には生まれず、世の中の道理をはっきりと理解できる能力とも言えます。

神通力のその他の種類

KELLEPICS / Pixabay

神通力には6つに分ける六神通力の他に、5つに分ける五神通力と、10個に分ける十種神通等があります。それぞれについてご紹介します。

五神通

六神通の内、漏尽通を除く、神足通、天耳通、他心通、宿命通、天現通の5つをまとめて五神通と呼びます。

十種神通

十種神通とは、菩薩が具えている力とされている力です。十種の名称には諸説ありますが、下記のはかなり長いタイプの名称で、華厳経第38卷・離世間品33の3に登場する名称だそうです。

  • 出生念宿命方便智通
  • 出生無礙天耳方便智通
  • 生知一切衆生不可思議心心数法方便智通
  • 出生無礙天眼觀察衆生方便智通
  • 出生不可思議自在神力示 画像現衆生方便智通
  • 出生一身示現不可思議世界方便智通
  • 出生於一念中往詣不可説世界方便智通
  • 出生不可思議荘厳具荘厳一切世界方便智通
  • 出生不可説不可説化身示現衆生方便智通
  • 出生不可説世界成阿耨多羅三藐三菩提不可思議示現衆生方便智通

(引用:空飛ぶお不動様)

NEXT:神通力・超能力・霊能力に違いはある?
1/2