パラレルワールドとは何?簡単に説明すると?作品中での解説もまとめ

パラレルワールドというものをご存知でしょうか?パラレルワールドは現実世界とは別の世界が平行線に存在していることです。パラレルワールドはSPEC結、オレンジ、ジョジョの奇妙な冒険など様々なメディアにも取り上げられます。今回はパラレルワールドを簡単に説明します。

パラレルワールドとは?簡単に説明すると?

Comfreak / Pixabay

パラレルワールドとは今現在住んでいる世界と平行して存在している別の世界のことを指します。パラレルワールドは3次元上に存在している別世界のことを指しています。

そのため、4次元や5次元などほかの次元に存在している世界を指す言葉ではないのです。そのため、同次元に存在しているものの、我々の住んでいる世界とは異なる世界です。

ここでは、パラレルワールドを簡単に説明していきます。

パラレルワールドとは何?平行世界?簡単に説明すると?

Javier-Rodriguez / Pixabay

パラレルワールドは現在われわれが生きている世界とは異なる世界のことをパラレルワールドと言います。

パラレルワールドは私たちの住んでいる次元と同様の次元に存在している世界のことを指します。そのためより高度な多次元に存在している世界はパラレルワールドとは言いません。

例えるなら、TVの4chで放送している番組が私たちの住んでいる世界があれば、5chや6chで放送している番組がパラレルワールドにあたります。

パラレルワールドはタイムパラドックスの説明にも用いられる?

mikegi / Pixabay

まずタイムパラドックスとは、タイムトラベルを行った際に、過去の世界を変えることによって、現在の世界と矛盾が生じてしまうことを指します。

このタイムパラドックスと言われる現象の説明する際に、パラレルワールドが用いられることがあります。タイムトラベルした先の世界がパラレルワールドであるという説です。

この説であれば、過去を変えた世界は現在とは別の世界に分岐するため、現在に戻っても過去を変えた未来とは異なる世界に戻ってくるというものです。これがパラレルワールド説です。

パラレルワールドは存在するの?知恵袋でも話題に?

Hans / Pixabay

知恵袋でもパラレルワールドについて話題になっていました。これは投稿者がパラレルワールドの体験を行ったのではないかと言う内容でした。

内容は、国道を走行中する途中でコンビニでコーヒーを購入後、国道を走行中に、再び途中でコーヒーを購入する前に戻ってしまうという内容のものでした。

このように通常行くことのできないパラレルワールドにに何らかの原因で迷い込んでしまうということがあということが考えられます。

パラレルワールドは物理学的にも可能性がある?SFでは?

多くのフィクション作品でも登場しています。しかし現実では可能であるかどうか、物理学の観点から考えていきます。

またSFの世界でのパラレルワールドにまつわる説も紹介していきます。

NEXT パラレルワールドの物理学的な可能性①:量子力学の多世界解釈