三浦貴大結婚・不倫の噂、兄の噂は本当?母、山口百恵のエピソード解禁の裏には何が?

2018年春ドラマ「正義のセ」3話で話題になった三浦貴大さんは、あの伝説の歌手山口百恵さんと、俳優の三浦友和さんの次男です。先日、バラエティで彼女を親に紹介した時のエピソードを公開していた貴大さんも32歳、現在結婚はしているのでしょうか?早速調査しましょう!

三浦貴大は結婚している?不倫の噂や兄弟の不祥事の噂は本当か?

日テレ系ドラマ「正義のセ」3話で結婚詐欺師役がすごいと噂の三浦貴大さんは母が山口百恵さん、父は三浦友和さんの次男です。ところが、このたび三浦貴大さんが不倫をしているという噂や、結婚しているという疑惑が出てきました。また、兄である三浦祐太朗さんには不祥事の噂もありますので、調査のうえ真相に迫っていきたいと思います。

三浦貴大のプロフィール

  • 本名: 三浦 貴大(みうら たかひろ)
  • 生年月日: 1985年11月10日(32歳)
  • 出生地: 東京都
  • 身長: 178cm
  • 血液型: A型
  • 学歴: 順天堂大学スポーツ健康科学部卒
  • 趣味: 写真、アニソン
  • 特技: マリンスポーツ、ライフセービング ※ベーシックライフセーバーの資格あり
  • 職業: 俳優
  • デビュー: 2010年
  • 所属: アノレ

三浦貴大が母の山口百恵、父友和に彼女を紹介したエピソード解禁

2017年11月10日に放送されたフジテレビ系「ダウンタウンなう」で、三浦貴大さんが昔両親に彼女を紹介した時のエピソードを公開しました。これまで母、山口百恵さんの話は一切封印していた貴大さん、どんな心境の変化があったのでしょうか。貴大さんの結婚の噂と何か関係あるのでしょうか?早速調査開始です。

三浦貴大、結婚・不倫の噂!恋愛遍歴は全部ドラマの共演者?

三浦貴大さんは現在結婚はしていませんが、過去の恋愛遍歴として、何人もの女優の名が挙げられてきました。そのほとんどが共演した女優で、一番有名だったのは優香さんでししょう。2013年読売系ドラマ「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」での共演がきっかけでしたが、キスシーンはあったものの特に交際していたという裏付けはなさそうです。

三浦貴大の結婚、不倫の噂はどこから出たのか?

他にも、2011年NHKドラマ「カレ、夫、男友達」で共演した夏帆さん、共演すらしたことのない神田沙也加さん等、裏付けがない噂が後を絶ちません。その流れで噂されたのが、モデルで女優の太田莉菜さんでした。太田さんとは所属事務所が同じアノレであったことや、共演したことがあるため不倫疑惑となりましたが、根拠は全くありません。

三浦貴大の性格や好みの女性は?意外とオタクだった?

三浦貴大さんはどんな性格なのか、調べてみました。すると、インドア派でゲームオタクという、ちょっと意外な結果が出ました。また、アイドルのハロプロ好きで推しは小田さくらさん、自己分析では「美人恐怖症」とも発言していました。なかなか読めない性格ですが、現在はフリーということのようですね。

三浦貴大、結婚・不倫の噂!兄の噂や母・山口百恵のエピソード①

三浦貴大さんには、兄でシンガーソングライターの三浦祐太朗さんがいます。実は2017年11月の「ダウンタウンなう」で、貴大さんが母、山口百恵さんのエピソードを公開した裏には、兄祐太朗さんの存在があったのです。

三浦貴大が母山口百恵の話をしたのは兄、三浦祐太朗の影響!

2017年の日テレ系「24時間テレビ」で兄の三浦祐太朗さんは母・山口百恵さんの楽曲を歌い、大きな反響がありました。もともと2008年にバンド「Peaky SALT(ピーキーソルト)」でメジャーデビューしていた祐太朗さんですが、なかなか芽が出ず、2010年に活動休止していました。

「24時間テレビ」のオファーは、山口百恵さんの楽曲提供者である谷村新司さんのリサイタルのゲストとしてのものでした。このオファーを受けるべきか祐太朗さんが悩んでいた際、母の百恵さんが背中を押したのだそうです。結局このオファーを受けたことで、その年祐太朗さんはカバー曲アルバムを発表するに至っています。

三浦貴大は仲良し兄弟の成功で心境変化、家族のことをオープンに

三浦貴大さんは兄、祐太朗さんと非常に仲が良く、一緒に飲みに行ったり誕生日を祝うような仲だと言います。かつてバンドを一緒に組んでいたこともあるため、兄の成功は嬉しかったことでしょう。そして兄が母、山口百恵さんのカバーをしたことで自身も気にしていた二世タレントであることを吹っ切ったのだといいます。

三浦貴大、結婚・不倫の噂!兄の噂や母・山口百恵のエピソード②

そんな、三浦貴大さんの仲良し兄弟である三浦祐太朗さんには漠然と「不祥事があった」という噂があります。一体どこから出た噂で何の不祥事なのでしょうか?こちらの疑惑にも調査を入れてみましたが、貴大さんの噂同様はっきりした出所は見当たりませんでした。

三浦貴大の兄、三浦祐太朗の不祥事に関する噂とは?

三浦貴大さんの兄、三浦祐太朗さんの不祥事疑惑として、考えられるのは従弟の俳優、絲木建太(いとぎ けんた)さんの一時的な休業が発端とも考えられます。と言っても、絲木さんは不祥事を起こしたわけではなく、事務所から独立する際にけじめとして一定期間休業をしただけなのです。それが不祥事と疑われ、従兄弟に飛び火したのでしょうね。

三浦貴大、結婚・不倫の噂!兄の噂や母・山口百恵のエピソード③

三浦貴大さんの兄、三浦祐太朗さんは長年歌手として芽が出ず苦労しましたが、2017年にカバーアルバム「I’m HOME」で第59回日本レコード大賞の企画賞を受賞しました。今年5月にはプロ野球公式戦 試合前セレモニーで国歌斉唱し、注目を集めています。噂の内容はともかく、噂されているのは注目を浴び始めている証拠でしょう。

三浦貴大の兄、三浦祐太朗は自称アニメ好きでアニソンデビュー!

そんな祐太朗さんは、なんと自称アニメ好きです。今年7月スタートのテレビアニメ「邪神ちゃんドロップキック」の主題歌を担当することになりました。貴大さんも実は歌が苦手とは言いつつアニソン好きと言いますから、共に喜んでいることでしょう。貴大さんといい、祐太朗さんといいオタク度が高くて興味深い兄弟ですね!

三浦貴大の母、山口百恵と父、三浦友和の馴れ初めと結婚生活!

温和で真面目、ちょっぴりオタクな仲良し兄弟の三浦貴大さんと祐太朗さんを育て上げた、山口百恵さんと三浦友和さんはどんな夫婦なんでしょう。ビッグカップルとして名高い2人について少し調べてみました。

三浦貴大の母・山口百恵と父・三浦友和の馴れ初めとは

1972年、13歳で芸能界デビューした山口百恵さんは、歌手として1974年の新曲「ひと夏の経験」を大ヒットさせると同時に名作「伊豆の踊子」に主演し、こちらでも高評価を得ました。この作品の共演相手が後に夫となる三浦友和さんでした。以降、テレビドラマやCMでも共演、2人は「ゴールデンコンビ」と呼ばれました。

山口百恵は自身のリサイタルで三浦友和との交際宣言をした!

1979年10月のリサイタルで山口百恵さんは三浦友和さんとの交際を発表、翌年には婚約発表し引退の意思を表明しました。1980年11月19日に2人は結婚、百恵さんは21歳でファンに惜しまれつつ引退をしました。ファイナルコンサートで百恵さんがステージにマイクを置いて去る演出は、今でも有名ですよね。

引退後も山口百恵はマスコミに囲まれながら子育てをしていた!

引退後は一切芸能活動をしなかった山口百恵さんですが人気は冷めやらず、多くの出演交渉を受けては断り続けました。長男の祐太朗さんの入園式にはマスコミが自宅や園を取り囲み、子供にカメラを向けたため、百恵さんがカメラマンを平手打ちにしたと言われています。

三浦貴大と祐太朗は母、山口百恵と父、三浦友和の道を引き継ぐ!

長男三浦祐太朗は母・山口百恵と同じ歌手の道へ!

そんな中で育った祐太朗さんと貴大さんですが、兄の祐太朗さんは小学生の頃から母の血なのか、歌が好きで合唱部に所属し中学からバンド活動をしていました。2008年11月に「Peaky SALT」でメジャーデビュー、バンドでは「ユウ」と名乗っていました。当初両親のことは伏せていたものの、すぐに世間に知られることとなりました。

次男三浦貴大は父・三浦友和と同じ俳優の道へ!

一方弟の貴大さんは、歌があまり得意ではなく親の七光りが嫌で、芸能界に入る気は全くなかったそうです。兄の影響で高校からライフセービング部に所属、将来は精神保健福祉士になるつもりでしたが、性格的に組織に入ってやっていくことが難しいと思い、俳優を目指したのだそうです。

両親にそのことを打ち明けると、友和さんは「反対する理由がない」、百恵さんは「最後までやり切ろう」と応援してくれたのだといいます。最初は友和さんのコネで映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」に出演したものの演技が好評で、その後もとんとん拍子に映画やドラマのオファーが来て今に至ります。

三浦貴大は不倫も結婚もしていない!兄の不祥事もなく母も応援中

三浦貴大さんの、結婚や不倫の噂は全くのデマのようですね。また、兄の祐太朗さんについても同様で、ただ情報が交錯して飛び火しただけのようです。母である山口百恵さんも父の三浦友和さんも、真面目なので厳しく貴大さんや祐太朗さんを育てたのでしょう。2人とも真面目で仲の良い兄弟に成長しましたね。

なかなか歌手として芽の出なかった祐太朗さんが最近ようやく注目され、今年のプロ野球公式戦前のセレモニーで国歌斉唱するにあたり、百恵さんはLINEでエールを送ったと言います。マスコミに囲まれ苦労した家族ではありますが、絆の強さを感じますよね。貴大さんや祐太朗さんの今後を、百恵さん夫婦と共に楽しみに見守っていきましょう。