佐藤健の出身高校・経歴は?学生時代はどうだった?性格は良いのか悪いのか エンタメ

佐藤健の出身高校・経歴は?学生時代はどうだった?性格は良いのか悪いのか

佐藤健さんといえば、多くのドラマや映画に引っ張りだこの大人気のイケメン俳優。整った容姿に抜群の演技力の佐藤健さんは、たくさんの人々を虜にしています!今回は佐藤健さんの出身高校などの経歴や性格についてお話していきます。まず、佐藤健さんとはどんな人なのでしょうか?

目次

[表示]

佐藤健ってどんな人?

<佐藤健プロフィール>

  • 1989年3月21日生まれ(現在29歳)埼玉県岩槻市出身
  • 俳優として活躍
  • 高校2年生の時にスカウトされる
  • アミューズ所属
  • デビュー作はテレビドラマ『プリンセス・プリンセスD』(河野亨役)

佐藤健の主な出演ドラマ・映画作品

佐藤健さんといったらやはり『仮面ライダー電王』ではないでしょうか。初の連続テレビドラマ主演作品であり、イマジンの憑依という多重人格的な設定の主人公を見事に演じきったその演技力の高さは称賛に値します。脚本家やプロデューサーも、彼なしではこの作品は成立しなかった!とべた褒めだったそう。
もちろん他にも様々なドラマや映画に出演しており、その高い演技力を遺憾なく発揮しています。『仮面ライダー電王』以外の主な出演作としては、テレビドラマ『龍馬伝』『Q10』『メイちゃんの執事』、映画『世界から猫が消えたなら』『バクマン。』『るろうに剣心』『カノジョは噓を愛しすぎてる』などがあります。

佐藤健の経歴 高校の前、出身小・中学校は?

さて、そんな佐藤健さんはどのような道を歩んできたのでしょうか。彼の学歴とはどんなものなのでしょう。残念ながら出身小学校の情報は得られませんでしたが、出身中学校は岩槻市の柏陽中学校だそうです。ただ、こちらの中学校の情報も曖昧で、出身は城北中学校だという声もあります。いったいどちらが正しいのでしょうか?

佐藤健の経歴 出身高校は?偏差値は?

佐藤健さんの出身高校は越谷北高校。偏差値は66~67で、埼玉県内でもトップレベルの県立高校だそうです。東大、一橋大など難関大学への合格者も輩出しているエリート学校。高校の偏差値ランキングでも割とすぐに上の出てきますね。

大学には進学しなかったようです。高校2年生の時にスカウトされ、大学進学の時期にはもう芸能界に進出していて忙しかったというのもあったのでしょう。勉学と芸能活動の両立は厳しそうですしね……。

佐藤健の経歴 高校卒業後は早稲田大学進学を目指していた?

しかし、一時期は早稲田大学への進学を目指していたことがあったそうです。というのも、佐藤健さんはタモリさんの大ファンで、そのタモリさんが早稲田大学を中退していたから。自分も同じ道を歩み、タモリさんと同じく早稲田大学中退会に入りたい!と思っていたそうです。さすがにこれにはビックリ!(笑)
ですが、結局は俳優活動に専念することに決定。大学には進学しなかったものの、高い偏差値のエリート高校に通っていた佐藤健さん。芸能界で華々しい活躍を見せながらも、勉強についても優秀な高学歴だったというのは素晴らしいですね。

佐藤健の経歴 高校時代はどんな学生だった?俳優になる前は?

では、佐藤健さんの学生時代はどのような感じだったのでしょうか?なんと学生時代の佐藤健さんは非常にシャイで地味、あまり目立たない性格だったようです!あの容姿ですからさぞモテたであろうと思っていたのでちょっと意外です。

芸能界ではプレイボーイとしても有名だった佐藤健さん。しかし中学生の頃は勉強と当時所属していた野球部の活動に打ち込み、高校では授業は寝てばかりいて、学校が終われば好きなダンスに明け暮れる日々。この時にはもう野球はやめてしまっていたようです。友達をあまりつくらずに一人でいることが多く、恋愛などもしていなかったようです。

佐藤健の性格は?悪いエピソード①

学生時代は暗くあまり目立たなかったという佐藤健さん。では、本格的に芸能界に進出してからはどのような印象を持たれているのでしょうか?実は性格が悪いのではないか……とネットでは話題です。

合コンでの態度が酷すぎる!?

2014年6月19日発売の『週刊文春』にて、こんな報道がされたそうです。プライベートでも仲が良かったという佐藤健さんと三浦翔平さんが、二人でともに参加した一般女性との合コンでの出来事。

三浦翔平さんは佐藤健さんの顔色をうかがいながらその場を取り仕切っていたそうですが、そこで合コンに参加した女性の容姿がお気に召さなかったらしい佐藤健さんが三浦翔平さんに目配せをし、「ブース、帰れ!」とコールを始め、満足げな様子で見ていたとか。そのように言われた女性はあまりのショックに泣き出してしまったそうです。

佐藤健の性格は?悪いエピソード②

キャバ嬢から強烈なビンタをくらった!?

友人とともにキャバクラに来店した佐藤健さん。閉店後、友人とともに2対2でアフターに出かけた際、佐藤健さんはキャバ嬢のうちの1人を口説いていたものの、脈がないと見るやいなや友人が口説いていたほうのキャバ嬢に乗り換えたとか。

そして、それを目の当たりにした、最初に口説いていたほうのキャバ嬢に「お前はやれれば誰でもいいのか!」と強烈なビンタをくらうことに……。接客業の女性をそこまで怒らせ、ビンタまでされるとはいったいどれだけ露骨な態度をとってしまったのでしょうか……。

それ以外にも……

悪い噂はそれだけにとどまりません。様々な女性との熱愛が報道され、「遊び人」「プレイボーイ」というイメージが抱かれています。それでは次に、過去に佐藤健さんとの関係が囁かれた女性たちを見てみましょう。

数々の熱愛報道!佐藤健の恋愛遍歴

「共演者キラー」とまで呼ばれた佐藤健さん。その呼び名の通り、佐藤健さんは共演した女性と多くの熱愛報道がされています。学生時代はまったく恋愛をしていなかったというのに、すごいですね(笑)

熱愛が報じられた女性

  • 河西智美(元AKB)
  • 秋山莉奈(『仮面ライダー電王』で共演)
  • 真野恵里菜(元ハロプロアイドル)
  • 前田敦子(これは報じられはしたものの否定されているようです)
  • 石原さとみ(舞台『ロミオとジュリエット』で共演)
  • 広末涼子(『龍馬伝』で共演)
  • 森カンナ(彼女ではなく飲み相手、良き相談相手だったのでは?)
  • 吉岡里帆(事務所からは否定されているようです)

実はいい性格?佐藤健の良いエピソード①

佐藤健さんの悪い噂をまとめましたが、もちろん悪い噂だけではないのです。仕事に対する真摯な態度、真面目で努力家で、気配り上手な面を感じさせるエピソードも同じくらい、またはそれ以上に存在しています。

綾瀬はるかさんとの関係

2013年6月公開の映画『リアル~完全なる首長竜の日~』で共演した綾瀬はるかさんを、クランクイン直後に自身の発言で怒らせてしまい、関係が険悪になってしまったそう。しかしそれは一時的なもので、逆にその出来事がきっかけになって綾瀬はるかさんと佐藤健さんは仲良くなったとのこと。このことを佐藤健さんは舞台挨拶で話しています。

一度関係が悪化したにもかかわらず仲良くなれたこと、いざこざがあったことを堂々と話せるというのは、完全に性悪だったらできないことではないでしょうか。綾瀬はるかさんに抱かれてしまった悪いイメージを払拭できるような態度をとったからこそ、その後に仲良くなれたのではないかと私は思います。

実はいい性格?佐藤健の良いエピソード②

ファンへの気遣い

映画『るろうに剣心 京都大火編』の舞台挨拶の際、あいにくの悪天候で、その中でも来てくれた観客に対しての一言。「雨に気をつけて帰ってください。傘を持ってる人は帰るときにそれで戦いながら帰るんですかね」。ジョークを交えて明るく気遣うその対応は素敵だったと評判です。

実はいい性格?佐藤健の良いエピソード③

仕事にはとにかく真面目で努力家!

『るろうに剣心』で共演した福山雅治さんによると、作中で二人が戦う場面で、福山雅治さんが誤って佐藤健さんにケガをさせてしまったことが。その際、謝罪し落ち込んでいた福山雅治さんに佐藤健さんは危険なシーンなのだから気にすることはない、とフォローしたそうです。

良い作品をつくるため、良い演技をするためならケガも受け入れる。危険なシーンなら、それは仕方ない。先輩へのフォローもさることながら、仕事に対する真面目な姿勢もうかがえるエピソードです。

常に勉強を欠かさない

仕事に対する姿勢についてのエピソードは他にもたくさん。佐藤健さんは天性の才能もあるのかもしれませんが、ものすごい努力家で、努力によってその高い演技力を発揮しています。自分が演じる人物に関することについて深く勉強し、キャラクターをしっかり理解したうえで演じているようです。

ネット上では賛否両論分かれている“漫画作品の映画化”についても、「自分も漫画を読むのが好きだし、熱烈なファンが『映画化してほしくない』と言う気持ちもよくわかる。それでも映画界は漫画作品の映画化から逃げられない。それなら僕は原作へのリスペクトを持って原作の魂を汲んだ上で挑戦していきたい」というようなことを語っています。

佐藤健の性格は悪い?良い?噂の真相は

性格の悪さを感じさせるエピソードも、逆に努力家で優しいと感じるエピソードも存在する佐藤健さん。果たしてどちらが正しいのでしょうか。人はどうしても良いところよりも悪いところばかりが目立ってしまうものです。それがテレビに出て、多くの人に知られている有名人なら尚更ですね。

悪い噂の強烈さに隠れてしまっているだけで、本当はもっともっと良いエピソードがあるかもしれません。実際、佐藤健さんの悪いエピソードが結構目立っていますが、調べてみると良いエピソードも同じくらい多く存在しています。

それに、悪い噂の真相、本当は何があったのか、どんな気持ちだったのかは本人たちしか知りえませんしね。本当は違うのに、悪い部分だけが独り歩きしてしまったということも世の中ではよくありますし……。

また、歳を重ね、俳優としても人間としても成長をしているのでしょうか、近年は性格が良くなったんじゃないかという評判をよく耳にします。性格が良いのか悪いのかは、決めつけないほうがいいでしょう。

トップレベルの高校、華やかな経歴

県内でトップレベルの高校に通っていて、容姿も、俳優としての実力も優れている佐藤健さん。本当にすごい人物ですよね。良い噂も悪い噂も多数存在していて、性格について様々な憶測が飛び交っている中で次はどんなスキャンダルが報道されるのか、むしろちょっと楽しみです(笑)

それはそうとして、佐藤健さんの演技力、そしてそれを最大限に発揮するための真面目な姿勢と多大な努力は本物です。佐藤健さんの今後の活躍にも期待していきたいですね。どんな役を演じてくれるのでしょうか。