相談女(女の敵)とは?なぜ男性は騙される?特徴や対策・撃退法まとめ

相談女の特徴まとめ

RobinHiggins / Pixabay

効果的な対策と撃退法をシミュレーションするためにも、相談女の心理的特徴について具体的におさえておきましょう。

同性の友達がいない・嫌われている

相談女は例外なく、女性から嫌われています。いや、「同性から嫌われている」ことこそが相談女の第一条件と言ってもいいでしょう。

同性から嫌われており、相手にされないからこそ、男性への関心が強くなり、さらにその行動によって女性に嫌われてしまうという悪循環になってしまいます。

話をまとめて話すことができない

geralt / Pixabay

相談女の種類として、「確信犯的相談女」と「無意識的相談女」があります。

無意識的相談女の場合、ただ単純に相談事そのものが下手なだけなのかもしれません。

自分ではちゃんとした相談があるのに、話を整理することができないために小出しにせざるを得ず、結果として男性に何度も近づいてしまう、というケースもないわけではありません。

インスタ・twitter・FacebookなどSNS活動が活発

niekverlaan / Pixabay

SNSは相談女の主戦場です。相談女にとってSNSは自分自身の魅力をアピールするためのツールであり、特に画像系の投稿が多いのが特徴です。

ルックスの良い相談女の場合、海やプールでのビキニ写真などセクシーな投稿を繰り返すため男性の気を惹きやすい、ということもあります。

悲劇のヒロイン願望が強い

Buntysmum / Pixabay

相談女は、これといった根拠はありませんが、自分のことを少なからず不幸だと思い込んでいます。

男性の心理として、不幸のオーラをまとっている女性ほど魅力的に思えるため、何でもない相談でもついつい相手にしてしまうというのがオーソドックスなパターンのようです。

メンヘラ

jools_sh / Pixabay

ほとんどの相談女は、多かれ少なかれメンヘラです。むしろ、メンヘラではない相談女を見つけることのほうが難しいくらいです。

SNSでも「今すぐ消えてしまいたい…誰かかまって」的な投稿を繰り返し、リプライやDMを送った男性が餌食になる、というケースは決してめずらしくありません。

NEXT 自称男っぽいサバサバ系