アジャ・コングの現在は?女優?飲食店経営?現役レスラー?素顔は?

女子プロのアジャ・コングさんは、本名は宍戸江利花で、父親がアフリカ系アメリカ人、母親が日本人です。混血ということでひどいいじめにあっていたそうです。現在は女優として映画にも出演し、現役の女子プロレスラーでもあるアジャ・コングさんのことを調べました。

アジャ・コングの現在は?女優?飲食店経営?現役?

アジャ・コングさんは、現在も女子プロレスラーとして活躍していますが、それ以外にも女優や飲食店の経営も手掛けているそうです。

アジャ・コングのプロフィール!本名は?現在の年齢は?

アジャ・コングさんは、東京都立川市出身、1970年9月25日生まれの48歳です。女子プロレスラーであり、女優・タレントでもあります。

本名は宍戸江利花で、プロレスラーとしてはOZアカデミー女子プロレスに所属しています。プロレスのリングネームでもあるアジャ・コングは「アジアのキングコング」という意味です。

また、芸能界ではWAHAHA本舗に所属し、女優としても活躍しています。父親はアフリカ系アメリカ人で母親は日本人です。

アジャ・コングは2007年に女優デビューもしていた!

女子プロレスラーとして活躍していたアジャ・コングさんですが、2007年には阿部寛さんと中谷美紀さんの主演映画「自虐の詩」に出演しています。

2010年には「WAHAHA本舗」に事務所を移籍

アジャ・コングさんは、2010年に映画「老獄/OLD PRISON」に出演していますが、その年に「WAHAHA本舗」に所属事務所を移しています。

「WAHAHA本舗」では、宍戸江利花の名前で登録しています。「WAHAHA本舗」といえば、1984年に久本雅美さんや柴田理恵さんが結成した劇団として有名です。

現在は銀座の「AJ」という飲食店も経営している!

Kaz / Pixabay

アジャ・コングさんは、現在プロレスラーや女優として活躍していますが、更に銀座で「AJ」という飲食店を経営しています。

NEXT アジャ・コングは現在も現役のレスラーとして活躍している!