ルーン文字の意味や解釈は?誕生日や色もわかる?占いのやり方は? 占い・スピリチュアル

ルーン文字の意味や解釈は?誕生日や色もわかる?占いのやり方は?

ルーン文字は占いに使われるだけではなく、それぞれのルーン文字にはそこに込められた意味や使い方があるだけではなく、色や誕生日も関係しています。ここではルーン文字が持つ意味や、ルーン文字の使い方や占いについて見てきたいと思います。

目次

[表示]

ルーン文字とは?意味や語源は?

そもそもルーン文字とは一体どのようなものなのでしょうか。

ここではそんなルーン文字の意味や語源について、ここでは見ていきたいと思います。

ルーン文字とは?フサルクとは?

ルーン文字とは、もともとは古代ゲルマン人が用いていた文字のことを指します。

ルーン文字に使われるアルファベットは「フサルク」と呼ばれていますが、これはルーン文字の最初の6文字が「F」「U」「Th」「A」「R」「K」ではじまるためです。

ルーン文字一覧!名前・読み方・意味は?色や誕生日は?①

ルーン文字の読み方や持っている意味などについて、ここでは見ていきたいと思います。

①F:フェオ

ルーン文字のフェオは豊かな実りを意味し、成長を促す力があるとされるルーンで、英字では「F」であらわされます。「家畜」「富」「財産」「自由と言う意味のFree」という意味を持っています。

明るい赤が象徴の色とされ、誕生日は6月29日~7月13日とされています。

占いで使われる場合にはフェオは財産のことをあらわすとされており「何らかの報酬を得る」「複数の物事が発展していく」というように解釈されることが多いです。

②U:ウル

ルーン文字のウルは荒々しい力を意味し、刺激を与える力があるとされるルーンで、英字では「U」であらわされます。「野生の牛(オウルコス)」という意味を持っています。

深い緑色が象徴の色とされ、誕生日は7月14日~7月28日とされています。

占いで使われる場合にはウルは大きなパワーをあらわすとされており「猪突猛進」「強行突破」というように解釈されることが多いです。

③TH:ソーン

ルーン文字のウルは荒々しい大きな力を意味し、刺激を与える力があるとされるルーンで、英字では「Th」であらわされます。「巨人」「とげ」「助言」という意味を持っています。

白・明るい赤色が象徴の色とされ、誕生日は7月29日~8月12日とされています。

占いで使われる場合にはソーンは危険な状態をあらわすとされており「今は行動すべき時ではない」「他人のアドバイスを聞いた方がよい」というように解釈されることが多いです。

④A:アンスル

ルーン文字のアンスルは元は神を意味していましたが、その後は知性やコミュニケーションに関するルーンとなりました。

英字では「A」であらわされます。「口」「言葉」北欧神話の最高神「オーディーン神」という意味を持っています。紺色・紫が象徴の色とされ、誕生日は8月13日~8月28日とされています。

占いで使われる場合にはアンスルは「言葉でのコミュニケーション」「助言」「意思表示」「文字や文章」というように解釈されることが多いです。

⑤R:ラド

ルーン文字のラドは英字では「R」であらわされ「車輪」「馬車」「旅」「急な変化」という意味を持っています。

黒・明るい赤色が象徴の色とされ、誕生日は8月29日~9月12日とされています。

占いで使われる場合にはラドは「遠方への移動」「旅行」「転職・引っ越し」「物事が順調に進む」というように解釈されることが多いです。

⑥K:ケン

ルーン文字のケンは英字では「K」であらわされ「たいまつの火」「勇気」「情熱」という意味を持っています。

赤色・黄色が象徴の色とされ、誕生日は9月13日~9月27日とされています。

占いで使われる場合にはケンは「何かをはじめるエネルギー」「情熱的な行動」「前向きになれるできごと」「やる気」というように解釈されることが多いです。

⑦G:ギュフ

ルーン文字のギュフは英字では「G」であらわされ「ギフト」「愛情」「才能」という意味を持っています。

赤色・濃い青色が象徴の色とされ、誕生日は9月28日~10月12日とされています。

占いで使われる場合にはギュフは「恋愛」「思いがけない贈り物」「持っていた才能に気づく」というように解釈されることが多いです。

⑧W:ウィン

ルーン文字のウィンは英字では「W」であらわされ「喜び」「満足」「成功」という意味を持っています。

黄色・青色が象徴の色とされ、誕生日は10月13日~10月27日とされています。

占いで使われる場合にはウィンは「嬉しい結果が出る」「心が満たされる」「嬉しいできごと」というように解釈されることが多いです。

⑨H:ハガル

ルーン文字のハガルは英字では「H」であらわされ「雹」「破壊」「突然のアクシデント」という意味を持っています。

赤色・濃い青色が象徴の色とされ、誕生日は9月28日~10月12日とされています。

占いで使われる場合にはハガルは「不可避の変化」「予想外のトラブル」「精神面での大きな乱れ」というように解釈されることが多いです。

⑩N:ニード

ルーン文字のニードは英字では「N」であらわされ「必要性」「忍耐」「束縛」という意味を持っています。

黒色・青色が象徴の色とされ、誕生日は11月13日~11月27日とされています。

占いで使われる場合にはニードは「忍耐」「集中力の欠如」「自分自身を固定する束縛」というように解釈されることが多いです。

⑪I:イス

ルーン文字のイスは英字では「I」であらわされ「氷」「制止」「停滞」「安定」という意味を持っています。

黒色が象徴の色とされ、誕生日は11月28日~12月12日とされています。

占いで使われる場合にはイスは「状態の停滞」「状態の安定」というように解釈されることが多いです。

⑫J:ヤラ

ルーン文字のヤラは英字では「J」であらわされ「一年」「収穫」「豊作」という意味を持っています。

黄色・茶色が象徴の色とされ、誕生日は12月13日~12月27日とされています。

占いで使われる場合にはヤラは「努力が実る」「継続し続けていく」というように解釈されることが多いです。

ルーン文字一覧!名前・読み方・意味は?色や誕生日は?②

ルーン文字の読み方や持っている意味などについて、続けて見ていきたいと思います。

⑬Y:ユル

ルーン文字のユルは英字では「Y」であらわされ「死と再生」「防御」「イチイの木」という意味を持っています。

緑色・濃い青色が象徴の色とされ、誕生日は12月28日~1月12日とされています。

占いで使われる場合にはユルは「何かが復活する」「七転び八起き」「何かが終わり、何かが始める」というように解釈されることが多いです。

⑭P:ペオス

ルーン文字のペオス(ペオース)は英字では「P」であらわされ「秘密」「予期せぬハプニング」「チャンス」「ギャンブル」という意味を持っています。

赤色・黒色が象徴の色とされ、誕生日は1月13日~1月27日とされています。

占いで使われる場合にはペオスは「思いがけない朗報」「ハプニング」「トラブルの暗示」というように解釈されることが多いです。

⑮Z:エオロー

ルーン文字のエオローは英字では「Z」であらわされ「友情」「保護」「鹿の角」「とげのある植物」という意味を持っており「友情のルーン」という愛称も持っています。

紫色・白色が象徴の色とされ、誕生日は1月28日~2月12日とされています。

占いで使われる場合にはエオローは「友情」「仲間同士で助け合う」「敵対するものに対しての防御・保護」というように解釈されることが多いです。

⑯S:シゲル

ルーン文字のシゲルは英字では「S」であらわされ「太陽」「完全性」「成功」「勝利」という意味を持っています。

金色・黄色が象徴の色とされ、誕生日は2月13日~2月26日とされています。

占いで使われる場合にはシゲルは「物事がうまくいく」「高い評価を得る」「人気が出る」「自信」というように解釈されることが多いです。

⑰T:ティール

ルーン文字のティールは英字では「T」であらわされ「戦士」「勝利」「勇気・戦略」「戦いの神・テュール」という意味を持っています。

明るい赤色が象徴の色とされ、誕生日は2月27日~3月13日とされています。

占いで使われる場合にはティールは「向上心」「精神力」「戦略を持って前進する」というように解釈されることが多いです。

⑱B:ベオーク

ルーン文字のベオークは英字では「B」であらわされ「治癒」「治療」「母性」「生命」「再生に誕生」という意味を持っています。

青色・濃い緑色が象徴の色とされ、誕生日は3月14日~3月30日とされています。

占いで使われる場合にはベオークは「母性・母性のある人」「物事が成長していく」「おせっかい」「あまえんぼう」というように解釈されることが多いです。

⑲E:エイワズ

ルーン文字のエイワズ(エオー)は英字では「E」であらわされ「馬」「物理的な変化」「友人」「信頼関係」という意味を持っています。

白色が象徴の色とされ、誕生日は3月31日~4月13日とされています。

占いで使われる場合にはエイワズは「変化」「自由」「独立」「散歩」というように解釈されることが多いです。

⑳M:マン

ルーン文字のマンは英字では「M」であらわされ「人間」「意識」「知性」「チームワーク」という意味を持っています。

紫色・赤色が象徴の色とされ、誕生日は4月14日~4月28日とされています。

占いで使われる場合にはマンは「人間関係」「お互いに助け合う」「人のふりを見て自分を振り返る・直す」というように解釈されることが多いです。

㉑L:ラグ

ルーン文字のラグ(ラーグ)は英字では「L」であらわされ「水」「女性性」「別の状態への移動」という意味を持っています。

濃い緑色が象徴の色とされ、誕生日は4月29日~5月13日とされています。

占いで使われる場合にはラグは「ロマンス」「幻想」「流れに乗る」というように解釈されることが多いです。

㉒NG:イング

ルーン文字のイングは英字では「NG」であらわされ「豊穣」「豊穣の神・イング」「新しいはじまり」「安定」という意味を持っています。

黒色・黄色が象徴の色とされ、誕生日は5月14日~5月28日とされています。

占いで使われる場合にはイングは「ゴールに到達する」「完了」というように解釈されることが多いです。

㉓D:ダエグ

ルーン文字のダエグは英字では「D」であらわされ「はじまりと終わり」「夜明け」「光の力」「太陽の運行」という意味を持っています。

水色・黄色が象徴の色とされ、誕生日は6月14日~6月28日とされています。

占いで使われる場合にはダエグは「日常茶飯事」「重要なルーチンワーク」というように解釈されることが多いです。

㉔O:オセル

ルーン文字のオセルは英字では「D」であらわされ「遺産」「伝統」「故郷」「家族」「保守的な人達」という意味を持っています。

茶色・深い黄色が象徴の色とされ、誕生日は5月29日~6月13日とされています。

占いで使われる場合にはオセルは「家族のしがらみ」「歴史」「不動産」というように解釈されることが多いです。

㉕ウィルド

ウィルドは特殊なルーン文字で「白紙のルーン」と言われており「ブランク・ルーン」とも言われており「宿命」「運命」「白紙」という意味を持っています。

黄色・水色が象徴の色とされ、誕生日は白紙のルーンのため、あてはまるものはありません。

占いで使われる場合にはオセルは「可能性」「未知」「因縁」というように解釈されることが多いです。

NEXT:ルーン文字の占いは?やり方は?お守りにもできる?
1/2