酸ヶ湯温泉(青森県)は混浴で有名?効能は?ワニがいる?観光名所は? 恋愛・心理

酸ヶ湯温泉(青森県)は混浴で有名?効能は?ワニがいる?観光名所は?

日本が誇る名物の一つである温泉。酸ヶ湯温泉は有名な温泉のうちの一つです。混浴であることが特徴で、ライブカメラがあるとも言われています。さまざまな効能がありますがワニがいるとの噂もあります。宿泊施設もあり観光に最適な酸ヶ湯について、調べていきたいと思います。

目次

[表示]

酸ヶ湯温泉とは?青森で一番人気の温泉?

kareni / Pixabay

酸ヶ湯温泉は、青森県で一番人気がある温泉だと言われています。映画のロケ地でも使用されたことがあるほど知名度が高く、混浴の温泉が有名です宿泊施設の規模は大きく、シーズン期には多数の観光客が訪れます。

酸ヶ湯温泉は混浴で有名

Picography / Pixabay

そんな酸ヶ湯温泉ですが、混浴風呂が全国的に有名です。「千人風呂」と呼ばれる体育館のような巨大な建物に大きな浴槽が2つと打たせ湯がある施設です。

脱衣所は男女別ですが浴場は混浴となっています。しかし、完全な混浴というわけではなく、浴槽の真ん中に目印があり、そこを境に男女を区切られています。

利用料や営業時間は?

DeltaWorks / Pixabay

酸ヶ湯温泉の入浴料は大人600円、子供300円となっております。なお、タオル・バスタオルは有料でありますが、ボディーソープやシャンプー、ドライヤーなどはついておりません。

営業時間は午前7時から、午後の5時半までとなっています。その内、朝の8時から9時の間は女性専用となっており、男性が使用することはできません。そして、閉館が午後6時です。

映画「八甲田山」のロケ地としても使用された!

JosepMonter / Pixabay

酸ヶ湯温泉は映画「八甲田山」のロケ地としても知られています。「八甲田山」とは1977年に公開された高倉健さんや北大路欣也さんなどが出演している有名な映画です。

そして、その映画のロケ地として酸ヶ湯温泉は使用されました。また、撮影スタッフは酸ヶ湯温泉の旅館に宿泊していたそうです。スタッフの数は、総勢で常時180人ほどはいてたとも言われています。

酸ヶ湯温泉の目玉!混浴の温泉はどんなところ?

DanaTentis / Pixabay

青森県の観光地として知られている酸ヶ湯温泉。火山起源の温泉であり、混浴風呂が非常に有名です。

酸ヶ湯温泉の目玉「ヒバ千人風呂」とはどんな温泉?

Tama66 / Pixabay

酸ヶ湯温泉といえば千人風呂。総ヒバ作りの、まるで体育館のような大きい敷地に大きな浴槽が2つあります。ヒバ千人風呂とは、千人の人が入れそうな広さだということで名付けられました。

そして、「熱の湯」というややぬるめの湯と「四分六分の湯」という高温の、それぞれ泉源が異なる湯もあります。

「ヒバ千人風呂」の混浴とはどうなっている?

tookapic / Pixabay

酸ヶ湯の名物でもあるヒバ千人風呂の混浴。脱衣所は男女別となっています。そして、大浴槽は半分に割った中央に目印があり、女性用スペース、男性用スペースという形で区切られています。

そして、男性の立ち入り禁止スペースにはついたてが立てられており、注意書きも書かれています。

混浴が苦手な人におすすめ!湯浴み着がある!

jill111 / Pixabay

酸ヶ湯を楽しみたいけれども混浴に抵抗があり断念している女性には、湯浴み着というものが用意されています。税込み1000円で販売されており、これを着ることで、女性でも安心して入浴することができるでしょう。

しかし、この湯浴み着にも注意が必要です。入浴後、しっかりと水分を吸っており、かなり重たくなり持ち帰るのに苦労します。

そして、酸ヶ湯の硫黄の匂いもしっかりと染みこんでいるため、持ち帰って他の衣類と一緒に洗濯すると、確実に匂いが移ってしまいます。その点は注意が必要です。

毎朝8時~9時は女性専用!

Free-Photos / Pixabay

混浴に抵抗があったり周りの目が気になるという女性の方に対しては、女性専用の時間帯が設けられています。現在は、午前8時から午前9時、午後8時から午後9時の、一日で計2時間が女性専用の時間です。

混浴に抵抗のある人には男女別の温泉もある!

LeeLucy / Pixabay

酸ヶ湯の名物はヒバ千人風呂ですが、温泉はそれだけではございません。どうしても混浴に抵抗がある、といった方に対しては、男女別の温泉も用意されています。

「玉の湯」と呼ばれる内風呂で、ヒバ千人風呂とは違う泉源を使用しているため、ヒバ千人風呂で入浴した人であっても楽しむことができます。

シャワーや洗い場も完備されており、ヒバ千人風呂に入れなかった方も、のんびりと温泉を楽しめます。

酸ヶ湯温泉の動画も公開されている?

Dsndrn-Videolar / Pixabay

酸ヶ湯温泉のヒバ千人風呂は、YouTubeにて動画が公開されています。約53秒の動画で、2016年6月5日に投稿されました。約1万回再生されており、注目度の高さがうかがえます。

混浴にいるワニとは?ワニ族?

fxxu / Pixabay

この酸ヶ湯温泉には、いつ行っても毎回ワニ族がいてるそうです。ワニ族と呼ばれる連中は、混浴温泉で女性が入ってくるのを何時間も待ち、女性が来ると餌に群がるように、女性を覗き込むという集団です。

彼らの行動パターンは年々変化してきています。昔は一人一人の単独行動で、あくまで自然を装って視線を向けていましたが、近頃は集団で行動するようになって、堂々と覗くようになってきています。

こういった集団がいることで女性は入りづらくなり、混浴という文化の衰退にもつながってくる恐れがあるので、浴場側のスタッフによる、しっかりとした注意喚起などの対策は必要でしょう。

ワニに関連する記事はこちら

温泉顧問医も常駐している!

そして、酸ヶ湯温泉には、なんと温泉顧問医が常駐しているという点が特徴でもあります。無料で温泉顧問顧問医による健康などのアドバイスを受けることが可能となっています。

酸ヶ湯温泉の効能や特徴は?

geralt / Pixabay

酸ヶ湯温泉内は、ヒバ千人風呂が有名ですが、それ以外でも泉源の違う、さまざまな効能をもつ温泉があります。

酸ヶ湯温泉の読み方は?元は鹿湯だった?

酸ヶ湯の読み方は「すかゆ」です。しかし、もともとの温泉の名前は鹿湯「しかゆ」でした。「すかゆ」という読み方は、もとの「しかゆ」から変化したものだと言われています。

酸ヶ湯温泉の効能は?

Free-Photos / Pixabay

酸ヶ湯温泉にはさまざまな効能があります。泉質は酸性硫黄泉です。主に、神経痛、リューマチ、皮膚病、婦人病、胃病、疾病などに効くと言われています。

そして、浴用適応症には、アトピー性皮膚炎、尋常性疥癬、慢性湿疹、表皮化膿症などが挙げられます。また、飲用適応症は、糖尿病、高コレステロール血症とのことです。

酸ヶ湯温泉は2つの源泉を使っている?

Free-Photos / Pixabay

酸ヶ湯温泉は2つの異なる泉源を使用しています。ヒバ千人風呂内なる大きな2つの浴槽。その隣同士の浴槽「熱の湯」と「四分六分の湯」とでは泉源がことなってきます。

「熱の湯」は、源泉をそのまま使用しているため温度は少しぬるめであり、その分、長時間浸かることができます。

一方「四分六分の湯」では、使用している源泉の湯が非常に高温になっており、水を源泉に混ぜて使用していますが、それでも「熱の湯」に比べても高温になっております。

酸ヶ湯温泉にはライブカメラがある?

PhotoMIX-Company / Pixabay

酸ヶ湯温泉にはライブカメラが設置されています。これは、酸ヶ湯温泉のホームページから見ることができます。

酸ヶ湯温泉は日帰り入浴も可能!

Didgeman / Pixabay

そして、酸ヶ湯温泉には宿泊客だけではなく、日帰りで入浴することも可能となっております。年中無休で営業しており、日帰りでも、大人600円、小学生300円での入浴ができます。

もちろん宿泊客同様に、有名なヒバ千人風呂であったり、混浴が苦手な片には玉の湯での入浴が可能となっています。

酸ヶ湯温泉はどこにある?アクセス方法は?

crgutman / Pixabay

酸ヶ湯温泉とは青森県青森市にある、火山起源の温泉です。電車や車で行くことが可能ですが、冬場の積雪時には注意が必要です。

酸ヶ湯温泉への行き方は?

WikiImages / Pixabay

住所は青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地になります。交通アクセスは、JR東日本の青い森鉄道青森駅から、JRバス東北十和田北線で約1時間揺られると到着します。

また車で行く場合には、青森自動車道青森中央インターチェンジから約40分、国道103号線沿線を進むと着きます。

酸ヶ湯温泉までの所要時間や料金は?

TBIT / Pixabay

東京から酸ヶ湯温泉へ向かうには、さまざまな方法で行くことが可能です。まず一つ目は、高速バスを使う手段です。高速バスの場合、東京駅から青森駅までで11時間15分、そして料金は4000円からになります。

次に、飛行機で行くことも可能です。羽田空港発の青森空港着の便に搭乗すると、1時間15分で到着できます。料金は1409円からとなっています。

新幹線や電車では、上野駅から新青森駅までで2時間54分、17140円の料金がかかってきます。車では、八重洲ICから黒石ICまで7時間32分、14230円かかり、高速道路を降りたら一般道で向かいます。

酸ヶ湯温泉行きのバスはある?

jebisa / Pixabay

酸ヶ湯温泉から青森駅までの無料送迎バスが出ています。ただし、このバスを利用できるのは宿泊される方のみとなっています。利用を希望する場合、予約の際に伝える必要があります。

また、青森~酸ヶ湯間はJRのバスが年中無休で定期運行しています。

酸ヶ湯温泉は天気に注意!積雪で冬季閉鎖も?

AlainAudet / Pixabay

酸ヶ湯は一時期、日本一雪深い町としてニュースで紹介されていました。そんな酸ヶ湯ですが、多いときは積雪4メートル以上にもなります。

そして、酸ヶ湯温泉付近では積雪による冬季閉鎖や夜間通行止めになるケースが非常に多く、観光を考えている方は注意が必要です。

酸ヶ湯温泉の旅館や宿泊プランは?

juniaqueiroz / Pixabay

酸ヶ湯温泉の宿泊プランは5種類あります。一つ目は、酸ヶ湯温泉を満喫でき、和懐石膳をお部屋で食べれるお部屋食プランです。次は、広間で食事を食べることができるスタンダードな湯冶体験プラン。

続いて、こちらもお部屋でゆったりと食事ができるプランと、食堂にて和食懐石を食べることのできる2種類の滞在プランがあります。

そして、部屋は長期滞在型の簡素なものになりますが、日替わりの料理や朝食のビュッフェ形式を楽しむことのできる、もう一つの湯冶体験プランがあります。

酸ヶ湯温泉のクチコミは?

5688709 / Pixabay

全国の温泉の中でも有名な部類に入る酸ヶ湯温泉。各種の口コミサイトでも非常に評判は高いと言えます。宿泊施設に対しての口コミもありますが、概ね温泉に対する口コミが多いです。

内容としては、ヒバ千人風呂がよかったというものが多いです。その他は、混浴ということに対する感想やワニ族がいたり人気故の混雑ぶりに対する不快感、泉質の素晴らしさなど、さまざまな感想が述べられています。

酸ヶ湯温泉のグルメやお土産は?

stevepb / Pixabay

酸ヶ湯温泉には有名な食べ物やお土産などもたくさんあります。どれも味のクオリティーが非常に高く、食事だけでも十分楽しむことができます。

酸ヶ湯温泉の食事は?

Free-Photos / Pixabay

夕食の開始時間は、17時半、18時、18時半の3種類から選択することができます。しかし、夕食の終了時間が何時に開始しても19時半までと決まっているため、開始時間を選択する際には注意が必要です。

夕食の内容は、先付け、前菜盛り合わせ、お造り、鍋物、小鉢、焼き物、酢の物、洋皿、デザートの組み合わせが多いです。品数も非常に多く、かなりボリュームのある内容。ご飯と味噌汁はセルフサービスになります。

そして、朝食は6時45分から8時半まででビュッフェ形式になり、その日によってメニューが違います。

NEXT:酸ヶ湯温泉では八甲田の湧水も無料で飲める!
1/2