ビリー・ヘリントン兄貴が死亡?交通事故?ネットの反応もまとめ エンタメ

ビリー・ヘリントン兄貴が死亡?交通事故?ネットの反応もまとめ

ニコニコ動画で超有名なビリー兄貴こと、ビリー・ヘリントンさんが交通事故で死亡して一年が経ちました。当時、本人のfacebookが追悼アカウントに移行したことで、多くの人がその死を悼み、在りし日の姿を懐かしみました。これからビリー兄貴の足跡をたどってみましょう。

目次

[表示]

ビリー・ヘリントンとは?ガチムチ兄貴?ニコニコ動画で人気?

ニコニコ動画で大ブレークしたガチムチ兄貴、ビリー・ヘリントンさんのプロフィールを紹介しましょう。

ビリー・ヘリントンとは?元ゲイポルノ俳優?

1969年7月14日、ビリー・ヘリントンさんはニューヨーク州ロングアイランドで生まれ、琉球空手師範の父のもとで育ちました。1993年にニューヨークに移住した後、本格的にボディビルディングを始めました。

当時交際していた彼女が、プレイガール誌に送った彼の裸の写真が、「Real Men of the Month」で優勝したことから業界デビューし、その後90年代後半を代表するポルノ俳優として活躍しました。

ビリーさんは、ある雑誌で「ガールフレンドとボーイフレンドがいる」と語っており、彼はバイセクシュアルとされています。ポルノ俳優として、数多くのゲイをテーマにした作品や映画に出演しました。

ニコニコ動画ではビリー兄貴として人気!超会議等で来日したことも

2007年頃、ビリー・ヘリントンさんとダニー・リーさんが、お互いのパンツを脱がしあってレスリングをする動画が、ニコニコ動画で「ガチムチパンツレスリング」という名前で投稿されて大ブレークしました。

2007年からサービスが始まった動画共有サイト、ニコニコ動画の発展と共に、このゲイポルノ動画「ガチムチパンツレスリング」の評判が拡散し、秀逸なMADムービーなども多く作られて行きました。

動画はレスリングブームを巻起こし、彼は「ビリー兄貴」と呼ばれ、大変親しまれました。ニコニコ動画の運営者が段取りして、「ニコニコ大会議」や「ニコニコ超会議」などのイベントに、兄貴は何度も来日しました。

ビリー・ヘリントンの現在は死去?交通事故?各方面の反応は?

昨年、ビリー・ヘリントンさんが亡くなった原因と、当時の各方面の反応をお知らせしましょう。

ビリー・ヘリントンに突然の訃報?死因は交通事故だった?

2018年3月1日ビリー兄貴は高速道路を走行中に、他の車と接触したはずみで中央分離帯の木に正面衝突しました。パームビーチの病院に搬送されましたが、翌2日に亡くなりました。突然の訃報、享年48歳でした。

その後、ビリー・ヘリントンさんはロサンゼルスから約200km東に在る墓地、フォレスト・ローン・カテドラル・シティに埋葬されました。

ビリー・ヘリントンのfacebookは、母親により追悼アカウントへ移行

kalhh / Pixabay

ビリー・ヘリントンさんの死は3月3日、ポルノ監督のチ・チ・ラルー氏がTwitterで明らかにしました。4日にはヘリントンさん本人のFacebookアカウントが、追悼アカウントに移行されました。

母のキャサリン・ウッドさんは、追悼アカウントに「息子が亡くなったことで、非常に心が重くつらい思いを抱えています。そのことをみんなに知らせたい。私は息子のあなたを愛しています」などと投稿しました。

ビリー兄貴の突然であまりにも早すぎる死を悼み、多くのファンからニコニコ動画の「レスリングシリーズ」に、驚きと悲しみのコメントが寄せられました。さらに追悼動画も数多く作られました。

ビリー・ヘリントンと2chの開設者・ひろゆきは交流があった?

2007年から本格的な運用が開始されたニコニコ動画で流行ったのが、ゲイ動画の空耳で盛上げ楽しむことでした。その悪乗りに当の本人がキャラクターを演じ、大きなブームを起こしたのがビリー兄貴でした。

もちろんニコニコ動画の開設者「ひろゆき」こと西村博之さんは、ビリー兄貴と交流がありました。来日する度に兄貴に頼んで、ニコニコ超会議でネタを披露してもらったり、沖縄のイベントに一緒に出演したりしました。

兄貴は盛上げのためにキャラクターを演じつつ、ネタにした性的マイノリティーへメッセージを残しています。「ゲイだろうが、ストレートだろうが、男とか女とか関係ない。楽しもうぜ、それが人生ってもんだろう」

ビリー・ヘリントンの晩年は守銭奴?いい人扱いに疑問も

当時、海の向こうの動画サイトで勝手に盛上っているのを、ビリー兄貴も承知していました。2009年2月に初来日した際、トークショーの会場に2万人以上のファンがおしよせ、1万人が定員の会場は大混乱しました。

ビリー兄貴はファンサービスを惜しみません。発売予定の兄貴フィギュアを見て、その精巧な造りに感心し同じポーズをとったり、最後は自らTシャツを破って、鍛え抜かれた肉体を披露しました。いい人と評判でした。

しかし晩年は「自身が登場する動画に二次使用料払え」みたいな発言があり、守銭奴になったと嫌われる面もありました。一方、無断で動画を使われても、肖像権も金も権利も主張しなかったと評価する意見もあります。

ビリー・ヘリントンの死去に対する海外の反応は?

ビリー・ヘリントンさんの死を、海外では映画関係者らが追悼メッセージを発信するなどして、悼んでいました。台湾や中国でも大変人気者だったので、悲しみの連鎖がつづきました。

アメリカ本国ではビリーさんの死亡事故を機に、彼が日本で大変な人気者だったことが認識され、多くの人がその人柄に共感するとともに、早すぎる死に深い悲しみを表しています。

ビリーさんが世界中のファンを愛しているとか、とってもいい人物だったようだとか、亡くなる前に彼の事を知りたかったとか、哀悼のメッセージと共に当時のネット上ではかなり盛上りました。

ビリー・ヘリントンはどんな人だったの?ツイッターや素材は?

mohamed_hassan / Pixabay

ここからは、ビリー・ヘリントンさんの人柄がよく分かる出来事などを紹介しましょう。

ビリー・ヘリントンが東北地方太平洋沖地震で被災者へメッセージ

ビリー・ヘリントンさんの暖かい人柄がよく分かるエピソードが、2011年3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震いわゆる東日本大震災時の、被災者向け応援メールです。

3月11日のメールで「私は全ての私の友、家族、そしてファンのみんながマグニチュード8.9の地震より、強い希望や祈りを持つことを祈っています!あなた方を心から愛しています」 と伝えています。

18日には「私は心から被災地に赴き、ニコ動の日本の友人たちを支援できたらと願っています。被災者の友人たちに、私がみんなをとても愛してる、そして私はベリー歪みねぇな!と伝えてほしい」と発信しました。

ビリー・ヘリントンの公式ツイッターは?

ビリーさんの公式ツイッター「Billy Herrington@BillyHerring777」では、相変わらず強い男を表現しながらも、時折可愛い犬が登場して、彼の心のバランスを取っているようです。

台湾、中国や韓国などのアジアのイベントに参加して、そこで大変な人気者ぶりを発揮している様子も発信しています。たまに若い頃の画像が出てくるのは、過去の栄光を懐かしんでいるのかもしれません。

ビリー・ヘリントンは中国でも人気だった?同人イベントに兄貴?

2018年2月、ビリー・ヘリントンさんの姿は中国の北京に在りました。オリンピック公園内にある北京国家会議センターで開催される、同人イベント「北京筑梦・次元天成」に参加するためでした。

ビリー兄貴は、トークショーで多くのファンとのスキンシップや腕相撲をするなど、中国でも大人気でした。サイン会も当然長蛇の列で、その後一ヶ月足らずで亡くなるとは誰も想像できませんでした。

ビリー・ヘリントンの晩年は家族のため建設業に従事

ビリー・ヘリントンさんは、2002年に息子が生れたことを機に、ポルノ俳優・モデル業から引退しました。引退後は親戚のつてで建築業に従事していました。

いっぽうで、たまにボディビルコンテストの司会や、ストリップショーのダンサーとして出演していました。また、トレーニングは引退後も続けていましたが、仕事の関係で時間は半分の2時間になりました。

ビリー・ヘリントンの素材は?

ビリー・ヘリントンさんが出演した作品から、多くの素材が作られています。代表的なものとしては、音声素材とブルーバック素材があります。

音声素材には、「空耳」と「ケツドラム」がよく使われています。またブルーバック素材としては、ビリーさん自身のツイッターや、出演作品本編から切り出した動画が、加工されて各種準備されています。

ビリー・ヘリントンにはグッズも!人気はフィギュアやTシャツ

2009年ビリー・へリントンさんは「ニコニ・コモンズ」の名誉コモンに就任しました。そこで「figma」 を使った二次創作を認める宣言をしました。

ビリー・ヘリントンは「figma」シリーズでフィギュア化

「figma:フィグマ」は、株式会社マックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズで、グッドスマイルカンパニーが販売しています。2009年にはビリー兄貴のフィギュアが相次いで発売されました。

最初の商品のキャッチコピーは「よくうごく、歪みねえ」 でした。ビリー兄貴のボディラインが美しく再現され、Figmaの特徴である「ヌルッと動いてピタッと止まる」により、ポーズがしっかり決まりました。

次はビリー・ヘリントン・バースデイ・ヴァージョンで、キャッチコピーは「よくうごく、仕方ないね」、ボンデージコスチュームでした。その後もハロウィン、クリスマス・ニューイヤーヴァージョンが出ました。

ビリー・ヘリントンのTシャツも人気

「森の妖精」の異名を持つビリー・ヘリントンさんのTシャツも人気がありました。ボディビルで鍛えた肉体を更に強調するアイテムとして、Tシャツは欠かせません。イベント会場で、ファンはこぞって買い求めました。

有名な商品が「三信」と「新日暮里」のTシャツです。三信とは、戒めの心:だらしねぇな、賛美の心:歪みねぇな、許容の心:仕方ないね、全て兄貴の人柄が空耳から昇華させたものです。新日暮里は、正に空耳です。

2013年と14年に開催された「ニコニコ超会議2・3」の会場では、渋谷系ファッションブランド「SLANGY」とコラボした記念Tシャツが販売されました。兄貴の「歪みねぇボディ」がプリントされています。

ビリー・ヘリントンの元ネタや本編、人気な動画は?

ニコニコ動画で大ブレークしたビリー兄貴ですが、発端は無断で投稿された動画からでした。

ビリー・ヘリントンの元ネタは?本編はニコニコ動画で見られる?

ビリー・ヘリントンさんが一躍有名になったのは、元ネタの1999年の出演作品「Workout: Director’s Cut」の一部が、2007年夏頃からニコニコ動画に投稿されてからです。

また、それを素材としたMADムービーもどんどん登場しました。

本編は、2007年8月にニコニコ動画にアップされており、その後再アップされたようですが、現在は見当たりません。

「パンツレスリングの兄貴 バイク編」とは?

一作目は、ビリー兄貴がターミネーターよろしく、ワイルドな服でハーレー・ダビットソンに跨って、田舎道を走る姿が序盤に入っている動画です。その後シャツを脱いでテレホンSEX、最後は全裸でストレッチです。

二作目は、全裸で庭に散水するビリー兄貴のいろいろなポーズが楽しめる前半、後半はその姿のまま、ハーレーを丁寧に洗車するシーンが収められています。兄貴が愛車を愛撫するように洗車しているのが印象的です。

ビリー・ヘリントンのBBは?

ビリー兄貴のBB(ブルーバック)素材は、大量に流通しています。初期のニコニコ動画に、多くのMADムービーが出回ったように、当初から兄貴のBB素材は制限無く使用されてきました。

現在「ガチムチ素材集」で検索すると、兄貴はもちろん関係するマッチョな連中のBB素材が簡単に入手できます。ブームが過ぎ去ったため、少し閑散としていましたが、兄貴の死去にともなって再び注目されています。

ビリー・ヘリントンのかっこいい名言や空耳まとめ

ビリー・ヘリントンさんが単なるガチムチ男に留まらないのは、彼の言動が優れているからです。

色んな世界に興味を持ってアクティブに行動してみること、それが重要なんだ。

大学ではコンピューターサイエンスを専攻していたビリー兄貴が、2009年の初来日時に、週刊アスキーのインタビューを受けた時の名言があります。

兄貴は、ひとつのものに偏らずバランスを保つことが重要と考えています。陰と陽の思想だとも言います。ボディビルダーやコンピュータープログラミング、そしてモデルや俳優などいろいろな職業を経験してきました。

兄貴は「コンピューターの世界だけに閉じこもるのではなく、外の色々な世界に興味を持って、アクティブに行動してみることが重要なんだ」、がんばれと日本のクリエーターたちへ激励の言葉を贈っています。

他人がどういう風に見ているかなんて関係ない。

多様な文化や価値観を許容する多民族国家アメリカでも、更に進んだ思想を持つビリー兄貴が、2009年8月3度目の来日をはたした時、ガジェット通信のインタビューで名言を残しています。

インタビュアーが同性愛への差別や偏見について聞いた時に、兄貴はアメリカが人種の「るつぼ」なので、それらを受け入れる土地柄だから差別は無かったと応えています。

さらに、ゲイポルノに出演したことで、変な目で見られないかとの質問に応えて「他人がどういう風に見ているかなんて関係ない。自分の人生をどう生きるか」が重要で、自分が生きたいように生きると主張しました。

歪みねぇ人生を生きようぜ!

ガジェット通信のインタビューの最後に、ビリー兄貴は日本の若者にメッセージをとリクエストされて、次のように話しました。

兄貴は、他人や自分を型にはめて決め付けないこと、冒険を恐れないこと、チャンスが訪れたら信念を持って努力すること、ウジウジしてないで人生を謳歌することなど、チャレンジ精神を持つことを勧めています。

そして「ゲイであろうが、ストレートであろうが、男とか女とか関係ない。楽しもう、それが人生ってもんだろう。歪みねぇ人生を生きようぜ!」と、どんな境遇の人も人生を精一杯楽しもうとメッセージを贈っています。

空耳の名言①:ホイホイチャーハン♂?

ビリー兄貴がダニー・リー(木吉カズヤと呼ばれている)とのレスリング戦で、両足で相手の胴を締めながら発した言葉が、空耳で「ホイホイチャーハン」と聞こえました。

英語で「How do you like that? Huh?」(これでどうだ?あぁ?)と言っていますが、空耳で日本語に聞こえます。「わいわいチャーハン」「あんかけチャーハン」と聞こえる人もいます。

空耳の名言②:最近だらしねぇな!

ビリー兄貴がダニー・リーとのレスリング戦で、羽交い絞めしながら発した言葉が、空耳で「最近だらしねぇな!」と聞こえました。

英語で「Like embarrassing me huh!?」(俺をドギマギさせようってのか!?)と言っていますが、空耳で 日本語の「最近だらしねぇな!」と聞こえます。

空耳の名言③:最強とんがりコーン

ビリー兄貴がダニー・リーとのレスリング戦で、二人が会話するシーンを空耳で続けると「最強とんがりコーン」と聞こえました。

ダニーが「So how you feel?」(で、どうだい?)と言うのが「最強」と聞こえ 、兄貴が「I’m ready for more」(俺はもう一回やるぜ)と返すと「とんがりコーン」と聞こえます。

この会話を続けて「最強とんがりコーン」が生れました。

NEXT:空耳の名言④:歪みねぇな
1/2