ゴーストタウンは日本でも存在する?要因は?ランキングで紹介!おもしろ

ゴーストタウンは日本でも存在する?要因は?ランキングで紹介!

目次

[表示]

42位:長崎県の池島炭鉱

40年近く出炭がされてきました。石炭火力発電所に石炭を供給していました。

最盛期には多くの社宅や商店街などが建設されましたが閉山後は殆どが廃墟となっています。

現在の炭鉱跡は予約をすればガイド付きで見学できるようです。

43位:東京都の米軍府中基地

終戦後に米軍が司令部を置いていた府中基地の通信施設と米軍住宅です。1973年に返還されて以来、長い間放置され廃墟になりました。その中でも巨大なパラボラアンテナ2つが目を引きました。

現在は社宅などは解体されていますが、パラボラアンテナは現存しているようです。

44位:岐阜県の春日鉱山

1951年に操業した春日鉱山です。美束坑、白河坑、中山抗の3つがありました。白河坑は小規模ながら現在も稼働しているようです。

美束坑にはホッパー跡やトロッコレールなど残っている遺構が多いそうです。

45位:長野県の浅間モーターロッジ

長野県の軽井沢にあるホテル跡です。昭和40年代に開業したようです。高級ホテルだったそうです。

2015年に解体が完了しており現存はしていません。

46位:千葉県の行川アイランド

2001年8月に閉園したアミューズメントパークでした。

現在はパークの入り口は柵がされ入れなくなっています。

47位:兵庫県の世界平和大観音

オクウチグループの創業者である奥内豊吉が1977年に建立したものです。100mの巨大観音が目印です。個人のコレクションを展示する博物館もありました。

1988年に奥内氏が死去した後は、夫人が遺志を継ぎ営業していましたが2006年に夫人も死去され閉館します。売りに出されましたが買い手が見つからず次第に廃墟になっていきました。

現在はところどころ建物の崩壊などが酷いため立ち入りが禁止されています。

48位:岐阜県の洲原村診療所

昭和20年から30年の間に閉院したとされています。

今では建物の崩落が激しく、一部の壁を残して瓦礫の山と化しているようです。

49位:鳥取県の若松鉱山

1995年に操業停止した鳥取県にある鉱山です。

大規模な選鉱跡には今でもホッパーやトロッコ軌道などが残っています。

50位:茨城県の東京医科歯科大学霞ケ浦分院

1997年に閉鎖されました。旧日本軍の施設で1946年に東京医科歯科大学霞ケ浦分院として使われていました。

廃墟ブームにより全国的に人気を呼び、立ち入る人が多くなったため2018年には機械警備が導入され厳重になっています。

51位:広島県の旧陸軍造兵工場

多くの廃墟があるマニアに人気のスポットです。戦時中は毒ガスを製造していた工場も存在します。

立ち入り禁止になっているところもあるようです。

52位:東京都の八丈島観光ホテル

八丈島にあるリゾートホテル跡地です。450人収容できる大型施設だったようです。

2004年に閉業してから自然崩壊により劣化が激しくなっている廃墟です。

53位:熊本県の万田坑

1997年に閉山した三池鉱山の万田坑です。閉山後は日本の近代化を支えた場所の一つとして国の重要文化財に指定され2015年7月には世界有形文化遺産に登録されました。

54位:長野県の信州観光ホテル

廃墟マニアには有名な廃墟の一つです。とても大きい施設でした。

2003年ころに廃業したようで今でも廃墟のまま現存しています。

55位:鳥取県のプレイランド

1986年に営業が開始された鳥取県内初の遊園地でした。

利用者の減少により1995年10月に閉園しました。今現在は解体撤去され何も残っていません。

56位:北海道の恵山モンテローザ

函館市にあったリゾートホテルです。バブル期に建設されました。巨大菩薩像などもありました。

しかし、バブル崩壊とともに廃業してしまいました。

57位:静岡県のスポーツワールド伊豆長岡

1998年に開業されました。広大な敷地にプールやテニスコート、ゴルフの打ちっぱなし、温泉施設、レストランなどがありました。

1993年に廃業してからは放置され廃墟となっていましたが、2011年に解体されて今は現存していません。

58位:高知県のスカイレスト・ニュー室戸

1972年に開業したレストランや結婚式場などの複合施設でした。総工費は1億2000万円だったそうです。

1978年頃に廃業してから現在まで放置され廃墟となっています。2018年に3階の張り出し部分の壁が全て崩落し天井と床のみが残されています。いつ崩落してもおかしくないほど非常に危険な状態となっています。

59位:大阪府のほととぎす旅館

山中渓温泉の宿泊施設として1931年に開業しました。

1974年に周辺道路の拡張によって立ち退きを余儀なくされ周辺の旅館と共に廃業しました。

現在、入り口はべニア板で封鎖され厳重に管理されています。

60位:栃木県の山本園大谷グランドセンター

昭和末期に廃業したグランドホテルでした。「貞子3D」のロケ地として使われたらしく多くの廃墟マニアが無断で侵入するようになったので警報付きのセンサーを設置するなど厳重に管理されています。

ゴーストタウンができる要因は?

ゴーストタウンが出来上がってしまう要因とはどんなものがあるのでしょうか?

ゴーストタウンが形成された理由とは?

ijmaki / Pixabay

ゴーストタウンが形成される理由は当然のことながら人がいなくなることが理由です。

鉱業の衰退によるゴーストタウン化

鉱業が衰退していった背景には戦後に石炭よりも安価で安定して供給できる石油が主に使われるようになったことによるエネルギー転換と言えるでしょう。

その他には、鉱物が掘り尽くされるなどの理由があります。

言うまでもなく鉱業で栄えた町は閉山と共に人がいなくなりゴーストタウンとなっていきました。

政治的要因によるもの

道路の拡張やダムの建設、都市開発などの理由で立ち退き宣告があったものの政治的理由で工事などが遅れる、または中止されそのまま放置されてしいゴーストタウンとなってしまうケースです。

離農や耕作地の放棄

地質の変化や水害などの影響で作物が育たず放棄したり、自然災害によって住むことが難しくなり離村するなどの理由によってゴーストタウンになってしまうケースです。

無人島化したゴーストタウン

急激な過疎化や生活条件の厳しさなどの理由により住人が離島して無人島化してしまうケースです。

自然災害によりゴーストタウン化した街

Pexels / Pixabay

火山の噴火や震災、山火事や水没など自然災害により住むことができなくなり無人化してしまうケースです。

自然災害によるゴーストタウンは島に多く見られます。

放射能汚染によるゴーストタウン化

原子力発電所の事故により放射線が放出され地域全体が立ち入り禁止になり無人化するケースです。

福島第一原発の爆発事故は記憶に新しい出来事ではないでしょうか。一時は原発から20km圏内の住民に避難指示が出され福島の一部はゴーストタウン化していました。

ゴーストタウンを題材にした映画があった!

geralt / Pixabay

中国で制作されたゴーストタウンを題材にしたドキュメンタリー映画があります。その名も「ゴーストタウン」。

3部作構成になっておりゴーストタウンに住み続けてる人々の日常を描いた映画です。

ゴーストタウンはなぜ心霊スポットになるのか?

ゴーストタウン=心霊スポットというイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。

廃墟が多いから?

廃墟とは人が生活していたり使っていた痕跡があるものです。廃墟には病院やホテルや家屋などが多く、病院などは病気により亡くなった方がいたり「死」のイメージが強いことから心霊スポットになることが多いです。

NEXT:人気がない山奥などが多いから?
3/4