M女の特徴は?M女の落とし方や付き合い方・調教方法について 恋愛・心理

M女の特徴は?M女の落とし方や付き合い方・調教方法について

目次

[表示]

好きな人の色に染まる自分が好き

AlexanderStein / Pixabay

好きな人の色に染まるのが好きなのもM女の特徴です。そして、その「好きな人の色に染まった自分」も大好きなのです。

M女は、自分の好み云々よりも、「好きな人の理想の女性になりたい」という欲が強いのです。「どんな女性がタイプなの?」などとしつこく聞いてくる女性はMの可能性が高いです。

いろんなことに我慢強く打たれ強い

jill111 / Pixabay

M女は、自分自身では自覚がないことが多いのですが、周囲から見ると「我慢強い女性」「打たれ強い女性」と思われていることがあります。

M女は逆境に強く、それに耐えている自分が好きなのです。他の人が耐えられないことでも、M女にとっては意外と何ともないことだったりするのです。

男性を立ててくれる

StockSnap / Pixabay

男性に尽くしたがるM女は、常に男性を立てることが得意です。職場などでも男性を立てることができるので可愛がられますし、これがM女が男性にモテる理由のひとつです。

寂しがり屋

Anemone123 / Pixabay

常に構ってほしいと思っている「かまってちゃん」なM女は、寂しがりやです。時には冷たくして見るのも効果的ですが、あまり放置しすぎるとふてくされてしまうこともあります。

M女を相手にする時は、アメとムチの使い分けを上手にしましょう。

計画性が無い

kaboompics / Pixabay

計画性がないのもM女に見られる特徴です。あまり先のことを考えず、その場その場で行動をするので、行動に一貫性がない女性はMの可能性があります。

また、M女は片付けるのが苦手です。部屋やバッグの中が散らかっている女性はMかもしれません。

健気

janeb13 / Pixabay

M女は追い込まれるのが好きなゆえに、追い込まれた時に周囲が驚くほどの集中力を発揮します。それが、周りの人には健気に見えるのです。

また、自分のために一生懸命尽くしてくれるM女の健気な姿にキュンとする男性も少なくないでしょう。

ボディタッチやふざけて叩かれるのが好き

M女は男性からいじられたり、構われたりするのが大好きなので、男性からのボディタッチに抵抗がありません。「やめてよ~」と言いつつ笑顔で、喜んでいる場合が多いです。

また、ふざけて軽く叩かれるのも好きです。こちらも口では「嫌だ」なんて言っていても内心嬉しいと思っていることがあるので、表情で読み取りましょう。

押しに弱い

StockSnap / Pixabay

M女は優しく、何でも受け入れてしまう傾向にあるので、押しに弱い人が多いです。

「NO」と否定できず、人に嫌われたくないという気持ちもあるので、丸め込まれやすく、さらに騙されたり都合の良い女として使われてしまうこともあります。

いじられキャラ

Alexas_Fotos / Pixabay

M女はいじられることが好きなので、いじられると嬉しく思いますし、いじられてもいじられても嫌な顔をしないのです。そのため、周囲からも「いじられキャラ」という扱いを受けることが多いのです。

恋愛に依存しやすい

panajiotis / Pixabay

好きな人に尽くしたいのがM女の特徴。そのため、自分のことを犠牲にしてでも「好きな人第一」になってしまいやすく、恋愛に依存しやすい傾向があります。

ズボラ

Pexels / Pixabay

M女はズボラ、つまり少しだらしない面があることが多いです。完璧ではなく、少し抜けているところがあるのです。

バッグの中の整理ができていなかったり、財布の中にレシートがいっぱい入っていたり、そんな女性はMの可能性があります。

あまり自己主張をしない

philm1310 / Pixabay

M女はあまり自己主張をしないことが多いです。決して、自分の意思や意見を持たないということではありません。

M女は、周りの主張をどう受け入れるか、周りの意見にどう合わせられるかを考えていることが多いのです。そのため、自分の意見を言ったとしても、それを押し通そうとすることは少ないです。

相手に喜んでもらうために努力する

silviarita / Pixabay

M女は努力家であることが多いです。しかし、M女は自分のためになる努力ではなく、相手に喜んでもらう努力をします。男性が好きと言った物を調べるなどのことをする女性は、Mっ気があるかもしれません。

飲酒癖や喫煙癖がある

Free-Photos / Pixabay

M女は、飲酒癖や喫煙癖があることが多いとされています。M女は、何らかの物に依存することが多く、お酒やタバコに依存することが多いのだそうです。

二日酔いになるくらい飲酒する女性は、Mである可能性が高いでしょう。

育った家庭環境に問題がある

ZeeNBee / Pixabay

育った家庭の環境に問題がある女性は、愛し方も愛され方も分からず、好きになった人に尽くしすぎてしまうことがあります。M女は、育った家庭環境に問題があるという人もいるようです。

地声がアニメ声

BEP / Pixabay

地声がアニメのような声の女性は幼い頃からいじられることが多いため、相手に意見を言うことが自然と少なくなってきます。

幼い頃から意見を話しにくい環境であったので、Mな性格に自然となっていきます。ただ、わざとアニメ声で話す人もいるので注意が必要です。

ピアスをしていることが多い

Pexels / Pixabay

鼻や口にピアスをしている女性は、Mっ気があることが多いと言われています。ピアスをいろんな所に多くつけることにより、「私を見て」「これが私なんだ」と自分の存在を表現しているのです。

M女は弟がいる長女に多い?

sathyatripodi / Pixabay

M女は面倒見が良く、他人に振り回されてしまうことに抵抗がありません。交際した後も彼氏に尽くす女性が多いです。

特に弟がいる長女は、幼い頃から男の子の世話をしており、男性に尽くすことにはなれているため、Mっ気のある人が多いと言われています。

自分から謝ることが多い

qimono / Pixabay

M女は、喧嘩した時に自分から謝ることが多いです。他人に引っ張って欲しい自費とは、人間関係のトラブルを避けたがります。喧嘩した時は自分から謝って、仲直りすることを優先します。

エロい?M女の調教方法は?セックスにおいてされて喜ぶ調教について

Free-Photos / Pixabay

M女とのセックスと言えばやはり「調教プレイ」。男性なら一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。セックスにおいてM女が喜ぶ調教をご紹介します。

基本的には犬の調教を思い出す

ivanovgood / Pixabay

「おすわり」「お手」「待て」といったように、飼い主の命令に従うように犬を調教しますよね。M女を調教するときも、同じような感覚でOKです。

命令に従わない・失敗した場合は罰を与える

命令に従わなかったり、命令通りにできずに失敗した場合には罰を与えましょう。例えば、リモコンバイブなんかを使って、女性がイってもやめないなど、初めは恐怖を与えない程度の罰にしましょう。

罰を与えることは、女性を従順に調教するためにとても大切なことです。

目隠し責め

1018786 / Pixabay

五感のひとつである視覚を遮られると、体中の感度が上がります。どこから責められるのかわからない感覚に、M女はゾクゾクします。

怖がらせたりトラウマにさせない程度にする

sasint / Pixabay

M女はいじめられたり責められたりするのが好きですが、その程度は人によってそれぞれ。あまりに行き過ぎたプレイでは、M女に恐怖心を与え、トラウマにさせてしまう可能性があります。

初めはソフトSMから初めて、様子を見ながら徐々にハードにしてみるのが良いでしょう。

姿見で自分が調教されている様を見せる

BjoernSchrempp / Pixabay

M女は、調教されて無様な姿になっている自分を見て、マゾ性が高まります。鏡があればOKなので、簡単に調教できて、M女を喜ばせることができます。

手での痛みを与える

Pexels / Pixabay

M女はお尻を叩かれたり、乳首をつねられたりなど、痛みを与えられることが好きです。しかし、鞭などの道具を使うと、痛みが強すぎる可能性があります。

手を使ってのスパンキングは、女性に痛みのみならず快感を与えられるため、手で調教するのがおすすめです。

道具で責める

Free-Photos / Pixabay

調教を盛り上げるためには道具を使うのも効果的です。ボールギャグや首輪といった、まさにSM調教の道具でも良いですし、バイブやローターなど、女性が普段から使っていそうな道具でもOKです。

放尿

Alexas_Fotos / Pixabay

誰しも「おしっこをしているところを見られたら恥ずかしい」と感じると思いますが、M女にとってはその恥ずかしさが快感になります。

くすぐり

zhivko / Pixabay

SM調教のスタートとしても使えるのがくすぐりです。M女を動けない状態にしてくすぐってみましょう。

言葉責め

366308 / Pixabay

言葉責めが好きなM女はとても多く、調教の基本とも言えるでしょう。中には、言葉責めだけでイってしまうM女もいます。

女性が恥ずかしがるような言葉を、耳元で囁くように言ってみましょう。

NEXT:拘束
3/4