ツインレイの特徴は?男性や女性の特徴はある?偽ツインレイもいる? 雑学・ライフスタイル

ツインレイの特徴は?男性や女性の特徴はある?偽ツインレイもいる?

ツインレイとは、もともと1つだった魂が今生で別れてしまい、その魂の片割れという意味があります。また、ツインレイの男性と女性の特徴がありますから、それで見分けることもできます。出会う人がツインレイなのか、偽ツインレイなのかを名前などで判断する方法もあります。

目次

[表示]

ツインレイとは?ソウルメイトとの違いは何?

ツインレイとは、魂の片割れという意味があり、ひとつの魂が離れてこの世で修行を重ねている2人を指します。一方ソウルメイトとは同じ魂の世界の住人という意味があります。

ツインレイが基本的に異性であるのに対し、ソウルメイトは同性の場合も有れば異性の場合もあります。また、友人や家族、恋人や知人といった関係もあります。いつの時代もずっと一緒に人生を送ってきた存在です。

ツインレイは、もともと1つだった魂が2つに割れるとき、片方の魂をツインレイと呼びます。ツインレイは自分自身の片割れですから、宇宙で唯一の存在であり、魂レベルで通じる最高のパートナーです。

ツインレイの特徴は?①:出会い編

Free-Photos / Pixabay

ツインレイの出会いは、ロマンチックな恋愛から始まるのではなく、お互いが魂をひとつにして、対局の思考や行動を理解し合わなければならない、といった状態の時に出会うといわれています。

ツインレイの出会いの特徴①:珍しい出会い方をする

Free-Photos / Pixabay

ツインレイは魂の片割れということもあって、自分と同じ感覚を持っていますが、真逆な価値観を持っている場合もあります。とはいえ、もともとは魂の片割れですから、会った瞬間にツインレイだと解ることもあります。

現実的にはありえないような場所や状況で出会うこともあります。漫画やドラマでしかありえないようなシチュエーションで出会ってしまうこともあるのが、ツインレイの特徴だといわれています。

肉体は別でも、自分と同じ魂を持っていると気づくのですから、ツインレイと出会った時は大抵の人は不思議な感覚に襲われるといわれています。

ツインレイの出会いの特徴②:初対面じゃない気がする、緊張感がない

Engin_Akyurt / Pixabay

ツインレイの出会いの特徴で、初対面のような感覚ではなく、出会った瞬間に目が離せない感じになり、またどこか懐かしいといった感じを持つ人もいます。

人によっては、出会った瞬間に自分がしていた行動が止まってしまうこともあるそうです。それくらい強烈な印象を互いに持つといわれています。

その感情は、好きになるという感覚ではなく、何だか目が離せなくなるという感覚に陥るといった表現がしっくりくるでしょう。もともとは同じ魂だったのですから、不思議な感覚に陥るのは当然のことかもしれません。

ツインレイの出会いの特徴③:体の一部が似ている

ツインレイは体の一部はとても似ていて、鏡を見ているような感覚になることがあります。よくあるのが、手や顔、瞳が同じだという人です。いずれにせよ、自分を見ているような感覚になるのがツインレイの特徴です。

また、本人同士は気づかなくても、周囲からは双子のように見えると言われることもあるそうです。たとえば、年齢や性別が異なっているとしても、その人が醸し出す雰囲気が似ているということもあります。

特に説明がつかなくても、目に見えない雰囲気がとても似ている場合があります。また、身体の特徴や変化が同じであることも多く、同じ時期に風邪をひいたり体調を崩すといったこともあります。

ツインレイの出会いの特徴④:基本的には異性

Pexels / Pixabay

ツインレイは基本的には異性なのですが、稀に同性もありえるようです。ツインレイがなぜ異性なのかというと、同性にはない違う視点を持つことで、学ぶことができるということです。

同性だと、意見が合いやすく、気づきやすいことも多いのですが、異性だと気が付かない事も多いですから、その分学ぶものが大きいということです。

ツインレイが同性の時の特徴は?

StockSnap / Pixabay

ツインレイは究極のパートナーといわれていますが、ツインレイが同性同士というのは稀なようです。しかし、ツインレイが同性の場合もあります。

ツインレイが同性の場合でも、異性同士と同じように手の形や瞳が似ていたり、名前や経験など、不思議な特徴がたくさんあります。

同性ですから性的には強く惹かれることはなくても、一緒にいると安らげるとか、逆にどこか恐怖を感じるような独特な感覚があるそうです。

ツインレイの出会いの特徴⑤:多くの人の中から見分けることができる

Free-Photos / Pixabay

ツインレイは、多くの人の中から、一瞬にして見つけ出すことができるといわれています。

たとえば、繁華街の人ごみの中でも探し出せますし、相手が小さくてもなぜか周囲の空間が、そこだけ空いているような感じに見えるそうです。

周囲の様々な他人の集合体の中から、光輝くツインレイの魂が見えることもあるといいます。

ツインレイの出会いの特徴⑥:誕生日が似ていることがある

annca / Pixabay

また、ツインレイは誕生日が似ていることが挙げられます。誕生日が近かったり、誕生日の数字が似ていたり、誕生月が違っていても生まれた日が同じだったりします。

ツインレイの出会いの特徴⑦:名前が似ている?

3dman_eu / Pixabay

ツインレイの相手は、名前の一部が一致することがあります。それは本人だけでなく、親や姉弟、友達や恋人と名前が一緒だったり、名前の一部が一緒の場合もあります。

また、名前の一部が共通した知人が複数いたり、同じ苗字の人を多く目にしたりといったこともあり、不思議な感覚になることもあるようです。

ツインレイの特徴⑧:性格が正反対なことがある、社会的立場が全然違う

Foundry / Pixabay

ツインレイは、性格では真逆であるケースもあります。たとえば自分が愛情深い場合、相手は冷酷なことが多いといいます。

恋愛では性格の違いがあるから、お互いを補えるといわれますが、ツインレイでも同じことがいえます。

ツインレイでない場合では、性格の違いはお互いに相いれず、仲良くなりにくいのが一般的です。しかし、ツインレイでは性格が正反対でも受け入れられる不思議な関係になるそうです。

ツインレイの特徴⑨:40代を過ぎて出会う

TomaszProszek / Pixabay

ツインレイの多くは、40代を過ぎた頃に出会うといわれています。それは、ツインレイは魂が磨かれないと出会えないということです。人生の経験をそれなりに積み重ねた年齢にならなければ出会うことができません。

しかし、40代以降というと既に結婚している方も多いでしょうから、このことはツインレイの関係の試練となるようです。

ツインレイの特徴に当てはまる人が現れたときには、できるだけその関係を大切にしていくのがいいでしょう。

ツインレイの特徴は?②:恋愛・交際編

ツインレイの恋愛関係や交際に関することを調べてみました。ツインレイ同士でどんな関係を築いていけるかが分かります。

ツインレイの恋愛・交際の特徴①:相手の変化に敏感に気づく

Free-Photos / Pixabay

ツインレイが魂の片割れといわれますから、相手のちょっとした変化に対して、自分のことのように敏感に気が付いてしまうことになります。見た目の変化に気が付くというよりも、心の変化に気が付くことがあります。

特に観察していなくても、面と向かって会話をしていなくても、相手の本音が分かってしまうようになります。しかし、ツインレイが恋愛の関係になると、そのことが原因で争いが絶えなくなることもあります。

ツインレイの恋愛・交際の特徴②:喧嘩しても惹かれあう、離れられない

Babienochka / Pixabay

同じ感覚を持っているツインレイですから、イライラするポイントなども同じです。目につきやすい箇所や気になるところが同じだったりしますから、指摘しあってケンカになってしまうことも多いでしょう。

しかし、どんなにケンカをしても惹かれ合うのがツインレイの特徴です。ケンカしても互いに離れられないのがツインレイの関係だといえます。

ツインレイの恋愛・交際の特徴③:コントロールできない

StockSnap / Pixabay

ツインレイは魂の片割れですから、お互いをコントロールできるのではないかと思ってしまうかもしれません。しかし、実は自分自身のことをコントロールすることも、難しいということもあります。

ツインレイは自分の魂の片割れですから、返ってコントロールできず、思い通りにならないことも多くあります。

ツインレイの恋愛・交際の特徴④:お互いに嫉妬する

ijmaki / Pixabay

ツインレイの恋愛の特徴として、性欲でも愛情でもない不思議な感情が存在することがあげられます。その感情はツインレイ本人たちにも理解しがたいような感情だといいます。

今まで恋愛をして、嫉妬をすることがなかったような人もツインレイと出会うと、信じられないほどの嫉妬心が芽生えるといいます。嫉妬するような相手でないと思っても、知らず知らずに嫉妬を感じてしまうそうです。

ツインレイがもとはひとつの魂ですから、もとの一つになりたい感情は当たり前なのかもしれません。ですから、互いに嫉妬する気持ちが出やすいのも、仕方ないことなのかもしれません。

ツインレイの恋愛・交際の特徴⑤:付き合うにはハンディがある、既婚の時も?

succo / Pixabay

年齢の差というハンディがあったり、お互いの家との距離があったり、付き合い始めてもなかなかスムーズにいかないことが多いのもツインレイの特徴です。

また、2人とも目が見えないといった、お互いの体の不自由な部分が共通していたりすることもありますから、場合によっては付き合うことを反対されたり、なかなか会える時がないといったこともあります。

ツインレイの恋愛・交際の特徴⑥:離れても完全に別れることはない

3907349 / Pixabay

ツインレイでは、出会ってすぐには喧嘩が絶えないといったこともありますが、自然と仲直りできるのも特徴です。

また、お互いに別れを決意したとしても、完全には別れることができず、どんな形でもつながっているのがツインレイです。

互いに距離がある関係であっても、完全に別れることができず、お互いに惹かれあって一緒にいるケースも多いでしょう。

ツインレイの恋愛・交際の特徴⑦:抱き合った時に一体感がある

Comfreak / Pixabay

セクシーな意味でなく、ツインレイはハグであっても、溶け合うような一体感を感じることができます。

お互いの身体がピッタリとくっついてしまうような、互いに身体の中に埋もれていくような一体感を感じるといわれています。

ツインレイの恋愛・交際の特徴⑧:セックスの相性がよい

Pexels / Pixabay

ツインレイの特徴として、セックスの相性が良いことがあげられます。性行為の身体の相性が良いことは、ツインレイが魂の片割れであることの証明でもあるでしょう。

ですから、性行為の身体の相性が良いというのは、むしろ当たり前のことです。実際にセックスによって身体の相性を確かめることで、ツインレイかどうかを判断することができるともいえます。

魂が同じであるツインレイですから、性器の形もフィットするとされています。それによって他の人では得られない満足感が得られ、セックスの相性がとても良くなるといわれます。

ツインレイの特徴は?③:お互いの関係編

ツインレイでのお互いの関係はどんなもので、どういった運命が潜んでいるのかを調べてみました。

ツインレイのお互いの関係の特徴①:家族のような関係になる

StockSnap / Pixabay

ツインレイの関係は、家族よりも強い繋がりを感じる人もいるようです。それほどツインレイは深い繋がりのある存在だといえます。

一緒にいるのが何か自然に感じてしまう存在になってしまうのがツインレイの特徴だといえるでしょう。ツインレイは恋愛の駆け引きや、会話などをしなくても深いレベルで繋がっています。

ですから、あえて気持ちを確かめることなく、相手が何を考えているのかが分かってしまうのがツインレイです。家族のように行動パターンが読めてしまうこともよくあります。

ツインレイのお互いの関係の特徴②:ずっと一緒にいても飽きることがない

MabelAmber / Pixabay

恋人同士が、次第に熱が冷めた時に会話もなくなって、間が空いてしまって気まずい思いをするとか、一緒に居て飽きてしまって別れてしまう原因になることもあるでしょう。

しかし、ツインレイでは一緒に居る時間を長時間過ごしても飽きることがありません。また、一緒にいることが当たり前のように感じるのが、ツインレイの関係でもあります。

もともとが同じ魂ですから、気持ちの根底では繋がっていたいわけで、そのためには飽きるという気持ちがないように、プログラムされているのかもしれません。

ツインレイのお互いの関係の特徴③:テレパシーのような感覚がある

leninscape / Pixabay

ツインレイの関係は、お互いにどんなことを考えているかを読み取ることができ、多くの言葉は必要なくなります。その感覚は、テレパシーのようなものとして感じ、互いに相手の気持ちが読めてしまうこともあります。

ツインレイはお互いのチャンネルが常に合っている状態ともいえますから、言葉がなくても、自然と相手が望んでいる状況を作り出していることも多いようです。

ツインレイのお互いの関係の特徴④:離れていてもそばにいるような感覚がある

danymena88 / Pixabay

そばにいないのに、なぜか近くにいるような感覚になることが、ツインレイではよくあるといわれています。

その場合、相手も同じタイミングで同じことを感じている可能性が高いようです。空間的な距離を超えた魂のつながりが、そのような感覚にさせるようです。

インレイのお互いの関係の特徴⑤:シンクロニシティーが強い

carlosalvarenga / Pixabay

ツインレイの関係の特徴として、シンクロニシティーが強いというのがあります。同じことを同時期にやっていることはよくあります。

たとえば、沢山ある本の中で同じ本を読んでいたいり、同じ場所ではミラー効果といって同じ仕草をしているケースもあります。また、同じ時期に太ったり痩せたりということも起こります。

ツインレイのお互いの関係の特徴⑥:自分と感覚が同じ

3803658 / Pixabay

ツインレイ同士では、同じ感覚を持って行動していることも多く、行動パターンやものの受け取り方なども似ているところが多いです。同じタイミングでの、発言や行動があるのもツインレイの特徴です。

同じ感覚で波長が合うのは良いのですが、そのことは逆に嫌悪感を抱くこともあります。

ツインレイの特徴は?④:出会ってからの変化編

1643606 / Pixabay

出会ってから変化するツインレイの特徴がいくつかありますが、それらを紹介します。

NEXT:ツインレイの特徴:容認できる範囲が広くなる
1/3