中指の指輪の意味とは?風水・恋愛で見る右手と左手の指輪の意味恋愛・心理

中指の指輪の意味とは?風水・恋愛で見る右手と左手の指輪の意味

風水では男性、女性で中指に付ける指輪の意味が変わり、どちらの指に付けるかによっていい運勢を引き寄せたり、逆に恋愛運を下げてしまうなど様々な効果があると言われています。ここでは中指に付ける指輪の意味や、風水的に見た指輪の意味についてまとめました。

目次

[表示]

中指にはめる指輪の意味とは?

marla66 / Pixabay

おしゃれで何となく中指に指輪をはめている人も多いと思いますが、指輪をつける指にそれぞれ意味がある事をご存知でしょうか?

結婚指輪を左手の薬指にはめる事にきちんと意味があるように、中指にはめる指輪にもきちんと意味があります。

中指に指輪をつける意味は「ひらめき」「直感」「第六感」「魅力の発揮」などで、中指は他の指よりもスピリチュアルな感性が強い指と言われています。

しかし、中指につける指輪の意味を風水的に見てみると、「恋人募集中は中指に指輪をつけるのはNG」と言われています。

さらに、男性か女性か、右手中指に指輪をつけるか、左手中指に指輪をつけるかでも指輪の持つ意味は変わって来ますので、中指に指輪をする際はこれらの意味を知ってからつけたいものですね。

指にはそれぞれ意味があり指輪をつける位置にも意味がある

Greyerbaby / Pixabay

10本の指にはそれぞれ意味があり、同じ指輪でも左右どちらの指に指輪をつけるかによって意味が大きく変わっていきます。

もし、現在「仕事がうまくいいていないな」「努力しているのに、なぜかずっと恋人ができない…」などと感じているのなら指輪を付ける位置を変えてみるのもいいかもしれません。

中指に指輪の呼び名やはめる意味とは?

470906 / Pixabay

中指は5本ある指の真ん中に位置する事から、英語で「ミドルフィンガー(Middle Finger)」と言います。

その他に、「長い」という意味の「ロングフィンガー(Long Finger)」長身という意味の「トールフィンガー(Tall Finger)」という呼び方もあります。

中指の指輪は仕事運を高めたい人におすすめ!

中指には「直感」「ひらめき」という意味があります。そして中指に指輪をつけると「直感力、ひらめき力を向上させる」という効果があると言われています。

その為、仕事運を高めたい人にはおすすめで、特に歌手や、デザイナーなど直感的なひらめき、創造力が必要な仕事をしている人は中指に指輪をするのがおすすめです。

また、行動力を上げるという事から、リーダーシップを発揮しなければならない時なども中指に指輪をしてみましょう。

ギリシャ神話との関連が深い?

WilliamCho / Pixabay

中指にはめる指輪は、ギリシャ神話との関連が深いようです。

中指は土星の守護神サターンの象徴であり、サターンは勇気、成熟、禁欲などの象徴です。

また、土星の守護神は占星術では「バランスを支える車輪」を意味し、ここで言う「バランス」とは。物事の良し悪し、正義、真実、平等を意味しています。

右手中指と左手中指でも指輪の意味は違う

同じ中指につける指輪でも右手と左手とでは意味が異なり、右手の中指に指輪をつけると総合的な運気アップが望めるそうです。

また邪気払いの効果もあるため、大きなことに挑戦する際にも右手の中指に指輪をつけると良いとされます。

一方で左手の中指の指輪には対人運アップの効果があり、協調性が高まり周囲とのコミュニケーションが円滑になるといいます。

https://career-find.jp/archives/41976

右手中指にはめる指輪の意味

HNDPTESBC / Pixabay

まずは右手中指にはめた指輪の意味から見ていきましょう。

直感力を高める

darksouls1 / Pixabay

右手中指には「直感を高める指」と言われています。さらに、「直感が高まる事でポジティブになり、行動力が高まってくる。」とも言われています。

邪気から身を守る

ronymichaud / Pixabay

右手中指には「邪気を払う」という意味があります。総合的に運勢を上げたい時に右手中指に指輪をはめると運気アップにつながります。

恋愛運向上

feriona_boom / Pixabay

右手中指に付ける指輪には「恋人募集中」という意味があります。右手中指に指輪を付けると、魅力的な異性と出会うなど恋人を作るチャンスが増えるようです。

周りの人を導く

右手中指には意思を強く持つ事ができる為、自分だけでなく自分の周囲の人の行動力も高めると言われています。

行動力・積極性が高められる

右手中指は、自分の思った通りに動けるようになる行動力や積極性を高める事ができると言われています。

左手中指にはめる指輪の意味

niekverlaan / Pixabay

ここからは、左手中指にはめる指輪の意味について見ていきましょう。

協調性を高める

rawpixel / Pixabay

左手中指には、周囲の空気を察知する能力が上がり「協調性を高める」という意味があります。

人間関係のトラブルを防ぐ

PDPics / Pixabay

左手中指は、協調性を高めることで人間関係のトラブルを防ぐ効果があると言われています。

ひらめきをもたらす

qimono / Pixabay

右手中指の持つ意味と同様に、左手中指にもひらめきをもたらす効果があると言われています。ただ、右手の持つ直感力やひらめき力とは違い、左手の持つ直感力やひらめき力は、その場の雰囲気に影響されます。

状況を察知する力が高まる

rawpixel / Pixabay

左手中指は、周囲の空気を察知する能力を高める効果があるため、冷静に状況を判断する力を高める効果があると言われています。

コミュニケーションをとるのが苦手な人や、冷静に物事を考えリーダーシップを発揮したい時などに左手中指に指輪をはめるのがおすすめです。

相手の気持ちを察する力が高まる

rawpixel / Pixabay

左手中指は、周囲の空気を察知する能力を高める効果があり、それによって相手の気持ちを察する力が高まり円滑なコミュニケーションがとれるようになる効果があると言われています。

恋愛的な意味で見た中指の指輪は?

Free-Photos / Pixabay

中指につける指輪はひらめきや直感をつかさどるため、特に右手中指は仕事運を上げたい時などに最適ですが、恋愛面ではどうなのでしょうか?

左手の中指は「好きです」という意思表示?

autumnsgoddess0 / Pixabay

左手中指に指輪をすると、「好きです」という意思表示になります。

その為、もし自分の好きな人が左手中指の指輪の意味を知っていれば「好き」とアピールにつながりますし、左手薬指には「異性を惹きつける効果」「自分の魅力を上げる効果」があると言われていますので、相手の気持ちを引き寄せたい時に中指に指輪をするのがおすすめです。

女性が中指に指輪をしていると彼氏がいる合図?

StarFlames / Pixabay

「指輪=恋人がいる合図」というイメージが強い為、女性が指輪をはめていると「彼氏がいる合図なのかな?」と思ってしまいますよね?

薬指に指輪をはめている場合は、彼氏がいるか結婚している可能性もありますが中指に指輪をしていた場合はどうなのでしょう?

kgorz / Pixabay

女性が彼氏から貰った指輪を中指にする事は少なく、やはりほとんどの女性が「彼氏から貰った指輪は薬指にはめる」と言う人が圧倒的に多いようです。

女性が中指に指輪をはめる意味は、単純に「指輪のサイズが大きい為、中指にはめている」「中指は指の中で一番長いから指輪をつけると指が綺麗に見えるため」などの理由が多いようです。

「彼氏がいる場合は薬指」ではない?

takazart / Pixabay

女性が薬指に指輪をつけていた場合、「この子は彼氏がいるな」と思う人は多いと思いますが、彼氏がいるから薬指に指輪をつけているとは限りません。

例えば、「友達とお揃い」「男性が寄って来ないように」という意味で薬指に指輪をつけている人も多いですし、「薬指に指輪をつけるのは恥ずかしいので、薬指以外の指に指輪をしている」と言う人も多いです。

中指の指輪には恋人募集中の意味がある?

langll / Pixabay

右手の中指に指輪をすると、「恋人募集中」という意味になります。

右手中指には異性を惹きつける効果があると言われている為、前向きな恋愛がしたい人や素敵な出会いが欲しい人は中指に指輪を付けるのがおすすめです。

中指の指輪には「別れ」の意味も?不倫や浮気で悩んでいる人に!

Counselling / Pixabay

中指の指輪には「恋人募集」の意味もありますが、「別れ」の意味もあります。

中指に指輪をはめることで、異性を惹きつけ出会いを増やしてくれますが、すでに恋人がいる人が中指に指輪をつけるとそこに他の異性を引き込むことになります。

その結果、浮気に発展してしまたりするなど今いる恋人との間でトラブルになり、最悪の場合は別れに発展する場合もあります。

また、「恋人募集中」の意味がある為、中指に指輪をつけていると出会いが増えますが「邪気を払う」という役割もあることから、自分に好意を持っている異性を遠ざける(払う)効果もあります。

「長年中指に指輪を付けていて、彼氏が出来ない」という人は、指輪をつける位置を見直したほうがいいかもしれません。

ただ、「別れ」の意味を持つ中指の指輪は使い方によっては非常に頼もしい存在にもなります。

Clard / Pixabay

例えば「不倫や浮気の関係を解消したい」「恋人と別れたいけど、なかなかわかれてくれない…」という時は、

「邪気払い」の効果と「別れ」の意味を持つ中指の指輪をつけると、これらの悩みを解消できるかもしれません。

復縁を願う気持ちが込められている場合でも使われる?

skeeze / Pixabay

右手中指の指輪の意味は「ひらめき」「直感」です。

さらに「邪気を払う」という効果もある為、右手中指に指輪をはめて自分の直感を信じ「今だ!」と思うタイミングで復縁を求めてみるのもおすすめです。

ijmaki / Pixabay

また、恋人と喧嘩をしてしまい「別れてしまいそう…」と言うときは協調性を高める効果のある左手中指に指輪をはめましょう。

相手の感情を理解し、空気を読む能力を高めて円滑にコミュニケーションをとる事ができるので仲直りをしたいと時におすすめです。

中指にダブルリングはレズビアンの証?

ivabalk / Pixabay

中指にダブルリングをしていても、ただお洒落をしているだけのように感じますが左手の中指にダブルリングをしているのは「レズビアンの証」と言われています。

インターネットが普及する前に、「自分と同じレズビアンを探そう」という理由から始まったそうです。

実際に掲示板などで、待ち合わせをするときのサインとして使われているようです。

NEXT:結婚指輪を中指につけることも?理由は?
1/2