スライムがあらわれた、検索してはいけない、なぜ、エロ、サイト、アーカイブ、擬人化

スライムを擬人化した大人気イラストサイト「スライムがあらわれた」がエロ要素を含んでいるからか検索してはいけないと言われています。サイトは封鎖されていますが、アーカイブの閲覧が可能です。なぜここまで人気になったのか、このサイトの秘密について迫っていきます。

「スライムがあらわれた」とは?

JESHOOTS-com / Pixabay

「スライムがあらわれた」とは、RPGゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズに出てくる人気のモンスター、スライムを擬人化させたサイトとなっています。

このサイトでは、スライムが巨乳の美女に擬人化され、卑猥な行為を行うイラストなどが掲載されております。

「スライムがあらわれた」は、擬人化した巨乳美女と戦うサイトだった?

SilviaP_Design / Pixabay

「スライムがあらわれた」とは、擬人化した巨乳の美女となったスライムと戦うといった内容のサイトになります。なお、性的な要素も含まれています。

サイトが消された?アーカイブしかない?

geralt / Pixabay

この「スライムがあらわれた」は、現在のところサイト自体が消されており閲覧は不可能となっております。アーカイブなどは残っているため、そちらの閲覧だけが可能です。

「スライムがあらわれた」の画像は?

このサイトは多数のイラストが掲載されているサイトです。スライムが美女となり卑猥な行為を行うという斬新さは、人気である要因の一つでした。また、さまざまな画像を閲覧することができました。

「スライムがあらわれた」は検索してはいけない言葉?なぜ?

janeb13 / Pixabay

「スライムがあわられた」は、検索してはいけない言葉だと言われています。一見、普通のイラストサイトだと思われていますが、検索してはいけない言葉に選ばれるのには訳がありました。

なぜ検索してはいけないの?

fancycrave1 / Pixabay

検索してはいけない言葉の一つに、稀に無害なワードが入っていることがあります。「スライムがあらわれた」も、その内の一つではないかと考えられています。このワードで検索して出てくるものは卑猥な画像です。

一般的に検索してはいけない言葉に選ばれる基準は、検索したことを後悔してしまう要素を含んだ言葉であるかが上げられます。グロテスクな要素を含んでいるものや恐怖画像といったようなものを指します。

この「スライムがあらわれた」は、どの基準も満たしておらず、なぜ検索してはいけない言葉に選ばれたかは不明です。

知恵袋では「スライムがあらわれた」の質問がたくさん?

3271136 / Pixabay

インターネットサイト「Yahoo!」内にあるコンテンツの一つであるYahoo!知恵袋。その中にも、「スライムがあらわれた」に関わる質問が多数上げられています。

内容はさまざまですが、主にどうしたら見えるのかであったり、どういった画像なのかといったようなものが多いです。

「スライムがあらわれた」はウイルスではない?検索してはいけない理由はエロ?

ronymichaud / Pixabay

「スライムがあらわれた」は一部の間では、このサイトを訪問したらウイルスに感染するという噂があり、そのために検索してはいけない言葉になっているのでは、とのことです。なお、ウイルスは確認されておりません。

以上のことから、アダルト要素を含んでいるという理由で検索してはいけない言葉に認定されているのではとの声が上がっています。

「スライムがあらわれた」を検索してはいけない理由はネタだった?

Pexels / Pixabay

また、ある説によると「スライムがあらわれた」が検索してはいけない言葉に選ばれている理由は、ネタだったのではないかというものもあります。

検索してはいけない言葉の中には、多くはないものの意外と無害なワードが含まれていることがあります。「スライムがあらわれた」も、その中の一部ではないかという意見です。

実際に、エロ要素が含まれている言葉であっても、検索してはいけない言葉に選ばれていないものもあるため、この説の可能性も少なからずあるのではないかと考えられています。

検索してはいけない言葉に関連する記事はこちら

「スライムがあらわれた」は現在見れない?見る方法はないの?

Free-Photos / Pixabay

「スライムがあらわれた」のサイトは、現在のところ封鎖されており見ることができません。しかし、サイト自体には訪問できなくても、サイトに掲載されたイラストを見る方法はあると言われています。

「スライムがあらわれた」はWayback Machineで見られる?

3dman_eu / Pixabay

現在は見ることのできない「スライムがあらわれた」ですが、Wayback-Machineでは閲覧できたという情報がネット上では上げられています。

Wayback-Machineとは、過去のWebページを保存してくれているサービスです。保存さえされていれば、サイト自体が封鎖してしまった場合でもいつでもそのページを閲覧することができます。

「スライムがあらわれた」には魚拓リンクもある?

「スライムがあらわれた」の魚拓リンクが確認されています。魚拓リンクから入ることで、既に封鎖済みである「スライムがあらわれた」を見ることができます。

魚拓リンクに関しては、ウィキペディアなどにアップされており簡単に調べることが可能です。

「スライムがあらわれた」には裏入り口があった?

Capri23auto / Pixabay

「スライムがあらわれた」のサイト内には、裏入り口があるということも確認されております。サイトの右上の方にありますが、現在のところ裏入り口から入るとどうなるかということは確認されておりません。

「スライムがあらわれた」の診断メーカーもある?

fxxu / Pixabay

「スライムがあらわれた」の診断メーカーもあります。これは、診断したい名前を入力することで、その名前の女の子がスライムと戦うというサイトになっています。

さまざまなパターンがあり、2019年現在までで6万人を超える人たちが、このサイトを利用していました。

その他、「スライムがあらわれた」に関する話題

sasint / Pixabay

検索してはいけない言葉の一つである「スライムがあらわれた」に関する、さまざまな話題がネット上に上げられています。それだけ人気のあるコンテンツだということが言えるでしょう。

「スライムがあらわれた」にはコマンドもある?

匿名掲示板にて「スライムが あらわれた!」というスレが立てられました。「さわる」「つつく」「つまむ」「なめる」「しゃぶる」「すう」というコマンドがあり、そのうちのどれかを選択するという内容です。

そして、その選んだコマンドにより、話が進展していき画像が上げられていました。良スレだとの期待が寄せられましたが、30レスでこのスレは終わっています。

「スライムがあらわれた」の漫画・イラストの元ネタを探す人も?

Myriams-Fotos / Pixabay

若かりし頃に自分の性癖を開花させてくれたという擬人化したスライムの情報を求めるスレが、匿名掲示板内で立てられていました。

かなり昔の情報であり、なおかつ記憶も断片的であるため、元ネタ探しは難航しました。肌の色や髪の色、そして胸の大きさなどの記憶を説明し、見事元ネタは「スライムがあらわれた」だということが判明しました。

「スライムがあらわれた どうする?」というネタも

Monoar / Pixabay

「スライムがあらわれた どうする?」というコンテンツもネット上には存在します。「スライムがあらわれた」のような性的なものではなく、スライムと遭遇したときの行動を指すコンテンツです。

こちらも「スライムがあらわれた」同様に診断メーカーがあります。利用者数は5000人ほどで、「スライムがあらわれた」と比べてみると規模は小さいと言えるでしょう。

さまざまな擬人化アニメ作品

mojzagrebinfo / Pixabay

「スライムがあらわれた」は、スライムを擬人化させるという題材で人気を博しました。その他にも、さまざまな擬人化作品があります。

びんちょうタン

tookapic / Pixabay

備長炭を擬人化させた作品である「びんちょうタン」は2006年から放送され、この作品が擬人化ブームの火付け役だと言われています。

ヘタリア

世界のさまざまな国を擬人化させた作品。それぞれのキャラクターの服装が、その国のイメージをしたものであるということが特徴です。

ヘタリアという名前の由来は、第二次世界大戦でのイタリア軍の惰弱さを「ヘタレなイタリア」という意味で用いられていたことから付けられたと言われています。

艦隊これくしょん

戦艦や空母を擬人化した作品です。この作品は、もともとブラウザゲームから人気になり、アニメ化されました。

航空母艦・戦艦・潜水艦・巡洋艦・駆逐艦などの軍艦が女性に擬人化されています。それらは艦娘と呼ばれています。

刀剣乱舞

sabu728 / Pixabay

刀を擬人化させた作品です。イケメンが多数登場し、女性に絶大な人気を誇っています。こちらも、もともとブラウザゲームだったこともあり、艦隊これくしょんとの類似点もいくつか見られます。

今後も目が離せない、擬人化コンテンツ!

スライムを擬人化させたことで絶大な人気を獲得した「スライムがあらわれた」サイトが封鎖されてしまい、惜しむ声も多数上がっています。

現在はスライムだけにとどまらず、さまざまな擬人化作品が出てきています。擬人化コンテンツは、まだまだ発展途上で伸びる余地があるので、今後も目が離せません。

関連する記事はこちら