やばい!埼玉の絶対行ってはいけない廃墟・心霊スポット26選!

埼玉県には「ここはやばい」と言われているような心霊スポットが数多くあります。このページでは廃墟やトンネル、病院など埼玉県にある「絶対にいってはいけない!」と言われている心霊スポット26選をランキング形式でご紹介していきます。

目次

やばい!埼玉県の最強廃墟・心霊スポットは?

werner22brigitte / Pixabay

埼玉県には数多くの廃墟やトンネルなどの心霊スポットが存在しますが、中でも「ここは本当にやばい」「おもしろ半分で行くと痛い目に合う」などとマニアからも恐れられているような心霊スポットも存在します。

この記事では、埼玉県にある心霊スポットの中でも「絶対に行かない方がいい」と言われているような本当にやばい心霊スポットや廃墟と、その場所にまつわる体験談なども一緒にご紹介していきます。

Catharina77 / Pixabay

夏が近づくと「心霊スポット巡りがしたい」などと考える方も多いと思いますが、「行かない方がいい」と言われるような心霊スポットには命に関わるような、本当に行かない方がいい理由があるものです。

もしも、埼玉県最強廃墟や心霊スポットに行きたくなってしまった場合は事前にしっかりと下調べをしてから行きましょう。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング26位:新三郷のトンネル

Free-Photos / Pixabay

埼玉県の新三郷トンネルは、埼玉県三郷市新三郷ららシティ三丁目にあるトンネルで、正式名称は「采女地下道」。

「霊感の強い人は、霊にあの世へ引きずり込まれるので興味本位で近づいてはいけない」とネットでも有名で危険度の高いトンネルです。

Pexels / Pixabay

このトンネルではあまりにも事故が多発している事から市報で「このトンネルは通らないように」という通達が出た事もあるそうです。

また、新三郷のトンネル内は照明の色が黄色系と青系の2色あるため奇妙な空間になっており、不気味で違和感を感じる空間になっています。

新三郷のトンネルに纏わる体験談やエピソード

MikesPhotos / Pixabay

新三郷のトンネルで特に有名なエピソードは、トンネル内を通るとバイクとライダーがトンネル内に倒れているという話しです。

周辺にはバイクの破片が飛び散り、オイルも漏れているような状態で「事故だ!」と慌ててトンネルから出て救急車を呼び、事故現場へ戻ると人もバイクも、バイクの破片もない…という話しです。

その他では、「和服姿の女が壁から出てきた」「壁から手が出てきた」という話しが多いようです。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング25位:松原公園

pepperminting / Pixabay

さいたま市北区宮原町にある松原公園は、「過去に殺人事件があった」「バラバラの遺体が放置されていた」「自殺者がでた」などの噂がある場所です。

松原公園に纏わる体験談やエピソード

FeeLoona / Pixabay

この公園では、「風も吹いていないのにブランコが揺れている」「深夜に子供の霊を見た」という目撃情報が相次いでいます。

深夜にこの公園を通る際に、風もないのにブランコが揺れていたら注意したほうが良さそうです。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング24位:ダイアナ研究所

rawpixel / Pixabay

ダイアナ研究所は、埼玉県深谷市人見にある廃墟で「愛心ダイアナクラブ福祉大学」や「愛心福祉大学福祉研究所」などとも呼ばれており、「この場所では人体実験をしていた歴史がある」と言われています。

ダイアナ研究所に纏わる体験談やエピソード

aamiraimer / Pixabay

ダイアナ研究所では、少女の霊が頻繁に目撃されており地元の人たちはこの近くを通らないようにしているそうです。

また、「女の子の霊はかなり間近で見た」という人も多く「心臓の弱い人は近寄らない方がいい」とも言われています。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング23位:定峰峠

xuuxuu / Pixabay

埼玉県飯能市長沢にある顔振峠は、埼玉有数の自殺の名所と言われており「心霊スポットと言えばここ」と言われるほど定番の場所です。

この場所には、実際に首吊りの跡も残っているそうなので、霊を見なかったとしても「いかにも出そう」という心霊スポット独特の不気味な雰囲気は十分味わえるかもしれません。

定峰峠に纏わる体験談やエピソード

Free-Photos / Pixabay

顔振峠では、「車で通るとボンネットに女性の霊が落ちてきた」「首振峠を訪れた翌日かた肩が重く違和感を感じる」などの体験をした人が多く、その遭遇率も高いようです。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング22位:ふるさとの緑の景観地

AdinaVoicu / Pixabay

ふるさとの緑の景観地は、埼玉県上尾市にあり「第二の青木ケ原樹海」と呼ばれている自殺の名所です。白骨化した遺体も発見されている場所です。

ふるさとの緑の景観地に纏わる体験談やエピソード

valiunic / Pixabay

ふるさとの緑の景観地では、この土地を巡って遺産相続の争いが起こり、ここの所有者の家族が次々と失踪するという事件が起こりました。

失踪した家族は「家族間で殺されている」という噂もあります。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング21位:日窒鉱山(秩父鉱山)

DariuszSankowski / Pixabay

埼玉県秩父市中津川の日窒鉱山は、戦国時代に甲斐の武田氏が金・砂金を採掘した場所と言われています。

心霊スポットというより、廃墟マニアの間で人気の場所です。

日窒鉱山(秩父鉱山)に纏わる体験談やエピソード

cpmacdonald / Pixabay

かつてこの場所では、鉱山で働いている人が住んでおり数千人という人がここで生活をしていました。

しかし、採掘作業の自動化によって人員が削減され、ここにあった社宅や学校などは廃校となり2006年を最後に人が一人もいないゴーストヴィレッジとなりました。

robinsonk26 / Pixabay

建物の傷みはかなり激しいようですが、病院のベッドや学校で使われていた机、当時の住民の生活が伺えるような物なども現在も残っており廃墟マニアから人気です。

ただし、人が住んでいないといってもこの場所は現在も採掘作業が続いているためニッチツの社員の方が勤務しています。

探索をする場合は、必ずニッチツの社員の許可を取りましょう。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング20位:櫻木神社

vivi14216 / Pixabay

櫻木神社は、埼玉県所沢市下新井にある神社で自殺の名所としても有名な場所です。

かなり荒れ果てた土地で、いかにも何かが出そうな雰囲気の場所でしたが2007年に建て替えられました。

櫻木神社に纏わる体験談やエピソード

oadtz / Pixabay

この神社では「境内で自殺した人の霊が漂っている」という噂が絶えない場所です。

目撃者も多く、「この場所で写真をとると必ず何かが写っている」と言われているほど、高確率で心霊写真が撮れてしまう最強の心霊スポットです。

また、「再生していたiTunesが勝手に停止する」「体がどんどん重たくなっていく」などの報告も相次いでいます。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング19位:侍トンネル

StockSnap / Pixabay

埼玉県川口市西新井宿 岩槻街道にある侍トンネルは、埼玉県の川口市を通る国道122号線の下を通る歩行者用トンネルです。

心霊スポットとして有名なトンネルですが、トンネル自体は大きなものではなく距離も短い為心霊スポットへ初めて行く人でも行きやすい場所かもしれません。

侍トンネルに纏わる体験談やエピソード

5187396 / Pixabay

侍トンネルは、トンネルの中に侍の絵が描かれており、この絵から侍が出てくると言われています。

また、その他にもここでは多数の幽霊目撃情報が寄せられている場所でもあります。近くに寺と墓地もあるため「いかにも出そう」という雰囲気は強いようです。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング18位:新井さんの家

psaudio / Pixabay

埼玉県児玉郡神川町矢納にある「新井さんの家」は、精神に異常をきたした父親がチェーンソーで子供と妻を惨殺し、その後自分も浴室で自殺したと言われている廃屋です。

石碑の近くに「新井家之墓」があったことから「新井さんの家」と言われています。

新井さんの家に纏わる体験談やエピソード

Alexas_Fotos / Pixabay

新井さんの家は、埼玉県の心霊スポットの中でも有名な場所ですので心霊スポット巡りに訪れる人も多く、探索に来た人が新井さんの家から何か物を持ち出すと「返せ」という電話、メールが届くそうです。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング17位:顔振峠

埼玉県飯能市長沢にある顔振峠は、埼玉県有数の自殺の名所で実際に首を吊った跡も残っているそうです。

顔振峠に纏わる体験談やエピソード

Free-Photos / Pixabay

この場所では、「車で通ったら、車のボンネットに女性の霊が落ちてきた」「ボンネットに女性のものと思われる手首があった」「ここを訪れると肩が重くなる」などの体験をした人がいるようです。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング16位:白旗塚

Katrina_S / Pixabay

埼玉県所沢市北野にある白旗塚は、鎌倉幕府を滅ぼした有名武将新田義貞が足利尊氏と対立し最後に白旗を掲げた場所です。

石碑には「この塚を荒らすような者がいれば、呪い殺す」と書かれており、霊感がない人でも「この場所は、かなりやばい」と本能的に感じてしまうような空気の場所です。

白旗塚に纏わる体験談やエピソード

kalhh / Pixabay

白旗塚では、「侍の格好をした血まみれの霊を見た」「落ち武者をみた」「侍が現れたが一瞬で消えてしまった」など、石碑付近で彷徨っている侍を目撃している人が多いようです。

また、白旗塚は「心霊写真がよく撮れる場所」としても有名です。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング15位:世界無名戦士の墓

kalhh / Pixabay

埼玉県入間郡越生町越生にある正解無名戦士の墓は、第二次世界大戦で兵士が戦死したものの、遺族の行方が分からなかったり、遺骨の引き取り手がないなどの方の遺骨を供養している慰霊施設です。

世界無名戦士の墓に纏わる体験談やエピソード

Alexas_Fotos / Pixabay

「慰霊碑の周辺で少女の霊が見える」「兵隊の足音が聞こえる」「近くに車を止めていたら、車のガラスに手形が付いていた」「行進するような足音が聞こえる」などの目撃情報や霊現象が多くあります。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング14位:飯能病院

fradellafra / Pixabay

埼玉県飯能市柳町の住宅街にある廃病院です。建物の中は病院の設備がそのまま残されていてかなり不気味な場所でしたが、倒壊の恐れがあったため現在は解体されています。

飯能病院に纏わる体験談やエピソード

ここでは、解体される前の廃病院の2階に「女性の姿が見えた」「廃墟の中に入ると人の気配がする」などの目撃情報が相次いでいます。

埼玉県の最強廃墟・心霊スポットランキング13位:朝倉病院

Foundry / Pixabay

埼玉県春日部市にある朝倉病院は、精神障害や認知症のある高齢者が入院する施設でした。

朝倉病院は、入院患者に対し人権を無視した行為を行った事でニュースでも大きく取り上げられた事のある病院です。

NEXT 朝倉病院に纏わる体験談やエピソード