ベッキーの本名は別所絹子ではない!? 本当の本名と家族に迫る!

2018年4月より『くノ一忍法帖 蛍火』で主役を演じているベッキーですが、視聴率は低迷しており、番組の評価も芳しくありません。今回は、ベッキーの本名についてネットで話題となっておりますので、これについて書いていきます。また、家族などについても書いていきます。

ベッキーの本名は別所絹子ではなかった!

それ以前にも番組などで自分の本名について触れたことがあったようですが、公式ホームページのプロフィールにもベッキーの本名は書かれていませんでした。そんな中、ロックバンド・レベッカの再結成の報に際して、「私の本名と同じだからどきっとしました」とツイートします(2014年12月11日)。

何気なくツイートしただけなのかもしれませんが、予想外の反響にベッキーはびっくりしてしまったようです。中には、ベッキーの本名を別所絹子だと信じていた方もいらっしゃったようです。別所絹子はベッキー本人が冗談半分で名乗っていた名前のようです。

ベッキーの本名は藤森でもない!

2011年24時間テレビ内の「しゃべくり007」においてオリエンタルラジオの藤森慎吾が関係を持ちたい芸能人は? と聞かれたとき「ベッキー」と答えました。上から効果音を入れて答えが分からなくする予定だったそうです。

しかし、何かの手違いか、効果音が入らず、藤森慎吾の発言はそのまま放送されてしまいました。そこから、伝言ゲームのように誤って伝わっていったのでしょうか、いつの間にかベッキーの本名は藤森だということになってしまったようです。

ベッキーの本名はレベッカ・英里・レイボーン!①

引っ張ってしまいましたが、ベッキーの本名はレベッカ・英里・レイボーンと言います。ベッキーは1984年3月6日イギリス人の父と日本人の母との間に生まれます(両親については後ほど詳述します)。

何も分からずに下着モデルのオーディションに参加したところ、サンミュージック社長の目に留まったそうです。芸能活動を続けるかたわら、高校から大学に進学します。20歳までは二重国籍でしたが、20歳のときに日本を選択したと言います。

ベッキーの本名はレベッカ・英里・レイボーン!②

ゲス不倫でベッキーが騒動になったとき、ゲスの極み乙女。の川谷絵音がべッキーのことを「エリちゃん」と呼んでいたことが、二人のLINEでのやりとりから明らかとなっております。多くの人がベッキーを「ベッキー」と呼ぶ中、自分は「エリちゃん」と呼べる、この特別感は川谷絵音にとり、とても気持ちがいいものだったのではないでしょうか。

ベッキーは過去には本名で活動していたこともある

レベッカの愛称がベッキーなので、以前から知っていた人も少なくなかったようです。また、ベッキーという愛称で活動する前は、レベッカ・レイボーンという本名で芸能活動をしていた時期もあったそうなので、この名前をご存知の方もいらっしゃいました。

NEXT ベッキーの家族①父サイモン・チャールズ・レイボーンその1