テラヘルツ鉱石の意味は?病気への効果は?浄化や手入れ方法は? 占い・スピリチュアル

テラヘルツ鉱石の意味は?病気への効果は?浄化や手入れ方法は?

「テラヘルツ鉱石」というパワーストーンはテラヘルツ波というものを出しているとされ、その効果は治癒能力や免疫力の向上に加えメンタル面でも良い効果が期待できるとされています。今回はテラヘルツ鉱石の使い方や嘘との噂の検証。本物の見分け方などについてもまとめます。

目次

[表示]

テラヘルツ鉱石とは?

「テラヘルツ鉱石」とはいわゆるパワーストーンの一種で、純度の極めて高いシリコンでできた人口の鉱石です。1秒間に1兆回振動する「テラヘルツ波」を放出していると言われています。

人工鉱石のパワーストーンテラヘルツ鉱石とは

「テラヘルツ鉱石」とはシリコン(silicon)という物質でできた人工鉱石です。

テラヘルツ鉱石に使われている「シリコン」とは原子番号14番「Si」ケイ素の英称で、一般にイメージする合成化合物のゴムの様な物質シリコーン(silicone)とは違います。

テラヘルツ鉱石は半導体の材料の不良品?

テラヘルツ鉱石は、半導体の材料の不良品を割ってただけという事です。半導体の材料となるシリコンは99.9999999999999%(小数点以下に9が13個)の精度が無ければ使えないのだそうです。

半導体の歴史は非常に長いため、現在その不良品が大量に出回っているのだそうで、テラヘルツ鉱石は原料費はほとんどかからないらしいです。従って安価に売られているものでも問題ないとか。

ただ、偽物に関しては高い安いに関係なく存在するので注意が必要との事でした。逆に本来安いものであるのに「安いものは偽物」と謳っているサイトなどは怪しいと見てもいいかも知れませんね。

テラヘルツ鉱石の主な原産地は?

fotoblend / Pixabay

テラヘルツ鉱石は天然の鉱物ではないので、いわゆる原産地というものはありません。ただ、前述した通り半導体材料の不良品という事なので、原産地は日本やドイツと表記される事が多い様です。

テラヘルツ鉱石の効果や効能は?

DzeeShah / Pixabay

テラヘルツ鉱石がどんなものかわかった所で、続いては肝心のテラヘルツ鉱石の効果や効能について見ていきたいと思います。

テラヘルツ鉱石が出しているテラヘルツ波とは?

skeeze / Pixabay

テラヘルツ鉱石が出していると言われる「テラヘルツ波」とは、電磁波の1分類だそうで100ギガヘルツから100テラヘルツの振動数を有する電磁波がこれに該当します。

このテラヘルツ波は10ケルビン(摂氏-263.15度)以上の温度を持つ大抵の物質から放出されているのだそうです。このテラヘルツ波がテラヘルツ鉱石(シリコン)からは多く出ていると言われています。

自然治癒力や免疫力が向上する効果があるとされています

jill111 / Pixabay

このテラヘルツ波を照射された物質は共振反応を起こし、生き物に照射した場合体温の上昇や成長促進を促し、生命力を上昇させる効果があるとされています。

生命の細胞にテラヘルツ波を照射した場合も同様に振動するそうで、細胞を構成する有機高分子やDNAが振動、自然治癒力や免疫力が向上する効果があると言われています。

医学界でも治癒効果が注目されている

luvqs / Pixabay

実はこのテラヘルツ波が持つとされる治癒効果に対して医学界でも注目集まっていると言われています。既にテラヘルツ波を応用した機器などが利用されている医療現場もあるそうで、一定の成果が出ていると言われます。

サンクトペテルブルク国立工科大学の教授ニコライ・バグラエフ氏は、テラヘルツ波を用いた技術で人間の寿命が延びるかも知れないと語っています。

さらにこの、ニコライ・バグラエフ教授は、テラヘルツ波は多発性硬化症やアルツハイマー病などの様々な疾患の治療に有効であると語っているそうです。今後の研究成果の発表が待たれます。

「筆頭は多発性硬化症やアルツハイマー病などの高次神経活動疾患である。これら馴染みの疾病の治療にテラヘルツ波を利用するべく、現実に一歩を踏み出した。抗ショック・抗やけどシステムは完成している。テラヘルツ波を応用した機器は既に関節症や関節炎の治療に成果を出している。脳梗塞後のテラヘルツ波セラピーも高い成果を出している」

(引用:sputnik日本)

思考をクリアにする効果があるとされています

geralt / Pixabay

また、テラヘルツ鉱石には健康治癒面での効果だけでなく脳波に影響して思考をクリアにする効果があるともされています。

こちらに関しては信頼の置ける情報ソースなどがあるわけではありませんが、実際に思考がクリアになったと感じたという人や、リラックス効果があったと感じた人も見られます。

能力の成長を早める効果があるとされています

Pexels / Pixabay

テラヘルツ鉱石には能力の成長を促進する効果もあるとされています。ただ、これもまた信ぴょう性の高い情報ソースがあるわけではないので、業者の売り文句と考えるのが妥当なところかも知れません。

ただ、本当にこうした効果があるのであれば、時間を有効に利用したり、人よりも早く成長して優位に立ちたいという人にはオススメかも知れませんね。

想像力を高める効果があるとされています

yohoprashant / Pixabay

また、想像力を高めるという効果も謳われています。これも何ともつかみ所のない効能ですが、脳波に影響を与えて思考をクリアにすると言われているくらいなので、もしかしたらそうした効果もあるのかも知れません。

忍耐力や継続力が必要人にも効能があるとされています

antonika / Pixabay

同じ様な意味合いで、忍耐力や継続力が必要な人のために、強い精神力を育む様な効能もあるとされています。

もしこの効能が本当にあるのならば、リラックス効果とも合わせて、強い重圧がかかる立場にいる経営者やアスリートの方にオススメのパワーストーンと言えるかも知れません。

魔除け効果はあるのか?

marcelkessler / Pixabay

テラヘルツ鉱石には魔除けの効果もあるとされています。パワーストーンの魔除けの効能でよく言われるのが邪気を吸い取るというものですが、テラヘルツ鉱石の場合ははね返す効果があるのだそうです。

これはテラヘルツ鉱石がテラヘルツ波を放射している様に、放射タイプのパワーストーンだからだとか。魔除け効果は流石に確かめようがありませんが、本当に悪い事を避けてくれるのならば有難い効果です。

自信を向上させたい・自由を発揮させる効能があるとされています

nastya_gepp / Pixabay

さらに、自信を向上させて自分の意思を自由に発揮させるといった効果があるそうです。自信が生まれる事で、周りからの意見に左右されなくなるそうでこれも思考がクリアになる事と関係しているのかも知れませんね。

以上がテラヘルツ鉱石のよく言われている効能ですが、メンタル面での効果は確かめようがないとしても、治癒効果に関しては有名なロシアの国立大学の教授が発言されていたのには驚きました。

このニコライ・バグラエフ教授がいっているのはテラヘルツ波に関しての事ですが、テラヘルツ鉱石からテラヘルツ波が多く出ているのであれば、本当に高い治癒効果があるのかも知れません。

テラヘルツ鉱石と癌や脳梗塞の関係は?本当に効果はあるのか

rawpixel / Pixabay

そこで、続いてはテラヘルツ鉱石の治癒効果について、本当に効果があるのかどうか、特に癌や脳梗塞との関係などについてももう少し調べてみましょう。

癌細胞を作る活性酸素を抑制すると言われているテラヘルツ鉱石

qimono / Pixabay

テラヘルツ波には、癌細胞を作る活性酸素を抑制する効果があると言われています。テラヘルツ波では、細胞が若々しく活性化するとも言われていますが、何か関係があるのでしょうか?

テラヘルツ鉱石は、テラヘルツ波の放射率が非常に高いと言われているので、もしテラヘルツ波が本当に癌細胞を作る活性酸素を抑制する効果があるのなら、テラヘルツ鉱石にも癌予防の効果があるのかも知れません。

癌や脳梗塞がテラヘルツ波動により治ると一部で販売されている

geralt / Pixabay

一部のパワーストーン販売店では、癌や脳梗塞などがテラヘルツ波の波動で治るなどと宣伝され販売されている場合もある様です。

本当に癌や脳梗塞で苦しんでいる人にとっては、これは最後の救いの様な言葉ですが本当に効果があるのでしょうか?

癌や難病を治す効果があるのは嘘?

qimono / Pixabay

残念ながら、テラヘルツ鉱石の波動で癌や脳梗塞などの難病が治る効果は証明されていません。もし本当に治るのであればもっと話題になっているはずなので、治ると断言してしまうのは嘘だと言わざるを得ません。

病気が治ると断言し販売するのは薬事法違反

そもそも、病気が治ると断言して販売する行為は薬事法違反となります。もしも断言する様な文句で販売している場所を見つけたら、詐欺の可能性が高いのでそこでは購入しない方が良いでしょう。

テラヘルツ鉱石での治療はセラミック?

PaulAuwehla / Pixabay

テラヘルツ鉱石の出す電磁波はセラミックの出す電磁波と非常によく似ていると言われています。セラミックとはいわゆる陶器なので、治療効果は望めないという事でした。

ただ、このテラヘルツ鉱石やセラミックの出しているテラヘルツ波を何百倍にも増幅させることが出来れば、癌などの治療に一定の効果があるのではないかとの説も唱えられている様です。

テラヘルツ鉱石の効果や効能は嘘?

Alexas_Fotos / Pixabay

テラヘルツ鉱石の効果や効能は、科学的に証明されているものではないので当然嘘ではないかと言われている部分もあります。

続いては、テラヘルツ鉱石の効果や効能が嘘だとする、その理由についてもまとめていきたいと思います。

テラヘルツ鉱石は高度に純化されたシリコン

既に何度か説明しましたが、テラヘルツ鉱石の実態は高度に純化されたシリコンです。

テラヘルツ鉱石は、シリコンの純度を人工に高めたもので、この完全な人工物を鉱石といって販売している事自体が嘘ではないかとする主張がある様です。

氷がどんどん溶けるという真相は?

MoteOo / Pixabay

さらに、テラヘルツ鉱石の特殊な力を説明するためによく使われるのが、テラヘルツ鉱石を氷の上に置くと通常ではあり得ないスピードで溶けていくというものです。

これは、本当でテラヘルツ鉱石を氷の上に置くとすごいスピードで溶けていきます。ただ、これは熱伝導率が高いテラヘルツ鉱石であれば物理現象として当たり前という事だそうです。

ただ、これをシリコンより熱伝導性が高いと言われるアルミと比較検証してみた場合でもテラヘルツ鉱石の方が断然早く氷を溶かしました。この様にテラヘルツ鉱石が氷を圧倒的に速く溶かすというのは間違い無い様です。

遠赤外線より深く届くというのは嘘?

monicore / Pixabay

続いては、遠赤外線よりも深く届くと宣伝されている点についてです。これはどうやらなんの根拠も無い嘘情報だと言える様です。

テラヘルツ波は波長の長い電磁波の一種だとされますが、波長が長い電磁波は物体を迂回する事で届く距離は伸びるものの、迂回するために物体の奥まで浸透しては届きにくいのだそうです。

むしろ波長が短い紫外線などの方が深く浸透してくるそうなので、このテラヘルツ波は遠赤外線より深く届く説は、根拠のよくわからない嘘情報だといって良いかと思われます。

テラヘルツ鉱石は嘘?信じる者は救われる?

langll / Pixabay

それではテラヘルツ鉱石はなんの効果も効能もない嘘なのか?と言われるとこれもまた疑問を感じます。テラヘルツ波自体には医学界が注目するほど、治癒効果に効果があるとの説が強くなってきています。

そのテラヘルツ波が強く出ているとされるテラヘルツ鉱石なので、なんらかの効能があっても不思議ではありません。結論としては効果があると信じてとりあえず試してみれば良いといったところではないでしょうか。

医学的な根拠はあるのか?

現時点においてはテラヘルツ鉱石が出すとされるテラヘルツ波の効能や効果についての医学的な根拠ははっきりと証明されたわけではありません。

販売サイトなどにある、効果や効能を断言している様なものははっきり嘘だと考えて良いでしょう。ただし、医学界が実際にテラヘルツ波の効果に注目し、様々な研究が行われているのは事実です。

新たな発見というのは、様々な仮説からなされて行くものでもあるので、医学的な根拠がまだないからといって完全に効果がないと決定づけてしまうのはむしろ危険かと思われます。今後の展開に注目しましょう。

テラヘルツ鉱石を使っている人の反応は?

StockSnap / Pixabay

現在、実際にテラヘルツ鉱石を使っている人は大勢います。その人達の反応を確かめてみるのもテラヘルツ鉱石の効果を知る上で重要な手がかりになりそうです。

ネット上では体の疲れが取れた、肩こりや腰痛が治った、若い頃の様に動ける様になったなどの、身体的に健康になったとする反応が割と多く見られます。

また、お風呂に入れたら体が冷めにくくなった、顔がスッキリしてほうれい線が消えてきた、父親の加齢臭が無くなったなど、身体的に良い方向の変化が起きたとの声も出ている様です。

テラヘルツ鉱石の使い方は?

cuncon / Pixabay

続いては、テラヘルツ鉱石の具体的な使い方についても見ていきましょう。調べてみるとテラヘルツ鉱石には思った以上に様々な使い方がある様で驚かされました。順番に紹介していきたいと思います。

NEXT:テラヘルツ鉱石を使う事に危険性はあるのか?
1/2