熊田聖亜の現在は高校生?引退理由の真相は?子役時代の作品まとめ! エンタメ

熊田聖亜の現在は高校生?引退理由の真相は?子役時代の作品まとめ!

「さや侍」での天才的な演技が高く評価されていた人気子役熊田聖亜さんは現在芸能界を引退されているとの噂です。今回は熊田聖亜さんの現在通っている高校や、かつて出演した映画やドラマ、CMの代表作、妹熊田胡々さんについてご紹介します。

目次

[表示]

熊田聖亜の現在は?芸能界を引退?彼氏が理由?

2011年公開の松本人志監督映画「さや侍」で、不甲斐無い父の背中を押し続ける健気な娘を好演し天才子役として広く注目された女優熊田聖亜さん。

そういえば最近姿を見なくなったと思ったら、どうやら既に芸能界を引退しているとの噂が流れている様です。今回はその真相について見て行きたいと思います。

熊田聖亜のプロフィールは?現在の年齢は?

まずは熊田聖亜さんのプロフィールから確認して行きましょう。

  • 生年月日:2001年7月18日
  • 出身地:東京都
  • 活動時公表身長:145cm
  • 血液型:B型

熊田聖亜さんは2001年7月18日生まれで、2007年、5歳の頃から子役女優として活動していました。代表作品は映画「さや侍」を始めドラマ「流星の絆」「ランナウェイ〜愛する君のために」など。

2019年3月現在17歳となっているはずですが、芸能活動は停止されており、現在の様子などの詳細な情報は全く見つかりませんでした。

熊田聖亜は2014年に芸能界を引退していた?

diego_torres / Pixabay

現在芸能活動はされていない様子の熊田聖亜さんは、どうやら2014年頃に芸能界を引退されている様です。正式に引退発表などはされていない様子で、割と唐突に引退されている様です。

熊田聖亜のブログは2014年1月2日から更新されていない

Free-Photos / Pixabay

熊田聖亜さんの公式ブログ「せあのゆめは大じょゆうさんです。」は現在も残されていますが、更新は2014年1月2日の新年の挨拶ブログを投稿された所で唐突に更新が止まっています。

このブログの内容自体は特に変わったところもなく、2014年も頑張っていこうという意思表明の様な内容になっているので、このブログを書いた時点では引退は考えていなかった可能性が高そうです。

熊田聖亜の引退は彼氏が理由だった?

Free-Photos / Pixabay

熊田聖亜さんはほぼ引退状態と見て間違いなさそうですが、その引退理由として言われているのが、彼氏原因説です。

熊田聖亜さんが中学に上がった頃、プライベートでの彼氏とのデート中に芸能記者に声をかけられてしまい、それが原因で彼氏と喧嘩したとの噂が流れています。

この噂もあって芸能活動より彼氏を優先するために芸能活動を辞めてしまったとの説が出ているのです。これは全て噂にすぎませんが、10代の恋愛がとても大切な時期というのもあって可能性としてはありそうです。

熊田聖亜の引退は学業優先するためだった?

Wokandapix / Pixabay

また、単純に芸能界引退は学業を優先するためだったとの説もある様です。

これはヤフー知恵袋にて熊田聖亜さんの引退理由が質問されていたのですが、その回答が「学業に専念するため」と断言されている回答で、さらに「復帰の可能性はない」ともはっきり書かれていました。

かなりはっきりと断言した回答になっており、もしかしたら熊田聖亜さんの関係者で何らかの事情を知る人物が回答したとの可能性ももしかすればあるかもしれません。

熊田聖亜は現在高校生になっていた!

Greyerbaby / Pixabay

熊田聖亜さんは2019年3月現在17歳になっており、現在は高校生になっているという事です。

熊田聖亜はテニスで準優勝していた?人違い?

Cynthiamcastro / Pixabay

熊田聖亜さんの高校は神奈川県立「弥栄高校」であるとの説があります。これは弥栄高校の硬式テニス部で活躍されている生徒に熊田聖亜さんという方がいるための様です。

弥栄高校の公式サイトではこの熊田聖亜さんが北相地区夏季テニス大会にてダブルスで3位、シングルスで準優勝を記録した事が写真付きで掲載されています。

さらに、2019年の北相地区冬季テニス大会ではダブルスで優勝した事も写真付きで掲載されています。同姓同名の人違いとも言われますが、これらの写真を見ると、かなり元女優の熊田聖亜さんに似ています。

熊田聖亜の経歴は?中学や高校はどこ?

ここで一旦熊田聖亜さんの経歴について見ていきましょう。その中で中学や高校についてももう少し調べて見ましょう。

2007年に子役としてデビュー

熊田聖亜さんは2007年に「スリルな夜-子育ての天才」にて子役として女優デビューされています。以降、子役離れした高い演技力で、ドラマや映画、アニメの声優など多数の作品に起用されています。

CMやドラマに引っ張りだこ

熊田聖亜さんはその他に多数のCMに起用されています。特に2008年には合計で10本以上のCMに起用されるなどトップクラスの売れっ子子役となっています。この頃からドラマ出演も一気に増やしています。

バラエティにも出演していた

その他、「踊るさんま御殿」「VS嵐」などなど全国ネットのバラエティ番組にも多数ゲストとして呼ばれるなど、タレントとしても高い人気を誇っていました。

声優としても活躍

StockSnap / Pixabay

熊田聖亜さんは声優としても起用され、2012年公開のアニメ映画「プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち」にて重要なキーキャラクターで最強の敵ともなる「ふーちゃん」役を演じています。

熊田聖亜の中学や高校はどこ?

Wokandapix / Pixabay

熊田聖亜さんの中学については、学校の名前は不明であるものの、私立中学に通っていたとされています。かなり学業にも力を入れられていたそうで、芸能界引退も進学のためと言われている様です。

現在通っているとされる高校については先ほども紹介した「弥栄高校」ともう一つ難関私立「早稲田高校」の二つの高校が噂として上がっています。

しかしこの「早稲田高校」は高校からの生徒募集はしない完全中高一貫校です。さらに言えば男子校なので、熊田聖亜さんが通われている可能性は0です。ここまでいい加減な情報が何故出回っているのか謎です。

「弥栄高校」のテニス部の写真に写っている熊田聖亜さんの顔が、どう考えても元女優熊田聖亜さんと同一人物にしか見えないくらい似ているのですが、ネットでは同姓同名の別人説が根拠なく言われている様です。

さらに熊田聖亜さんは芸能活動をされていた頃からテニスに打ち込まれている事を公表されています。さらに、もう一つの候補「早稲田高校」というのに情報のソースがなく、何が根拠なのか不明です。

以上の情報を総合して考えれば、熊田聖亜さんは現在「弥栄高校」のテニス部で活躍されているという可能性が最も高いと考えるのが妥当だと思えるのですが、何故か「早稲田高校」が有力とされている様です。

妹・熊田胡々も子役として活躍していた

熊田聖亜さんの妹熊田胡々さんも子役として活躍されていました。NHK教育の朝の人気番組「みいつけた!」のスイちゃん役で人気でしたが、2013年に引退されています。

熊田聖亜は大物?エピソードのまとめ!

Larisa-K / Pixabay

続いては、そんな熊田聖亜さんのかつてのエピソードについても触れていきましょう。熊田聖亜さんは物心ついた時から芸能界の一線で活躍しただけあって、その雰囲気は堂々たる大物感が漂っていたそうです。

松本人志も演技力に絶賛していた!

熊田聖亜さんは2011年公開の映画「さや侍」での演技が高く評価されています。この映画の監督の松本人志さんも熊田聖亜さんの演技力や女優としての才能を絶賛していました。

松本人志は「熊田聖亜は天才」と言ったと言われていますが、これが事実であるとすれば、芸能界きっての天才である松本人志にそれを言わしめた才能が引退してしまった事はやはり惜しいと感じます。

菅田将暉に先輩と言われていた?

菅田将暉、市原隼人、塚本高史など錚々たるメンバーと熊田聖亜さんが共演したドラマ「ランナウェイ~愛する君のために」の現場では熊田聖亜さんは堂々たる雰囲気から「先輩」と呼ばれ崇められていたそうです。

熊田聖亜の出演作品は?ドラマや映画CMまで!

最後に、熊田聖亜さんが女優活動時に残された数々のドラマや映画、CMの出演作についても振り返っていきましょう。

熊田聖亜の出演作品①ドラマ「流星の絆」

東野圭吾の人気ミステリー小説のドラマ化作品「流星の絆」では戸田恵梨香演じる「しずな」の幼少期を演じています。二人とも目がぱっちりの戸田恵梨香さんと熊田聖亜さんは確かに雰囲気が似ています。

本作では東野圭吾ミステリーらしく回想シーンが多く、熊田聖亜さんも過去の回想シーンに多数出演し、一気に知名度を高めるきっかけの作品となりました。

熊田聖亜の出演作品②ドラマ「オルトロスの犬」

2009年に放送されたドラマ「オルトロスの犬」では、メインキャラクターである水川あさみさん演じる女性刑事の娘役として出演しています。

活発な生活だが、母子家庭で育った喘息持ちの少女という複雑な役柄を見事に演じました。熊田聖亜さんのキュートさが存分に見られる作品となっています。

熊田聖亜の出演作品③ドラマ「ランナウェイ」

「ランナウェイ~愛する君のために」が2011年に放送されたドラマです。

今を時めく菅田将暉さんをはじめ市原隼人さん、塚本高史さんら当時の若手人気俳優らが演じる脱獄犯たちと、ひょんなことから共に逃走する事になる、親から虐待を受けていた少女の役を熊田聖亜さんが演じます。

熊田聖亜の出演作品④映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」

2009年公開の映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」は超人気少女漫画の実写映画化作品です。熊田聖亜さんは本作にて、井上真央さん演じる主人公種田繭の幼少期を演じています。

熊田聖亜の出演作品⑤映画「パラダイス・キス」

続いても熊田聖亜さんの人気少女漫画の実写映画化作品への出演です。人気漫画家矢沢あいさんの原作「パラダイス・キス」が2011年に映画化され話題となった作品です。

本作で熊田聖亜さんは、北川景子さん演じる主人公早川紫の幼少期を演じています。

熊田聖亜の出演作品⑥映画「さや侍」

熊田聖亜さんの天才的な演技力が高く評価されるきっかけとなったのが松本人志監督の第三作目2011年公開の「さや侍」です。

脱藩して逃げていたが捕まってしまった冴えない父を持つ娘たえの役を演じます。松本人志さん曰くたえは自分にとって理想の娘なのだそうで、冴えない父の背中をまるで女房の様に押す姿は非常に魅力的です。

作中後半での父からの手紙を人づてに聞いてただ涙を流すシーンでは、セリフは一切なくただ表情とその仕草だけで、激しく動く娘の感情を表現し、その子役離れした圧倒的な演技に天才との声も上がりました。

熊田聖亜の出演作品⑦CM「マルハニチロ」

熊田聖亜さんは幼少期から数々のテレビCMにも出演されていますが、中でもこの「マルハニチロ ゼリーdeゼロ」のCMで歌って踊る姿は圧倒的可愛さです。

このCM放送は2008年なので、熊田聖亜さんはまだデビューしたばかりの6歳から7歳の頃に撮影したと思われます。それでいて完璧に歌と踊りをこなす姿はやはりずば抜けた才能を感じてしまいますね。

熊田聖亜の出演作品⑧CM「永谷園」

熊田聖亜さんは永谷園のCMに合計で14本も出演されています。キュートすぎる笑顔がとても魅力的で、永谷園の美味しいレトルト商品のイメージにぴったりでした。

この人も実は芸能界引退していた!驚きの芸能界引退ランキング

Arcaion / Pixabay

天才子役として将来を嘱望されていた女優熊田聖亜さんが、突然引退してしまった事はかなりショックな事です。現在も女優業をされていたら、かなり魅力的な女優さんになっていたと思います。

ここでは、熊田聖亜さんの様に人気がありながら実は引退していて驚いた芸能人3人をランキングでまとめたいと思います。

第3位香田晋

おバカキャラとして「クイズ!ヘキサゴンII」などでも大人気だった俳優でタレントの香田晋さんは、実は2012年に芸能界を引退され、現在は故郷の福岡県北九州市にて料理店を経営し板前もされているのだとか。

香田晋さんは芸能事務所の契約満了に伴い、何も言わずにひっそりと引退しており、当時は引退の理由として金銭トラブルや人間関係のトラブル、精神的な病気など様々な噂が飛び交いしました。

現在香田晋さんが経営されている料理店は古民家を改装した洒落た雰囲気の多国籍料理店だそうで、常連客も多数ついており幸せな第二の人生を送られている様です。

NEXT:第2位大橋のぞみ
1/2