伊藤俊人の死因は?葬儀は笑いに包まれていた?妻や子供はいる?

「ショムニ」など数多くのテレビドラマで活躍した俳優・伊藤俊人さんは40歳の若さで亡くなりました。その死因は何だったのでしょう?彼は三谷幸喜さんの脚本のドラマの多くに出演しました。結婚した妻の現在は?名バイプレイヤーの生涯を訪ねます。

伊藤俊人の死因は?ショムニの撮影数日前に急変?

テレビドラマではなくてはならない名バイプレイヤーだった伊藤俊人さんは、収録を間近に控えたある日、強烈な頭痛を訴えたそうです。随伴して吐き気もあり、そのまま救急搬送されたといいます。

伊藤俊人は2002年に緊急手術をしていた

sasint / Pixabay

救急搬送されたのは2002年5月22日のことでした。病状は深刻で同日緊急手術が施されました。一時は意識も回復したというのですがその後彼に悲劇が襲い掛かります。

その2日後に様態が急変し亡くなった?

Free-Photos / Pixabay

手術から2日後の5月24日、容態が急変します。伊藤俊人さんはそのまま帰らぬ人となってしまいました。享年40歳という若さでした。

伊藤俊人の死因はくも膜下出血だった

geralt / Pixabay

伊藤俊人さんの死因は「くも膜下出血」だったそうです。比較的有名なこの病気は、日本人の突然死全体の6%前後を占めるともいわれています。

亡くなったのはショムニFINALの撮影の数日前だった

折しも伊藤俊人さんは「ショムニFINAL」の収録を数日後に控えた身でした。しかしそれは叶うことなく、5月28日本通夜、翌5月29日に告別式が営まれました。

ショムニFINALで伊藤俊人の役は海外赴任となっていた

そして伊藤俊人さん亡き後のシリーズ第3弾「ショムニFINAL」のオンエアを危ぶむ声もありました。しかし6月より収録が再開され、2002年7月3日第1回が放送されました。

この回は伊藤俊人さんの「追悼」に捧げられ、彼の配役・野々村課長は「海外赴任中」という設定にされました。放送後には冥福を祈るテロップが流されました。

元来人気の高い番組でもありましたが注目度は高く、この初回の視聴率は「関東23.1%」と発表されます。全シリーズを通じても指折りの数字であったことは伊藤俊人さんの人気を示すものでもあります。

伊藤俊人の妻 伊藤栄子のその後は?

伊藤俊人さんの結婚相手、妻の伊藤栄子さんはその後どうなさっているでしょう?後述しますが「ショムニ」がきっかけで結婚した、妻の栄子さんはスタイリストさんです。

栄子さんは今でもスタイリストのお仕事を続けていらっしゃるということです。

伊藤俊人の葬儀は笑いに包まれた?弔辞は?

carolynabooth / Pixabay

有名人の「葬儀」では悲嘆に暮れる送り方を好まない方がいます。赤塚不二夫さんの葬儀などは独創的なものでしたし、たこ八郎さんも泣き笑いで送られた一人です。

伊藤俊人さんの葬儀に関しても「笑いに包まれた」という表現をすることが多いようですが、それはどんなものでなぜだったのでしょう?

伊藤俊人の葬儀委員長は三谷幸喜

喪主は妻の栄子さんが務めましたが、葬儀委員長はあの三谷幸喜さんでした。三谷幸喜さんは伊藤俊人さんとは大学の同期でもあり劇団員としての繋がりもありました。

三谷幸喜の提案で笑いに包まれた告別式だった

若くして亡くなった伊藤俊人さんの告別に当り、三谷幸喜さんはその独特な感性から葬儀に関する提案をしました。伊藤俊人さんは生前明るく楽しいことが好きだったのでジメジメした送り方はやめよう、と。

参列者はこれに呼応して、それぞれが弔辞を読むというスタイルがとられました。

弔辞も笑いに!

その弔辞もユーモアに溢れたエピソードを語るものが多く、時に弔問者を笑いに誘う内容だったといいます。センスのある告別式だったと話題にもなりました。

秋元康も「素敵な告別式だった」と語った

参列した秋元康さんはこの時「こんなに素敵な告別式は見たことがなかった」と述懐しています。時の人をしてこうまで言わせる告別式も、盟友・三谷幸喜さんの溢れる友情と想いから出でたものでしょう。

そして三谷幸喜さん自らは、伊藤俊人さんの本当ならあったはずの「未来」を照らしてこのようなコメントをなさっていました。

この世に『脇役』という役はあっても、
『脇役俳優』という職業はありません。
伊藤俊人は『脇役』もできる、優れた俳優でした。

これから歳を重ね、軽さの中に、哀しみやペーソスが加わった、
味のある役者になるはずの男でした。

哀愁はあっても、決して暗くはならない、
日本では珍しいタイプの俳優になるはずの男でした。

そして50を過ぎたあたりで、
代表作となるような作品に出会うはずの男でした。

人生って捨てたもんじゃないなって思わせる、
地味だけどあったかい映画の主人公を演じるはずの男でした。(引用:こいもうさぎさんのブログ)

伊藤俊人の命日に毎年ショムニ会で集まっていた!

伊藤俊人さんにとってのメモリアルなドラマ「ショムニ」では、その主要キャストが後年集う「ショムニ会」で何年も偲ばれることになります。

2016年5月24日にショムニ会で集合

ショムニシリーズでは初代メンバーである戸田恵子さんのオフィシャルブログで2016年のショムニ会の模様が伝えられました。「あれから14年」と、伊藤俊人さんを偲ぶ会であることがわかります。

2017年5月24日にもショムニ会が集合!

翌2017年も戸田恵子さんオフィシャルブログにてショムニ会開催が伝えられました。同じく「あれから15年」。仕事の都合で全員とはいかないものの部長役だった俳優・高橋克実さんの出席が確認されています。

同年は9月に戸田恵子さんが誕生日で還暦ということで、「メンバー揃ってのお祝いはそうそうできないので」と還暦祝いを同時に行ったそうです。

伊藤俊人の命日に毎年ショムニ会で偲んでいた

遡るとショムニ会は常にこの「5月24日」に開催されています。つまりこれは伊藤俊人さんの命日に当ります。

2018年もショムニ会は開催された模様ですので通算16年、伊藤俊人さんの命日には集まりがあった、ということになります。それほどまでに伊藤俊人さんは愛されていた役者だったということですね。

それと同時にショムニの共演者同士が、いかに固い「絆」で結束されているかがよくわかります。

伊藤俊人の経歴は?三谷幸喜との出会い?

それでは伊藤俊人さんの経歴についても触れてみましょう。

伊藤俊人の出身は?高校や大学は?

Free-Photos / Pixabay

伊藤俊人さんの出身高校は、新潟県の「新潟明訓高校」です。そして大学は「日本大学藝術学部演劇学科演技コース」を卒業。

大学時代は、落語研究会に所属していました。

大学時代に三谷幸喜と出会う

大学には同じ日本大学藝術学部で、脚本家の三谷幸喜さんが同期生にいました。三谷幸喜さんは在学中早々の1983年に演劇への第一歩を踏みましたが伊藤俊人さんはこの時はまだ演劇で生きることは決めていません。

東京サンシャインボーイズに参加

伊藤俊人さんは大学卒業後は民間企業に就職しました。しかしその後全くの偶然で三谷幸喜さんと再会。すでに1983年旗揚げしていた劇団「東京サンシャインボーイズ」に迎えられました。

同劇団での初舞台は1990年の「12人の優しい日本人」。以後ほとんどの三谷幸喜さんの作品に出演されています。それほど三谷幸喜さんからの信頼の厚い俳優だったと言えます。

「古畑任三郎シリーズ」で俳優として本格的に活動

伊藤俊人さんは1994年に東京サンシャインボーイズが解散してから活動の場をテレビにシフトします。そして同年スタートした「古畑任三郎」に、科捜研の技師・桑原万太郎役で出演。

第1シーズン放送時には視聴率が振るわなかったものの、再放送で大ブレークし第2シーズン以降は平均視聴率25%を超えるオバケ番組へと成長。伊藤俊人さんも第3シーズンまで準レギュラーとして関わりました。

伊藤俊人は結婚していた?妻や子供は?

Pexels / Pixabay

ではあまりにも早い死を迎えた伊藤俊人さんは結婚していたのでしょうか?また、お子様はいたのでしょうか?これらに関しては憶測ではなく事実が判っておりますので触れてみたいと思います。

伊藤俊人はショムニのスタイリスト伊藤栄子と結婚

Takmeomeo / Pixabay

伊藤俊人さんの結婚相手は、栄子さんです。前述しましたが、妻の栄子さんはドラマ・ショムニでのスタイリストさんです。

番組を通じて結婚したとなると、何かドラマティックな展開でもあったのでは、と想像できますが実際どうだったのでしょう。

伊藤俊人の一目ぼれだった

kalhh / Pixabay

伊藤俊人さんはのちの妻・栄子さんへ「一目惚れ」だったと伝えられています。交際期間はわずかに半年の超・スピード結婚でした。2000年10月のことでした。

伊藤俊人には子供はいるの?

4144132 / Pixabay

お二人の間にはお子様はいないそうです。ですが、非常に仲良しの夫婦であったことは内外通じて有名でした。

伊藤俊人と和田アキ子の関係は?アッコにおまかせで事件?

芸能界の重鎮の一人である歌手の和田アキ子さんの日曜お昼の長寿番組「アッコにおまかせ」で、伊藤俊人さんの訃報に関する事件がありました。まず安藤アナが完全な「読み間違い」をしました。

「具合が悪くなった」を「機嫌が悪くなった」と誤読。訃報を伝えるに当りこの誤読も許容範囲を越える内容ですが同番組は生放送。会場に笑いが起きたのは無理もないとして和田アキ子さんも大爆笑。

これに対する迅速な謝罪はなかったと言われています。「この人よく知らないから」のような発言があったとも。この生放送にはこの手の醜聞が多く、アンチも多いと言われています。

伊藤俊人の出演作品のまとめ!

40歳の若さで早逝された伊藤俊人さんですが、その実出演された作品は数多く存在します。そしてそのどれもが主役ではないものの、作品にはなくてはならない存在感があります。

代表的な作品をここで振り返ってみましょう。

伊藤俊人の出演作品①ドラマ「古畑任三郎シリーズ」

すでに触れましたが、伊藤俊人さんが活躍の場をテレビへと本格的に移した最初のドラマといえばこれ。古畑任三郎シリーズでの科捜研技師・桑原万太郎役です。

毎回登場というわけではありませんでしたが、第3シリーズまで通して配役がありました。登場当初はマッドサイエンティスト的な演出がついたそうですが、後に今泉刑事の後輩として明るい役になりました。

今泉刑事は、西村雅彦(現在、西村まさ彦)さんが演じており、伊藤俊人さんとは同じ劇団・東京サンシャインボーイズの先輩・後輩での共演ということになります。

伊藤俊人の出演作品②ドラマ「ショムニシリーズ」

伊藤俊人さんの代表作品といえばやはりショムニでしょう。役どころは庶務二課に常に絡む人事部の部長・寺崎寅男(高橋克実)の部下、野々村課長での好演技が秀逸と言われています。

この役柄では部長の「腰ぎんちゃく」ぶりがデフォルメされつつ、どこか憎めない「小物」ぶりが光っています。名脇役としての確固たる地位はここで築かれたと言っていいようです。

存命であったなら、のちの第3シリーズ・ショムニFINAL以後でもそのバイプレイヤーぶりは光り続けたことでしょう。ショムニ会が今でも続いていることも特筆すべきことです。

NEXT 伊藤俊人の出演作品③ドラマ「王様のレストラン」