甲斐まり恵の現在は結婚してる?彼氏や最近の芸能活動について エンタメ

甲斐まり恵の現在は結婚してる?彼氏や最近の芸能活動について

天気お姉さんとして人気だった甲斐まり恵さん。元々は女優志望で、仮面ライダーオーズに出演したりグラビアイドルとしても活躍していました。彼女は今何をしているのでしょう?彼氏の存在や結婚しているかなど、現在の状況についてまとめました。

目次

[表示]

甲斐まり恵の今現在は?結婚している?彼氏は?

2006年からやじうまプラスのお天気お姉さんを務め、人気者だった甲斐まり恵。2009年に番組を卒業した後は、本業の女優に力を入れています。

特に今後は映画女優として活躍したいという、高い目標があるようです。仕事に対する向上心は半端なものではく、事務所を数回移籍したのも自分の希望に沿う所を探しているのでしょう。

そんな彼女もアラフォー世代ですが、浮いた話は聞きません。人気のお天気お姉さんでしたからもてない訳がないでしょう。彼氏や結婚について、現在どうなっているのでしょうか。

熊本出身の甲斐まり恵のプロフィール

  • 名前:甲斐 まり恵(かいまりえ)
  • 生年月日:1980年6月13日(38歳)
  • 出身地:熊本県
  • 血液型:A型
  • 身長:161㎝
  • 職業:女優
  • 趣味:映画鑑賞、一人旅、ウォーキング
  • 特技:書道、ピアノ、クラリネット、日本舞踊
  • 所属事務所:フリーランス

甲斐まり恵は熊本県阿蘇市出身です。阿蘇市は九州山地内に位置する山間部で、自然豊かな所です。特に彼女が育った一の宮町は、阿蘇山のカルデラ盆地の中にあります。

学生時代運動神経が良く、陸上競技の短距離走が得意でリレー選手の常連でした。その一方で書道も学んでおり、八段の腕前。初等科師範の資格も持っています。

現在結婚している?30歳の時点でまだまだ考えていないと告げていた!

StockSnap / Pixabay

甲斐まり恵は30歳の誕生日に、水着写真集「TURN」を出版しました。その発売記念イベントで結婚感について語っています。

結婚の可能性について質問されると、「結婚は全く考えていないし、小学生が大学入試を考えるくらい先の話だと思う」と答えました。

それから8年が経過した現在、甲斐まり恵はまだ結婚していません。本人が随分先の話という位なので、まだまだ先の話なのかもしれません。

結婚相手は年下がお好み?

Free-Photos / Pixabay

甲斐まり恵はどんな男性がタイプなのでしょうか。イベントで年上と年下どちらがいいかと質問されると「どちらかと言えば年下が好きです」と答えており、意外な好みを明かしていました。

彼氏はいるのか?

5688709 / Pixabay

甲斐まり恵さんの彼氏については、残念ながら「現在はいない 」という状況です。彼氏の話どころか噂すらありません。

「結婚はまだまだ発言」から早8年。仕事に邁進してきた彼女にも、そろそろ次の恋のお相手が見つかるかもしれませんね。

甲斐まり恵の今現在は?所属事務所はどこ?

DanaTentis / Pixabay

甲斐まり恵は2005年のデビュー後、事務所を何度か移籍しています。最初はアナウンサー系の事務所に所属していましたが、後に女優業に注力している事務所へ移籍しました。現在はフリーになっています。

現在はフリーとして活動している

StockSnap / Pixabay

甲斐まり恵は現在、フリーで活動しています。フリーとはフリーランスの略で「特定の企業など組織に属さず、個人事業主として独立している人」を指します。

芸能事務所に所属していれば、事務所が仕事を取ってくれたりスケジュール管理をしてくれます。フリーになると、その全てを自分自身で行うことになります。

一見デメリットばかりに見えますが、事務所に取り分を渡さなくて済むため、収入が増えるという側面もあります。フリーで活躍する有名人には、草刈正雄の娘の紅欄さんや故・樹木希林さんがいました。

これまでの所属事務所は?

tookapic / Pixabay

甲斐まり恵が所属事務所を数回移籍しています。芸能活動開始当初の2005年から2009年、お天気お姉さんとして活動していたころは、有名アナウンサーが多数所属するセントフォースに在籍。

その後はStaff-runに移籍します。2011年10月からはオスカープロモーションに移籍しています。米倉涼子や上戸彩、武井咲といった人気女優を多数抱える大手事務所です。

ドラマ相棒や孤独のグルメに出演しましたが、2016年9月に宮津ルームという事務所へ移籍します。ラブホの上野さんというドラマに出演してた頃です。

池上彰の「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」に出演しかわいいと話題に

mojzagrebinfo / Pixabay

ネットで「かわいいあの女性は誰?」とネットで話題になったのが、2016年4月16日放送の「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」でした。

その女性とはもちろん甲斐まり恵だったのですが、久しぶりのテレビ出演とヘアスタイルでイメージが変わった事で気づかない視聴者が多かったようです。

当時35歳になっていた甲斐まり恵でしたが、黒髪に前髪厚めのボブヘアで登場。相変わらずかわいいと評判になりました。

なぜ池上彰の番組に呼ばれたのか?熊本地震が影響か

Angelo_Giordano / Pixabay

甲斐まり恵が池上彰の番組に呼ばれた理由は、熊本地震の影響だったようです。放送があった2016年4月16日は熊本地震の本震があった日。番組では4月14日から続く地震について取り上げていました。

熊本出身の芸能人に話を聞く為に急遽呼ばれたのが、甲斐まり恵だったようです。そう思われる原因は、番組中の彼女が地震に関して的外れな質問を連発したからでした。

「活断層の近くに建物を建てるのは可能か」「玄関に避難先を貼る場合は誰に向けて書くの」など少しずれた内容ばかり。ネット上では「変な質問ばかりするし、急に呼ばれたのバレバレ」と酷評されてしまいました。

最近の活動は?2019年SFホラー映画に出演

simonwijers / Pixabay

甲斐まり恵の最近の活動についてご紹介します。ここ数年は映画での女優業がメインですが、スカッとジャパンやゆうちょペイのCMにも出演しています。

その他にも既に撮影済みの新作映画があり、2019年公開予定になっています。中本雄監督がメガホンを取り、内容は新作SFホラーとのことです。

2年間の準備期間を経て、2018年末まで撮影していたという力作。現在のところ内容の詳細は不明ですが、甲斐まり恵は大企業の代表であるカイ社長役で、本人曰く「ほぼヒロイン」という立ち位置だそうです。

現在はラジオの放送やLIVEを行っている

smorazanm / Pixabay

甲斐まり恵の女優業以外の活動としては、ラジオ放送出演や、LIVEで歌ったりしています。東京都内にあるシャンソンバー「ボンボン」のライブに出演したり、ジャズピアノコンサートにゲスト出演りしています。

2019年は映画の人と言われることを目標としている

mohamed_hassan / Pixabay

甲斐まり恵の夢は、ハリウッドスタイルの女優になること。個性あふれる唯一無二の存在になりたいのだそうです。

お天気お姉さんから始まった女優の夢。少しずつ近づいていますが、今年の目標は「映画の人」と呼ばれることだそうです。

出演情報はブログやインスタなどでチェックできる!

甲斐まり恵さんの出演情報は、インスタやブログで確認することができます。映画の撮影状況や、LIVEの開催告知など詳しい情報を見ることができます。

甲斐まり恵の経歴

mohamed_hassan / Pixabay

2005年に25歳でデビューした甲斐まり恵。20代半ばというと、芸能界ではかなり遅いスタートです。それまでどんな生活を送っていたのでしょうか。

幼いころから歌や舞台が好きで、宝塚歌劇団に憧れていたこともあったそうです。そしてオーディションを機に芸能界入り。

情報番組のお天気お姉さんに抜擢された後は、あっという間に人気者になりました。

出身校は?合唱団や吹奏楽部に所蔵していた

WikimediaImages / Pixabay

甲斐まり恵は子供の頃から芸能(歌や舞台芸術)に関心があり、宝塚歌劇団の大ファンでした。その影響か小学3年生の時から高校1年まで、阿蘇少年少女合唱団に所属していました。

玉名女子高等学校に進学すると、全国優勝を狙うレベルの吹奏楽部に入部します。楽器はクラリネット担当で、とても練習熱心だったそうです。

宝塚に憧れ入団を目指す

StockSnap / Pixabay

高校時代は吹奏楽部の練習に励むかたわらで、バレエや声楽の勉強もしていました。それは宝塚音楽学校を受験するための準備でした。

博多公演を毎年欠かさず観劇するほど、宝塚の大ファンだった甲斐まり恵。1994年の「珈琲カルナバル」公演で、フェルナンデス役を演じた涼風真世に憧れて宝塚受験を決意します。

最終選考に残ったものの、結果は落選しました。原因は吹奏楽部の練習と重なり、十分な受験対策が取れなかったためとされています。

「月刊デ☆ビュー」の冬の特別オーディションに合格し25歳で芸能界デビュー

Fun4All / Pixabay

甲斐まり恵は宝塚音楽学校の受験に失敗しましたが、女優の夢は諦めませんでした。高校卒業後に、都内にある舞台芸術学院ミュージカル部で演劇を学び卒業しています。

2005年に雑誌「月間デビュー」主催の「冬の特別オーディション」に応募して、合格しました。芸能界デビューを約束され、セントフォースと契約します。

「やじうまプラス」でお天気キャスターを担当

nile / Pixabay

芸能界デビュー後の初仕事が、朝の情報番組「やじうまプラス」のお天気キャスターでした。すぐに人気が出て、2006年4月から2009年3月までの3年間担当していました。

その後女優として本格的に活動を始める

StockSnap / Pixabay

2009年にお天気キャスターを卒業した後は、所属事務所を移籍。女優としての活動を本格的に始めます。

まず2009年にドラマ「任侠ヘルパー」に出演します。それを皮切りに、2時間ドラマや特撮物など様々な作品へ出演することになります。

エロさ溢れるスタイルでグラビアアイドルとしても活躍している

langll / Pixabay

甲斐まり恵はエロさあふれるスタイルで、グラビアでも活躍しています。身長161㎝でスリーサイズはB83、W61、H90。肉付きのよいボディで人気を集めています。

グラビアアイドルとして水着やセミヌードも披露している

Free-Photos / Pixabay

グラビアイドルとしても活躍する甲斐まり恵ですが、際どい水着や下着姿、セミヌード姿も数多く披露しています。全裸で後ろから撮影されたグラビアでは、白く滑らかな背中が際立っていました。

2007年ファースト写真集「marie」を発売

Free-Photos / Pixabay

甲斐まり恵が初めて写真集を出したのは2007年、「marie」というDVD付きのフォトブックでした。水着や下着は一切ないものの、教師姿や道着姿の爽やかな甲斐まり恵の姿が収められています。

DVDには写真集のメイキング映像が収録されています。元気ではつらつとした甲斐まり恵を存分に撮影したもので、ファンにはたまらない一冊です。

甲斐まり恵の主な出演作

beegaia / Pixabay

2009年から女優活動を本格化した甲斐まり恵。これまでに沢山の作品に出演しています。ここからは彼女の主な出演作をご紹介していきます。

ドラマ「仮面ライダーオーズ」

12019 / Pixabay

2010年9月から2011年8月まで放送されていた特撮ドラマで、平成の仮面ライダーシリーズ12作品目です。欲望をテーマとした作品で、メダルを巡って人間と怪人が戦うというストーリーです。

甲斐まり恵は白石知世子という女性店主役で、性格は明るくしっかり者の姉御肌で腕っぷしもよいという女性を演じています。

ドラマ「任侠ヘルパー」

RyanMcGuire / Pixabay

2009年夏のテレビドラマで、草薙剛が暴力団に属しながら介護施設で働く男を演じました。突飛な設定でしたが、介護ヘルパーとして働くうちに様々な社会問題に気づき成長していくというお話でした。

甲斐まり恵は、主役が働くことになる介護施設のアルバイトという役柄でした。

ドラマ「相棒 season10」

geralt / Pixabay

テレビ朝日の高視聴率ドラマの代名詞である「相棒」。シーズン10の放送は2011年10月から2012年3月までで、甲斐まり恵は第14話の「悪友」にゲスト出演しました。

ドラマ「ラブホの上野さん」

Pexels / Pixabay

「ラブホの上野さん」は漫画が原作のテレビドラマ。主人公上野さんはラブホに勤めていて、ドライで饒舌な若い男性。恋に悩む人の前に神出鬼没にあらわれては悩みを解決していくという物語です。

基本的に1話完結のストーリーで、甲斐まり恵は第4話に紗栄子役で出演していました。

NEXT:映画「仮面ライダー」シリーズ
1/2