ブロント語とは?使い方は?語録や習得方法、人気ランキング一覧!

ブロント語とは、ブロントさんという人物が使っていた言葉です。変換ミスなどの特徴を持つブロント語は、声に出して読みたいブロント語、ブロント語講座といった動画も作られています。一覧がランキングされたりもしていました。ブロント語の習得方法や、一覧をまとめました。

ブロント語とは?

Devanath / Pixabay

世界には様々な言語が生み出され使われていますが、一般的な意思疎通のために使われる言語とは少し違います。ブロント語は、インターネット上で生み出された言語で、ネットスラングと呼ばれるものです。

ブロント語の意味

stevepb / Pixabay

ブロント語とは、インターネット上の大型掲示板である2チャンネルで生まれたインターネットスラングです。ブロントさんと呼ばれている人物の使用していたので、ブロント語となりました。

ブロントさんは日本語を使用していたのですが、特徴的で他に例のない日本語の使い方だったため話題になり、ブロント語と呼ばれるようになりました。

ブロント語はその後ネットスラングとして使われ、ブロントさんと共にさらに有名になっていきました。

ブロントさんは何者?

ブロントさんは、スクウェア・エニックスから発売された、オンラインゲームである「ファイナルファンタジーⅪ」(以下FF11と称する)をやっていた事で有名なプレイヤーです。

名無しで書き込んでいたブロントさん

janjf93 / Pixabay

2ちゃんねるのネトゲ実況版では、オンラインゲームの話題を話す専用スレッドがありました。そこのFF11専用スレッドに、ブロントさんは書き込んでいました。

ブロントさんは自身はブロントさんと名乗りはせず、名無しや他の名前で書きこんでいたのですが、完全にブロントさんが書き込んだとしか思えない内容や、特徴的な言語でブロントさんと推定されています。

「ブロント」と呼ばれるようになった由来

Tama66 / Pixabay

ブロントさんの名前は、ブロントさんがFF11で使用していたキャラクターの名前が「Buront(ブロント」だった事からブロントさんと呼ばれています。

ブロントさんと推定された2ちゃんねるでの書き込みは、明らかにブロントさんだったのですが、ブロントさんと思われる人は否定しています。

独特すぎる!ブロント語の特徴

Free-Photos / Pixabay

ブロントさんが有名になり、愛される人物として扱われるようになったのは、ブロント語と呼ばれる程の独特な言葉を使用していたためです。

特徴①:偉そうな態度

carlosalvarenga / Pixabay

ブロント語は、上から目線の高圧的な態度を感じさせる言葉です。ブロントさんはFF11では「ナイト」という職業のキャラクターを使用しており、「ナイト」を愛しています。

ブロントさんは、自分の使用しているキャラクターと自己評価の高さから、かなり攻撃的な言葉を使用しています。特にFF11のキャラクターの1つである「忍者」に対してはかなり批判的です。

また、ブロントさんはアークシステムワークスから発売されている、「ギルティギア」という対戦格闘ゲームもやっており、「ギルティギア」の「カイ」というキャラクターも嫌いな事で知られています。

特徴②:タイプミスによる誤字

Tumisu / Pixabay

ブロント語では、2チャンネルへの書き込み時のタイプミスが度々見られます。このタイプミスもブロント語の特徴です。

ブロントさんが愛される人物として語り継がれているのは、高圧的で偉そうな態度だけど、ブロント語が面白すぎたためです。

タイプミスによる変換は、偉そうな態度をほどよく緩和させ、面白くしてくれます。

特徴③:句読点の少なさ

geralt / Pixabay

ブロント語には、ほとんど句読点がありません。「、」や「。」といった文を読みやすくするために区切るものです。

この句読点は、ブロント語ではかなりの長文でもほとんど使用されません。

特徴④:矛盾する表現(二律背反)

mohamed_hassan / Pixabay

ブロント語では、相反する意味の言葉を同時に使ったりします。「まれによくある」といった表現です。

この表現の仕方は斬新で、意味のよくわからない言葉ですが、ブロント語では普通に使われます。

特徴⑤:同じ内容の繰り返し(トートロジー)

annca / Pixabay

ブロント語では、「致命的な致命傷」と同じ意味の言葉を繰り返して使用します。

重言とは、強調する時や、言葉の理解を深めるために使用されます。ただ、ブロント語ではそのような深い意味はないと言われています。

特徴⑥:文法、単語の誤用

ijmaki / Pixabay

ブロント語では、「俺の怒りが有頂天になった」といった単語の誤用があります。

有頂天とは、元々は仏教用語として最高の天上界を表す言葉でしたが、その意味を転用して、喜びで他の事が上の空になっている様子を表しています。

怒りが有頂天とは、怒りが喜びでいっぱいになったというような意味になります。明らかに誤用です。

特徴的な文章で個人が特定される

Anemone123 / Pixabay

上記のような言葉、ブロント語が広まるまでは、使用する人物はブロントさん1人しかいなかったため、ブロントさんだと特定されました。

匿名掲示板のため断定はできませんが、特徴的すぎる文章から、ブロントさんであることが特定されています。

ブロント語の実際の使い方「ブロント語録」

jarmoluk / Pixabay

ブロント語を使用する人たちは「ブロンティア」と呼ばれています。ブロンティアになるためには、ブロントさんの精神を学びましょう。

ブロントさんの精神を学ぶ事で、日常的にブロント語が使用できるようになり、ブロントさんのように皆に愛され、ネタにされる人物となれる可能性があります。

実際にブロントさんが使用していたブロント語の、特に愛されているフレーズから、ブロンティアになるべく知識を学んでいきましょう。

スレ「ナイトと忍者のLS信頼度は違いすぎた」

mohamed_hassan / Pixabay

ナイトとはブロントさんが使用していたキャラ、忍者はブロントさんが酷評するキャラです。LSとはFF11内で使われるグループの構成で、LSメンバーと一緒にゲームをプレイする形になります。

ブロントさんは自身のナイトが登場した際に、LSメンバーは待ってました、ナイトのおかげで敵に勝つる、といった旨の発言をしていた、と表現しています。

同じ役割を担う忍者は、役に立たず死んでいた、後にブロントさんだけだけに見えるチャットで「これで勝ったと思うなよ」ときた、と貶めています。敵はキングベヒんもス(正式名称:キングベヒーモス)でした。

スレ「さすがにナイトは格が違った」

geralt / Pixabay

このフレーズは、LSのメンバーにいたナイトがLSを外れる時のブロント語から生まれました。「ナイトがいないLSに未来はにい」といったフレーズも含まれています。

ナイトはどこに行っても優遇され、引っ張りだこであるという事を表現しており、ナイトは必要不可欠というブロントさんの精神が学べます。

また、この時のLSのリーダーとナイトの格の差から、「さすがにナイトは格が違った」というフレーズが生まれています。ブロント語では、ナイトは中心人物でヌードメーカーだという事です。

スレ「恥知らずなカイ使いがいた!」

Free-Photos / Pixabay

このフレーズはブロントさんとカイ使いの対戦の様子から生まれています。ソルというキャラクターを使用しているブロントさんが、カイ使いを圧倒する様子が描かれています。

ゲーム内でカイ使いをボコボコにしたらしいブロントさんは、「今のがリアルでなくて良かったな、リアルだったらお前はもう死んでるぞ」などといった恐ろしい発言をしていました。

拍手をしていたギャラリーにも「うるさい、気が散る。一瞬の油断が命取り」といって黙らせたり、最終的にはボコボコに圧勝して帰宅し、「多分不良界で伝説になってる」と締めました。

「稀によくある」の元ネタと使い方

geralt / Pixabay

稀によくある、とはブロント語の中でも人気で、ブロント語が広まっていく中でも数多く使われた言葉です。滅多に無いという事を言いつつ、よくあることを言っています。

元ネタは、IDが同じになるという現象は滅多にない事だけど、今起きているのは珍しくない事なんだよ、というニュアンスでまれにだがよくあるらしい、と教えてあげていました。

IDはたまたま同じになる事が稀にだがよくあるらしい

逆にID違ってても自演の可能性はある

だからIDはあてにならないでしょう

(引用:ニコニコ大百科)

ブロント語一覧!ランキングベスト10

Mediamodifier / Pixabay

ブロント語には、数多くの人気フレーズが存在します。このランキングベスト10では、ブロント語の人気フレーズのランキングと共に、投票数や投票の際に寄せられたコメントを載せていきます。

10位「本当につよいやつは強さを~」

NeuPaddy / Pixabay

この名言はブロント語人気ランキング10位に入りました。獲得投票数は419と11位の「時既に時間切れ」の407票とは僅差でした。

説明したりはしないと言いつつ、即説明しています。この文はさすがブロントさんと言われ、ブロントさんの謙虚さや優しさが溢れ出ている、破壊力ばつ牛ンと人気を得ていました。

本当につよいやつは強さを口で説明したりはしないからな口で説明するくらいならおれは牙をむくだろうなおれパンチングマシンで100とか普通に出すし

(引用:ブロント名言人気投票)

9位「バックステッポ」

kanami-y / Pixabay

ブロント語人気ランキング9位を獲得したのは「バックステッポ」です。獲得投票数は532票でした。

ブロントさんがカイをボコボコにしている時に使われたブロント語で、内容とは裏腹に可愛らしい誤字だったため、特にピックアップされました。

語感が最高に良い、シンプルに面白くて好き、汎用性ばつ牛ン、といったコメントが寄せられており、人気を得ていました。また、短くて使いやすい事からもブロンティアに愛される言葉となっています。

8位「おいィ?」

geralt / Pixabay

ブロント語人気ランキング8位を獲得したのは「おいィ?」です。獲得投票数は573票でした。

短いながらも、高圧的で威圧的な態度を見事に表現している、と票を獲得していきました。

4文字でここまで面白く出来るのはブロントさんしかいないといった事や、汎用性ばつ牛ン、といったコメントが寄せられました。

7位「ちなみにダークパワーっぽいのは~」

KELLEPICS / Pixabay

ブロント語人気ランキング7位を獲得したのは「ちなみにダークパワーっぽいのは~」です。獲得投票数は588票でした。

ダークパワーっぽい、みえる、といったあくまで個人の感想から頭がおかしくなって死ぬまでのテンポの良さから、人気を獲得しました。ブロントさんの謙虚さも表れている、とも言われています。

ちなみにダークパワーっぽいのはナイトが持つと光と闇が両方そなわり最強に見える 暗黒が持つと逆に頭がおかしくなって死ぬ

(引用:ブロント名言人気投票)

6位「破壊力ばつ牛ン」

GDJ / Pixabay

ブロント語人気ランキング6位を獲得したのは「破壊力ばつ牛ン」です。獲得投票数は624票でした。

奇跡的なタイプミスによって起きた、牛ンという言葉の語感の良さ、面白さに人気を得ました。言葉自体も破壊力ばつ牛ンと言われ、ブロンティアには多く使われています。

また、疾走感を感じるといった人や、凄い言葉を生み出したブロントさんに対して、感謝する内容のコメントも寄せられていました。

5位「もう勝負ついてるから」

sasint / Pixabay

ブロント語人気ランキング5位を獲得したのは「もう勝負ついてるから」です。獲得投票数は664票でした。

ブロントさんの圧倒的強さを表現しているブロント語として、人気を得ました。表現の複雑なブロント語の中で、普通にカッコいいと言われてもいます。

映画のような一言、もう勝負ついてるから返す言葉がない、といったコメントが寄せられていました。

4位「このままでは俺の寿命がストレスでマッハなんだが…」

Davidqr / Pixabay

ブロント語人気ランキング4位を獲得したのは「このままでは俺の寿命がストレスでマッハなんだが…」です。獲得投票数は5位を大きく離して836票でした。

ブロント語特有の独特な表現方法がいかんなく発揮されていて、多くの人からの人気を得ました。現在ではストレスだけではなく、様々な事柄がマッハに進んでいく様子を表現する言葉として使われています。

素晴らしい表現方法、日本語の新境地、といったコメントや、中にはブロントさんは精神的に弱そうだから心配といった声も上がっていました。

3位「確定的に明らか」

mohamed_hassan / Pixabay

ブロント語人気ランキング3位を獲得したのは「確定的に明らか」です。獲得投票数は980票でした。惜しくも1000票には届きませんでした。

ブロントさんが恐らく意図せず、確定的に重言として使われている明らかは、テンポよく、素晴らしい名言と大好評です。

確定的に明らかが使いやすさも面白さもばつ牛ンで日常的にも使えるのは確定的に明らか、というようなコメントが多く寄せられています。

NEXT 2位「もうついたのか!」「はやい!」…