ホワイトタトゥーとは?女性に人気?デザインやメリット・デメリット 雑学・ライフスタイル

ホワイトタトゥーとは?女性に人気?デザインやメリット・デメリット

海外人気モデルやハリウッドスターがインスタグラムやSNSに投稿したことがきっかけで、近年日本のお洒落さんたちから密かなブームとなっているホワイトタトゥー。今回はそんなホワイトタトゥーについてメリットやデメリット、失敗のリスクやデザインなど徹底的に調査しました。

目次

[表示]

人気が高いホワイトタトゥーとは?

Bergadder / Pixabay

ホワイトタトゥーが注目された背景には、そのファッション性やデザイン性の高さとともに昨今のインク技術の発達、また彫師の技術の発達も挙げられます。

タトゥーを彫りたいけど、周りの目が気になるといった人や、そもそもホワイトが可愛いといった女性たちがホワイトタトゥーを好んで彫っているようです。

ホワイトタトゥーとは?

SarahRichterArt / Pixabay

ホワイトタトゥーとは、白のインクだけをを使用して彫るタトゥーのことです。

タトゥーを彫る際に、白色のインクを使用するといったことは以前からありましたが、以前はブラックを際出せるためのホワイト色であったり、他の色とのグラデーションで使用することが一般的でした。

それがインク技術の進歩や彫り師の技術の進歩によりホワイトの色だけで、デザインを表現することができるようになり、そのファッション性の高さから流行に敏感な海外セレブや若者の間で広まっています。

ホワイトタトゥーと通常のタトゥーの違いとは

Kalahari / Pixabay

ホワイトタトゥーと通常のタトゥーの違いですが、何より目立ちずらいです。通常のタトゥーは黒のインクが主体の為、とても目立ちますが、ホワイトタトゥーでは、半透明色の為、気づかれにくいです。

そのため、あまりタトゥーを主張せず自分の中で楽しみたいという人や、タトゥーを入れることの周りからのイメージが気になるといった方には大変適しています。

また通常のタトゥーと違いホワイトタトゥーはファッション性が高くタトゥーに対するイメージの悪さを感じずらい為、本来のイメージとは一線を置きファッションの一部として受け入れられるというメリットがあります。

海外セレブを始め女性の間で今人気のスタイルとなっている

Nissor / Pixabay

ファッションの最先端を取り入れる海外セレブの間でも、もちろん既にホワイトタトゥーを取り入れています。

例えば、2018年も経済誌『フォーブス』の「世界で最も稼いだモデル」ランキングで堂々1位に輝いたケンダル・ジェンナーは指の間にドットのタトゥーを入れています。

また、大人気TVドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演している女優ソフィー・ターナーもワンポイントで可愛らしいホワイトタトゥーを施しています。

ホワイトタトゥーの失敗例は?

JerzyGorecki / Pixabay

密かにタトゥーを入れたいという願いを叶えてくれるホワイトタトゥーですが、彫り師さんの技術や、ケアを怠った為に、失敗して黒くなってしまったり、思ったようなデザインにならなかったことがあるようです。

ここでは、失敗しない為に先人に学べということで、その失敗の原因を見ていきます。

黒くなることがある?硫黄の温泉に入ると失敗することがある

julienlstark / Pixabay

硫黄には変色させる成分が含まれています。硫黄温泉に行き、うっかりアクセサリーなどをつけたまま入浴し、変色してしまったという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

タトゥーもそれと同様にインクに含まれる成分が硫黄と反応して黒くなってしまうことがあるようです。

現在のタトゥーは金属物質が入っていないインクを使用していますので硫黄が反応することはほとんどないと思われますが、注意が必要です。

失敗例の原因は?下書きがそのまま写ることも

hideki8105 / Pixabay

タトゥーを彫った経験がある人はご存知かと思いますが、タトゥーはまず下書きをした上でその上から実際に針で施術していきます。彫師さんの技術次第では、その際の下書きが残ってしまうこともあるようです。

黒くなる原因はタトゥーの機械に黒インクが残っているから?

Pexels / Pixabay

前回施術時の黒インクが残っていて、そのインクが少し移ってしまうということも無きにしも非ずです。

ただし、タトゥー業界も衛生面にはかなり注意していますので、もちろん一度使用したら取り換えるか、綺麗に清掃した機器を使用しますので、これが原因の可能性はほぼないので安心してください。

海外のデザイン的な意味での失敗画像を紹介

海外では日本よりも、衝動的にタトゥーを彫ってしまう傾向にあるために失敗デザインになってしまうこともあるようです。

こちらもタトゥーに失敗した方の画像になります。

ホワイトタトゥーのメリットとデメリットは?

Ramdlon / Pixabay

ここからは、ホワイトタトゥーのメリットとデメリットを網羅してみました。ホワイトタトゥーにはメリットも多く存在しますが、もちろんデメリットもあります。

後悔しない為にも考えうるすべてのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット➀個性的で可愛い

RondellMelling / Pixabay

絶対数が少ないホワイトタトゥーはそれだけでかなり個性的です。

また通常のタトゥーでは少しアウトローなイメージがありますが、ホワイトタトゥーはすべてがホワイトで描かれますので、女性らしい可愛いイメージを与えやすく、かわいいデザインに適しています。

メリット➁タトゥーほど目立たない

Pexels / Pixabay

大きさや、肌、場所にもよりますが、ホワイトタトゥーは近くで見なければ気づかないレベルで目立ちません。その為、温泉だって入れますし、プールだって行けちゃいます。

タトゥーを入れたいけれど周りの目が気になるといった方や、他にもタトゥーに挑戦したかったけれどもタトゥーを入れることのデメリットが故にあきらめていた方には大変お勧めでしょう。

メリット➂通常のタトゥーより影響が少ない・イメージが良い

DzeeShah / Pixabay

さらにもしホワイトタトゥーを入れていることが分かってしまっても、そのファッション性の高さからおしゃれというイメージを持たれることが多く、通常のタトゥーより悪いイメージを持たれることは少ないでしょう。

メリット➃体温が上がると浮いておしゃれに見える

お酒を飲むと傷跡が浮き出てきたといった経験のある方はらっしゃるのではないでしょうか。

それと同じ原理でお酒の影響が体に出やすいタイプの人は、ホワイトタトゥーを入れると、お酒を飲んだり、運動したり体温が上昇することに浮き上がってきておしゃれに見えます。

メリット⑤紫外線などがあるクラブに行くとおしゃれに見える

shbs / Pixabay

少し前に、クラブなどでブラックライトのみに反応する透明なインクを使用したタトゥーが流行しましたが、ブラックライトは白色のものを際立たせる性質があるので、ホワイトタトゥーもブラックライトに反応します。

普段は目立たせず、密かに楽しみながら、クラブの中ではより鮮やかに発色させることが可能です。

メリット⑥流行の最先端である

ktphotography / Pixabay

そして何より、最新であるということが挙げられます。密かなブームとはなってきていますが、まだまだホワイトタトゥーという存在を知らない人が多いのも事実です。

海外セレブには既に取り入れられていますが、日本の芸能人でホワイトタトゥーをしている人は、ほとんど存在しません。

今ホワイトタトゥーを入れることで流行の最先端を取り入れることができます。

デメリット➀思っている以上に見えない仕上がりになる

Free-Photos / Pixabay

通常のタトゥーとは違い、肌の色と馴染んでしまうホワイトタトゥーはその肌の色や肌の性質によっては、ほとんど見えなくなってしまうことがあるようです。

その為、自分のイメージと仕上がりの違いにがっかりしてしまうこともあるようです。

デメリット➁高い技術が必要となるためスタジオ選びが重要

Pexels / Pixabay

通常のタトゥーにも言えることですが、スタジオ選びは慎重にすることをお勧めします。

というのも、通常のタトゥーよりもホワイトタトゥーを綺麗に彫る技術の方が難しいと言われていて、ホワイトタトゥーを扱っているスタジオさんもまだまだ多くないのが実情です。

ホワイトタトゥーと言えども一生ものですので、自分のイメージと出来上がりのイメージをより一致させるためにも高い技術をもったスタジオ選びが必要です。

デメリット➂入れて後悔することがある

RobinHiggins / Pixabay

これも、通常のタトゥーにも言えることですが、ホワイトタトゥーはその仕上がりが思っていた以上に目立たなかったり、思っていた以上に目立ってしまったということがあるようです。

タトゥーは、そのスタジオの技術や自身の肌の色や性質に左右されることも強く、仕上がりに後悔している方もいるようです。

経験豊富な彫り師さんであれば、肌の色や、質でどのような仕上がりになるのか、大体の予想はつけることができますのでしっかり事前に相談することが必要です。

デメリット➃時間が経つにつれ綺麗に残らなくなる

白色は肌に馴染みやすい色であるため、時間の経過とともに見えなくなってしまうことがあるようです。

ただし、もし見えなくなってしまった場合にカバーアップといって、上から再度彫りなおすといったことはできるようです。

NEXT:デメリット⑤肌が白い人だと目立ちにくい
1/3