ホワイトタトゥーとは?女性に人気?デザインやメリット・デメリット

海外人気モデルやハリウッドスターがインスタグラムやSNSに投稿したことがきっかけで、近年日本のお洒落さんたちから密かなブームとなっているホワイトタトゥー。今回はそんなホワイトタトゥーについてメリットやデメリット、失敗のリスクやデザインなど徹底的に調査しました。

人気が高いホワイトタトゥーとは?

Bergadder / Pixabay

ホワイトタトゥーが注目された背景には、そのファッション性やデザイン性の高さとともに昨今のインク技術の発達、また彫師の技術の発達も挙げられます。

タトゥーを彫りたいけど、周りの目が気になるといった人や、そもそもホワイトが可愛いといった女性たちがホワイトタトゥーを好んで彫っているようです。

ホワイトタトゥーとは?

SarahRichterArt / Pixabay

ホワイトタトゥーとは、白のインクだけをを使用して彫るタトゥーのことです。

タトゥーを彫る際に、白色のインクを使用するといったことは以前からありましたが、以前はブラックを際出せるためのホワイト色であったり、他の色とのグラデーションで使用することが一般的でした。

それがインク技術の進歩や彫り師の技術の進歩によりホワイトの色だけで、デザインを表現することができるようになり、そのファッション性の高さから流行に敏感な海外セレブや若者の間で広まっています。

ホワイトタトゥーと通常のタトゥーの違いとは

Kalahari / Pixabay

ホワイトタトゥーと通常のタトゥーの違いですが、何より目立ちずらいです。通常のタトゥーは黒のインクが主体の為、とても目立ちますが、ホワイトタトゥーでは、半透明色の為、気づかれにくいです。

そのため、あまりタトゥーを主張せず自分の中で楽しみたいという人や、タトゥーを入れることの周りからのイメージが気になるといった方には大変適しています。

また通常のタトゥーと違いホワイトタトゥーはファッション性が高くタトゥーに対するイメージの悪さを感じずらい為、本来のイメージとは一線を置きファッションの一部として受け入れられるというメリットがあります。

海外セレブを始め女性の間で今人気のスタイルとなっている

Nissor / Pixabay

ファッションの最先端を取り入れる海外セレブの間でも、もちろん既にホワイトタトゥーを取り入れています。

例えば、2018年も経済誌『フォーブス』の「世界で最も稼いだモデル」ランキングで堂々1位に輝いたケンダル・ジェンナーは指の間にドットのタトゥーを入れています。

また、大人気TVドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演している女優ソフィー・ターナーもワンポイントで可愛らしいホワイトタトゥーを施しています。

ホワイトタトゥーの失敗例は?

JerzyGorecki / Pixabay

密かにタトゥーを入れたいという願いを叶えてくれるホワイトタトゥーですが、彫り師さんの技術や、ケアを怠った為に、失敗して黒くなってしまったり、思ったようなデザインにならなかったことがあるようです。

ここでは、失敗しない為に先人に学べということで、その失敗の原因を見ていきます。

NEXT 黒くなることがある?硫黄の温泉に入ると失敗することがある