ハガー市長(淫夢)とは?なぜ人気になったの?人気の動画もまとめ

皆さまハガー市長をご存知でしょうか?彼はゲイポルノビデオに出演したことがあるAV男優であり、プロレスラーとしても活躍した経歴を持ちます。しかし、今では淫夢動画の素材として人気を博しています。今回はハガー市長とは誰なのかや人気の動画について紹介したいと思います。

ハガー市長(淫夢)とは?

ハガー市長(淫夢)とはいったい何者なのでしょうか?ここではハガー市長の概要や、ハガー市長と呼ばれるようになったきっかけについてご紹介したいと思います。

ハガー市長はAV男優でプロレスラー

ハガー市長は、ビデオシティなどのゲイポルノビデオに出演していたAV男優です。ゲイポルノ出演後に「伊藤力雄」というリングネームでプロレスに参戦していたこともあるそうです。

元は砲丸投げの選手で本名は伊藤好郎

ハガー市長は元々砲丸投げの選手であり、本名を「伊藤好郎」と言います。ハガー市長の目を見張る筋肉は砲丸投げのたまものだったんですね。

ハガー市長と呼ばれるようになったきっかけは、見た目とBGM

筋骨隆々なその肉体や綺麗に生えそろった髭などが、ファイナルファイトに登場する「戦う市長」マイク・ハガーに似ていることから、ハガー市長と呼ばれるようになりました。

ハガー市長の元ネタ、マイク・ハガーとは

ハガー市長の元ネタとなっているマイク・ハガーとは、カプコンのゲーム「ファイナルファイト」シリーズに登場するメトロイトシティの市長である元ストリートファイターです。

ファイナルファイトシリーズでプレイヤーキャラクターとしては皆勤賞を誇っているキャラです。なお、ストリートファイターシリーズにも背景として出演していますが、プレイヤーとしての出演はありません。

その理由はストリートファイター古参のザンギエフとかぶるから。使用する技もダブルラリアットやスクリューパイルドライバーなどが完全にかぶっているため、忖度されてしまったようです。

「隣で焼いてたはずの遠野がいつのまにか市長になっており困惑する先輩」で人気に

鍛え抜かれたその肉体は「すげーいい体、やってみたいっす」とホモには定評があり、男優として人気はありました。しかし淫夢民が興味を持つのは「ネタになるかどうか」です。

そのような観点でこれまでハガー市長は日の目を見ることがありませんでしたが、「隣で焼いてたはずの遠野がいつのまにか市長になっており困惑する先輩」で一気にブレークしました。

NEXT ハガー市長の人気の動画