長原成樹の現在の活動は?探偵!ナイトスクープの卒業後は何してる?

長原成樹さんは探偵ナイトスクープで活躍後、卒業になった現在はどうしているのでしょうか。結婚、病気の克服、自伝小説の映画化、居酒屋のプロデュースなど噂の真相に迫ります。また吉本に入る前からヤンチャな彼が残してきた伝説や武勇伝も紹介します。

長原成樹の現在は?「探偵!ナイトスクープ」卒業後の活動は?

長原成樹さんといえば探偵ナイトスクープの愛嬌のあるキャラクターでおなじみですが、卒業後どんな活動や生活をしているのでしょうか。

井出らっきょに関する記事はこちら

長原成樹のプロフィール

  • 本名:張 成熙(チャン・ソンヒ)
  • 生年月日:1964年4月18日(54歳)
  • 出身地:大阪府大阪市生野区
  • 身長:180㎝
  • 血液型:B型
  • 趣味:サッカー、バイク、自転車、カバディ

若い頃には暴走族だった長原成樹さんは、探偵ナイトスクープでも探偵として活躍しました。吉本の同期には吉田ヒロさんなどがいます。

長原成樹はお笑い芸人?「探偵!ナイトスクープ」のガオーさんでも人気?

長原成樹さんはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いタレントです。探偵ナイトスクープへの出演で知名度が上がりました。

ナイトスクープでは沖縄や南国に関する依頼をよく受け持つ「リゾート探偵」としての顔や、元ヤンキーとしてバイク系の依頼、「取り立て屋成樹」などとしても活躍しました。

なかでも、夜も寝ずに遊ぶ子ども達を叱りに来る怪物「ガオ~さん」に変身した姿が怖すぎることでも注目を集めました。

ガオーさんのモデルは近所のおじさん・おばさん?

MabelAmber / Pixabay

ガオーさんは秋田のなまはげを超える恐ろしさにしたかったという長原成樹さんですが、自身が周囲の大人の支えに助けられた経験がガオーさんにも生きています。

悪いことをしたら、親の代わりに叱ってくれた近所のおじさん・おばさんのような存在としてガオーさんをイメージしているということです。

子どものトラウマにならないように収録後はその家のお風呂でシャワーを借り、メイクを落とした「おっちゃん」の姿を種明かしするそうです。

ナイトスクープ卒業の真相

cocoparisienne / Pixabay

2013年9月に桂小枝さん、松村邦洋さんと共に探偵ナイトスクープを卒業することが発表されました。実は5年ほど前から世代交代の降板が検討されていたといいます。

何でも、番組スタートから25周年にあたる年に刷新しようという思惑があったのだそうです。長原成樹さんは1994年から約20年間番組を盛り上げました。

「探偵!ナイトスクープ」卒業後の現在は?関西のローカル番組に出演?俳優業も?

そんな長原成樹さんは2013年9月27日の放送でナイトスクープの探偵を卒業しました。現在は関西のローカル番組を中心に活動しています。

また現在では俳優としても活躍し、テレビドラマや映画への出演もしています。代表作は「樹海のひかり」、「わかば」、「京都迷走案内3」などが挙げられます。

長原成樹の現在は講演活動・セミナー活動もやっている?

nikolayhg / Pixabay

最近ではあまりテレビでも見かけることがなくなってしまった長原成樹さんですが、俳優の他にも様々な分野で活躍しています。そのひとつに講演・セミナー活動があります。

自身のユニークな半生から愛や夢への葛藤など、子どもから大人にもストレートに心に届く講演を行っています。

長原成樹の現在は洋菓子もプロデュース?

活動は洋菓子プロデュースにまで至ります。2017年に京都の人気洋菓子店「ル・フルティエ」の宮脇和也オーナーシェフと組み、「濃茶生チョコサンド」をプロデュースしました。

甘党の長原成樹さんは、抹茶の苦いが苦手だったのでそんな人でも美味しく食べられる抹茶スイーツを考案し、かなりの自信作に仕上がったそうです。

大人からこどもまで楽しめるという濃茶生チョコサンドの発売記念試食会は、大阪市中央区のなんばグランド花月で行われました。

長原成樹は居酒屋もプロデュースしていたが現在お店は閉店?

ngd3 / Pixabay

2010年には日本橋駅前に自身がプロデュースした居酒屋、「ごちそうや 日本橋 長原」をオープンしました。実際に店舗で接客することもあったようです。

店内には芸人さん達のサインが並んでいたり個室主体のくつろげる居酒屋で人気でしたが、2012年には閉店しています。

長原成樹が吉本に入った際のエピソードとは?合格できたのはさんまがきっかけ?

お笑いの道に入るきっかけとなった吉本でのデビューには、あの明石家さんまさんが深く関わっているといいます。どういうことなのでしょうか。

長原成樹は吉本に入ろうとするもガラが悪くてNSCの面接に落ちた?

昔は不良だったことでも有名な長原成樹さんは、初めてのNSCの面接で、社長からガラが悪いから帰れと言われ不合格になってしまったというエピソードまで持っています。

さんまがネタを手直しして合格、「生野ヤンキース」でデビュー

geralt / Pixabay

しかしその思いは非常に強く、そんなことでは諦めませんでした。うめだ花月に行って面識もない明石家さんまさんに直接事情を説明することにしました。

そして言われた通り1週間で仕上げた漫才ネタを明石家さんまさんに手直ししてもらい、それを吉本興業に見せることで合格にこぎつけました。

小学校からの同級生と「生野ブラザーズ」としてなんば花月の新人コーナーに出演しました。その後「生野ヤンキース」に改名した後、「ヤンキース」になりました。

「生野ヤンキース」は相方の不祥事で解散した?

Alexas_Fotos / Pixabay

「生野ヤンキース」は1988年に漫才落語新人コンクールでの最優秀新人賞受賞を筆頭に、数々の大会で賞を獲得する実力派コンビとなりました。

しかし1990年に相方である村上龍也の不祥事が発覚し解散を余儀なくされました。それ以降は単独でテレビやドラマ、映画への出演などをこなすようになり今に至ります。

長原成樹とダウンタウンはどんな関係?共演はあるの?

同じ吉本所属で、長年に渡り活躍するダウンタウンは年齢も一歳差と近いですが共演歴はほとんどありません。とは言っても共演NGではなくお互いのタイミングの問題のようです。

長原成樹の生い立ちは?韓国人?ヤンキーだった?伝説の武勇伝もまとめ

それでは、吉本に入るまでの生い立ちはどのようなものだったのでしょうか。元ヤンキーだといわれる長原成樹さんの武勇伝もまとめてご紹介します。

長原成樹の生い立ちは?韓国人?在日コリアンだった?

jyleen21 / Pixabay

自身の生い立ちについては、自著である「本職未満」で語っている通り在日韓国人です。芸能界に入っても隠すことはなかったそうです。

子どもの頃に在日ということで差別されたことはないし、在日だから絶対に売れてやるというような思いで仕事をしているわけでもないといいます。

先輩の島田紳助さんには、過去にやったことも含めて自分から言う必要はないと言われていたそうです。後に本にしたのは自戒の念と、何かを残したいという意味もありました。

長原成樹の昔がやばい?伝説の武勇伝①:生野連合に所属し、強盗で逮捕

KlausHausmann / Pixabay

探偵ナイトスクープでも元ヤンキーのキャラクターを持っていましたが実際にワルならではの伝説を多数残しています。

大阪市生野区育ちの長原成樹さんは生野連合に所属していました。大阪最強の暴走族などとも形容される集団です。18歳の頃には強盗事件で逮捕されています。

長原成樹の昔がやばい?伝説の武勇伝②:少年院に入所

強盗や恐喝、傷害などを繰り返す筋金入りのワルで、警察に逮捕されたり家庭裁判所や少年院に行くことにもなってしまいました。

成長するにつれ悪さの度合いは上がっていき、強盗事件を起こしたことによって少年院には一年以上入所しました。

長原成樹の昔がやばい?伝説の武勇伝③:千原せいじの顔面を殴る

RyanMcGuire / Pixabay

当時中学生だった千原せいじさんが大阪のアメリカ村で、すでに芸人として有名だった長原成樹さんを見かけて名前を呼んだら顔面を殴られてしまったそうです。

長原成樹は病気で入院したこともあった?結婚はしてる?ブログやインスタは?

過去を振り返ってきましたが、現在の私生活はどうなのでしょうか。結婚や家族構成から病気による入院歴、SNSまで覗いてみましょう。

長原成樹は病気も患っていた?脳出血?

rawpixel / Pixabay

2005年9月には脳出血という大病も患っています。3か月にわたり外出できず、復帰しても仕事がなかったといいます。死にたいと思うほど追い詰められていました。

そんなときにそのユニークで面白い人生を本にしたらどうかとアドバイスしてくれたのがマネージャーだったそうです。

本人は「なにがおもろいねん」と思ったそうですが仕事もなかったのでぼちぼちやっていこうと書き始めたもだそうです。

長原成樹は結婚してる?嫁は一般女性?犬がいるけど懐かない?

長原成樹さんはミス札幌と2年間交際していましたが破局しています。2010年10月10日には別の女性と入籍しているそうです。

結婚式をしたかどうかということや奥さんの情報は公表されていないため、一般の方ではないかと言われています。お子さんは今のところいないようです。

飼い犬は奥さんが一日家を空けて帰宅するとおもらしまでして喜ぶのに、長原成樹さんには懐かず一週間も家を空けて帰宅しても迎えにさえ来ないのだそうです。

身内の話をしないのは彼のポリシー?

AbsolutVision / Pixabay

彼の家族の話を聞いた記憶はほぼないのではないでしょうか。長原成樹さんは自身のいる芸能界に家族を巻き込みたくないというポリシーを持っているそうです。

昔の彼女がテレビに出たいと冗談めかして言った際には、軽い気持ちで言うなと本気で怒ったということです。それほでプライドを持って仕事しているのだと発言しています。

長原成樹はブログやインスタはあるの?

ブログはしていない長原成樹さんですが、2017年にはインスタグラムを開設しています。更新頻度は少なめですが仕事現場や食事風景などの自然体なオフショットを載せています。

長原成樹は映画監督を務めたこともある?「ブラック・レイン」にも出演していた?

StockSnap / Pixabay

本を出版したことで映画界にも進出している長原成樹さんですが、出演だけではなく監督まで行っています。代表作を見ていきましょう。

長原成樹の自伝の本が映画化、「犬の首輪とコロッケと」で監督も務めた?

jackmac34 / Pixabay

「犬の首輪とコロッケと」という映画は、自身の著書を読んだ吉本の社長が気に入り映画化が決定しました。青春時代を舞台にしたこの作品で初監督を務めています。

不良少年が周りに支えられながら吉本のお笑い芸人になるまでを描いた作品となっていて、今田耕司さんや山口智充さんなど出演陣も豪華です。

長原成樹は「ブラック・レイン」にも少し出演していた?

JosepMonter / Pixabay

実は長原成樹さんはアメリカ映画でリドリー・スコット監督作の「ブラック・レイン」にもクライマックスに少し出演しています。

大阪を舞台に日米の刑事が共にヤクザと戦うという内容のこの映画は、劇場映画作品では松田優作さんの遺作でもあります。

大人になった元ヤンキー、今度は悪役集団を旗揚げ

mohamed_hassan / Pixabay

大阪市生野区でヤンチャだった少年は大人になって、2016年にプロの悪役集団「なんば悪役組合」を旗揚げして悪役の育成に取り組んでいます。

NEXT 活動は芝居からボランティアまで多岐に渡る