くしゃおじさんの現在は?平成のくしゃおじさんもいる?顔の構造は?エンタメ

くしゃおじさんの現在は?平成のくしゃおじさんもいる?顔の構造は?

目次

[表示]

世界で活躍するすごい特技を持つ人たち

くしゃおじさんの特技は、初めて見る人を驚愕させました。世界で驚きの特技を持つ人たちとは、どのような特技を持っているのでしょうか。

多言語話者ハロルド・ウィリアムス

雑誌『タイム』の編集者でもあったハロルド・ウィリアムスは、多言語を話すことが出来て、操る言語の多さはギネス記録にもなっています。

本国の人よりも正しい言語を話すことができたと言われているハロルド・ウィリアムスは、なんと58ヶ国もの言語を習得していたと言われています。

1928年にエジプトで不慮の事故に会い帰らぬ人となったのですが、今でも天才的な特技の持ち主の1人として語り継がれています。

ゴム人間ダニエル・ブラウン

ゴム人間と呼ばれているダニエル・ブラウンは体の柔軟な男性としてギネス記録を持っています。ダニエル・ブラウンは曲芸師として活躍して、人気を博しています。

ダニエル・ブラウンの柔軟さを活かして披露する軟体芸は、普通の人には到底真似できないもので、とんでもない体勢になったり、小さな箱に体を折り畳んで入れたりと、驚きの芸です。

くしゃおじさんは現代でも人気

Free-Photos / Pixabay

昭和のくしゃおじさんは、テレビや広告などで多くの人の印象に残っています。平成のくしゃおじさんも人気バラエティ番組に出演し、人気となりました。

漫画のキャラクターや赤ちゃんも、くしゃおじさんに似ていると話題になっています。身近な人でもくしゃおじさんのような顔になっている人がいるかもしれません。

これからもくしゃおじさんの活躍を応援していきましょう。

2/2