チェリーボーイとはどういう意味?由来や魅力・特徴について紹介 恋愛・心理

チェリーボーイとはどういう意味?由来や魅力・特徴について紹介

「チェリーボーイ」という言葉をご存知でしょうか。「チェリーボーイ」とはどういう意味なのでしょうか。言葉の由来や「チェリーボーイ」の見分け方や特徴、その魅力についてもご紹介していきます。

目次

[表示]

チェリーボーイとはどういう意味?

Pexels / Pixabay

近年、草食系男子と呼ばれる男性が多くいます。草食系男子の中には、チェリーボーイといわれる男性も多いのではないでしょうか。そんなチェリーボーイとはどんな意味なのでしょうか。

チェリーボーイの意味は?

KELLEPICS / Pixabay

チェリーボーイとは、女性との性行為の経験がない男性の欲称です。日本語では「童貞」ともいいます。

チェリーボーイの由来や語源について

Bess-Hamiti / Pixabay

なぜ童貞のことをチェリーボーイというのでしょうか。チェリーボーイは英語なのでしょうか。それとも、和製英語なのでしょうか。ここからは、チェリーボーイの語源や由来についてご紹介していきます。

チェリーボーイの語源はチェリーからきている

NjoyHarmony / Pixabay

「チェリー」は英語の俗語で「処女」や「処女膜」を意味します。処女を失った時に出る血を「チェリー(さくらんぼ)」に見立てたためといわれています。

チェリーボーイの由来は?

harutmovsisyan / Pixabay

「チェリー」が「処女」という事を意味することから派生し、アメリカの俗語では「童貞」「初心者」「真新しいこと」の意味にも「チェリー」が用いられるようになりました。

また、「チェリー」という言葉が男女問わず用いられることから、童貞の男性のことを「チェリーボーイ」と呼ぶようになりました。

チェリーボーイの女性版は?

StockSnap / Pixabay

女性の場合は「チェリーガール」とはいいません。女性であれば「バージン」ではないでしょうか。「バージン」とは男性との性行為の経験がない女性のことをいいます。

日本語では「処女」といいます。また、未婚の女性や生娘の意味として用いられることもあります。

チェリーボーイの反対語は?対義語は何になる?

panajiotis / Pixabay

チェリーボーイの反対語や対義語として「プレイボーイ」という言葉が多く上がるのではないでしょうか。「プレイボーイ」とは、男性の遊び人や色男など、女性を次々と誘惑し虜にするやり手の男性の事をいいます。

英語では「プレイボーイ」ですが、日本語では「女たらし」という言葉がしっくりくるのではないでしょうか。女たらしな男性はモテる傾向にあるといわれてます。

女性が喜ぶポイントを熟知しているからです。自然に「かっこいい」と女性に思わせることに長けているのです。

2ちゃんねるによるチェリーボーイの反対語

fxxu / Pixabay

2チャンネルでは「チェリーボーイ」の反対語として、「プレイボーイ」「マンゴーガール」「プッシーキャット」「ピーチガール」「マーマレードボーイ」などが上がっていました。

結果的には「チェリーはさくらんぼで桜の果実」から、連想していき最後には「松ぼっくり」に行きつきました。「松ぼっくり」は英語で「パインコーン」、これにボーイをつけて「パインコーンボーイ」だそうです。

女性版のチェリーボーイの反対語

suju / Pixabay

チェリーボーイの反対語を「プレイボーイ」とすれば、女性版のチェリーボーイの反対語は「プレイガール」がぴったりではないでしょうか。

「プレイガール」も「プレイボーイ」と同様、女性の遊び人のことをいいます。もちろん、日本語では「男たらし」といいます。「男たらし」といわれる女性のそばには、いつも男性がいるイメージがあります。

一緒に過ごすのも同性よりも異性の方が多いのではないでしょうか。そんなイメージから、同性からはあまり好かれない人が多いようです。

チェリーボーイが好き?チェリーボーイの魅力とは

Pexels / Pixabay

チェリーボーイが好きという女性は少なくありません。内気でシャイが多いチェリーボーイ、そんなチェリーボーイには、どんな魅力が隠れているのでしょうか。

素直でウブなところがかわいい

チェリーボーイは、恋愛経験が少なく女性に慣れていないため、内気でシャイな人が多いのではないでしょうか。そんなチェリーボーイとの恋愛は、初々しく感じるはずです。

そんなウブな所がかわいいという女性は多いでしょう。内気でシャイな性格のため、自分を表現することが苦手ですが、素直で優しい所はチェリーボーイの魅力の一つです。

不慣れだからこそ一生懸命なところがかわいい

pixel2013 / Pixabay

一生懸命に尽くしてくれることは、女性にとって嬉しいことです。女性とのセックス経験がないチェリーボーイは、不慣れなベッドの上でも、女性を喜ばせようと一生懸命尽くしてくれます。

過去の女性と比較されない

Pexels / Pixabay

チェリーボーイとの初めて夜は、少し物足りなさを感じるかもしれません。しかし、女性との経験が無いので「前の彼女はこうしてくれた」などと比べられることはありません。

チェリーボーイには何もかもが初体験です。比べられることでストレスを感じる女性は多いので、初めての女性になれるのもチェリーボーイの魅力の一つです。

母性本能がくすぐられる

女性は慣れないことに一生懸命な男性の姿に、母性本能がくすぐられます。また、おっとりとした物腰の柔らかい男性を見ると、癒されると同時に「リードしてあげたい」と思うものです。

セックスの時になると戸惑う姿も、母性本能がくすぐられるポイントです。チェリーボーイには、こういう男性が多いのではないでしょうか。

自分の好みどおりに教えることができる

StockSnap / Pixabay

女性との恋愛経験がないチェリーボーイは、女性に「こうすればもっと素敵になる」と言われれば、喜んで相手の理想にちょっとでも近づこうと努力をするでしょう。

また、プレゼントという形で自分色に染めていくこともできます。チェリーボーイだけでなく、好きな女性からプレゼントを貰って喜ばない男性はいません。

女性からの思いやりの愛を感じ特別な宝物として身につけくれるはずです。

セックスの主導権が握れる

366308 / Pixabay

セックスの主導権は、男性という意識を持っている女性は多いですが、何も知らないチェリーボーイが主導権を握るのはハードルが高すぎます。

そんなチェリーボーイとのセックスで主導権を握れるというのは、女性にとっても新鮮でワクワクしていいものです。

チェリーボーイ(童貞)に惹かれる女性はいる

3194556 / Pixabay

女性は、男性に「引っ張ってもらいたい」「リードしてもらいたい」という方が多いですが、チェリーボーイに魅力を感じる女性は「癒されたい」と思う女性が多いようです。

穏やかな性格をしているチェリーボーイは、些細なことでイライラしたり怒ったりすることがありません。自分から話しをするよりも、優しく話を聞いてくれる姿に癒されるでしょう。

チェリーボーイには、話を聞いている方が好きであるという特徴もあります。そんなところにも癒されるのです。

チェリーボーイの年代ごとの比率について

AlexAntropov86 / Pixabay

2005年から、チェリーボーイの比率は上がってきています。晩婚化や未婚の人の増加や、草食系男子が増えたことが原因といわれています。ここからは、年代別にチェリーボーイの比率を見ていきましょう。

20代で約40%がチェリーボーイ

geralt / Pixabay

20代では、約40%の男性がチェリーボーイで、まさに草食系男子の増加が要因ではないでしょうか。好きになった女性の手さえ握れない若者は増えているのです。

高校・大学在学中に脱チェリーボーイを逃すと、初体験をする割合が極端に減っていきます。社会人になれば、セックスが身近なものになるので、20代のチェリーボーイは20代前半が多いのではないでしょうか。

30代では約25%がチェリーボーイ

allebonini / Pixabay

30代のチェリーボーイは、ここ15年でほぼ横ばいだそうです。30代では、仕事上で女性と接する事も増え、余裕も出てきます。

そのため、好きになった女性へのアプローチがし易くなり、20代に比べチェリーボーイの比率が低くなるのではないでしょうか。

40代になると8%と大きく減る

RondellMelling / Pixabay

40代では8%までチェリーボーイの比率は低くなります。お金にも余裕が出てくるので、風俗サービスを利用する方が増えるようです。

チェリーボーイの見分け方は?特徴について

SJJP / Pixabay

チェリーボーイには、いくつかの特徴があり、その特徴からチェリーボーイかどうか見分ける方法があります。あなたの周りにも、もしかしたらチェリーボーイの特徴を持った男性がいるかもしれません。

ここからは、チェリーボーイの特徴についてご紹介します。ぜひチェリーボーイを見分ける参考にしてみてください。

最近流行りの草食系男子

Pexels / Pixabay

草食系男子は恋愛に縁がないわけではなく、女性に対してガツガツしておらず、恋愛において積極性に欠けるのが特徴です。基本的に、恋愛に対しては受け身です。

また、優しい男性が多く、傷ついたり傷つけたりするのが苦手なために、自分の意見を主張せず、相手の意見に共感ばかりする人が多いのも一つの特徴といえます。

しかし、好きになったら一途で、相手を裏切るようなことや悲しませるようなことはしません。ゆっくり愛を育んでいきたいのが草食系男子です。

ネットでは話せるのにリアルではコミュニケーションが苦手な人

コミュニケーションが苦手な人は、人と視線を合わせるのが苦手だったり、家に引きこもりがちな人が多いです。自分から話しかけることに恐怖さえ覚えます。

ネットでは軽快なやり取りをしていたのに、実際に会って話してみると、ボソボソと声が小さかったり、モジモジしたり…リアルではどうしても上手く自分の気持ちを伝えることができません。

人見知りでついつい相手に冷たくしてしまい、人と真正面からぶつかる勇気がないのです。チェリーボーイであるがゆえに、自信のなさがそうさせているのかもしれません。

女性へのコンプレックスがある

StockSnap / Pixabay

男性の恋愛離れは深刻なようです。恋愛に興味がない男性もいますが、過去に女性に酷いフラれ方をしたりと、女性に対して何らかのコンプレックスを持っていて、恋愛したいのに怖くてできない男性も多いでしょう。

そんな自分を悟られないように「彼女はいらない」「モテなくてもいい」と強がりを口にする男性は、チェリーボーイかもしれません。

あり得ない女性の理想像を持っている

チェリーボーイはリアルな女性を知らない分、ありえない理想の女性像を持っています。いい香りがする、ムダ毛がなくカミソリなんて使わないなど、女性は何もしなくてもキレイなんだと思いがちです。

お一人様アピールがすごい

cocoparisienne / Pixabay

チェリーボーイは、彼女がいない理由に「女性は面倒だから一人が楽」などと、お一人様アピールがやたら強い男性がいます。

本当は彼女が欲しいのに、出来ない寂しさを悟られないようにし、プライドを保っています。実は内心一人は嫌だと思っているのではないでしょうか。

孤独を楽しむような発言があったとしても、それは自分を正当化しているだけで、心の底では人とのつながりを求めているチェリーボーイは多いのです。

批判やネガティブ発言が多い

Wokandapix / Pixabay

チェリーボーイであるが故に、そのことで引かれたり嫌われたりするのが怖く、自信の無さから傷つくことが多く、ネガティブになることがあります。

そんなネガティブ思考から、自分が他の人より劣っていることに耐えられなくなり、劣等感から相手を攻撃する批判をしてしまうチェリーボーイは多いようです。

身なりに気を遣っていない

RyanMcGuire / Pixabay

女性は抱かれてもいいと安心感を求めます。女性を安心させるには清潔であることは重要なことです。異性であれば、心のどこかで相手を恋愛対象としてアリかナシか考えてしまうでしょう。

触れられたくないと思われるような身なりでは、女性にはモテません。チェリーボーイの可能性大です。

NEXT:女慣れをしていない
1/2