芦川いづみの現在の画像は?藤竜也との結婚の馴れ初めや子供は?

元女優の芦川いづみさんは、1950年代後半から石原裕次郎さんと数々の共演作品に出演し代表作も生まれました。1968年に当時無名だった藤竜也さんとの結婚後は、女優業を引退しています。芦川いづみさんにはひとり息子がいるようですが、一般人で詳しい情報はありません。

芦川いづみの現在は?画像は?年齢はいくつになったの?

1950年代後半から1960年代に、石原裕次郎さんの相手役を数多く務めていた、元女優の芦川いづみさんについて、その画像や現在の芦川いづみさんのことを調べてみました。芦川いづみさんは現在83歳です。

現在の年齢は?芦川いづみのプロフィール

芦川いづみさんは、本名を伊藤幸子といい、1935年10月6日生まれです。出身は東京都滝の川区です。女優としての活動は1953年から1968年で、夫は俳優の藤竜也さんです。

松竹歌劇団時代の愛称は「おムギ」で、その理由が当時有馬稲子さんの顔だちが似ていて彼女よりもたくましいということから、「稲」ではなく「麦」だということでつけられたそうです。

子供は息子が一人いるようですが、芸能人ではなく一般人ということもあり、詳しい情報は公開していません。

1968年に芸能界を引退

qimono / Pixabay

芦川いづみさんは、1953年にデビューしていますが、1968年に藤竜也さんとの結婚と同時に芸能界を引退しています。

芦川いづみさんの最後の映画は吉田憲二監督の「孤島の太陽」で、上村聖恵役を演じていました。またテレビドラマでは「花の恋人たち」が最後の出演作品でした。

最近の画像は?2017年日活のスタッフの集いに参加していた

Macb3t / Pixabay

芦川いづみさんは、結婚直後に引退してメディアには顔を出していませんでしたが、2007年に「日活OB会」が開かれ、久々に公の場に姿を見せて、注目を集めていました。

神保町シアターの総選挙2017で2位に輝いていた

Georg11 / Pixabay

名画座「神保町シアター」は、2017年7月に開館10周年を迎えていますが、その劇場が3月に総選挙を行っています。過去10年間に上映した約140を対象にして、観客による人気投票を実施しました。

その結果、第1位に輝いたのが高峰秀子さんでした。第2位となったのが、芦川いづみさんで、7月中旬に劇場で特集が組まれていました。

ゲリラ豪雨に見舞われながらの平日午後にも関わらず、劇場ロビーには上映時間を心待ちにする男性の姿が数多くあったそうです。

NEXT 永遠のマドンナの現在は一般人として夫を支えている