池内淳子の死因は肺腺がんだった?旦那との離婚理由や子供はいた?

昭和の実力派女優の一人、池内淳子さん。年を重ねても美しい実力派女優でした。死因はガンとされ、池内さんのお別れ会には名だたる名優、著名人が訪れ、別れを惜しみました。今回はそんな彼女の生い立ちや経歴、さらには結婚した柳沢真一さんやその子供についてもまとめました。

池内淳子の死因は肺がん?何歳で亡くなった?

Pexels / Pixabay

池内さんは、実は大の愛煙家だったことが知られております。ですが実母の在宅介護を始めたころにタバコをやめています。

池内さんが初めに胸の違和感を覚えたのは2007年4月、主演舞台の「三婆」の千秋楽でした。診断の結果を間質性肺炎、胸水貯水、肺腫瘍であることを発表し、肺腫瘍は「肺腺がん」であったとされています。

池内さんは新聞のインタビューで次の様に語っています。

「たばこをやめて10年経っていたのが良かった、と医師に言われたの。肺に溜まっていた水もきれいだったから、少しずつ水を抜いて、声も出るようになったのよ。原因は過労とストレスみたい」(引用:夕刊フジ 出典:ZAKZAK 2010.9.30大のG党だった池内淳子さん・・・夕刊フジにだけ見せた素顔)

病院ではパジャマのまま1階から7階まで階段を利用して体力維持を意識し、退院後もゆっくり散歩しながら大好きな本を読みふけって過ごしてしたようです。

経過は良好でがん細胞も一度消えました。そのため、療養宣言から比較的早く復帰を果たします。

2010年3月、肺腺がんが再発。5月26日まで舞台「三婆」に出演し、治療に専念するため入院するも9月26日に東京都内の病院にて逝去されました。76歳でした。

池内淳子のプロフィール

  • 本名 中澤 純子(なかざわ すみこ)
  • 出身地 東京都本所区(現墨田区)
  • 生年月日 1933年11月4日
  • 死亡日  2010年9月26日
  • 血液型 O型
  • 活動内容 女優
  • 婚姻歴 1回 離婚歴1回(元配偶者:ジャズ歌手中沢真一)

2010年に享年76歳で死去

Pezibear / Pixabay

一度はがん細胞が消え、復帰された池内さんですが、2010年3月に肺腺がんが再発し、9月26日に逝去されました。

2007年「三婆」の共演中に胸の違和感を覚え病院へ

Mariamichelle / Pixabay

最初に胸の不調を覚えたのが2007年、舞台「三婆」の千秋楽の時でした。この時病院に行って肺に異常があることが分かり、「肺炎」「肺貯水」「肺腫瘍」(のちに肺腺がんと判明)を公表しました。

肺腺がんと診断され降板し復帰するも2010年がんが再発

rawpixel / Pixabay

療養に入り、抗がん剤や放射線治療のおかげで、がんは一度なくなります。肺水腫のほうも、水がきれいで医者から経過が良いといわれたそうですが、2010年に同じがんが再発します。

死因は肺腺がんだった!「お別れ会」の友人代表挨拶は長山藍子

2010年5月より治療に専念して入院治療してきましたが、肺腺がんにより9月26日この世を去ります。

11月4日にお別れ会が開かれ、共演も多く親しい女優の長山藍子さんが「お姉ちゃん、お疲れ様」と弔辞を述べ、芸能人、著名人など約800人が別れを惜しみました。

遺作となったのは「Wの悲劇」

TBSテレビ開局40周年記念に制作された夏樹静子の名作「Wの悲劇」が女優として最後の作品になりました。

池内さんにふさわしい「綺麗だがプライドの高そうな長男の妻」役を演じています。

肺腺がんとは関係がある?池内淳子は喫煙者だった

Free-Photos / Pixabay

池内さんは長い間愛煙家でした。しかしタバコをやめてから10年も立って肺腺がんになっています。

禁煙しても完全に非喫煙者と同じ状態になるまで20年かかるそうで、池内さんは吸わない人より1.8倍の発症率が高い状態でした。

世界の研究機関から、日本人はタバコをやめればがんの発症を抑えられる、または進行を遅らせることができる可能性が高いと格付けされています。

Engin_Akyurt / Pixabay

諸説あるようですが、女性ホルモンのバランスが影響しているケースが考えられます。

閉経を迎えた女性は非喫煙者で肺腺がんになる確率はぐっと減りますが、年齢に反して女性ホルモンを摂取し続けると非喫煙者の女性でも肺腺がんになる確率は高くなるそうです。

女優という職業柄、アンチエイジングをしていたとしたら、可能性はあるかもしれません。原因は過去のタバコの喫煙も考えられ、また、ホルモンが原因とも考えられますので何が死因かは突き止めるのは難しいでしょう。

池内淳子は結婚していた?旦那や子供は?

StockSnap / Pixabay

1957年10月に池内さんはジャズ歌手、俳優、声優などマルチにこなす柳沢真一さん(現:柳澤愼一)と結婚、品川プリンスホテルで挙式を行いました。

残念ながら結婚生活は短期間で幕を閉じることになり、翌年の1月には池内さんが実家に戻ることになりました。

1957年俳優の柳沢真一と結婚

Pexels / Pixabay

池内さんは結婚を機に芸能界を引退しています。柳沢真一さんは芸能以外にも教会に通ったり、戦後進駐軍でジャズを歌ったりして戦争孤児や障がい者への慰問費を稼ぐなど社会福祉活動に熱心だったようです。

池内さんは主婦業に専念して柳沢さんを支えていく覚悟だったのかもしれません。

1958年離婚!離婚の理由は?

Tumisu / Pixabay

離婚の理由は明らかにされていませんが、ネット上ではお姑さんがしっかりしすぎた、性の不一致、池内さんの暴力など言われています。

他にも柳沢さんが池内さんが処女じゃなかった事が気に入らなかったからという話もありますが、真相は不明です。離婚は柳沢さんから切り出したとされています。

息子はいる?俳優になっているとの噂の真相は

esudroff / Pixabay

ネットの検索エンジンで「池内淳子」と入れるだけで「息子」と自動的に出てくるぐらい関心が高い、息子がいるのか?説ですが、池内さんには子供はいないようです。

結婚もスピード離婚で終わっている上、その後女優復帰してますので、出産したとは考えにくいですよね。なお「池内」姓の俳優さんは結構いらっしゃいます。

もしかしたらその方たちの活躍をみて検索した結果が、「池内さんに息子がいるのでは?」という疑問につながっていったのかもしれませんね。

長門裕之との関係は?

長門裕之さんは、南田洋子さんとおしどり夫婦で有名でした。

その奥さんの名を題名に1985年「洋子へ」を出版しますが、作品には「池内さんは南田さん公認の愛人だった」と記してあったのです。

洋子といる時間よりも彼女といるほうが長い時期があったからね。ふたりはたちまちゾッコンになり、よく外泊したものだ”“ロケ先では、ぼくの下着を洗濯までしてくれた”なんて話が飛び出したのだ。

これに怒った池内さんは、記者会見まで開いて長門との“不倫関係”を真っ向から否定していたのだ。

(引用:NEWポストセブン 出典:週刊ポスト2010年10月15日号 )

さらに池内さんが亡くった後も、長門さんの思い込みともとれる発言をしています。

長門:なんかのパーティのとき、ふたりで一緒に出て行くのは嫌だから、別々になって回転ドアを俺がバーンと開けて外に出たら、うしろで「痛てっ」て声がして、淳子ちゃんが指挟んでたの。ヤバいなと思って、ものすごく心配になったんだけど、ちょっと歩調を落としたら、ツーッとうしろから追っかけてきて、「もうお嫁さんになってあげないからね」って、これって優しいでしょ?

(引用:NEWポストセブン 出典:週刊ポスト2010年11月26日、12月3日号)

 

長門:洋子の存在をきちんとわきまえながら、俺と仲がよかった。で、俺をそうやってイビるっていうか、男に自信を持たせる。俺が「そうか、この女はやっぱり俺を好きなんだな」って思わせてくれるんだもん。

(引用:NEWポストセブン 出典:週刊ポスト2010年11月26日、12月3日号)

池内さんはプレイボーイの長門さんをも魅了する素敵な女性だったことが伺えます。

池内さんは「事実無根」と猛反発しました。離婚後は気の合う友人と旅行や飲み会など「女子会」を楽しんていたそうです。

池内さんには、男性と色恋沙汰になるより、素晴らしい女友達といる方が楽しかったのかもしれませんね。

長門裕之さんの兄弟・津川雅彦さんに関する記事はこちら

池内淳子の生い立ちと経歴

miasuvorina / Pixabay

池内さんの姿、立ち振る舞いから見ても分かるように池内さんは裕福な家庭のお嬢様でした。

池内淳子の実家は?出身は

omaeda / Pixabay

東京都本所区東両国(現墨田区両国)で祖父の代まで8代続く塩物問屋・乾物屋でした。父は洋傘メッキの仕事に就いていたそうです。池内さんは4人姉妹の長女として生まれました。

十文字高等学校卒業後は日本橋三越へ入社し美貌で評判に

池内さんは私立十文字学園高等部出身です。現在も豊島区北大塚に所在します。十文字学園はセーラー服で制服デザインは現在まで続く伝統ものです。

半世紀以上前に池内さんがセーラー服を着て通学していたことを想像すると、誰もが振り向く美少女だったことが想像できますね。昭和27年に卒業、老舗デパートの日本橋三越本店に就職します。

就職が決まった時は両親に反対されたそうですが、祖父に許しをもらい、めでたく入社しました。配属は呉服売り場だったそうです。

Marianna_OLE / Pixabay

呉服売り場にはのちの日本初のグラマラス女優といわれた前田通子さんがいました。和服美人の池内さんと、目をひく美貌の前田さんがいる呉服売り場はとても評判になったそうです。

ちなみに、二人は三越を離れて一度は別れますが、池内さんの所属する新東宝で、お互い女優として再会します。

人々を魅了した若い頃の池内淳子の画像は?

はっきりした目鼻立ち、品のある美貌は、晩年になっても変わりませんね。

1年で退社しカバーガールに応募しスカウトされる

nastya_gepp / Pixabay

池内さんは三越を1年で退社します。その後花嫁修業として和裁と料理を学ぶため日本女子割烹学校(現池袋調理師専門学校)に通い始めます。

友人から勧められ、雑誌「サンケイクラブ」のカバーガール募集に応募します。見事合格し、雑誌の表紙を飾ることになりました。

その後カバーガールの池内さんの姿が新東宝の宣伝マンの目に留まります。池内さんを新東宝にスカウト、池内さんは女優の道を歩むことになります。

1955年「皇太子の花嫁」で映画デビュー

debowscyfoto / Pixabay

皇太子の花嫁で、新人女優として華々しくデビューしました。池内さんの役どころは日本の「皇太子」のお妃候補の一人で、「最有力お妃候補の桂百合子姫」役でした。

また、この映画にはのちに名俳優となる丹波哲郎さんが「カメラマンA」として出演されています。池内さんのデビューがいかに注目されていたが感じ取れます。

1956年「新妻鏡」で初主演

Free-Photos / Pixabay

1956年には「新妻鏡」の主演女優に抜擢されます。主人公の女性は美しい適齢期の娘ですが、不慮の事故に合い、目が見えなくなります。

新人女優の池内さんが見事演じ切り、初主演作にして代表作にもなっています。

新東宝現代劇の女優三羽烏として注目を集め紫綬褒章を受賞 

新東宝の女優三ツ矢歌子、久保菜穂子とともに「新東宝の現代劇のおんな三羽鴉」と言われ注目を集めました。

2002年に紫綬褒章を受賞しています。さらに2008年には旭日小綬章を授与されました。

亡くなる前年2009年には天皇陛下在位20周年式典に、陛下が関心を持つ分野の代表者として出席され紹介されました。

結婚で引退するも離婚後「花嫁吸血魔」で映画界へ復帰

離婚後の1960年に「花嫁吸血魔」で復帰します。この頃、願い出て復帰した新東宝はこのようなエロ・グロ路線に所属女優や俳優に多数やらせていたそうです。

当時は社長の嫌がらせなどの噂が立ちましたが、ポスターやキャッチコピーをみると池内さんの本格復帰作としての宣伝が華々しく記されていました。

純情池内淳子が、今までの殻を打ち破って、吸血魔と化して友人たちに復讐するという美貌のヒロインという難役を体当たり

友人たちに恨みを抱かれて死に追いやられた美貌のヒロインが、吸血魔と化して次々と復讐していくという全編を奇怪な殺人事件のスリルとサスペンスで彩った異色戦慄編です

(引用:Wikipedia 出典:花嫁吸血鬼)

などと銘打っており、美貌のヒロインは毛むくじゃらの女性で、変身時には光学処理で描かれているそうです。

上記のキャッチコピーを記入したうえで、「以上の2点を強く且つ大きく訴えていただきます」と締め、池内さんの新たな挑戦と実力を全面に押した作品となりました。

メロドラマ「日日の背信」で人気女優に

Babienochka / Pixabay

映画と並行して急速に普及していったテレビドラマへの出演も増えていきます。中でも「よろめきドラマ」といわれた不倫ドラマ「日日の背徳」が、昼ドラにかかわらず驚異的な視聴率を叩き出しました。

視聴率30%の「よろめき女優」と呼ばれ、名実ともに日本中に知れ渡る人気女優になります。1960年8月に新東宝は倒産、映画とテレビを並行して活動することを前提に東京映画に移籍します。

池内淳子の代表作

20代から亡くなる直前までほぼ休むことなく女優業を続けていた池内さん。様々な役柄をこなし、実力のある演技で観客や視聴者の心をわしづかみにしてきました。ここでは代表作を紹介します。

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」

第9シリーズ(2008-2009)に出演しました。岡倉大吉(宇津井健さん)のお食事処「おかくら」を手伝いはじめ、大吉がほのかに恋心をよせるステキな和装マダム「小宮怜子」を演じました。

NEXT ドラマ「女と味噌汁」