冨浦智嗣の今現在は?カルマン症候群やカミングアウトの内容についてエンタメ

冨浦智嗣の今現在は?カルマン症候群やカミングアウトの内容について

目次

[表示]

高めの声と個性的なキャラで和田アキ子に「性別が分からない」と言われた

Pezibear / Pixabay

冨浦智嗣さんと言えばその声の高さが特徴的です。それに加えて仕草が女性らしいので、過去に出演した「アッコにおまかせ!」では和田アキ子さんに性別が分からないと指摘されて、驚いています。

ご意見番の和田アキ子さんに言われると、妙に納得してしまいますね。

実際に冨浦智嗣さんは自信の声の高さを自覚しているそうで、演じることが出来る役の幅が狭いということを悩んでいるそうです。冨浦智嗣さんご本人としては、ヤンキー役を演じてみたいと語っているのだとか。

「PrizmaX」のメンバーとして歌・ダンス活躍していた時期もある

俳優として活躍している冨浦智嗣さんですが、過去にはダンス&ボーカルユニットである「PrizmaX」に所属して活躍していました。2008年に脱退しています。

「PrizmaX」は現在も精力的に活躍しているユニットで、海外でも公演している国際派ダンス&ボーカルユニットのようです。

「味いちもんめ」では初めての平成生まれの板前役を演じる

2011年には大人気ドラマシリーズ「味いちもんめ」の「2011新春ドラマスペシャル 味いちもんめ」に出演。京都の板前の役を演じます。シリーズ通して板前役の中で冨浦智嗣さんは初の平成生まれの俳優でした。

役中では主役の伊橋悟役の元SMAPの中居正広さんと共演。芸能界に興味を持ったきっかけでもSMAPのメンバーとの共演はさぞ嬉しかったことでしょう。

ドラマ「花より男子」ではヒロインの弟役を熱演

冨浦智嗣さんの存在を世に知らしめたと言っても過言ではないではない、大ヒットドラマ「花より男子」ではヒロインの牧野つくし役の井上真央さんの弟である牧野進役を熱演しました。

役中では、少し抜けた性格ですが、明るいキャラクターで貧しいながらも健気に家族を支える役柄で、冨浦智嗣の雰囲気にぴったりではまり役でした。

ドラマ「花より男子」はその人気から、2007年に「花より男子2(リターンズ)」としてシリーズ化。冨浦智嗣さんは、引き続き牧野進役を演じます。

可愛いと評判だった映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

2008年に公開された映画「ぼくたちと駐在さんの700日間戦争」では、その可愛らしいキャラクターを存分に発揮します。冨浦智嗣さんは、小柄で女装が趣味であるジェミー役を演じています。

役中では女装姿を披露しており、その女装のクオリティは「冨浦智嗣の女装、女性にしか見えないクオリティ。」と絶賛されています。

本物の女性と間違われていた映画「超高速!参勤交代」

冨浦智嗣さんは、2014年に公開された映画「超高速!参勤交代」でも女装姿を披露しています。冨浦智嗣さんは、女装した服部流の隠密である高坂小太郎役を演じています。

ネット上では「超高速!参勤交代」を見たのですが、くのいち役の女優さんは、どなたですか?」と、本物の女性と間違われるほどのクオリティだったようです。俳優としては嬉しい評価なのかもしれません。

家政婦のミタ長男の中川大志も出演した大河ドラマ「平清盛」

NHK大河ドラマといえば多くの役者さんが出演したいと願う番組です。冨浦智嗣さんは、2012年放送の「平清盛」に出演しています。冨浦智嗣さんは、なんと二条天皇役としてして出演。その存在感を発揮しました。

「平清盛」には、日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」で人気となった中川大志さんも出演しています。中川大志さんは源頼朝役でを演じていました。

サザエオールスターズではタラちゃんに選ばれている

TBS系バラエティー番組「さんまのSUPERからくりTV」では、番組内で結成された音楽バンド「サザエオールスターズ」でタラちゃん役を任命されています。

サザエオールスターズとは

サザエオールスターズとは、番組内で結成された、小倉優子さんを中心とする国民的歌手を目指すバンドです。「小倉優子音楽隊」を経て結成され、楽器の出来る芸能人をスカウトして結成されています。

タラちゃんとなった冨浦智嗣

冨浦智嗣さんは、練習生という立ち位置で「タラちゃん」となり、バンド内ではパーカッション・ボーカルを担当しています。冨浦智嗣さんの声ならタラちゃんの様に高い声も出せそうです。

他にも、小倉優子さん(オグ坊:キーボード担当)、つるの剛士さん(カツオ:トランペット担当)、斎藤暁さん(波平:トランペット担当)などがいます。

VS嵐などバラエティー番組などにも登場し愛らしいキャラを披露していた

その明るいキャラクターで多くのバラエティー番組にも出演している冨浦智嗣さん。2014年にはフジテレビのバラエティー番組「VS嵐」に映画「超高速!参勤交代」チームとして参加。

番組内では、ドラマ「花より男子」で共演した人気アイドルグループ・嵐の松本潤さんと再共演。「花より男子」の撮影当時から筋トレを始めていたというエピソードが紹介されていました。

冨浦智嗣は歌を出していた!?

StockSnap / Pixabay

ダンス&ボーカルグループ「PrizmaX」に所属していた冨浦智嗣さん。ダンスパフォーマンスはもちろんボーカルとしてもさぞ活躍していたでしょう。冨浦智嗣さんはCDなどの楽曲を出しているのでしょうか?

冨浦智嗣さんが所属していた頃のグループはストリートライブ等で活動しており、ケツメイシの「さくら等の音楽に合せてダンスや歌を披露をしていましたが、CDなどの楽曲は出していないようです。

徳島を拠点に俳優活動を継続中の冨浦智嗣

テレビなどでその活躍をあまり見かけなくなってしまった冨浦智嗣さんですが、地元徳島を拠点に、現在も精力的に俳優活動をしているようです。

声質は高いままでも、肉体的には筋肉質になり男らしくなっている冨浦智嗣さん。今後の活躍も期待されますね。

冨浦智嗣が憧れていたジャニーズ事務所のタレントに関連する記事はこちら

2/2