伏石泰宏は今現在何をしている?喜多嶋舞・大沢樹生の息子との関係は

大沢樹生さんの息子である零次さんは、大沢さんの元妻の喜多嶋舞さんとの間にできた子供でしたが、大沢樹生さんがDNA鑑定した結果、大沢さんとの血縁関係がないことが分かりました。そんな中、長男とそっくりな伏石泰宏さんが本当の父親ではないかと噂されています。

伏石泰宏と喜多嶋舞の噂って?現在は?長男の顔が似すぎなタブー

喜多嶋舞さんと伏石泰宏さんの関係とはどんな関係だったのか、また喜多嶋舞さんの長男である零次さんと、伏石泰宏さんの顔がそっくりなことについて調べました。

血液型は?伏石泰宏のプロフィール

pixel2013 / Pixabay

伏石泰宏さんは、元俳優として活躍していました。出身は香川県、1974年9月27日生まれで44歳です。伏石泰宏さんは、かつてジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場していました。血液型はA型です。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストといえば、これまでに数々のイケメン人気俳優を排出してきました。伏石泰宏さんは、このコンテストで、一人芝居を審査員の前で披露して、審査員特別章を受章しています。

芸能界を引退してからは、都内のクラブをオープンさせましたが、その後「売春防止法違反」の疑いで逮捕され、現在は消息不明の状況です。

喜多嶋舞と大沢樹生は離婚後親権を3回も変更

喜多嶋舞さんの息子の親権は、これまで3回も変更されましたが、最終的には母方の祖父母の元に渡っています。

喜多嶋舞は元旦那の大沢樹生との息子のDNAが一致しないことで話題になった

大沢樹生さんは、DNA鑑定の結果、長男が16歳の時、親子関係不一致を法廷に申し立て、喜多嶋舞さんと争った末、DNA鑑定訴訟後、勝利しています。

それぞれの血液型は?なぜDNA鑑定をすることになったのか

qimono / Pixabay

大沢樹生さんのDNA鑑定は、離婚後再婚相手との間にできた子供が「無脳症」で、死産したことがきっかけでした。

また、息子である零次さんも、先天性腹壁破裂や難聴といった病気を持っていた事もあってDNA検査をしたそうです。

しかし、もう一つの理由は、元妻の喜多嶋舞さんが酔っ払っていたときに「ある人からお前の子供は俺の子だろうって言われた」と言ったことあったからだそうです。

NEXT なぜ伏石泰宏が父親候補に?そっくりだと言われる理由の写真とは