高倉美貴の現在は?原田伸郎と結婚?日活ロマンポルノ出演作品まとめ エンタメ

高倉美貴の現在は?原田伸郎と結婚?日活ロマンポルノ出演作品まとめ

高倉美貴は日活の「3代目日活SMの女王」と呼ばれるまでに人気を博したロマンポルノ女優です。タレント・原田伸郎との結婚を機に芸能界を引退、現在でも根強いファンが存在しています。この記事では高倉美貴の経歴や出演作品、その後の活動、結婚についてまとめます。

高倉美貴の現在は?結婚後引退?夫の原田伸郎とは不倫だった?

高倉美紀はロマンポルノ女優として世の男性を魅了してきました。高倉美紀の現在や結婚についてまとめていきたいと思います。

高倉美貴のプロフィール

  • 別名義:越沢美紀、髙倉美紀
  • 生年月日:1960年12月14日
  • 出身地:石川県金沢市

高倉美貴は石川県金沢市で老舗料亭の長女として生まれます。映画が好きで高校時代には映画研究愛好会の部長を務めていたそうです。

高校卒業後、子供服のデザイナーを目指して上京。表参道のブティックで勤務していました。

その際にスカウトされ「越沢美紀」名義でモデルとして芸能界デビューを飾ります。

「3代目日活SMの女王」こと高倉美貴、1995年に原田伸郎と結婚して引退

470906 / Pixabay

1983年にピンク映画制作会社「日活」のポルノ女優としてデビューします。

当時日活の中でも特に人気があった「SM映画シリーズ」に出演し「3代目日活SMの女王」と称されるまでの人気を博しました。

その後1995年にタレントの原田伸郎と結婚したことを機に芸能界を引退しました。

高倉美貴はドラマで原田伸郎の浮気相手だった?実際に不倫していた?

pixel2013 / Pixabay

高倉美貴と原田伸郎はドラマ「見上げればいつも青空」で共演していました。

原田伸郎の浮気相手役として高倉美貴は出演していましたが、二人は本当に不倫をしていたのです。

原田伸郎は元妻と離婚へ、高倉美貴と結婚

Takmeomeo / Pixabay

原田伸郎は当時結婚していた妻との離婚し、高倉美貴との結婚に踏み切りました。

原田伸郎にとっては3度目の結婚となります。

高倉美貴は1985年にロマンポルノを引退するも演技力不足でブレイクせず?

darksouls1 / Pixabay

1985年、日活との契約が終了し高倉美貴はロマンポルノを引退します。

その直後に第8回日本アカデミー賞授賞式で武田鉄矢と共に司会に抜擢され映画界での活躍が期待されます。しかし、あまりの大役に緊張しミスを連発。

テレビドラマや映画に出演しますがすべてわき役。控えめな性格も災いし、ロマンポルノ女優時代とは打って変わって低迷し始めます。

1993年にはヘアヌード写真集「South Fairy Tale」発売

naobim / Pixabay

1991年、陰毛露出が合法化され「ヘア解禁時代」が訪れます。

高倉美貴は芸能界から忘れ去られていましたが、1993年ヘアヌード写真集「South Fairy Tale」を発売します。

しかし、この写真集が世間の話題を集めることはありませんでした。

高倉美貴の現在は?年齢は?現在の画像は?

adamkontor / Pixabay

1995年に原田伸郎との結婚をきっかけに高倉美貴は芸能界を引退します。

現在58歳となり、一般人として暮らしているそうです。

そんな高倉美貴の現在についての情報や画像はほとんど出ていません。

現在でも高倉美貴の根強いファンが存在している

Free-Photos / Pixabay

引退して10年以上たつ高倉美貴ですが現在でも根強いファンは存在しています。

ロマンポルノ好きの間ではまだまだ高倉美貴人気が高いようで、TwitterなどのSNSでは当時のポスターなどの画像が出回っています。

高倉美貴の経歴は?

Mysticsartdesign / Pixabay

ロマンポルノ女優として人気を博した高倉美貴とはどのような人物だったでしょうか?高倉美貴の経歴についてまとめてみました。

高倉美貴の生い立ち、実家は老舗の料亭だった?

naturalogy / Pixabay

1960年12月14日、高倉美貴は石川県金沢市にある老舗料亭の長女として誕生しました。

お嬢様育ちで私立の小中一貫校に通っていたそうです。

高倉美貴はモデルとしても活躍していた?

jill111 / Pixabay

高倉美貴は高校卒業後、表参道のブティックで勤務していました。

偶然スカウトの目に留まり、モデルとして芸能界デビュー。

阪急交通社やカネボウ等のCM、ポスター、雑誌GOROでビキニ姿を披露するなど勢力的に活動しました。

団鬼六に強引に口説かれ、出演させられた?

geralt / Pixabay

高倉美貴をロマンポルノ女優としてデビューさせたのは官能小説家・団鬼六でした。

団鬼六は高倉美貴に自ら作品に出演してほしとオファーしますが、内容を聞いた高倉美貴はこれを拒否します。

すると団鬼六は破格のギャラや親子そろっての説得など熱心に口説き、高倉美貴が折れた形でロマンポルノ女優としてデビューさせたのです。

高倉美貴の出演作品まとめ

15299 / Pixabay

数々の作品出演した高倉美貴は日活の大黒柱的存在でもありました。そんな高倉美貴が出演した作品についてまとめていきたいと思います。

高倉美貴の出演作品①:映画「団鬼六 美女縄化粧」

1983年12月2日に公開された藤井克彦監督の作品です。団鬼六の小説「濡れた復讐」を原作としています。

女子大生華子は大学から帰宅する途中、京田と谷によって誘拐され、監禁されてしまいます。

何とか隙を見つけ茶道の先生・江里子のもとに逃げますが、すぐに見つかり江里子も襲われてしまいます。その後、京田に調教され華子は変貌を遂げるのでした。

高倉美貴の出演作品②:映画「団鬼六 縄責め」

ulleo / Pixabay

1984年に公開された団鬼六の小説を原作にしている映画です。

銀行員の小林雄三と妻・圭子の夫婦関係は冷え切っていました。ある日圭子は野崎という青年に出会い二人は不倫関係に。夫の雄三にも愛人がおりそれぞれが不倫をしていました。

するとある日、電話で「野崎との不倫現場を写真に撮った。ばらされたくなければ500万円用意しろ」と電話が。なんとか金をかき集め受け渡し場所に行きますが、圭子は束縛され調教されてしまうのでした。

高倉美貴の出演作品③:ドラマ「毎度おさわがせしますII」

Free-Photos / Pixabay

「毎度おさわがせします」は1985年から1987年までTBS系列の局で放送されたテレビドラマです。シーズン3まで制作されました。

舞台は多摩ニュータウンと多摩センター駅。思春期真っ盛りな男子中学生・高校生の3人組が毎度エッチな騒ぎを巻き起こします。

ゴールデンで放送されましたが「過激すぎる」と多数のクレームが寄せられたそうです。高倉美貴はシーズン2で英語教師役として出演しています。

AVとポルノって何が違う?

ijmaki / Pixabay

性的描写を数多く含むロマンポルノはAVと同じようなものだと考えている人もたびたび見受けられますが、実は別物なのです。AVとポルノにはどのような違いがあるのでしょうか?

簡単に言えば審査団体の違いです。AVは日本ビデオ倫理協会という団体によって審査されます。モザイクや出演人物などを審査し、パスしたものだけが発売・レンタルされます。

一方、ロマンポルノは映倫管理委員会によって審査されます。ロマンポルノは性行為を前面に押し出さず、実演ではなく演じているためAVとは異なるようです。

日活ポルノが復活!一体なぜ?

Free-Photos / Pixabay

2016年12月に日活ポルノが新作を発表しました。なぜ今このタイミングで新作を発表したのでしょうか?その経営戦略についてまとめます。

日活ポルノから新作発表

prettysleepy1 / Pixabay

2016年12月、日活ポルノの新作「ジムノペディに乱れる」が上映されました。

日活ポルノは1970年代に大量にロマンポルノ作品を制作し、1988年に時代の流れにより生産終了を宣言しました。

約20年の沈黙を破り、日活ポルノが新作を発表したということはファンの間で話題となりました。

質の高い作品

Free-Photos / Pixabay

もともと日活は石原裕次郎、小林などの大物俳優をキャスティングした青春映画・アクション映画を製作していました。

ロマンポルノに方向転換してから反発もあったそうで辞めていった社員も大勢いたそうです。そこで監督の中途採用なども始めました。

その結果少ない予算で昔のノウハウを生かした高クオリティの映画を製作し、ファンに愛される日活となったのです。

時代の変化へ対応

DarkWorkX / Pixabay

AVの登場により徐々に姿を消していったロマンポルノ映画。長い沈黙を破って復活した背景には時代の変化の対応力がありました。

かつてロマンポルノは中年の男性をメインターゲットにしたものでした。しかし今回は20から30代の男女に向けた工夫を凝らしたのです。

誰が見ても面白いストーリーを構成すべく監督から、社員が一丸となって作品を作り上げたのです。

エロく美しい高倉美貴

jill111 / Pixabay

ここまで高倉美貴の経歴や出演作品、現在の生活、結婚などについてまとめてきました。

日活のトップ女優として活躍した高倉美貴ですが、ロマンポルノ女優を引退してからの活躍は芳しくありませんでした。

しかし、現在でも熱狂的なファンは存在し、彼女がいかに魅力的なロマンポルノ女優だったかを物語っています。

関連する記事