「みいつけた!」のオフロスキーの正体は誰?小林顕作の凄さや経歴 おもしろ

「みいつけた!」のオフロスキーの正体は誰?小林顕作の凄さや経歴

幼児番組「みいつけた!」でお馴染みのキャラクター「オフロスキー」こと小林顕作さん。その正体は「真田丸」などに出演している俳優という事は意外と知られていないようです。ここでは、子供だけでなく大人からも人気のオフロスキーの正体とその魅力についてまとめました。

目次

[表示]

大人も癒されるオフロスキーとは誰?

「みいつけた!」はNHKのEテレで放送されている幼児向け番組で、ピンク色の牛柄のつなぎに黄緑色の角、くるんと巻いた前髪にメイクをしている個性的な容姿の男性が「オフロスキー」です。

主に番組では歌や不思議なダンス、よく分からない手遊びをしていて幼児向け番組とは思えないようなシュールなキャラクターで初めてオフロスキーを見たときに衝撃を受ける大人も多いのではないでしょうか?

しかし、この不思議なキャラクターを何度か見ているうちにジワジワとオフロスキーにハマる大人が増えているようです。

ivanovgood / Pixabay

このページではそんな不思議なキャラクター、オフロスキーの正体について見ていきましょう。

NHKのみいつけた!に登場する「よんだ?」でお馴染みのオフロスキー

NHKの幼児番組「みいつけた!」に登場するキャラクターの一人「オフロスキー」は、呼ばれていないのに毎回「よんだ?」とバスタブの中から登場するお馴染みのキャラクターです。

オフロスキーの喋り方やダンス、オフロスキーの紹介する手遊びや言葉遊びはどれも独特のもので、幼児番組らしくないシュールさを感じさせます。

しかし、そこに癒される大人も多く子供だけでなく大人まで夢中にさせてしまう魅力があり「オフロスキーって誰?」とオフロスキーの正体が気になっている人も多いのではないでしょうか?

オフロスキーを演じているのは小林顕作

オフロスキーの正体は、俳優の小林顕作さんです。(写真左)基本的には俳優をしていますが、CMのナレーションや声優、脚本家、舞台演出、ダンサーなど幅広く活動をしています。

みいつけた!のオフロスキーの魅力について

congerdesign / Pixabay

子供だけでなく大人も魅了してしまう小林幹事さん。ダンスや歌唱力も素晴らしく、小林さんの魅力についてみていきましょう。

みいつけた!のオフロスキーの歌を作詞作曲している

HeungSoon / Pixabay

「みいつけた!」で流れている、オフロスキーの歌は実は小林顕作さんが作詞作曲をしています。

「オフロスキーかぞえうた」「オフロスキーのオーユー!」「オフロスキーのちゃっぽんぶし」「おふろがスキー」「じだいげきだよオフロスキー」「オフロッケ!」「おふろタイム」「いいことあるさ」

などの曲は全て小林顕作さんが作詞作曲を手がけています。

新曲「いいことあるさ」も作詞作曲している

RyanMcGuire / Pixabay

2018年10月に放送された新曲の「いいことあるさ」も小林顕作さんが作詞作曲を手がけており、前作の「おふろタイム」から1年ぶりの新曲です。

懐かしのフォークサウンド調の曲で、「失敗しても大丈夫!何度でも挑戦しよう!」という応援ソングを昭和っぽさを感じさせるレトロな和室でギターを抱えて歌っている耳に残る曲です。

また、オフロスキーと一緒に「いいことあるさ」でギターを持ってステージ経っている、オフロスキーと同じピンクの牛柄つなぎを着た子供達が「可愛すぎる!」とネットでも話題です。

オフロスキーのテーマソングの「かぞえうた」などで魅せるダンスと歌唱力も魅力

_Alicja_ / Pixabay

オフロスキーのテーマソング「かぞえうた」は、曲に合わせて数を数えながらダンスをしていて、ダンスも歌詞も小さな子供でも覚えやすくこの曲もまた、耳に残りやすい歌とリズムです。

「みいつけた!」は4才~6才の子供を対象にした番組ですが4才以下の子ども達からも人気が高く、SNSなどを見てみると「オフロスキーの歌で子供が泣き止んだ」などの声も多くみられました。

また、小林顕作さんは舞台などでも活躍されている方ですので歌唱力やダンスのレベルが高く大人から見ても魅力的な曲やダンスが多いのも特徴です。

子供だけじゃなく大人も魅了している

5688709 / Pixabay

初めて「みいつけた!」の番組ででオフロスキーの姿をを見たときは、その独特のインパクトある姿に驚いた方も少なくないと思います。

しかしオフロスキーの歌唱力、ダンスは大人もじっくりと聞きたくなるような魅力的なもので、さらにオフロスキーのコーナーでは毎回よく分からない遊びを全力で楽しんでいる姿に癒される大人が多いうようです。

よくわからない遊びでユニークキャラとして知られている

Elionas / Pixabay

「みいつけた!」内でのオフロスキーのコーナーでは、オフロスキーは歌やダンスの他によくわからない遊びをするユニークキャラとしても知られています。

遊びのジャンルは不特定で、工作や体を動かす遊びの他に、ひたすら消しゴムやペットボトルなどを机の上に立たせて行く遊び、新聞紙をグシャグシャに丸めたり破ったりして音の違いを楽しむ遊び、言葉遊びなど…。

大人から見ると「何が楽しいの?」「何か意味があるの?」と思ってしまいそうなちょっと変わった、ユニークな遊びですが子供たちからは大人気のコーナーです。

オフロスキーのグッズも売られている

オフロスキーは「みいつけた!」でも人気キャラクターですのでお風呂スキーグッズもいくつか販売されています。

販売されいるオフロスキーグッズは、牛の角が付いたフード付きピンクの牛柄タオル、キーホルダー、オフロスキーのイラストがプリントされた子供用Tシャツやパーカー、などのオフロスキーグッズがあります。

オフロスキーの服もある?!なりきりパジャマもある

オフロスキーグッズの中でも大人気のグッズが、オフロスキーのなりきりパジャマです。「オフロスキーと言えばピンクの牛柄!」という印象を持っている人は多いのではないでしょうか?

その為オフロスキーになりきれるオフロスキーなりきりパジャマは子供たちから大人気で、柔らかい着心地のいい素材ですのでパジャマとしての使用はもちろん、なりきりパジャマを着て「みいつけた!」のコンサートへ行く子供達が多いです。

オフロスキーなりきりパジャマは90cm~120cmまであるので、赤ちゃんに着せても可愛いですね。

オフロスキーの女版はダツイージョ!その正体は誰?

「みいつけた!」でオフロスキーのコーナーに度々登場する、オフロスキーと同じピンクの牛柄つなぎを着た終始無言の謎のキャラクターの女性「ダツイージョ」。

キレっキレのダンスで、存在感抜群のキャラクターです。ダツイージョの正体が気になる方も多いのではないでしょうか?

Pexels / Pixabay

ダツイージョを演じているのは、振り付け師、ダンサーの古家優里さん。立ち姿やダンスの姿勢がとても美しい方ですが、9才からバレエをしていたそうです。

「みいつけた!」の「よんだんす」や「じだいげきだよ、オフロスキー」「はじまりバーン!」の振り付けは古家さんが担当しています。

ちなみに、ダツイージョは「お風呂場のダンスの妖精」という設定なのだそうです。

オフロスキーの素顔はイケメン?!小林顕作の経歴!

「オフロスキーの素顔がイケメン!」とネットでも騒がれてた事がありましたが、どうなのでしょうか?小林顕作さんの素顔と経歴を見ていきましょう。

イケメン?!小林顕作のプロフィール

  • 【本名】小林顕作(こばやしけんさく)
  • 【職業】俳優、声優、演出家
  • 【生年月日】1971年4月9日
  • 【出身】東京都
  • 【身長】166cm
  • 【血液型】A型
  • 【学歴】日本大学藝術学部卒業
  • 【趣味】音楽鑑賞、読書、ギター

「みいつけた!」ではピンクの牛柄にメイクといった奇抜なファッションなので素顔がわかりにくいのですが、「素顔は爽やかイケメン!」とネットでも話題になっています。

俳優だけじゃない!多才な才能を活かし活動している

geralt / Pixabay

「みいつけた!」では陽気なキャラクターを演じているため「オフロスキーは芸人だと思っていた」という方も多いようです。

しかし実は小林顕作さんは俳優以外にナレーションや声優、演出家、脚本家、ダンサーなどもしている多才な方です。

1996年に演劇ユニット「宇宙レコード」を立ち上げる

383961 / Pixabay

1996年、25才の時にパントマイムのソロアクトなどを行っている西村たけおさん、俳優の中村たかしさんと小林顕作さんで結成された演劇ユニット「宇宙レコード」を立ち上げ、脚本、演出すべて担当しています。

ダンスカンパニー「コンドルズ」の旗揚げから在籍している

383961 / Pixabay

1996年に旗揚げした「コンドルズ」は、学ラン姿が印象的なダンス、コント、舞台ユニットで旗揚げからずっと在籍していて日本よりも先にアメリカで人気沸騰しました。

主に東京を中心に活動ていて、「コンドルズ」の他鴻上尚史さんの舞台や阿佐ヶ谷スパイダース、劇団EXILE、真心一座、G-up、劇団鹿殺しなどの客演も行っています。

劇団では、小林顕作さんの演技力の高さに魅了されるファンが多いです。

フォークデユオ「羊」としても活動

小林顕作さんは、ギター、ブルースハープも得意で俳優の大堀こういちさんとフォークデュオ「羊」として音楽活動もしていています。

「ひとりぼっちのあなたへ」では挫折についても語っている

Counselling / Pixabay

俳優、ナレーション、声優、演出家、脚本家、ダンサーなど多彩な才能をお持ちの小林顕作さんですので、挫折とは無縁のような方に感じますが若い頃には挫折をし、卑屈になってしまった経験をしているそうです。

福祉ポータルのハートネットTVの「ひとりぼっちのあなたへ」というコーナーでは挫折し、卑屈になってしまった若い頃の経験を語っています。

オフロスキーを演じる小林顕作は結婚している?家族は?

mario0107 / Pixabay

陽気なキャラのオフロスキーこと小林顕作さんは結婚しているのでしょうか?結婚しているのならお子さんはいらっしゃるのでしょうか?

一般女性と結婚している

qimono / Pixabay

小林顕作さんは一般の女性と結婚しています。しかしお相手が一般女性という事もあり、プライベートな部分はあまり多くは語られていないようです。

子供は男女一人ずつ生まれている

Bess-Hamiti / Pixabay

お子さんの事についてもあまり多くは語られていないようですが、男女一人ずつお子さんがいらっしゃるようで、最初の子が生まれた時は子育てに集中するため自宅のインターネットを全て切ってしまったそうです。

また、子供が小さな頃は朝食と子供の見送りは小林さんが担当してらしく子煩悩な一面も見せています。

子供は病弱?命の危機に直面したこともあった

Free-Photos / Pixabay

小林さんは「子供は生きているだけでいい」と思っているそうです。その理由は一番上のお子さんが病弱で命の危険に直面したこともあった為、「生きているだけでいい」という考えになったようです。

父親は作詞家の小林幹治

小林顕作さんの父親は、NHK「みんなのうた」などで作詞を手がけている小林幹治さんです。

主に外国民謡の訳詞をしていて「ゆかいな牧場」「踊ろう楽しいポーレチケ」「サモア島の歌」「赤い河の谷間」「輪になっておどろう」などの日本語訳も手がけています。

オフロスキーを演じる小林顕作の活動歴

stevepb / Pixabay

小林顕作さんは、「みいつけた!」のオフロスキー役以外でも様々な活動をされています。

2016年大河ドラマ「真田丸」

2016年に大ヒットした大河ドラマ「真田丸」に小林顕作さんが出演していましたが、オフロスキーの印象が強すぎて気がつかなかった方も多のではないでしょうか。

「真田丸」ではキリシタン明石全登(あかしてるずみ)役として出演していました。

「真田丸」は脚本が三谷幸喜さんを手がけており、三谷幸喜さんは「みいつけた!」内でオフロスキーが時代劇ごっこを演じているのを見てオファーしたそうです。

NEXT:2016年ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演していた?
1/2