小田茜の現在は結婚?旦那と子供は?引退した?佐村河内守と交際? エンタメ

小田茜の現在は結婚?旦那と子供は?引退した?佐村河内守と交際?

今回は映画「秋桜」で主演を務め、CMにも多数出演していた小田茜さんの若い頃、そして現在の結婚相手である旦那さんはどんな人なのか?子供はいるのか?について深掘りしていこうと思います。また、佐村河内守さんとの不倫交際の噂についても触れてみたいと思います。

目次

[表示]

小田茜の現在は結婚?旦那は?芸能界引退?北海道に移住の噂?

ここでは小田茜さんの結婚から、芸能界引退、そして北海道への移住の噂について深掘りていきたいと思います。

小田茜のプロフィール

  • 生年月日:1978年11月6日
  • 出身地:栃木県真岡市
  • 年齢:40歳
  • 身長:164㎝
  • 血液型:A型
  • デビュー:1990年

「第4回全日本国民的美少女コンテスト」がきっかけでデビュー

小田茜さんは1990年にオスカープロモーション主催の「第4回全日本国民的美少女コンテスト」がきっかけでデビューを果たしました。

受賞当時は小学生にもかかわらず、小学生には見えない大人びた外見と、ハーフを疑わせる日本人離れした顔立ちが話題を呼びました。

また、デビューした翌年の91年に放送されたドラマ「先生のお気に入り」で、当時中学1年生だった小田茜さんが女子高生役ということでも話題になりました。

「あなたがいるからここにいる」で歌手デビューも

1992年には「あなたがいるからここにいる」で歌手デビューを果たすなどと、デビューからわずか2年にもかかわらず順調にスターダムを駆け上がっていきます。

翌年の1993年には再びシングル「南の国からきた手紙」をリリースしており、アルバムも「茜白書」と「Message」の計2枚をリリースしています。

2008年に結婚、2010年2月に長男を出産した小田茜

小田茜さんは2008年の7月に結婚を発表しています。その後2009年の7月に妊娠を発表、そして2010年2月に第一子となる長男を出産しました。

小田茜の旦那は日本航空に勤務する副操縦士?

小田茜さんの旦那さんは日本航空に勤務する副操縦士です。2008年の7月に結婚を発表しているため、当時の年齢は小田茜さんは29歳で旦那さんは37歳でした。

お二人の馴れ初めは2006年に友人からの紹介されたことがきっかけだそうです。そして翌年の2007年に本格的に交際が始まりました。

詳しい情報は公表されていませんが、JAL社内で「〇〇さんが小田茜さんと結婚します」というニュースが流れ、ちょっとした話題になったそうです。

パイロットは大変?小田茜は現在、旦那のサポート頑張っている?

小田茜さんの旦那さんの職業でもある副操縦士は基本的に機長の補佐や代行、そして年に4回行なわれる試験に毎回合格しなければパイロットの資格をはく奪されてしまいます。

そんな厳しい世界で生きるパイロットと結婚をすれば奥さんの支えも重要となってきます。そのため小田茜さんは旦那さんの体調面や食事の管理などを行って旦那さんのサポートに回っています

小田茜は事実上の芸能活動休止?オスカープロモーションには在籍している?

2010年の2月に長男を出産して以来芸能活動を休止ししている模様です。子育てに専念するために芸能界を引退したのではないかという話も出てきています。

現在もオスカープロモーションには在籍しているようですが、活動自体は休止ということだそうです。

小田茜には北海道に移住したという噂も

小田茜さんが北海道に移住したという噂が出回っているようですが、これはあくまでも噂に過ぎずそのような事実は無いそうです。

小田茜は佐村河内守や宗教家と交際していた?若い頃の写真は?ハーフなの?

ここでは小田茜さんの過去の交際歴や若い頃の素顔について深掘りしていきたいと思います。小田茜さんは端正な顔立ちをしていますがハーフなのでしょうか?

小田茜は過去にも芸能活動を休止していた?原因は佐村河内守との破局による心労?

順調な芸能生活を送っていた小田茜さんですが過去にも芸能活動を休止していた時期がありました。活動休止の理由は心労ということでした。

この活動休止については、小田茜さんが主演の映画「秋桜」で編曲を手掛けた佐村河内守さんとの破局が心労につながったのではないか?と言われています。

当時佐村河内守さんはすでに結婚をしていたため、二人の関係は不倫という形になります。佐村河内守さんはバンドのヴォーカルを務めており、女性からも非常に人気があったそうです。

小田茜は宗教家と交際?霊感占い師のMr.モーリ?

小田茜さんはかつて宗教家と交際していたという噂がありますが、宗教家ではなくMr.モーリと呼ばれる霊感占い師と交際していたようです。

2001年には交際をしていたようで、当時Mr.モーリこと勝見守利さんは50歳でしたので小田茜さんとは28歳差ということになります。

当時勝見守利さんは50歳でしたので小田茜さんの父親よりも年上だったそうです。その後2003年に勝見守利さんとは破局したそうです。

小田茜の若い頃の写真はある?

小田茜さんをネットで検索すればたくさんの画像がヒットし、その中には若い頃の写真も幾つか含まれており当時の初々しい姿を見ることが出来ます。

また小田茜さんは写真集を3冊出しているため、それらでチェックすることもできます。

小田茜はハーフなの?

小田茜さんは、その日本人離れした顔立ちから度々ハーフではないか?と言われてきました。しかしそのような事実は無いようです。

とあるテレビ番組で小田茜さんのご両親が出演することがあり、そこに出てきたご両親はごく普通の日本人だったそうです。色白で目鼻がはっきりしているためハーフに間違われてもおかしくはないでしょう。

小田茜のあごが割れていると話題に

小田茜さんの写真を見てみると若干ですがあごが割れているように見えます。外国人の方はあごが割れている人も多いため小田茜さんがハーフと間違われる理由にはこれも関係しているのではないでしょうか?

小田茜はハーフではなくアイヌ人?

端正な顔立ちからハーフに間違われる小田茜さんですが、実はハーフではないようです。ここではそのあたりを深掘りしていきたいと思います。

小田茜はアイヌ人なの?

小田茜さんは先ほども言ったようにハーフではありません。しかし顔立ちを見るとやはりハーフっぽさがありますよね。どうやら小田茜さんはアイヌ系ではないかという話が出ています。

小田茜さんの生まれた栃木県の真岡市はアイヌの系統が栄えた場所らしく、アイヌの子孫が現れやすい土地のようです。

小田茜の出演ドラマや映画、CMは?

小田茜さんはこれまでどのような作品に出演していたのでしょうか?ここでは過去の出演作品を振り返ってみたいと思います。

ドラマ「いちご白書」では安室奈美恵と共演

小田茜さんのドラマ初主演となったのが1993年に放送された「いちご白書」です。この作品で小田茜さんは安室奈美恵さんや辺見えみりさんなどと共演しています。

「いちご白書」では他にもTOKIOの松岡昌宏さんや山本リンダさん、そして役名はないものの菅野美穂さんも出演されています。

ちなみにこちらの「いちご白書」はアメリカの同名作品とは無関係です。

いちご白書はどんな内容?

「いちご白書」は家族や友情、愛などを描いた青春映画です。小田茜さんが演じた橋本茜は家庭内で問題を抱える少女という設定です。

このドラマは全10話の作品でサブタイトルを見てみると「15才!バージンですか?」や「H体験!!パジャマで告白」など今ではあまりみかけない大人びた内容だと分かります。

昼ドラマ「ピュア・ラブ」は人気作、猪野学と共演

2002年に放送された昼ドラマ「ピュア・ラブ」小田茜さんはヒロインである麻生木理子約演じました。このドラマは人気作となり第三部まで製作されました。

このドラマで小田茜さんは俳優の猪野学さんと共演しました。ドラマ内で猪野学さんは修行僧である遠宮陽春役で出演しています。

こちらの作品は数々のドラマの脚本を手掛けた脚本家の宮内婦貴子さんの遺作でもあり、放送終了後の2004年には小説家もされています。

ピュア・ラブはどんな内容?

人気を誇ったドラマ「ピュア・ラブ」は一体どんな内容だったのでしょうか?小田茜さんは主人公で小学校の教師をしている麻生木理子を演じました。

ある日自転車から転倒し、その時に禅宗の修行僧である猪野学さん演じる遠宮陽春に介抱してもらい、それをきっかけにお互い惹かれあっていきます。

その後麻生木理子は慢性骨髄性白血病を患ってしまい、そんな中で二人の恋はどのように発展していくのか?続きはぜひ本編をご覧になってみてください。

佐村河内守との交際のきっかけとなった映画「秋桜」

小田茜さんと松下恵さんが主演を務めた映画「秋桜」、こちらの作品は1997年に公開されました。そしてこの映画の編曲を手掛けたのが佐村河内守さんでした。

当時、小田茜さんはマネージャーと揉めていたらしく精神的にも不安定な状況が続いていたそうです。その時期に佐村河内守さんによく相談をしており、そこから親密な関係になっていきました。

2人の関係は事務所内でも有名で、舞台「若草物語」で全国巡業をしている際には行く先々で佐村河内守さんの姿が目撃されていました。

映画「秋桜」での小田茜はどんな役?

映画「秋桜」で小田茜さんは園田明子役を演じました。映画内で園田明子はブラジルで事故に遭い父親を失い、自身も輸血をしており、その際にHIVに感染しています。

エイズである少女の役という難しい役柄を小田茜さんは見事にこなしました。また、もう一人の主演である松下恵さんは明子の大親友である山倉夏実を演じました。

「HIV」という重いテーマの映画ですが、主演である小田茜さんと松下恵さんの素晴らしい演技が相まって、見ごたえのある映画となっています。

NHK大河ドラマ「太平記」にも出演

小田茜さんは1991年のNHK大河ドラマ「太平記」にも出演しています。高時の愛人である顕子役として童女の姿をしており、セリフはほとんどありません。最後は東慶寺にて高時の後を追って自刃してしまいます。

小田茜の出演CM①:東武ワールドスクウェア

こちらは1993年に放送された東武ワールドスクウェアのCMです。若かりし頃の小田茜さんが出演されています。白いスカートがとても似合っており、笑顔が素敵です。

小田茜さんの若々しい姿も印象的ですがこのCMで流れている曲も耳に残りますね。今でもこの曲を覚えている人は多いのではないでしょうか?

小田茜の出演CM②:明治 果汁グミ

こちらは1991年の明治製菓から発売された「果汁グミ」のCMです。初々しさがあり今見ても美少女だと分かりますね。小田茜さんは果汁グミに他にグミチョコのCMにも出演していました。

髪型を見ると90年代という感じがしますが、それでもあまり古臭さは感じられませんね。美少女時代は関係ないのかもしれません。

小田茜の出演CM③:サントリー はちみつレモン

こちらも1991年のCMです。サントリーから発売された「はちみつレモン」のCMに小田茜さんは出演しています。ショートカットもとても似合っていますね。

デビューした翌年にはこのように様々なCMに出演していることから、当時の小田茜さんの人気の高さがうかがえます。

小田茜さんの最後のドラマ出演はどんな作品?

小田茜さんは現在実質芸能活動を休止中ですが、それでは最後に小田茜さんが出演したどんな作品なのでしょうか?

最後の出演作品は水戸黄門?

小田茜さんが最後に出演したのは2009年に放送されたドラマ「水戸黄門」の第39部17話のようです。レギュラー出演ではなくゲスト出演ということで役柄までは分かりませんでした。

2009年ということで小田茜はすでに結婚しているため、子供を出産する前の最後のドラマ出演になります。

NEXT:小田茜のその他の話題は?
1/2