叶和貴子の現在は病気?芸能活動に復帰した?結婚した旦那は?

叶和貴子さんをご存知でしょうか?ピンクレディーや郷ひろみさんのバックコーラスを務め、女優に転身後は「和服の似合う美人」として演技も艶やかであるととても有名でした。こちらでは叶和貴子さんの現在や病気、芸能活動や結婚についてご紹介します。

叶和貴子の現在は結婚した旦那と離婚?その後病気に?

叶和貴子さんと言えば、「和服美人」として選ばれ女優になったので、「水戸黄門」や「新・必殺仕事人 」やなどの和服で登場する役としてとても人気です。

そんな叶さんの私生活ではプロ野球選手・俳優・医師たちとの交際が噂され「恋多き女」と呼ばれていました。

そんな恋多き女性である叶和貴子さんのプロフィールや選んだ旦那様、病気ついてご紹介していきます。

叶和貴子のプロフィール

  • 本名:高松 和貴子(たかまつ わきこ)
  • 生年月日:1956年4月23日
  • 出身地:北海道函館市
  • 血液型:B型
  • 活動内容:女優/タレント/声優・ナレーター
  • 所属事務所:アキヤマ・オフィス
  • 好きな色:オレンジ・白・紺・桜色
  • 趣味:音楽鑑賞・映画鑑賞・旅行・ガーデニング・写真撮影・愛犬と過ごすこと

北海道函館市で生まれ、中学・高校時代は陸上競技女子80mハードルで北海道記録をマークするなど活躍しました。

1977年に桐朋学園短期大学音楽科を卒業後、バックコーラスを務めていました。

「和服の似合う美人女優」を探していた久世光彦が郷さんに声をかけ郷さんが叶さんを紹介したのが女優への転身のきっかけとなりました。

叶和貴子はライブハウスを経営する実業家・白浜雅昭と結婚

当初、叶和貴子さんは白浜雅昭さんが経営するライブハウスに遊びに行くといった程度でした。そこで白浜さんとで会いましたが、長い間白浜さんにとっても「叶はオレの妹分」といったものでした。

そこから知り合って8年目である1987年2月に白浜さんから叶さんへとプロポーズ、1988年3月27日に叶さんは白浜さんと挙式を上げ結婚しました。

しかし、離婚を経験し苦労して女手一つで育ててきた叶さん母親は、結婚による叶さんの収入減やライブハウスの経営状況によって将来何が起こるかわからないという不安の声もあったようです。

1991年に離婚、子供はいない?離婚理由は?

結婚前からあった2人の将来の心配の声が的中し、結婚から3年後である1991年2月に叶和貴子さんと白浜雅昭さんの離婚が成立しました。

二人に授かった子供はなくライブハウスの経営の白浜さんは連日の朝帰り、ドラマの撮影で早朝出勤や地方ロケで家を空けることが多くなった叶さんの生活のすれ違いが離婚の原因とされています。

叶和貴子はその後リウマチを発症?

叶和貴子さんが離婚した年である1991年の冬に、熱が出て全身の関節が痛むという体調不良が叶さんを襲いました。

自宅近くの病院で「関節リウマチ」と診断されましたが「仕事をやめなさい」と言われることを恐れそれから病院に行けませんでした。

それから2年後、症状がひどくなったらどうしようという不安から病院を訪ね受診しました。診断結果は節リウマチで、寝たきりになるほど症状は悪化していました。

NEXT 1997年には芸能活動を一時休止