フリーおっぱいをしたJKはぺぷしるあきえ?書類送検?高校を特定?

渋谷でJKが書類送検?!『フリーおっぱい』って一体なに?女子高生YouTuber「ぺぷしるあきえ」がハチ公前で逮捕!高校まで特定されてしまう。おっぱいを触らせて、YouTubeに大きく人生を狂わされた少女の現在までをまとめていきます!

フリーおっぱいとは?渋谷でJK のおっぱい揉み放題?

直訳すると「自由なおっぱい」。『フリーおっぱい』とは、体どんな意味なのでしょうか?「JK」=女子高生と、どのような関係が有るのでしょうか?

「フリーおっぱい」とは?女子高生が渋谷のハチ公前で胸を揉ませた?

『フリーおっぱい』とは、”フリーおっぱい”と書かれた看板を手に持って街中に立ち、行き交う一般の人に声をかけ、自分の胸を揉んでもらうという企画の事を意味します。

実際に、東京都渋谷区にある、スクランブル交差点近くの「ハチ公前」で行われました。看板を持って立っていたのは現役の女子高校生です。

この女子高生は、人気動画配信サービス「YouTube」の配信者「YouTuber」だったことで、当時、テレビなどでも大きく取り上げられました。

JKと男子学生は迷惑防止条例違反で書類送検に?撮影者も?youtuberだった?

『フリーおっぱい』を実行したのは、私立高校に通う現役の女子高生で、当時16歳でした。人前で自分の胸を揉ませるという行為が「迷惑防止条例違反」に該当するとして、書類送検されました。

同様に活動していた18歳の公立高校男子高校生。撮影をしていた映像制作会社の23歳の男性も書類送検されました。

一緒に居た男性は、呼び込みと、剥がしを担当していました。この書類送検された男性二人が胸を揉んでいたわけではありません。

JKはバニーガール風の衣装を着ていた?

『フリーおっぱい』をしていた女子高生が「バニーガール」のコスプレをして呼びかけをしていた事が、後に判明しました。

女性は触らせるだけではなく、男性に卑猥な言葉を投げかけたりもしていました。呼びかけている男性は「おっぱい・おっぱい・いらっしゃい・いらっしゃい」などと声をかけ人を集めていました。

JKは再生回数を増やしたかったからやった?動画は現在規約違反で削除へ?

この女子高生が『フリーおっぱい』を実行した目的は「再生回数」を増やして広告収入を増やしたかったからだと自供しています。

この動画のオリジナルは、現在、消去されています。規約違反でアカウントも削除されているようです。

NEXT 動画を見た人の感想は?