サイコパス診断(無料)と正解してはいけない問題50選!

YK0I9A6213 TP V4 - サイコパス診断(無料)と正解してはいけない問題50選!

両親からの拒絶と最初の殺人

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - サイコパス診断(無料)と正解してはいけない問題50選!

st_visualization / Pixabay

成長したエドは家を飛び出すと父の元を訪れます。しかし、既に父は再婚しており明らかに邪険にされた上、父方の祖父母の元に預けられる事となりました。この時母は父に対し、エドの異常性について警告しています。

祖父母の元で過ごしていた1964年6月14日の事、ライフルを手に狩りに行く事を告げたエドに対し祖母が「鳥は撃っちゃ駄目だよ」と注意を促しました。この一言がエドの理性を吹き飛ばします。

ライフルで祖母を撃ち、刃先が圧し折れるほど何度も刺突しました。その後帰って来た祖父も殺害。電話で祖父母が死んだとエドに告げられた母は「やっぱり」と思ったとされます。

「おばあちゃんを撃ったらどんな気分がするかと思ったんだ」

(引用 MONSTERS)

また祖父を殺害した理由については「祖母を死体を祖父が見たら悲しむと思った」と述べています。この時エドは15歳でした。

この事件の後、エドは精神病院へと収容され、5年を過ごした後退院しています。彼の担当医は母の元にエドを帰すのは不味いと判断しましたが、結局退院後は母の元に返されました。

凶行の開始

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - サイコパス診断(無料)と正解してはいけない問題50選!

prettysleepy1 / Pixabay

母親のガミガミ攻撃は更に激しさを増していました。近所をはばかる事もなく、エドを罵倒し続けます。

「おまえみたいな人殺しの息子がいるから、あたしはもう5年も男と寝られないんだ」

(引用 MONSTERS)

18ヶ月の保護観察機関が過ぎたエドは一人暮らしを開始します。そして、1972年5月7日、彼の凶行がスタートします。ヒッチハイカー2人を拾い殺害。遺体を交わります。

その後、次々にヒッチハイクをしている女性を拾っては殺し、そして死体を犯しました。

凶行の終焉

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - サイコパス診断(無料)と正解してはいけない問題50選!

TRAPHITHO / Pixabay

次々と殺人を繰り返しながらも、捕まるのは時間の問題である事をエドは自覚していました。しかし、彼にはやる事が残っていました。

「あの女は死ぬしかない。そして、俺も死ななければならない。さもないと罪もない女がこれからも死ぬことになる…俺は自分にそう云い聞かせた。母の殺害を決意したのはその時だった」

(引用 殺人博物館)

1973年4月20日、エドは母親の元を尋ねました。眠っている母親の頭をハンマーで殴り殺害すると、ナイフで喉を切り裂くと口喧しかった母親の声帯を取り出しました。

取り出した声帯をディスポーザーに投げ入れたものの機械が詰まり、エド目掛けて血を吐き出しました。

「あの女は死んでも口喧しかった。母を黙らせることなんか出来ないんだ」

(引用 殺人博物館)

また首を切断すると、ダーツの的にしたりサンドバッグの様に殴りつけたりしつつ朝まで首を罵倒します。その後、母の友人を呼び出しこれも殺害、その後自ら警察に通報し自首しています。

逮捕された時の彼の表情は晴れ晴れしていました。

サイコパス診断についてのまとめ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - サイコパス診断(無料)と正解してはいけない問題50選!

johnhain / Pixabay

本記事をお読みいただき、実際に診断された方、結果はいかがでしょうか。再度申し上げますが、これらの診断でサイコパスに該当したと言っても犯罪者になる訳ではなく、社会的に成功している人も多いとされます。

その一方で一部のサイコパスによって、凄惨な事件が起きた事も事実です。二度とそれらの事件が起きない事を祈るばかりです。

NEXT サイコパスに関する記事はこちら