斉藤とも子は現在介護施設に勤務?元夫の芦屋小雁との子供の現在は?

斉藤とも子さんは清楚な優等生アイドルとして人気の高い女優でした。当時年齢の離れた相手の芦屋小雁さんと結婚したことで、話題を呼びました。その後離婚していますが、再婚はまだしていないようです。現在は介護職をしていると噂の、斉藤とも子さんや子供の情報をまとめました。

斉藤とも子の今現在は?元夫の芦屋小雁との子供の現在は?

斉藤とも子さんは、少年学園ドラマなどで活躍した女優で、清楚なイメージで人気を博していました。まだ若い頃にかなりの年齢差で結婚した事でも、注目を浴びています。

人気女優だった斉藤とも子さんは人気喜劇俳優の芦屋小雁さんと結婚し、その後離婚してしまいましたが、子供が2人誕生しています。

現在の斉藤とも子さんと、その2人の子供たちはどのような生活をしているのでしょうか。

斉藤とも子のプロフィール

  • 生年月日:1961年3月14日
  • 年齢:57歳(2019年3月時点)
  • 出生地:兵庫県神戸市北区
  • 身長:159cm
  • 血液型:AB
  • 職業:女優
  • 事務所:アニマ・エージェンシー

1961年3月14日に兵庫県で生まれた斉藤とも子さんは、現在では57歳となっています。女優として様々な作品に出演しています。

年齢差を乗り越え1987年に芦屋小雁と結婚

Takmeomeo / Pixabay

斉藤とも子さんは1987年に、人気喜劇俳優の芦屋小雁さんと結婚しました。当時25歳の時に53歳だった芦屋小雁さんとの結婚は年齢差28歳で、周りの反対を押し切っての結婚でした。

斉藤とも子さんは、芦屋小雁さんは年齢差を感じさせない無邪気な方と評しており、最初は驚いていた周囲も、2人の微笑ましい姿に祝福の様子を見せていました。

1995年に離婚!ホラー離婚と言われたその理由は?

KELLEPICS / Pixabay

斉藤とも子さんと芦屋小雁さんの離婚は1995年に突然報道され、多くの人を驚かせました。やはり年齢差がありすぎて、噛み合わなかったのでは、という事も言われていました。

離婚時に言われていた理由が芦屋小雁さんは人気喜劇俳優で、多忙の身だった上に、ホラー映画が大好きで夜遅くまで映画を観ていたりするので家族とすれ違った、という内容でした。

その内容のせいで、斉藤とも子さんと芦屋小雁さんの離婚はホラー離婚という呼び方などで、報道されていました。

斉藤とも子と芦屋小雁には男の子と女の子の子供が一人ずついる

sathyatripodi / Pixabay

8年間という短い夫婦生活でしたが、斉藤とも子さんと芦屋小雁さんには男の子と女の子が一人ずつ生まれています。

芦屋小雁さんは斉藤とも子さんと結婚する前も別の方と結婚、離婚をしており、その時にも子供が2人いました。

芦屋小雁さんはかなりのプレイボーイとして生きていたようです。

離婚後は二人の子供は斉藤とも子が引き取った

BriF / Pixabay

斉藤とも子さんは1995年に離婚した後、男の子と女の子どちらも引き取り、女手一つで育ててきたようです。

芦屋小雁さんは斉藤とも子さんと離婚した翌年の1996年に、別の方と再婚しています。ここまで結婚、離婚を繰り返している芦屋小雁さんからは、もしかしたら養育費などは貰っていないかもしれません。

幼い子供を2人も育てていくのは相当大変な事ですが、斉藤とも子さんは子育てと女優業を両立していたようです。

斉藤とも子は現在再婚しておらず独身

janeb13 / Pixabay

斉藤とも子さんは25歳の時に結婚して、33歳で離婚してから再婚はしていません。

それから現在まで独身で、子供2人と生活してきました。

二人の子供の現在は?

AnnieSpratt / Pixabay

斉藤とも子さんと芦屋小雁さんとの間に生まれた子供たちは、詳しい生年月日などは公表されていませんが、立派に育っています。

仕事は長女は芸能裏方セールスをしていて、長男は警察官をやっているそうです。芸能界に入ったりということはしていなく、一般の人として仕事をしています。

斉藤とも子の現在は?介護施設で働いている?

Fanette / Pixabay

斉藤とも子さんは離婚後、女優業をやりつつ介護施設で働いていました。収入のためもあったのでしょうが、何より介護職への興味が深かったのでしょう。

斉藤とも子さんは、1995年に東南アジアの国の1つであるタイへテレビドキュメンタリーのレポーターとして訪れ、スラムでの生活を見て共感を覚えていました。

今現在は介護施設で働いている?

zstupar / Pixabay

斉藤とも子さんは女優業のかたわら、介護施設でも働くようになりました。社会福祉士や介護福祉士という介護職に必要な資格も持っています。

現在は、介護施設で働きつつ親和女子大学客員教授として講演なども行っています。女優としても引退しているわけではなく、公式にも名前が残っています。

介護のデイサービスの仕事をしていて、1日12時間労働をするときもあるそうです。

1999年に東洋大学社会福祉学科に合格していた

DariuszSankowski / Pixabay

斉藤とも子さんは1999年に大学入学資格検定受検を経て、東洋大学社会学部社会福祉学科に合格しています。38歳の時になります。

もともと介護職に携わりたいと考えていたようで、女優業と両立して介護の道も歩んでいくことにしたようです。

斉藤とも子が働いている介護施設はどこ?

27707 / Pixabay

斉藤とも子さんは現在も介護職と女優業を両立してやっています。ではどこの施設で働いているのかが、気になる所だとは思いますが、詳しい情報は公表されておりません。

これは介護施設に入っている人たちにも、迷惑がかかるかもしれませんので、そういった配慮から公表はしていないと考えられます。

現在芸能活動はしている?所属事務所はどこ?

chief22880 / Pixabay

斉藤とも子さんのメディアへの露出は減っていますが、女優を引退した訳ではなく、芸能事務所にも所属しています。

所属事務所はアニマ・エージェンシーという事務所で、公式にも名前が載っています。現在でもテレビに出演していることから、引退することはなさそうです。

2016年「爆報!THEフライデー」に出演していた

斉藤とも子さんは、TBS系列で放送されている情報バラエティ番組の「爆報!THEフライデー」に出演したことで、話題を呼びました。

およそ30年ぶりにバラエティー番組に出演したということで、注目を浴びています。お笑い芸人コンビである爆笑問題や俳優の田原俊彦さんが迎える中、スタジオに登場しました。

「爆報!THEフライデー」に出演した斎藤とも子さんは、芦屋小雁さんと結婚し、離婚した事、大学に行ってたこと、介護職もやっているといったことを紹介されていました。

斉藤とも子はブログやSNSをしている?

斉藤とも子さんのブログを検索する人が多いみたいですが、ブログやSNSはやっていません。しかし、他の人のブログに出ていることはあるようです。

女優やモデルをやっている東さとさんのブログに、2ショット画像が載っていたり、俳優の仲雅美(なかまさみ)さんと、一緒にイベントをやった時の様子が仲雅美さんのブログに載っていました。

他の方はこちらの記事も読んでいます

斉藤とも子の生い立ちと経歴

jill111 / Pixabay

斉藤とも子さんはドラマなどで、真面目な優等生なキャラを演じていた事で、清楚なイメージの優等生キャラという立ち位置で、多くの学園ドラマなどに出演していました。

女優業が忙しくなりすぎたためか、当時通っていた東京都立代々木高等学校2年で中退しています。これも斉藤とも子さんのイメージとは違ったのではないでしょうか。

斉藤とも子さんの生い立ちも、優等生キャラというイメージとは少し違うもので、知った人を驚かせました。

斉藤とも子の家族構成

TheVirtualDenise / Pixabay

斉藤とも子さんは、医師をやっている父親がいて、姉妹として妹が1人います。家族は芸能人ではなく、一般の人なので、詳しい生年月日などは公表されていません。

小学校6年で母親を癌で亡くしドラマ「微笑」で芸能界を目指す

mohamed_hassan / Pixabay

斉藤とも子さんの母親は、まだ小学校6年生の時に癌で亡くなっています。まだ子供だった斉藤とも子さんにはかなり辛い出来事だったでしょう。

その後、1972年に「微笑」というドラマを観たことがきっかけとなり、芸能界を目指しました。

「微笑」も母親が癌に侵されて亡くなってしまうまでの話を描いた作品で、、その闘病生活や周りとの触れ合いに、斎藤とも子さんは自身の境遇と重なっていると、感激したのです。

ドラマ「明日への追跡」で女優デビュー

斉藤とも子さんは、NHKの少年ドラマシリーズである、「明日への追跡」で女優としてデビューしました。

「明日への追跡」は光瀬龍さんの小説「明日への追跡」を原作に制作されたドラマとなります。

1979年占い師のアドバイスにより芸名を「斉藤とも子」に改名

FeeLoona / Pixabay

元々斉藤とも子さんは、本名で芸能界で女優としてデビューしました。本名は斉藤友子と書き、読み方は一緒のさいとうともこです。

斉藤友子としてデビューし女優として活動していたのですが、占い師によると、斎藤とも子の方がいいというアドバイスを受け、それから斎藤とも子に改名し、女優活動をしています。

1979年「風のように」でCDデビュー

斉藤とも子さんは歌手としてもデビューしており、1979年に初のシングルレコードを出しています。

曲は「風のように」というタイトルで、日本フォノグラム(現在のユニバーサルミュージック)から発売されました。

斉藤とも子の若い頃は愛らしい姿として話題だった

優等生キャラとして人気を集めた斉藤とも子さんは、当時清楚な雰囲気で、愛らしいととても話題になりました。

斉藤とも子のヌード画像はあるの?濡れ場は?

bella67 / Pixabay

斉藤とも子さんは優等生キャラという清楚なイメージでしたので、残念ながら、ヌードになったり濡れ場というものはありません。

その演技と顔を観れるだけで、満足しておきましょう。

斉藤とも子の主な出演作

geralt / Pixabay

斉藤とも子さんは数多くの作品に出演していて、代表作と言われる作品も存在します。

ドラマ「青春ド真中!」

「青春ド真中!」(せいしゅんどまんなか)は、ユニオン映画の制作で、1978年に日本テレビ系で放送されました。斉藤とも子さんは宮本典江という役で出演しています。

当時の学園ドラマはスポーツの要素を重要としていたのですが、このドラマは学園内での日常的な出来事をメインとしたドラマで、斬新さがありました。

中原俊介さんが主演を務めており、内容は期間限定で修学院高校に赴任してきた産休補助教師、“バクダン”こと中原俊介さんを中心に物語が描かれるというものです。

ドラマ「ゆうひが丘の総理大臣」

「ゆうひが丘の総理大臣」(ゆうひがおかのそうりだいじん)は、望月あきらさんによる漫画作品を原作としたドラマで、日本テレビ系列で放送されていました。

漫画は秋田書店の「週刊少年チャンピオン」で1977年から1980年まで連載されていました。1978年にテレビドラマ化となったのですが、登場人物の設定などは大分変更されています。

斉藤とも子さんは「ゆうひが丘の総理大臣」では岡田君子という役を演じています。

ドラマ「太陽にほえろ!」

「太陽にほえろ!」(たいようにほえろ)は、日本テレビ系列で放送されたドラマです。1972年から1986年まで、金曜日に放送された人気刑事ドラマです。

15年近くも放送され続けた長寿ドラマで、現在でも刑事ドラマの代表格と言われています。

斉藤とも子さんは、「太陽にほえろ!」の第390話「二十歳の殺人」に森口みどりという役で出演しています。

ドラマ「水戸黄門」

水戸黄門(みとこうもん)は、江戸時代の水戸藩主・徳川光圀の別称であり、徳川光圀が隠居して日本各地を漫遊して行なった世直し(勧善懲悪)を描いた創作物語です。

歌舞伎、演劇、小説、映画、テレビドラマ、漫画、アニメなど様々な作品の題材となっており、その中のテレビドラマに斉藤とも子さんは出演しています。ドラマはTBS系列で放送されました。

25部の17話「幸せ運ぶ青い犬-久留米-」におたけ役として、 26部の20話「おいらのちゃんは日本一-倉吉-」におゆう役で、 27部の8話「黄門様はニセ黄門!?-横手-」にお政役で出演しています。

NEXT ドラマ「それゆけ!レッドビッキーズ」