日本最恐の心霊スポットランキングTOP20!怪奇現象や恐怖体験まとめ 占い・スピリチュアル

日本最恐の心霊スポットランキングTOP20!怪奇現象や恐怖体験まとめ

日本には数多くの心霊スポットが存在していることをご存知でしょうか?今回はその中でも危険度最上級と呼ばれるスポットを、ランキング形式で20ヵ所一挙にご紹介します。各所で噂されている怪奇現象や恐怖体験についてもまとめました。

目次

[表示]

日本最恐の心霊スポットは?注意点について

JoseGracia / Pixabay

心霊スポットに興味を持ち、行ってみたいと思う方もいるでしょう。しかしそこは科学では説明のつかないような怪奇現象が起きると噂される場所であり、何が起きるか全く予想がつかないため危険です。

訪れるのは自己責任

susan-lu4esm / Pixabay

心霊スポットと呼ばれる場所は、自殺者が多かったり過去に凄惨な事件が起きた場所がほとんどです。そういう土地は特殊な磁場であることが多く、人間の脳に幻聴や幻覚を起こさせるほど強い影響を与えるといいます。

つまり、どうなるか行ってみなければわからない、という恐ろしい場所です。そんな心霊スポットに行くというのは、自ら危険に身をさらすということ。あくまで自己責任で行かなければなりません。

命を落とす危険性もある

Free-Photos / Pixabay

心霊スポットでは、様々な恐怖体験が報告されています。ましてや日本最恐ランキングに載っているような場所は、とても危険な場所で命を落とす可能性すらあるのです。

自分だけは大丈夫などと過信するのは危険なことです。きちんと下調べした上で安全の準備をするなど意識して注意しなければなりません。

日本最恐心霊スポットランキング!20位 新潟県の新潟ロシア村

MariaShvedova / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング20位は新潟県にある新潟ロシア村です。ロシアの街並みを模したテーマパークですが、経営不振により2004年に閉園。解体作業が進まず、現在は廃墟と化しています。

恐怖体験や怪奇現象について

LoggaWiggler / Pixabay

ロシア村の怪奇現象は有名で、テレビ番組にも数回登場しています。この地で一番の恐怖スポットが、2009年に原因不明の火事になった「マールイホテル」です。焼け残った建物は今も残っています。

このホテルの地下室には所々汚水が溜まっており、真っ暗で洞窟のような雰囲気です。階段を降りていくとだんだん空気が重くなり、男のうめき声が聞こえたり「オーブ」と呼ばれる霊体が見えたりするそうです。

現在ここを訪れるのは解体作業員のみ。その作業員たちが恐怖体験をしています。背筋が凍るような視線を感じたり、いるはずのない老婆に追いかけられたり。気味が悪すぎて夜の作業は避けているそうです。

日本最恐心霊スポットランキング!19位 東京都内にある千駄ヶ谷トンネル

Free-Photos / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング19位は、東京都渋谷区にある千駄ヶ谷トンネルです。東京では有名な心霊スポットです。都心で交通量も多いような場所で、本当に怪奇現象が起きているのでしょうか。

恐怖体験や怪奇現象について

skeeze / Pixabay

千駄ヶ谷トンネル内を車で通ると白い服を着て顔が血だらけの女性が立っていたり、血まみれの女性が車を追いかけてきて、窓ガラスに多数の手形が残っていたなどいう恐怖体験が報告されています。

逆さづりになった女性がフロントガラスに落下してきて、凄い形相で睨みつけることもあるそうです。車での目撃情報が圧倒的に多く、歩行中に出会うことは少ないようです。

怪奇現象の原因と思われるのが、トンネルの上にある墓地です。オリンピックのために急遽、何の対策もとらず墓の下にトンネルを掘ってしまったのです。それが霊たちの怒りに触れてしまったのではと噂されていいます。

日本最恐心霊スポットランキング!18位 北海道の平和の滝

StockSnap / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング18位は、北海道にある平和の滝です。札幌に近い観光地として人気で昼間はとても美しい滝なのですが、恐怖体験の噂が絶えない場所です。

恐怖体験や怪奇現象について

Pexels / Pixabay

平和の滝入り口には朝鮮人慰霊碑があります。彼らは開拓民として酷使され、この場所で多くの死亡者が出たと言われています。その奥には公園があり、霊が出ると有名なトイレがあります。

最初は焼身自殺、次は首吊り自殺と立て続けに自殺者が出たトイレです。ここは霊の目撃談が特に多く、夜中にこのトイレに入ると発狂してしまうと言われています。この公園の先少し先に平和の滝があります。

この平和の滝、夜中になると「滝壺を一心に見つめる男性」があらわれるそうです。間違ってその男の顔を見てしまった人間は、滝壺に吸い込まれるように身を投げてしまうと噂されています。

日本最恐心霊スポットランキング!17位 東京湾観音

stux / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング17位は、東京湾観音です。東京湾を望む58mという高さの巨大な観音様で、千葉県富津市に建っています。昭和36年に世界平和と戦没者慰霊を目的として作られました。

恐怖体験や怪奇現象について

StockSnap / Pixabay

東京湾観音は以前とても自殺者が多い場所だったのです。観音像の胎内には螺旋階段があり相当な高さまで上がれるのですが、途中の展望台から飛び降り自殺する人が続出したのです。

展望台は観音像の腕がある位置にあり、ベランダのように外に出られたのですが、現在は自殺対策として金網が張られています。実は、東京観音にはその展望台より恐れられているスポットがあります。

観音様へ続く旧道(現在は封鎖)に観音隧道というトンネルがあります。その小さなトンネルで「夜中に3回クラクションを鳴らす」と霊があらわれ、恐ろしい目に合うと言われています。

日本最恐心霊スポットランキング!16位 神奈川県の虹の大橋

Petza79 / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング16位は、神奈川県の宮ヶ瀬ダムにかかる「虹の大橋」です。全長330mの綺麗なアーチ橋で観光客も多い場所ですが、橋の高さ故か自殺者が相次ぐ「自殺スポット」でもあります。

恐怖体験や怪奇現象について

Dimhou / Pixabay

1985年に虹の橋が設置されて以降、自殺者が多数出ています。2013年には橋にロープをかけて首を吊る親子の無理心中事件も起きており、現在は自殺防止の高いフェンスが設置されています。

自殺者の霊が漂うと噂のこの場所では、様々な怪奇現象が起きています。橋を歩くと明らかに足音が多く、自分たち以外の足音が聞こえる。車で走行中、女性が急に飛び出してきて、はねたと思い車を降りても誰もいない。

車を運転中に突然髪の毛を引っ張られたり、橋からダム湖を撮影すると高い確率で心霊写真が撮れてしまう。また多数の霊を見たという報告もあり、自殺者たちの霊が漂っているのではないかと噂されています。

日本最恐心霊スポットランキング!15位 静岡県・人穴

Katrina_S / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング15位は静岡県にある人穴です。ここは富士を信仰する富士講発祥の地と伝えれており、パワースポットとしても知られているのです。

恐怖体験や怪奇現象について

DeltaWorks / Pixabay

人穴には人穴浅間神社と人穴洞穴があります。神社のの境内には富士講関係の碑塔が200基以上ならんでいます。その先に、人穴洞穴と呼ばれる洞窟があります。

そこは富士講の開祖、長谷川角行が1000日修業したという神聖な場所。近年でも修業が行われていたそうです。霊感が強い人ならば、何らかのパワーを感じるといいます。

人穴の恐怖体験で最も有名なものは、人穴浅間神社の鳥居です。入り口の鳥居をくぐると呪われると言われています。特に車でくぐると無事では帰れなくなるそうです。

日本最恐心霊スポットランキング!14位 長野県の祟りの火葬場後

pixel2013 / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング、14位は長野県某所にある祟りの火葬場後です。この火葬場は自動車が普及する以前から存在し、地元で死者が出ると馬車で運んで火葬していたそうです。

恐怖体験や怪奇現象について

congerdesign / Pixabay

この火葬場が建っている場所は、戦国時代の合戦場だったそうです。合戦となれば多数の死者が出たでしょう。そのせいか火葬場の写真には落ち武者の霊が写り込むことがあるそうです。

昭和も終わろうというある日、この地域に住むA少年が心霊写真が撮れたと友人に見せていました。あの火葬場で撮影した写真で、落ち武者の霊が複数写っていたのです。

その後A少年は次々と不幸に見舞われます。父が事故死した後祖母が病死し、母は家出した後急死。一家離散してしまったのです。地元では祟りだと噂になったそうです。

日本最恐心霊スポットランキング!13位 神奈川県のしとどの巌

sammi-jake / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング13位は、神奈川県湯河原町にあるしとどの巌です。ここは歴史ある場所で、1180年に源頼朝が平家に敗れた際に、身を隠した巌窟だと言われています。

恐怖体験や怪奇現象について

JordyMeow / Pixabay

日中は人気の観光地で、巌窟の天井から落ちる水滴を飲むと厄払いができるそうです。しかし夜になると雰囲気が一変してしまいます。

巌窟内には無数の地蔵が立ち並んでおり、穏やかな顔のものもあれば怒りの形相をしているものもあります。恐ろしいのは、首のない地蔵を見つけること。

この地蔵たちの中で首のないものを3体発見した人は、死期が近づいているそうです。また、この地蔵たちの間に女性の霊が現れることもあるようです。

日本最恐心霊スポットランキング!12位 和歌山県の三段壁

Pexels / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング12位は、和歌山県白浜町の三段壁です。紀伊半島西海岸にある断崖絶壁で、高さ60mの崖が2㎞も続きます。地下36メートルにはエレベーターで行ける洞窟もあります。

恐怖体験や怪奇現象について

Pexels / Pixabay

三段壁は高さ60メートル近く、崖下は岩場で強い波が打ち付けています。ここは東尋坊のように自殺の名所となっていて、至る所に「飛び降りないで」という看板が建てられています。

遠い昔、若い男女が岩場に遺書を書き三段壁の崖から海に身を投げたそうです。それ以降、自殺者が絶えることはありません。崖の先端に立つとどこからともなく声が聞こえてくるそうです。

声は自殺者の物で、海に引きずり込もうとしていると言われています。地下にある洞窟にも霊が出るらしく、写真を撮ると高確率で心霊写真になるそうです。霊におびえ、警備員が逃げ出したという噂もあります。

日本最恐心霊スポットランキング!11位 長野県の明通トンネル

Tama66 / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング11位は、長野県青木峠にある明通トンネルです。幅は車一台分ほどで外灯もついていません。日本最古の国道トンネルで怪奇現象が起こり始めたきっかけは、何だったのでしょうか。

恐怖体験や怪奇現象について

Comfreak / Pixabay

実は過去に、トンネル内で焼身自殺を図った若い男女がいたのです。その事件が起きてからカップルの霊がたびたび目撃されるようになりました。

他にもトンネル付近でバラバラ遺体遺棄事件が起きたり、自殺者が出るなど良くないことばかり起きています。過去には女性が行方不明になったこともあるそうです。

次から次へと凄惨な事件が起きる場所。このトンネルは悪いものを呼びよせてしまう、そんな土地なのかもしれません。

日本最恐心霊スポットランキング!10位 東京都の八王子城址

Schmidsi / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング、10位は東京都八王子にある八王子城址です。戦国時代に関東を治めていた北条氏が1582年に築城しました。

恐怖体験や怪奇現象について

Pexels / Pixabay

八王子城址で頻繁に霊が目撃される場所は、城内にある御守殿の滝です。女性の霊や生首があらわれたり、すすり泣く声や武士の甲冑の音が聞こえるそうです。

1590年、八王子城は豊臣秀吉の小田原征伐で落城しました。城内にいた婦女子と農民の約1000人は、「敵に捕まるくらいなら」と自ら首を刺し、次々に滝へ身を投げ自害してしまったのです。

落城から三日三晩は滝が血で染まっていたそうで、相当な人数が自害したのでしょう。その後、落城日になると誰もいない城から女性の悲鳴や鉄砲の音が聞こえる心霊現象が起き、近隣の住民はおびえていたそうです。

日本最恐心霊スポットランキング!9位 沖縄県の大山貝塚

betexion / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング、9位は沖縄県宜野湾市にある大山貝塚です。山林の中にあり、防空壕や洞窟、祠があります。自治会の建てた看板があり「この先は霊域のため命の保証はできません」と書かれています。

恐怖体験や怪奇現象について

Free-Photos / Pixabay

大山貝塚は沖縄の霊能力者「ユタ」が修業する神聖な場所とされており、現在もユタが集まる場所です。奥の洞窟より先へ進むと、この世に戻ってこれなくなると伝えられています。

ある日山に入っていた男性4人のグループが、洞窟で雨宿りをしました。夜中に出発しようとすると、1人の足が見えない力に抑えられ動けないのです。パニックになった3人は1人を残して逃げ帰ります。

後日その男性は遺体で発見されました。事件として新聞に載ったそうで、怪奇現象として伝えられています。またこの地に車で行くと急にエンジンが止まったり、ライトが消える不具合が起きるそうです。

日本最恐心霊スポットランキング!8位 大阪府の貝塚結核病院

fradellafra / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング、8位は大阪府貝塚市の貝塚結核病院です。正確な名称は「国立療養千石荘病院」で1948年に創設されて1992年に閉鎖されました。

恐怖体験や怪奇現象について

rawpixel / Pixabay

貝塚結核病院は、心霊スポットランキングでは必ず上位に入る場所です。戦後に建てられた病院は古く、閉鎖された後もベッドや医療器具が放置されていました。雰囲気があり肝試しにうってつけの場所だったのです。

病院内は昼間でも薄暗いため、懐中電灯が無ければ危険です。病院内に入ると、多数の霊に出会うそうです。時には霊が「帰れ」と怒鳴ったり、恐ろしい囁き声が聞こえたりしていたそうです。

当時は死の病だった結核、ここは子供が多い病院だったと言われています。現在この病院は解体撤去され、跡地にはレストランができています。

NEXT:日本最恐心霊スポットランキング!7位 北海道の雄別炭鉱
1/2