日本最恐の心霊スポットランキングTOP20!怪奇現象や恐怖体験まとめ

日本には数多くの心霊スポットが存在していることをご存知でしょうか?今回はその中でも危険度最上級と呼ばれるスポットを、ランキング形式で20ヵ所一挙にご紹介します。各所で噂されている怪奇現象や恐怖体験についてもまとめました。

目次

日本最恐の心霊スポットは?注意点について

JoseGracia / Pixabay

心霊スポットに興味を持ち、行ってみたいと思う方もいるでしょう。しかしそこは科学では説明のつかないような怪奇現象が起きると噂される場所であり、何が起きるか全く予想がつかないため危険です。

訪れるのは自己責任

susan-lu4esm / Pixabay

心霊スポットと呼ばれる場所は、自殺者が多かったり過去に凄惨な事件が起きた場所がほとんどです。そういう土地は特殊な磁場であることが多く、人間の脳に幻聴や幻覚を起こさせるほど強い影響を与えるといいます。

つまり、どうなるか行ってみなければわからない、という恐ろしい場所です。そんな心霊スポットに行くというのは、自ら危険に身をさらすということ。あくまで自己責任で行かなければなりません。

命を落とす危険性もある

Free-Photos / Pixabay

心霊スポットでは、様々な恐怖体験が報告されています。ましてや日本最恐ランキングに載っているような場所は、とても危険な場所で命を落とす可能性すらあるのです。

自分だけは大丈夫などと過信するのは危険なことです。きちんと下調べした上で安全の準備をするなど意識して注意しなければなりません。

日本最恐心霊スポットランキング!20位 新潟県の新潟ロシア村

MariaShvedova / Pixabay

日本最恐心霊スポットランキング20位は新潟県にある新潟ロシア村です。ロシアの街並みを模したテーマパークですが、経営不振により2004年に閉園。解体作業が進まず、現在は廃墟と化しています。

恐怖体験や怪奇現象について

LoggaWiggler / Pixabay

ロシア村の怪奇現象は有名で、テレビ番組にも数回登場しています。この地で一番の恐怖スポットが、2009年に原因不明の火事になった「マールイホテル」です。焼け残った建物は今も残っています。

このホテルの地下室には所々汚水が溜まっており、真っ暗で洞窟のような雰囲気です。階段を降りていくとだんだん空気が重くなり、男のうめき声が聞こえたり「オーブ」と呼ばれる霊体が見えたりするそうです。

現在ここを訪れるのは解体作業員のみ。その作業員たちが恐怖体験をしています。背筋が凍るような視線を感じたり、いるはずのない老婆に追いかけられたり。気味が悪すぎて夜の作業は避けているそうです。

NEXT 日本最恐心霊スポットランキング!19位 東京都内にある千駄ヶ谷トンネル