塩沢ときの死因は癌?壮絶な闘病生活と個性的な髪型やメガネについて エンタメ

塩沢ときの死因は癌?壮絶な闘病生活と個性的な髪型やメガネについて

奇抜な髪型やメガネ、歯に衣着せぬ発言。晩年は壮絶な闘病生活を送っていた塩沢ときさん。バラエティ番組はもちろん、生涯女優さんとしてもご活躍されていました。一度見たら忘れられないルックスでお茶の間を楽しませてくれた彼女の人生を振り返ってみます。

目次

[表示]

塩沢ときの死因は?壮絶な闘病エピソードとは

テレビの中の塩沢ときさんはいつも明るく、どこか品のある下ネタトークで私たちを楽しませてくれていました。しかしお亡くなりになるまでの間に3度も癌を克服していたことを皆さんはご存知でしたか?

奇抜なサングラスで話題だった塩沢ときのプロフィール

  • 本名:塩沢 登代路
  • 生年月日:1928年4月1日
  • 血液型:AB型
  • 出身地:東京 牛込
  • 趣味:食べ歩き

19歳で芸能界入りし数々の作品に出演されていました。プライベートでは生涯独身でした。

2007年5月17日死因スキル性胃癌により亡くなる

3度も癌と戦いその都度生還していた塩沢ときさん。4度目の癌は転移性の「スキルス胃癌」の肺転移でした。芸能界では他にも逸見政孝さんや堀江しのぶさんなどがスキルス胃癌の犠牲となりました。

墓は本名ではなく芸名塩沢ときで建てている

katerinavulcova / Pixabay

亡くなる数か月前に塩沢ときさんご本人が長野県の霊園にお墓を建てていました。墓石には本名ではなく、芸名「塩沢とき」と彫られています。墓石は彼女の髪型を模した丸みを帯びた形をしているそうです。

2005年に出演した「徹子の部屋」が最後に…

1981年に出演した際、過去に癌を患ったことを初告白しました。また黒柳さんの勧めで本を書いたりと仲が良かったようです。最後のテレビ出演となった回では癌との闘病についてとお互いの髪型で盛り上がりました。

塩沢ときのメガネは形見として黒柳徹子へ

塩沢ときさんは入院中に、愛用していたスパンコール付きの大きなメガネは黒柳徹子さんにあげたいと話していたそうです。亡くなった後、メガネは黒柳徹子さんへ届けられました。

30歳で舌癌を患ったことを明らかにしていた

1045373 / Pixabay

塩沢ときさんは舌癌の過酷な治療過程で歯を全て失い、総入れ歯となりました。最近では堀ちえみさんも舌癌を患っていることを公表しましたが、現在は無事に手術を終えリハビリ中とのことです。

57歳の時に右乳癌を患い入院と手術を受ける

塩沢ときさんは肌にローションを塗っていた時に、自分の右胸にシコリを発見しました。舌癌の経験もあり、癌には敏感になっていたため早期発見できたということです。

71歳で骨粗鬆症になり5年間の闘病期間に

骨粗鬆症の闘病期間中にテレビドラマに出演されていました。こちらはMBS「ディア・ゴースト(2000年)」に出演していた時の様子です。

NHK「女将になります(2003年)」にも出演されていました。闘病は5年に及び、見事克服されました。骨粗鬆症は老化や女性ホルモンの減少と因果関係があると考えられています。

76歳で左乳癌を患い全摘出

癌は初期でしたが塩沢ときさんは、「ありったけ取ってください」と全摘出を望みました。

3度に渡る癌との戦いで生まれた名言とは

sasint / Pixabay

死ぬことより最悪の事なんてない。生きているってことだけで素晴らしいじゃないか。

(引用:名言ナビ)

3度の癌も克服した塩沢ときさんの言葉には説得力があります。この他にも「癌は治る」と発言し、同じ境遇にいる人々を勇気づけてくれました。

サングラスも!塩沢ときの奇抜な髪型やメガネまとめ

あの大きな頭は発泡スチロールの芯を入れて結っていたということです。一説にはデヴィ夫人に憧れていたとも言われています。セットに2時間、元に戻すのに30分かかったそうです。

若い頃から奇抜な髪型をしていた塩沢とき

奇抜な髪型になったのはあるトーク番組に出演する際に、「お好きな恰好で出てください」と言われたことがきっかけだったと1985年に出演した「徹子の部屋」で語っています。

個性的なメガネの画像まとめ

特徴的なメガネやサングラスがお似合いだった塩沢ときさん。1984年「ライオンのいただきます」の出演をきっかけにメガネもどんどんと派手になり、200個以上のコレクションがあったそうです。

髪型やメガネだけじゃない!メイクもすごかった

大きな頭と派手なメガネに合わせるようにメイクもとても個性的でした。

派手なメイクは仕事の時だけで、いつもは普通のおばさんの恰好でノーメイクだったため、誰だか気づかれなかったということです。

塩沢ときの奇抜なファッションを真似する画像がネットに数多く投稿された

犬だってときさんになります。カツラとメガネがあったら試してみましょう。

お子様の可愛らしい「ときスタイル」もたくさん投稿されています。

似ていると噂の仏像です。大きな頭がときさんですね。

こちらはミャンマーで発見された塩沢ときさんです。

手提げバッグにときさんが!もちろん偶然似ているだけなんです。やはり大きなメガネがあるだけで「塩沢とき」になってしまうんです。

塩沢ときの若い頃が可愛い?生い立ちと経歴について

個性的なルックスで大活躍した塩沢ときさんの若い頃はどんなだったのでしょう。女優としての出演作品なども振り返ってみましょう。

塩沢ときの家族構成は?

jill111 / Pixabay

生涯独身だった塩沢ときさん。著書の中では早くに父親を亡くし、母子家庭で育ったことが記されています。その生い立ちの影響か、人気者になった後も借家に住み質素な生活を送っていたそうです。

19歳の時東宝ニューフェイスの2期に合格

1947年塩沢ときさん19歳の時に第2期生として合格しました。ちなみに第1期生には三船敏郎さんや久我美子さんなどがいらっしゃいます。

初の舞台は「アニーよ銃をとれ」

もとはブロードウェイのミュージカルで、1964年に江利チエミさん、宝田明さん主演で日本でも初上演され、塩沢ときさんも出演しました。映画、ドラマ、ミュージカルとして何度も国内外で上演されている人気の作品です。

22歳の時に映画「女三四郎」で映画初出演

端役でしたが「女三四郎」が映画初出演でした。当時は本名の「塩沢登代路」で映画出演していました。その後1959年から「塩沢とき」という芸名になったようです。

東宝の作品に数々出演し若い頃は清楚な美人女優として知られた

「女三四郎」以降も「武蔵野夫人(1951年)」、「うれし恥かし看板娘(1954年)」などたくさんの作品に出演しました。また、亡くなるまで東宝芸能の所属でもありました。

恋愛についても赤裸々に語っていた

生い立ち、闘病、そして交際相手の実名を挙げるなどなかなか過激な内容も明るく楽しく書かれています。

生涯独身でしたが恋愛経験は豊富だった塩沢ときさん。過去の不倫についてもあけっぴろげに書かれています。

繰り返す癌からの復帰でタモリにポロリをしたり乳がん先生とも呼ばれていた

右乳房切除の翌年1985年、「今夜は最高」に出演し「記念にやっておきたかった」とタモリさん相手に無傷の左乳房をポロリしました。「乳癌先生」と呼ばれ女優さんから触診をお願いされることもあったそうです。

NEXT:奇抜なファッションと陽気なキャラクターでバラエティー番組などでも人気に
1/2