金沢碧が結婚した夫は誰?竹中直人との関係は?現在は病気なの?

1975年のデビュー以来、様々なドラマ・映画への出演で女優として活躍してきた金沢碧さん。しかし、2013年のドラマ出演を最後に、最近はメディアに姿を見せていません。過去の出演作品を振り返るとともに、結婚や現在の活動状況などに関する噂の真相に迫ります。

金沢碧の結婚相手は誰?竹中直人との関係は?

StockSnap / Pixabay

金沢碧さんは竹中直人さんと親密な関係という噂がありますが、実際のところどうなのでしょうか。まずは金沢さんの人物像と、結婚についての噂を明らかにしていきましょう。

金沢碧のプロフィール、本名は?

  • 本名:奥居 みどり
  • 誕生日:1953年11月27日
  • 出身:埼玉県
  • 血液型:A型
  • デビュー:1975年『北都物語-絵梨子のとき-』布部絵梨子役

「北都物語-絵梨子のとき-」で女優デビュー、二谷英明と共演

「北都物語」は渡辺淳一さんの小説が原作のテレビドラマ。1975年の1月~5月の期間、全17話が放送されました。

北海道を舞台に、複雑な人間関係の中で出会う主人公・塔野と女子大生・絵梨子の、ひと冬の愛を描いた作品です。

金沢碧さんは一般公募オーディションで約5000人の中からヒロインに抜擢されました。このドラマで、今は亡き俳優・二谷英明さんとの共演を果たし、見事な女優デビューとなりました。

多くの青春ドラマに出演、中村雅俊との共演も多かった?

デビュー以来、金沢さんは数多くのドラマに出演してきました。その活躍は青春ドラマからサスペンス、時代劇など、ジャンルは多岐にわたります。

その中でも代表的な作品の一つが「俺たちの旅」。一年間にわたって放送されたこのドラマでは、主演を務める中村雅俊さんの恋人役として共演する場面も多くあり、金沢さんの人気を確立するものとなりました。

金沢碧は結婚してるの?結婚相手は竹中直人という噂も?

Takmeomeo / Pixabay

金沢さんには「竹中直人さんと結婚しているのでは?」という噂がありました。

しかし、竹中直人さんは元アイドル歌手の木之内みどりさんと1990年に結婚しているので、この噂は真実ではありません。

金沢碧が結婚した夫は一般男性?子供はいるの?

mario0107 / Pixabay

金沢さんは、実際には一般の男性と結婚していることが分かっています。お相手が一般人の方であるため、詳しいプライベート情報は分からず、結婚した時期や子供の有無なども公表されていません。

金沢碧と竹中直人の関係はよくわからない?

stux / Pixabay

金沢さんと竹中さんの関係が噂になった原因は、実はよくわかっていません。お二人とも役者として活躍されていますが、交際のきっかけになりそうな共演作品などもありません。

金沢さんと木之内さんのお顔が似ているという意見や、同じ「ミドリ」というお名前から、混同する人がいたのかもしれません。

いずれにしろ、金沢さんと竹中さんの結婚の噂は事実とは異なるもので、出どころも定かではありません。

金沢碧の現在は?引退?活動休止?病気でがん?声優の活動?

Sophieja23 / Pixabay

現在ではぱったりテレビで姿を見なくなってしまった金沢さん。舞台作品に出演している様子もありません。引退や病気など、様々な噂が飛び交っていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

金沢碧は2013年にドラマ「縁側刑事」に出演したのが最後?引退なの?

geralt / Pixabay

金沢さんは2013年のドラマ「縁側刑事」に出演しています。元刑事の祖父と交番勤務の孫娘が事件の謎を追うドラマです。

このドラマでは金沢さんは、ヒロインと交流のある老人男性の妻・小野田小春役を演じました。

しかし、これ以降はドラマ・映画共に出演がありません。芸能活動を引退してしまったのでしょうか。

金沢碧に声優の噂?金澤碧という声優がいる?

tianya1223 / Pixabay

「金澤碧」という名前で活躍している声優がおり、「金沢さんのことでは?」という噂が流れましたが、実際には別人でした。「沢」の字が違うだけっだったため、混同してしまう人も多かったのではないでしょうか。

声優の金澤さんはラジオ番組やナレーションのお仕事などで活躍されています。お笑い芸人「馬鹿よ貴方は」の平井“ファラオ”光さんとお付き合いされているそうです。

金沢碧は現在病気なの?がんという噂も?

PDPics / Pixabay

確かに長期間活動されていないところを見ると、病気療養の可能性は考えられます。また、60歳を超える年齢であることを考えると、癌という病気も不思議ではありません。

しかし、公式に金沢さんが病名や療養を公表した事実はなく、飛び交う情報は”噂”の域を出ないものばかり。沈黙のまま活動休止状態になっているのが現状です。

がんなのは「俺たちの旅」で共演した田中健だった?

実は、金沢さんと「俺たちの旅」で共演した俳優・田中健さんが2013年に急性すい炎で入院していたことを発表しています。

急性すい炎は慢性化すると癌につながる病気ですが、田中さんは治療の甲斐あって癌になることは免れ、現在も元気に活躍されています。

金沢さんの芸能活動が途絶えた時期と、田中さんが病気療養を公表した時期はほぼ同じでした。そのため情報が錯綜し、「金沢碧さんが癌で療養中」という噂になってしまったとみられています。

金沢碧の出演した主なドラマまとめ

mojzagrebinfo / Pixabay

現在では様々な憶測が飛び交うばかりの金沢さん。ここで、多くのテレビドラマに出演し、女優として活躍していた彼女の過去の作品について振り返ってみましょう。

金沢碧の出演ドラマ①:「俺たちの旅」(中村雅俊と共演)

放送期間1975年10月~1976年10月。当初は半年の放送予定でしたが、高視聴率のため期間が延長されました。ドラマ終了後も特番のスペシャルドラマが制作されており、非常に高い人気を誇る作品です。

「俺たちの旅」は中村雅俊さん演じる大学生・カースケとその友人たちの友情と青春を描く群像ドラマです。

バスケットボール部のエースでキャプテンを務めるカースケに想いを寄せるマネージャー・洋子の役として、金沢さんはヒロインを務めました。

金沢碧の出演ドラマ②:「俺たちの勲章」

1975年4月~9月に放送された、松田優作さんと中村雅俊さんのコンビが活躍する青春刑事ドラマ。第11話「鞄を持った女」にゲスト出演しました。

この時の金沢さんの役は立花真弓。逃走中に交通事故に遭った強盗犯が入院した病院の看護婦です。

身体が不自由な兄のために強盗犯からお金を横取りし、殺人まで犯してしまうという、悲しいながらも強い覚悟を背負った女性を演じました。

金沢碧の出演ドラマ③:「あさひが丘の大統領」

1979年10月~1980年9月の期間、全36回に渡って放送された学園ドラマです。

「熱血教師」が多かった従来の学園ドラマの主人公に対し、「落ちこぼれ」にスポットを当てて新しい教師像を取り入れたこの作品では、教師の一人である今井しのぶを演じました。

金沢碧の出演ドラマ④:「宣告」(萩原健一主演)

kalhh / Pixabay

1984年に放送されたこのドラマは、独房で死刑の執行を待つ囚人たちの日々を描いた作品です。主演は「ショーケン」の愛称でお馴染みの萩原健一さん。

撮影の前後で主演の萩原さんを巡る事件・事故など様々なトラブルがありましたが、TBSが3年かけて映像化を勝ち取った念願の作品となりました。

精神科医・加賀乙彦さんの実体験を基に作られた原作や、実際の刑場が再現されているところなどからもリアリティに溢れ、見る人を「死刑」の在り方と向き合わせる内容となっています。

金沢碧の出演ドラマ⑤:「大都会 PARTIII」

石原プロモーション制作の「大都会」シリーズ第3作。1978年10月~1979年9月までの一年間放送されました。大掛かりな爆破やカースタント、派手なアクションシーンなど、見応えのある刑事ドラマです。

金沢さんが演じる戸倉綾子は、メインである捜査課のメンバーと時には対立し、時には協力しあう新聞記者として活躍しました。

金沢碧の出演ドラマ⑥:「冬の陽」(北大路欣也と共演)

1662222 / Pixabay

北大路欣也さん演じる主人公・殿村耕介は札幌の病院に勤める外科医。医者としての本分と、かつての恋人との愛の間で悩む姿が描かれています。

この作品のヒロイン・平井里子は初めは大原麗子さんが演じる予定でしたが、残念ながら病気で降板となり、急遽として金沢さんが起用されたそうです。

里子は殿村のかつての恋人でしたが、患者の妻として再会します。植物状態になってしまった夫と、かつての恋人である医師との間で複雑な感情を抱える役となりました。

「鏡地獄の美女 江戸川乱歩の「影男」」(明智小五郎シリーズ)ではヌードも話題

土曜ワイド劇場「江戸川乱歩の美女シリーズ」の第15作目となる作品です。このシリーズでは女優のヌードシーンが名物となっており、金沢さんも漏れなく美しい肢体を披露しています。

本作では宝石密輸の容疑をかけられている速水荘吉の妻・美与子の役を演じています。

死んだはずの夫が包帯だらけの「影男」となって現れて動揺する姿や、夫の叔父・毛利に言い寄られてされるがままの姿など、翻弄される色っぽい未亡人の魅力溢れる演技が話題を呼びました。

金沢碧の出演した主な映画まとめ

geralt / Pixabay

金沢碧さんの活躍はテレビドラマに留まらず、映画作品にも数多く出演されています。その中で代表的なものをいくつかご紹介します。

金沢碧は映画「東京湾炎上」では濡れ場も演じていた?

1975年に公開された、原油タンカー・アラビアンナイト号を舞台にテロリストたちと戦うパニック映画です。

金沢さんはこの作品では、藤岡弘さん演じる地質学者・舘次郎の恋人である未知子を演じています。

デビュー直後ながら濡れ場にも挑戦しており、短いシーンではありますがヌード姿が披露されています。

金沢碧の出演映画①:「ウォータームーン」

1989年公開のSF映画です。シンガーソングライターとしても活躍している長渕剛さんが主演を務め、主題歌も長渕さんが歌っています。

禅寺の修業僧が実は異星人で、山から東京へ出てきて人間の在り方を見つめるという奇抜なストーリーです。

製作中に長渕さんとスタッフの間で確執が生じるトラブルの中で完成を迎えましたが、映画作品としての評価はあまり高くなかったようです。

金沢碧の出演映画②:「チルソクの夏」

2004年4月に公開された、山口県下関市と韓国・釜山を舞台にした映画。姉妹都市である下関市と釜山が開催する陸上競技大会に参加した4人の女子高生の一年を描いた物語です。

「チルソク」は「七夕」を意味する韓国語で、年に一度開かれる陸上大会を七夕になぞらえて日韓の海を越えた恋を表しています。

金沢さんはこの作品では主人公である郁子の母・光子として、苦しい家計を昼間のパートで支えながら娘を見守る母親を演じました。

金沢碧と同時代にデビューした女性芸能人

jill111 / Pixabay

金沢さんがデビューした1970年代は、他にも数多くの女性芸能人がデビューを果たし、その活躍は現在でも話題となっています。

岡田奈々(1975年デビュー)

オーディション番組をきっかけに歌手としてデビューした岡田奈々さん。

清純・正統派アイドルとして活躍し、「俺たちの旅」では田中健さん演じるオメダの妹・真弓役として金沢さんとも共演しています。

夏目雅子(1976年デビュー)

1976年にオーディションで盲目のヒロイン役を勝ちとった夏目雅子さん。デビュー当時は「お嬢さん芸」と揶揄された拙い演技も、出演を重ねるにつれ上達し、「西遊記」の三蔵法師役で人気を確立しました。

1985年に白血病のために27歳という若さでこの世を去り、女優としての未来が期待されていただけに多くの人が彼女を悼みました。

死後も特集番組や再現ドラマが制作され、仲間由紀恵さんや波留さんなどが夏目雅子さんの役を演じています。

現在の動向は不明ながらも、再活躍に期待

Pexels / Pixabay

結局のところ、金沢さんの活動休止の理由については分からないままとなってしまいましたが、過去の出演作などを振り返ると実力のある魅力的な女優であることが分かります。

家庭の問題や病気など様々な可能性が考えられますが、お元気でいらっしゃるならば、再びテレビに姿を現す日が来るかもしれません。噂や憶測は尽きませんが、金沢碧さんの再度の活躍に希望を持ちたいところです。