セイバー姉貴(NRK姉貴)とは?汚濁の御子に出演?現在もまとめ エンタメ

セイバー姉貴(NRK姉貴)とは?汚濁の御子に出演?現在もまとめ

ネット上でセイバー姉貴(NRK姉貴)と呼ばれている人物がいます。この人物は淫夢のキャラクターの一人とされていますが、その全容を知っている人は多くありません。今回はセイバー姉貴が何者なのかや、出演した汚濁の御子という作品や、彼女の現在についてまとめました。

セイバー姉貴(NRK姉貴)とは?名前の由来や本名、現在は?

セイバー姉貴という人物をご存知でしょうか。淫夢のキャラクターの一人という情報をおぼろげに聞いたことのある人もいるかもしれませんが。詳しい人はほとんどいないことでしょう。

しかも淫夢はホモビデオのはずなのに女性が淫夢キャラクターになっているということに矛盾も感じますね。果たしてどのような経緯でセイバー姉貴と呼ばれ、淫夢のキャラクターになるまでに至ったのでしょうか。

セイバー姉貴とは「汚濁の御子」に出演しているAV女優?NRK姉貴?

422694 / Pixabay

セイバー姉貴とは「BABYLON STAGE 42 少年犯罪」の第三章のエピソード「汚濁の御子」に出演したことで話題になるに至った女優です。

「汚濁の御子」には3人の登場人物がいます。ここでその登場人物とストーリーについて紹介します。

AOK

AOKは淫夢のキャラクターの一人です。本作での役名は青木ではありませんが、名前が定着しているのでAOKとして紹介します。

遠藤という役名で出演しているAOKが今作の主人公です。内気な学生で、クラシックが好みのようです。セイバー姉貴演じる女教師の富田に好意を抱いていました。

榎本

榎本は影が薄いですが一応淫夢語録にもなっているセリフを持っており、EMTと表記され淫夢のキャラクターの一員になっています。

レイプが性癖であり、無理やりでないと興奮しないという危ない性格を持っています。本作では富田がターゲットになりました。

セイバー姉貴

セイバー姉貴は富田という女教師役です。AOKがクラシックを聞いているのをモーツァルト?と聞くシーンがあるのですが、「こいつ適当に言ってるな」「クラシック知らなそう」と思った人が多かったようです。

そのため、適当に聞く時に使う言葉として「モーツァルト?(無知)」という淫夢語録が定着しました。

今作では榎本にレイプされて最初は抵抗しますが、結局あきらめて「ゴム付けてよね」と言い行為に及びますが、それがAOKの逆鱗に触れました。

ストーリー

DGlodowska / Pixabay

密かに女教師のセイバー姉貴に好意を抱いていたAOKは、彼女をレイプしたいと思っていた榎本と協力し、自宅に連れ込む計画を立てる。

最初は榎本に迫られ抵抗していたセイバー姉貴だが結局榎本を受け入れる。その姿に憧れの人物像が崩壊したAOKは榎本を暴行。

最早幻滅した女を犯すこともなく、動かない榎本をかつての憧れのセイバー姉貴に見立てて犯すのだった…。というものです。ホモビビデオなので当然ではありますが、なぜ男なんだと思う人も多いようです。

セイバー姉貴はアテジス典香(典香、黒田典香)名義でノンケAVにも出演?本名は?

Free-Photos / Pixabay

セイバー姉貴はホモビデオが発端でネット上で有名になりましたが、実は普通の男性向けAVにも出演しています。

アテジス典香などの名義でAVに出演していたようです。女優の藤原紀香さんに似た整った顔立ちが芸名の由来でしょうか。名前と顔立ちがいかにもそれっぽいですが実は本名についての情報は一切ありません。

V&Rプランニングという特殊性癖のビデオなどもはばひろく扱っているAVレーベルでの出演作が多く、もしかしたら淫夢で有名になる以前から知っている人も多いかもしれません。

セイバー姉貴(NRK姉貴)は特撮AV「チチレンジャー」の監督・脚本も務めていた?

skeeze / Pixabay

セイバー姉貴は様々なAVに出演していた他にも意外な経歴を持っています。それはなんとAV監督と脚本家です。撮られる側だけでなく、撮る側も経験しているんですね。

彼女の代表作は「チチレンジャー」という作品です。加藤鷹なども有名な男優も出演しているこの作品はいわゆるバカAVにとして、一部で大きな人気を博しました。

彼女は元々ADとしてV&Rプランニングに入社し、生来の性の奔放さから関係を持った男性のツテで監督就任までに至ったという逸話もあります。アダルト業界にとことん向いている人物であると言えそうです。

セイバー姉貴の由来はAOKが衛宮士郎に似ていたことや髪型?

Bluesnap / Pixabay

セイバー姉貴はなぜそのような名前で呼ばれるに至ったのでしょうか。それは「汚濁の御子」や共演したAOKに理由があります。

「汚濁の御子」という作品が持つ特異な雰囲気

SplitShire / Pixabay

この「汚濁の御子」という作品は、その詩的なセリフ表現から内積的な様々な演出まで、他のホモビデオとは一線を画しており、ある意味中二病らしいような雰囲気を持っています。

雰囲気がfateに通じると話題

MonikaP / Pixabay

「汚濁の御子」は雰囲気が中二病らしい、またAOKの格好や呪文のような詩的なセリフがTYPEMOONのゲーム「fate」の主人公衛宮士郎に似ていると評されました。

fateは衛宮士郎がセイバーと呼ばれる古代の英雄を召喚し共に戦うという物語で、その2人とAOK富田両名の格好が似ていることなどから、富田役の彼女がセイバー姉貴と呼ばれるに至りました。

長めの金髪を後ろでまとめていることなども二人の共通点です。

セイバー姉貴(NRK姉貴)の現在はDJ?

Free-Photos / Pixabay

様々な職歴を経たセイバー姉貴ですが、現在はDJをしていると言われています。東京を中心に音楽活動をしているようです。

セイバー姉貴(NRK姉貴)のほんへ(本編)の動画はある?

セイバー姉貴の本編動画、特に「汚濁の御子」に関してはニコニコでもyoutubeでも上がっており、他の本編と比べても非常に見やすい環境にあると言えます。

セイバー姉貴の話題の動画まとめ

TeroVesalainen / Pixabay

セイバー姉貴の動画は主にニコニコ動画などで投稿されています。ここではセイバー姉貴を主題にした動画を紹介します。

動画①:セイバー姉貴BB集 再

この動画は「汚濁の御子」でのセイバー姉貴の登場シーンを切り取って動画の素材「BB」にしたもので、淫夢系の動画を作成する際にセイバー姉貴の欲しいときに役に立ちます。

ニコニコにおけるBB動画は素材としても価値だけでなく、単体で楽しまれるという側面もあるので、コメントなども合わせてみれば面白さが分かるかもしれません。

動画②:KMNライダーを見るNRK姉貴

NeuPaddy / Pixabay

この動画はセイバー姉貴の日常生活の一部を切り取った映像です。自宅で仮面ライダーの映画を見ながらイケメン俳優をおかずにオナニーしていることを明かしたり、ウンコをしてその内容物を実況したりしています。

スカトロものも含めて多数のAVに出演しているのは、この性などに対する奔放さがあるからだということをうかがい知ることができます。

下はパンツだけなのでそういった日常風景に出てくる性に興奮する人は見てみるといいかもしれません。

「汚濁の御子」に関するその他の話題は?

GraphicMama-team / Pixabay

「汚濁の御子」は映像作品としても不思議な面白さがあることから人気ですが、それ以外の部分でも人気になっています。どのような部分で人気になっているのか紹介します。

セイバー姉貴(NRK姉貴)の人気のセリフ①:「モーツァルト?(無知)」

Hans / Pixabay

セイバー姉貴の代表的なセリフといえば「モーツァルト?(無知)」です。

「汚濁の御子」登場人物の部分でも紹介しましたが、クラシックを聞いているAOKに「モーツァルト?」と聞くその様はいかにもクラシック知らないけどなんとなく聞いてみた感に溢れている、と思う人が多いようです。

セイバー姉貴(NRK姉貴)の人気のセリフ②:「EMT君ね!?(真名看破)」

annca / Pixabay

榎本が最初彼女に乱暴する際、実は最初仮面をかぶって顔を隠しています。しかしその変装のおざなりぶりにセイバー姉貴が一瞬で榎本だと分かってしまいます。

この部分はシリアスめに作られている今作の中では屈指のコミカルシーンになっており、淫夢として見なくても普通に面白いと感じてしまうことでしょう。

真名看破というのはfateに関連する言葉です。召喚された英雄達はセイバーなど役職で呼ばれますが、相手の真名つまり正体が看破出来れば歴史を遡ることで倒し方などが分析ができるようになります。

一般通過爺とは?

Pexels / Pixabay

「汚濁の御子」には実はもうひとり登場人物と呼ぶべき人がいます。それが一般通過爺です。名前の通り本当に一般のおじいさんで、撮影中のカメラの真正面を自転車に乗りながらすーっと通過しました。

味のある無表情、関係ない人がカメラにデカデカと映るおかしさ、AOKとセイバー姉貴を遠目に撮影するシーンであまりに近距離から入ってきた為に合成のように映っていることなどから人気を博しました。

ニコニコ動画では出自は知らずとも一般通過爺のことは知っている、という人も多くいます。BB素材も存在し、なぜか彼が喋っているように加工したものも投稿されました。

AOKという名前の由来

HNDPTESBC / Pixabay

「汚濁の御子」では遠藤と呼ばれるAOK。この作品だけをとっても彼は有名な男優であることには間違いありませんが、それでも一般的には遠藤よりもAOKと呼ばれることが多いです。それはなぜでしょうか。

最初に有名になった作品の役名がAOKだったから

dcondrey / Pixabay

彼が最初に有名になった作品は「BABYLON STAGE 43 放課後の淫謀」第一章「聖職者」です。生徒の青木という役名の彼は弱みを握られ教師達に犯され、最後には発狂してしまいます。

「汚濁の御子」でも見せた発狂演技は視聴者に強く印象付けられ、それ以降彼の呼び名はAOKに定着しました。

セイバー姉貴は今もどこかでDJ活動をしているかもしれない

453169 / Pixabay

セイバー姉貴は関東を中心にDJ活動をしていましたが、今現在どうなっているかは誰にもわかりませんが、今後もしかしたら彼女の活動を目にする日が来るかもしれません。応援してあげたいですね。

関連する記事